偽旗テロ・フランスと防衛装備協定 テロ対策も連携強化


日仏2+2 防衛装備協定に署名 テロ対策も連携強化 

共同記者会見後、握手を交わす(左から)ルドリアン仏国防相、ファビウス仏外相、岸田文雄外相、中谷元防衛相=13日午後8時10分、東京都港区の外務省飯倉公館(代表撮影)

 日本、フランス両政府は13日、昨年1月以来2回目となる外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を都内で開催し、防衛装備品の共同開発に向けた協定に署名した。共同文書も発表し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件やパリの風刺週刊紙銃撃事件を踏まえ、テロ対策で連携を強化することで一致した。

 岸田文雄外相は協議後の記者会見で「また一歩両国の安全保障、防衛協力を前進させることができた」と述べた。フランスのファビウス外相は協定署名について「両国や国際社会の安全保障に資するものだ」と歓迎した。

 日本にとって防衛装備品協定の署名は、米英豪に続き4カ国目。今後、無人機開発など具体的な協力プロジェクトの検討を進める。

 また、災害救援活動などの現場で自衛隊と仏軍が物資や輸送業務を融通し合う「物品役務相互提供協定(ACSA)」を視野に入れた検討も開始することで合意した。

 協議に先立ち、ファビウス外相らは官邸に安倍晋三首相を表敬訪問した。首相は「防衛装備品などで具体的な協力が進むことを期待したい」と述べた。


下記「【動画】フランス・パリ新聞社襲撃テロ 銃で撃たれても血が出ない警察官」を見た人ならわかりますよね?

テロをでっち上げる国、フランスと、防衛装備協定に署名することがどうゆう意味だか

「日本が武器で儲ける国になる」と言うことは、日本の軍事産業国化が進み、中小企業にまでその網の目は張り巡らされ、「アメリカのように戦争を起すことが国益になる国になる。」逆に言えば「武器を使い続けなければ富めない国」ということですよ。

つまり「悪魔の生き方」である、血が血を生むスパイラルに入り込むことを意味します


フランス・パリ新聞社襲撃テロ その目的

フランステロと大規模行進は同じ黒幕主導 〜イスラムVS偽旗テロ行進首脳国の構図作り

フランステロの様々な疑問点 〜クアシ兄弟の素顔

「血が出」の削除について 〜フランス銃撃テロ警察銃撃動画

  • いいね! (104)
  • この記事の題材でまた読みたい! (7)
  • この記事を動画で見たい! (0)

偽旗テロ・フランスと防衛装備協定 テロ対策も連携強化」への3件のフィードバック

  1. nishiizu

    アメリカ国内ではアンチシオニストのクーデターが起きているし、
    貧困な若者が嫌々兵役をしている現実があるので、
    もしかしたら正義の米兵が、自衛隊と一緒にイラクのアメリカ大使館にあるという、
    イスラム国指揮本部を叩くこともありえなくもない。

    イスラエルの世界最悪リーダーのネタニヤフに武器販売、というか献上しようとする
    TPP推奨下痢PP傀儡シャブ中パンパース腫症の安倍は、自分がガザ、シリアの
    子供たちを間接的に虐殺しようとしてることに気付いてるのだろうか?
    イスラエル国内もだいぶ浄化され、ネタニヤフを支持する基地外は少なくなったように
    思えます。
    あと2日でイスラエルの選挙です。
    ネタニヤフは確実に失脚するはずです。
    当選したら不正選挙です。ムサシの投票改竄装置が導入されているかもしれません。

    陰謀論とかよくわからないという方々、安倍信者の方々。
    「ガザ イスラエル ネタニヤフ」「ネタニヤフ ブッシュ」をググって見てください。
    ブルーになったところで(喜ぶサイコパスもいるでしょうが)、「ネタニヤフ 安倍」をググってください。
    不正選挙、薬害、カルト宗教による麻薬ルート、JAL123便の真実、New World Order、ユダヤ金融資本など
    理解できなくても、安倍政権の異常さに少しでも気付いてください。
    7、8年くらい前まで日本はガザに支援してたそうです。
    それが今は殺す側の支援にシフトしてるんです。
    政府は今も支援してるアピールしてますが、現状では全然改善されてません。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/plo/data.html#section5
    最近ではシリアの子供たちも虐殺されましたね。
    子供は宝です。創価で偽表を書いたという方々、あなたたちも間接的に
    この子達を殺したんですよ。

  2. セルピコ

    でっち上げのテロで仏国防省と日防衛省そして真ん中にいる米軍産複合体の八百長ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA