タイ “当たり引いたら”2年の徴兵 ニューハーフは免除


WS002184WS002185 WS002191 WS002190 WS002189 WS002188 WS002187 WS002186

“当たり引いたら”2年の徴兵 ニューハーフは免除(04/02 11:55)

 軍事政権下にあるタイで、年に1度の徴兵検査が始まりました。当たりを引けば「最長2年の兵役」となる運命の抽選に、今年も様々な人間模様が繰り広げられています。

タイでは、毎年4月1日から20代の男性を対象に徴兵検査が始まります。今年は34万人余りの対象者から約10万人が徴兵される予定で、志願者では足りない分を抽選で選びます。僧侶は兵役を延期することが可能なほか、ニューハーフの人は免除されることになっています。
兵役を免除された人:「うれしい。もし徴兵されたら髪を切らないといけないから」
抽選で兵役を免れた人:「(Q.今の気持ちは?)とてもうれしい」
抽選で徴兵される人:「悲喜こもごもです」


 

この報道は、徴兵を逃れた人が喜んでいる映像なのです。

現政権の方針とは乖離していますので、報道の目的が分かりません

しかし、当たりを引いたら「徴兵」されるというシステムから、一見すると、徴兵が決まって喜んでいるようにも見えます。 はずれを引いて喜んでいるとは、「当たり=うれしい」という先入観が我々にはある為に、少し理解にタイムラグが必要です

私も数秒ほど、「徴兵されて喜んでいるのか?」「徴兵を逃れて喜んでいるのか?」一瞬分かりませんでした

しかし実際よく見てみると、徴兵を逃れて喜んでいる映像を流していることから、この報道の目的がよくわかりません。

あえて言えば、徴兵されて喜んでいるように装った編集をすることで、すり込みの目的があるのかもしれません


  • いいね! (84)
  • この記事の題材でまた読みたい! (12)
  • この記事を動画で見たい! (1)

タイ “当たり引いたら”2年の徴兵 ニューハーフは免除」への2件のフィードバック

  1. ちゃー

    そもそも今まで、他国の徴兵に関するニュースなんて、報道されてるの見たことなかった気がします。
    しかもこんな、徴兵される人を選択する風景なんて。
    おっしゃるとおり、刷り込みの意図を感じます。

  2. nishiizu

    タイには出家する文化がありますが、背景がわかった気がします。
    日本の徴兵制に向け、若者に対して嬉しいことと錯覚させる
    洗脳を始めようとしているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA