無線送電実験にJAXAが成功 宇宙太陽光発電に一歩


WS001535 WS001536 WS001537無線送電実験にJAXAが成功 宇宙太陽光発電に一歩

朝日新聞デジタル 3月8日(日)18時23分配信

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは8日、電気を無線で飛ばす実験に成功した。宇宙空間に浮かべた太陽電池パネルから地上に送電する、「宇宙太陽光発電」の実現に不可欠な技術で、今後の研究開発につなげる。

【動画】無線送電実験にJAXAが成功=小堀龍之撮影

 宇宙太陽光発電は、電気をマイクロ波などに変換して宇宙から地上に送る構想で、日本では1980年代から本格的な研究が始まった。昼夜や天候に影響されずに発電できることが特徴。実現するには、コストの大幅な削減など多くの課題があるが、JAXAなどは、直径2~3キロメートルの巨大な太陽電池パネルを使えば、原発1基分(100万キロワット)相当の発電ができると試算している。

 一方、強力なマイクロ波は人体や環境に悪影響を及ぼす恐れがあるため、極めて高い精度でマイクロ波の向きなどを制御して、ねらった場所にピンポイントで送電する必要がある。

 兵庫県内にある三菱電機の屋外試験場で実施された実験では、送電用アンテナから発射するマイクロ波の角度を少しずつ変えて、向きを細かく調整。約55メートル離れた場所に設置した受電用のアンテナへ正確に送ることに成功した。

 JAXA研究開発本部の大橋一夫・高度ミッション研究グループ長は「マイクロ波の制御は安全に、無駄なく電気を送る上で重要な技術。確認できたのは大きなステップ」と話した。

 実験は1日に予定されていたが、悪天候のため8日に延期されていた。(小堀龍之)


宇宙空間から海上を狙ってマイクロ波を照射することで、海水を大量に蒸発させ、積乱雲を発生させることで台風を生み出し、マイクロ波照射位置や強さをコントロールすることで、人口台風の進路と勢力を操り、NWO計画を優位に進めます

その電磁波の照射範囲を拡大規模、縮小規模の精度をコントロールできれば、国単位で温暖させたり、干上がらせたり、特定の人間に照射し精神疾患に導いたりできる

そしてそのコントロールを住人に埋め込んだマイクロチップ連動させて自動追跡できれば、移動による効果の減衰を回避し狙った効果通りの結果を得られる

そして、購買欲・凶暴性・無気力化・アドレナリンの分泌など、脳内ホルモンの変化をリアルタイムで操ることができる

そしてそれらは宇宙空間からの操作なので証拠に残らないし、不可抗力・偶然・気のせいで片付けられる

私は、これらを想定できる想像力を持つが、それを人類の幸福の為に悪用する悪魔を暴く為に、その能力を使うことを誓います

私を支えてくれる皆さんがいるからです。

  • いいね! (142)
  • この記事の題材でまた読みたい! (23)
  • この記事を動画で見たい! (0)

無線送電実験にJAXAが成功 宇宙太陽光発電に一歩」への7件のフィードバック

  1. nishiizu

    宇宙から特定の人物に強力電磁波を浴びせて、焼き殺す目的ですね。
    コントロールセンターがテロに乗っ取られたらおしまいです。
    こんな粗大ごみ作らなくていいから、送電線を地下に埋設してほしいものです。
    常温核融合の実用化のほうが先のはずなのに潰そうとしてます。

  2. 通りがけ

    すべてさゆさんのおっしゃるとおりです。
    日本政府はフリーメーソン政府であり、フリーメーソンはどこの国でも先住民を皆殺しにして自分の領土にするバカの一つ覚えの詐欺殺人強奪偏執狂悪魔ですから。
    かつてジョンレノンとマイケルジャクソンが喝破したとおり。また日本の多くの戦後昭和漫画家が見抜いていました(手塚治虫を除く)。
    そして殺人偏執狂悪魔王が第二次大戦後本拠地にして巣くう場所がイスラム教ユダヤ教キリスト教の同一の聖地エルサレムであり、キリストの墓の直下にある世界フリーメーソン本部が悪魔の中枢の第三次世界核兵器大戦におけるノアの箱舟なのです。
    本部の紋章はキリスト教ユダヤ教イスラム教の三つの紋章を一つにまとめたものであり、これが悪魔の三位一体です。現代世界を支配する三つの宗教国家が互いに核兵器を用いた復讐の応酬で相争っても、自分の宗教の聖地であるエルサレムには決して核兵器を撃ちこむことが無いから、エルサレムこそが全世界滅亡核戦争のノアの箱舟となるのです。
    世界中が核兵器で滅亡した後にフリーメーソン悪魔王がエデンの園を建設してアダムとイブになる。これが悪魔王5000年の念願NewWorldOrderの正体です。
    しかし、1万年超の伝統を持つムー大陸遺民先祖代々真善美慈悲道徳菩薩常民日本国大和民族が、悪魔王の企みをことごとく慈悲仏心の大和魂で打ち破るでしょう。

  3. セルピコ

    この記事、実に実に興味深い。JAXAの機械てずっとむかしにアメリカが葬ったニコラ•ステラが開発してたものですね。これを使うと局地的な熱波、寒波、干ばつ、豪雨なんていう天変地異みたいな現象を起こすことが出来るようですね。兵庫県?八墓村みたいな事件が起きたばかりの所ですね。それに高知県″みつびし♪”電機ですか!安倍さんの後ろ盾企業じゃないですか。選挙の当日に大雪降らすなんて芸当も可能ですから心強いですね。異常気象の原因は土佐野郎が下手人ですか、もしかして。

    そういえばJAXAって東京の調布市に本社がありますね。去年その調布と三鷹の間で奇妙な現象が起きました。通りを挟んで一方だけ大量の雹(ひょう)が降ったんです。たしか翌日あたりにも南北に調布と連なる埼玉県の朝霞市で限定された狭い地域でどえらい雨が降りました。まさかJAXAさん、アンテナ頭上に向けてなんかの予行実験してたんじゃないですよね?
    冗談じゃないですよ!たのむぜホンマに!

  4. 甘えび

    私も、「マイクロ波」で、ピンときました。
    1年前の自分だったら、解らなかったと思います。

  5. 匿名

    額面通りならば、素晴らしいはずなのですが、多くの技術がまずは、殺戮と支配のために使われますから。
    しかも、今の日本政府に補助を受けている企業であり、開発者達が良心から開発していても、権力者の命令には逆らえないでしょう。

    マイクロウェーブによる人体への攻撃は古くはMMRの時代からも指摘されていた事で、ピンポイントで個人を狙われたらたまったものではないでしょう

  6. shinshin

    >通りがけさん
    三位一体ですね。私はこれに対してひとつの推論を持っていますよ。まあ、飛鳥昭雄氏の理論が元になってるものなのですが、下の図です。

    生、多様化、御子イエス・キリスト⇔中間点、御父ヤハウェ⇔死、画一化、聖霊 ルーハ。

    峻厳=経験、関心⇔反慈愛=悪魔、物質的な物の見方。
    ↑↓バランス、均衡、人=正義、善人⇔反均衡、悪、悪人。
    慈愛=神、精神的ものの見方⇔反峻厳=無関心、無経験。

    左側に行くことによって世界は多様化していきます。右側に行くと画一化していきます。
    そうすると今の世の中をコンピューターを使って画一化しようと思っているのがユダ金だとシュミレートできるような気がします。

  7. f.m

    jaxaはnasaの日本支店と専らの噂ですから碌なことはしないでしょう。

    ところで、去年から今年のかけて日食と月食が立て続けに6回も起きるので、偽ユダヤの悲願、ソロモンの第三神殿建立に向けてのやらせハルマゲドンを起こす気なのでしょうか。そしてやらせ三位一体をブルービームで空に映し出すとか・・・
    三種の神器もいったいどうなるのか、等色々と気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA