2015年度内のAmazon Prime Airの実用化は無理のようですね


WS001779米アマゾン、連邦航空局から無人機の実験的耐空証明書を取得

2015年 03月 20日 10:08 JST
 
 

[シアトル 19日 ロイター] – 米連邦航空局(FAA)は米ネット通販大手アマゾン・ドット・コム(AMZN.O: 株価, 企業情報, レポート)の無人機に対し、実験的耐空証明書を発行した。

アマゾン・ロジスティクスが同証明書を利用し、研究開発(R&D)や無人機の操作のトレーニングなどを行う。

FAAはまたアマゾンの無人機について、無人機に適用する一般的な飛行制限を免除する措置も講じた。アマゾンは無人機を利用した商品配送を計画しており、その実現に近づいた形だ。

今回の証明書取得で、アマゾンは無人機の飛行試験をワシントン州の田園地帯にある私有地で実施できる。

ただ今回の証明書は特定の設計の無人機のみに適用されるため、アマゾンは無人機を改良するたびに新たな証明書を申請しなくてはならない。

FAAによると、無人機の飛行高度は400フィート(120メートル)以下と定められ、常に視界内で操縦しなければならない。同社は最高高度500フィートでの飛行許可を求めていた。

また無人機の操縦者は自家用操縦士の資格と最新の医師の診断書を所持していることが義務付けられる。アマゾンは毎月FAAにデータを提出しなくてはならない。

ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の商品配送計画「プライム・エア」の一環として、アマゾンは時速50マイル(80キロメートル)で飛び、自律的に動作し、障害物を感知して回避する無人機を開発している。


この調子では2015年Amazon Prime Airの実用化は無理ですね

ドローンを使って2015年に何をするんですか?

みんなはこの絵を見たら、「2015年 Amazon Prime Air は実用化に向けて動き出すんだな~」と思うだけでしょうが、私は最初から、「ドローン使用を検閲する為の、ドローンを使ったでっち上げ事件が起されるぞ!」と謳い、実際にそのでっち上げ事件が、フランス政府主導で行われたことを見つけてしまった(下記動画)

警察操作でも使うんだと意気込んでいる「交通指導課交通鑑識班長」さんもいる

長野県警はすでにドローンを捜査で使用していた。

まさか、フランスでの母艦から離陸した不振な無人機で終わりですか?w
WS001341↑ 小型w

  • いいね! (98)
  • この記事の題材でまた読みたい! (10)
  • この記事を動画で見たい! (0)

2015年度内のAmazon Prime Airの実用化は無理のようですね」への1件のフィードバック

  1. セルピコ

    アジアインフラ投資銀行へEUの国々も続々と参加表明してます。まぁ中国中心というのが引っかかる点はありますが、ユダヤ金融マフィアが牛耳ってるIMFや世界銀行よりはマシですか。日本もそろそろアメリカ切り考えておいた方がいいんじゃあーりませんか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA