【独旅客機墜落】墜落現場の粉々すぎる機体 テロと見ていいでしょう。


WS001909 WS001910 WS001911 WS001916 WS001917 WS001918 WS001915 WS001914 WS001908 WS001920 WS001919 WS001913 WS001912


 

墜落して、こんなに粉々に跡形もなくなりますかね?

爆弾を仕掛けて爆発させたなら、こうすることも可能かもしれませんね。

A320と同型を爆発させて、行方不明機はどこかに誘導された。という可能性も十分にあります。
過去の行方不明機のときにそのような可能性は散々模索しました。

もし爆破に小型核爆弾を使ったなら、使った時期にもよりますが、放射線濃度を計らないと救助隊員が危ないですね。ロナルドレーガン乗組員のようになっちゃいます。
東日本大震災から4年 「トモダチ作戦で被爆米兵訴訟」 ~311が人工地震である証拠である
2015年03月25日12時現在、この事故をドイツ機墜落:急降下の原因を捜査…機体トラブルかと報じていますが、テロであると見て良いでしょう。理由は、先ほど上げた記事で言いました ↓

【独旅客機墜落】行方不明時刻から、一時間経たずに「生存者はいない」と断言する オランド仏大統領

WS001921 WS001922 WS001923

ドイツ機墜落:急降下の原因を捜査…機体トラブルか

毎日新聞 2015年03月25日 11時27分(最終更新 03月25日 12時14分)

ジャーマンウイングス機の墜落現場に到着した救援ヘリコプター。山腹に見えるのは同機残骸=フランス・アルプスのセーヌレザルプ近くで2015年3月24日、AP
ジャーマンウイングス機の墜落現場に到着した救援ヘリコプター。山腹に見えるのは同機残骸=フランス・アルプスのセーヌレザルプ近くで2015年3月24日、AP

 【ベルリン篠田航一】スペイン・バルセロナ発ドイツ・デュッセルドルフ行きの独格安航空会社(LCC)ジャーマンウイングス4U9525便(エアバスA320、乗客144人、乗員6人)がフランス南部バルスロネット付近の山岳地帯に墜落した事故で、現場を捜索していたフランス捜査当局は24日夜、航空機の飛行状況や音声を記録する「ブラックボックス」を回収した。カズヌーブ内相が明らかにした。天候不順やテロ攻撃などの外的要因は指摘されておらず、機体トラブルが起きた可能性がある。フランスの事故調査委員会がブラックボックスの解析を急ぐが、独DPA通信によると、原因究明は数週間かかる見通し。

 ◇ブラックボックスを回収

 外務省などによると、搭乗者名簿には、いずれもデュッセルドルフ在住の日本人、永田敏(さとし)さんと佐藤淳一さんの名前があり、安否確認を急いでいる。永田さんは60歳代で、佐藤さんは40歳代。佐藤さんは機械商社「西華産業」(東京)の社員という。ジャーマンウイングス社はドイツ国籍の搭乗者は67人と発表。他にスペイン人45人が搭乗していたとみられる。

 同社の会見によると、同機は24日午前10時1分にバルセロナを離陸。同45分ごろに規定の飛行高度約1万1600メートルに達した直後に急降下し、同53分には約1800メートルまで下がり、その後は管制官との通信が途絶えたという。

 原因究明のカギを握るとみられるこの「急降下」について、複数の独メディアは、過去にもエアバス機が同様の問題を起こしていたと報じた。昨年11月5日にはスペイン・ビルバオ発ドイツ・ミュンヘン行きのルフトハンザ機が、コンピューターの不調で高度を正確に把握できず、降下し続けた例があったという。コンピューターのセンサーの一部が寒さで氷結したことが原因とみられているが、今回の事故との関連は不明だ。

 また独誌シュピーゲルは、事故前日の23日に機体の前輪付近の部分に不調があったと伝えたが、ジャーマンウイングスの親会社であるルフトハンザの担当者は「その問題は完全に解決され、飛行開始の24日午前10時には通常の状態に戻っていた」と述べ、事故との因果関係を否定した。

  • いいね! (133)
  • この記事の題材でまた読みたい! (14)
  • この記事を動画で見たい! (0)

【独旅客機墜落】墜落現場の粉々すぎる機体 テロと見ていいでしょう。」への2件のフィードバック

  1. tokumei

    高齢者の万引きが増えているのは盗み癖のせいだと取れる記事がありました。高齢者の万引きが増えているということで男性を取材したみたいなんですが、なんで盗み癖のある人を選んだんでしょう。多くは生活が苦しくて万引きしていると思うのですが。高齢者の万引きは年金が少ない為と結び付けないようにしたいのでしょうか。

    万引き止められぬ高齢者の実情 罪悪感覚えながら抑制できず
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150325-00010001-fukui-l18

  2. 独楽人

    かつて御巣鷹山に日航機が墜落した。その翌年、プラザ合意が締結。今回はドイツが、ドルは信用できない、預けてある金(ゴールド)を返せと詰め寄った後に、この惨事。旅客機を脅しの道具にするのは連中の十八番。どうすればここまで人でなしになれるのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA