【世界の紛争はアメリカ策略】「ウクライナ紛争は米国で画策された戦争犯罪」は世界認識


ウクライナの新政権は、米連邦捜査局(FBI)や米中央情報局(CIA)の職員数十人と相談している。ドイツのビルト紙が、ドイツの治安機関筋の情報を引用して伝えた。
: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_04/271984422/

    ウェルチ氏は、ウクライナ南部・東部の対テロ作戦と呼ばれているものは米国で画策された戦争犯罪であるとの考えを表した。
: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_04/271974195/

 

「紛争で金を生むアメリカ」に中国からの攻撃を守ってもらう?

中国の尖閣衝突は日米同盟の範囲内?

ふざけるな

尖閣衝突は日中戦争のためにアメリカCIAが作り出した事象

集団的自衛権行使容認を推し進めるのは
アメリカが紛争を作ることで中国と日本の利権を奪い去り
借金を帳消しにし、極東を経済奴隷化し、ドル価値を維持する
アメリカが世界で今もしているいつもの手口

  • いいね! (6)
  • この記事の題材でまた読みたい! (0)
  • この記事を動画で見たい! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA