上村君と同じ危機、児童ら全国に400人


WS001627 WS001628上村君と同じように危機に、児童ら全国に400人

 川崎市で中学1年の上村遼太君が殺害され、少年らが逮捕された事件を受け、文部科学省が行った緊急調査の結果、上村君と同じように危機にさらされている可能性のある児童と生徒が全国で400人に上ることがわかりました。

 調査は、全国の小中高の児童と生徒を対象に、都道府県の教育委員会を通じて行われました。

 調査結果によりますと、7日以上連続で連絡が取れない児童らが232人いたほか、学校に通っているものの、不良グループと交際していると学校側が判断した児童らが168人いるなど、危機にさらされている少年少女が全国で合わせて400人に上るということです。

 文部科学省では、そうした児童らがいると答えた学校に対し、自治体や警察などとも連携して対応することを求めています。(13日11:17)


やはり当初言っていたように、これも目的の一つですね

最初からこの事件を契機に政府の都合の良い方向への誘導する報道がされていて、本ブログでそれを指摘したわけですが、それを保管する情報があがってきていますね

「川崎市中1少年殺害事件 疑問まとめ」ずいぶん政府に取って都合の良い事件ですね。

川崎中1殺人を根拠に、少年法改正を推し進めますか?

川崎市男子中1生殺害 「18歳少年が刃物で首を切ったのを見た」「上村君の服トイレで燃やした」

事件発生当初の記事は、下記です ↓


川崎事件受け緊急全国調査=不登校、交友の安全確認―文科省

時事通信 2月27日(金)21時4分配信

 川崎市の男子中学生が殺害された事件を受け、文部科学省は27日、不登校で連絡が取れなかったり、学校外の集団と付き合ったりしている児童・生徒について、トラブルに巻き込まれる恐れがないか確認する緊急調査を実施すると発表した。被害の再発防止に向け、教育委員会を通じて全国の小、中、高校などに原則面談して子供の安全を確認するよう要請した。
 緊急調査は、中学校や市教委の対応などを検証するタスクフォース(対策会議)の初会合で決めた。27日時点で7日以上学校を休み本人と連絡が取れない子供や、不登校で不良グループなど学校外の集団と関係がある子供について、身体・生命に危険が生じる環境にいないか調べる。3月上旬までに取りまとめ、対応を検討する方針。 


「危機児童」「危機生徒」という概念を作り出して、新たな縛りをつけるつもりですか?

これを契機に、これ以上日本人の子供達を統制するルール・整備・イデオロギーを作り出すつもりですか?

この事件相当怪しんでいますし、その断片を多々掴んでいますよ

「川崎・中1殺人」の動画製作まで、あともう数歩、補完される情報を探しています

キーワードは、「野毛山」「動画」「少年少女関係者」です


物乞い動画で「こじき」のレッテル 軽犯罪法違反容疑で書類送検

  • いいね! (95)
  • この記事の題材でまた読みたい! (10)
  • この記事を動画で見たい! (0)

上村君と同じ危機、児童ら全国に400人」への3件のフィードバック

  1. nishiizu

    文科相が本性を現してきましたね。
    こういうのをプロパガンダといいます。
    全て繋がりそうですね。
    さゆさん、みなさん、真相をあばいて拡散しましょう!

  2. 政府蛮行に関わる良心民へ

    政府蛮行に関わる良心民へ

    報道、警察、自衛隊、教育者、政治家、官僚、選挙管理員など…宛て。

    ●あなたの良心に反することを「させられて」いませんか?
    ●自分の生活は大事です。名を明かすことはありません!
    ●絶対に身元が解らない方法で、さゆ氏に情報提供を!

    さゆ氏に情報統合し、解明・判断・糾弾を!

    ●強大な敵には、顔で笑いつつ、机の下で弱者の手を繋ぎましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA