2015年2月 ご支援ありがとうございます。


ご支援ありがとうございます

2月9日 O・Y 様
2月9日 O・K 様

2月10日 K・Y 様
2月10日 K・E 様

2月13日 T・Y 様

2月15日 M・E 様
2月15日 K・T 様
2月15日 N・Y 様

2月16日 A・M 様
2月16日 K・A 様
2月16日 K・K 様

2月17日 K・K 様
2月17日 S・K 様

2月18日 K・M 様
2月18日 T・H 様

2月19日 N・Y 様

2月20日 W・A 様
2月20日 H・I 様
2月20日 D・Y 様

2月21日 O・S 様

2月25日 S・K 様

2月28日 K・M 様
2月28日 H・E 様

(漢字の方、読みが間違えていたらすいません)

皆さん、ご支援ありがとうございます!

本日は珍しくブログをアップしなかったのですが、今日は何をしていたのかと言いますと「川崎中1事件」について動画・記事合わせて50本以上を見ました。もっと見たかもしれません。あと「防衛省設置法、文官にあたる内部部局の官僚が「大臣を補佐する」とした規定を廃止する政府方針」について調べていました

それらをうまくインプットと同時にアウトプットするところまでいけませんでしたね

おそらくそれら情報精査と同時にその他の雑務や掃除・洗濯等に追われていまして(明日から関東はまた雨らしいので)そのせいかもしれません。きづいてたらこんな時間になっていました。

それらの思索は明日以降のブログ・動画にご期待ください。

話は変わりますが、これくらいの時間今22時過ぎくらいですが、そのくらいの時間になってくると眠くなってくるようになりました。そして、なにより同時に「寝ようかな(´つз-)。O.゚。*Zzz」という気持ちになる最近の兆候は大変よろしいです。

電磁波を排除してから、ちゃんとした時間に眠気がきて、同時に、死ぬほど疲れ切る前に「寝よう。」という気持ちになるようになりました。

ちなみに、知り合いの2歳ぐらいの子が深夜2時まで寝ないと嘆いていたので、居住空間の電磁波を図って電磁波が出る家電を排除したり離してあげたらちゃんと、21時に寝るようになったと感謝されました。
(目にブルーライトを入れないことも大切です メラトニンの分泌を妨げます)

ちなみにその子がいつも寝ていた床には磁場が5mGくらい出ていたので、(一階のエアコンと蛍光灯の影響)眠りについたとしても眠りは浅くなっていたと予測できます

電磁波と眠りと言うのは密接に関係しているのです。

なぜなら、体の中に流れている脳波の周波数は電磁波に被爆することによって影響を及ぼすからです。「β波、α波」と言った脳波の周波数帯域と言うのは下記図ですが

WS001410とても低い周波数ですね。

これが人工的な電磁波に晒されると興奮して、眠りに入る脳波の周波数、リラックスする脳波の周波数を乱すわけです

電気は50Hz-60Hz 携帯電話、ラジオ、wi-fiなどは500KHz~10GHzなどなど高周波であり、脳波とは著しくかけ離れています

人工的な電磁波の周波数は脳波の周波数より漏れなく高いのです。

皆さんも電磁波を避けることを意識して暮らしてみてはいかがでしょうか?

ということで、おやすみなさい (´つз-)。O.゚。*Zzz.+゚.+:。

ご支援ご検討いただいている皆さま。

上記のように、支援様からのご支援を確認した旨を月に一回イニシャルでお伝えし、お礼を言っています。

もし、掲載しないでくれと言うご支援者がいらっしゃいましたら、その旨お伝えください
sayuflatmound@gmail.com

さゆふらっとまうんどは、皆さんのご支援で活動が成り立っています。

私の活動に価値を感じていただけましたら、継続・加速させる為にもご支援ください。
企業名・会社名でのご支援も歓迎いたしております。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


【クレジットカードからご支援】

支援金額を選び、「今すぐ購入」をクリック、個数を選び、クレジットカード情報のお手続きへお進みください「今すぐ購入」をクリック後に個数を選ぶことができます

【例: 3000円の支援】
1 下記、支援金¥1000を選び「今すぐ購入」をクリック

2 「お客様なの注文の明細」欄の下にある「個数」を「3」にして更新ボタンを押します

3 同画面の右側の「クレジットカードで支払う」をご記入し、一番下の「支払い」ボタンをしてください


支援する To Sayu Flatmound




定期的に支援する To Sayu Flatmound



クレジットカート払いですと、ご支援金を受け取る際に手数料が引かれてしまいますので、お手数でなければ銀行へのお振込みをお願いいたします。


 

【広告スポンサー活動資金提供者 募集】
さゆふらっとまうんど動画に広告を載せませんか?

2014年 ご支援いただいた方へ

 

  • いいね! (95)
  • この記事の題材でまた読みたい! (5)
  • この記事を動画で見たい! (0)

2015年2月 ご支援ありがとうございます。」への3件のフィードバック

  1. 甘えび

    さゆさん!
    自然に眠気がきて、眠れる様になってよかったです(^∇^)
    さゆさんが元気でいることも、私達の願いです。

  2. HMX

    邦人人質事件関連のニュースに、とてつもない違和感を感じて色々調べていたところ、さゆさんのブログに辿り着きました。それからというもの、過去の記事にまで遡って、「そういうことだったのか!」と毎日新しい発見を得るとともに、今までの不勉強さを反省しながら学ばせていただいています。ここまでハッキリと分かり易く、世の中で起こっていることを裂いて本質を捉え、噛み砕いて人々に伝えられる能力には卓越したものを感じますし、既存の権威やそれに洗脳された人々の圧力にも屈せずに、命を懸けて恐れずに真実を伝えようと等身大で尽力されるその姿、その情熱には、たいへん感化されるものがあります。また、こういった情報を発信されている方の多くは、もはや人を信じられなくなっていて虚無主義にも感じられるほど冷めてしまった心を感じることが多いですが、さゆさんの中には命ひいては国家や世界全体に対する深い愛情のようなものも感じられて、私自身結局はそこが本質だと考えるので、その面でのバランス感覚も素晴らしいと感じています。今後もますますのご活躍を心からお祈りしています。私も、3月末に今勤めている会社を辞めて、私の個性で確信を持ってできることに本格的に取り組んで行きます。川崎での事件に関してどのように切り込んでくださるか、それも楽しみにしています。長文失礼しました。

  3. もよこ

    私もHMXさん同様、第二次安倍政権になってからの報道統制と不可解な
    報道内容、あからさまな言論弾圧、異常な支持率高止まりに疑問を感じ
    こちらにたどり着きました。

    今では、遠回りすることはあっても、疑問を持ったら、必ずいつかはこちら
    にたどり着くことになっていると信じています。

    一連のイスラム国事件は報道規制さえされていなければ、日本人全員が
    不可解に思って当然だと言えますね。

    イランラジオの報道
    http://japanese.irib.ir/
    (2/28報道)テロ組織ISISの指導者が、イスラエルで治療
    テロ組織ISISの首領アルバグダディ師が、イラクとシリアの国境付近の町
    カイムへの空爆で負傷し、治療の為イスラエルに渡航しました。
    イラクの通信社アルヤウム・アルサーメンによりますと、ISISの一団が占
    領地ゴラン高原のほうへ行きからイスラエルに入ったところが目撃されてい
    るということです。

    (3/2報道)イラン外務次官、「アメリカは、ISISの敗北地域に武器を支援」
    イラン外務省のアミールアブドッラーヒヤーン・アラブ・アフリカ担当次官が、
    「アメリカは、イラクとシリアでテロ組織ISISの勢力が衰えている地域に、ISIS
    のために食料や武器を支援を投下している」としました。
    (転載終了)

    これをどう読んでも、アメリカ(金融資本)、イスラエル、イスラム国は三位一体だと
    わかります。
    これを日本のメディアがゴールデンタイムに報じたとしたら、かなりのパニックにな
    ると思われます。

    現在、元航空幕僚長の田母神さんとチャンネル桜の水島さんが使途不明金問題
    で揉めているようです。
    田母神さんと湯川さんの関係は、さゆさんの動画で教えてもらいました。いまだに
    「保守分断だ。こういう揉め事は左翼、朝鮮人、在日を利することになる」といった内
    容のコメントが散見され、遠回りされてる方が多いなと驚いています。いや、工作員
    かな?

    支援金ですが、見返りだけ期待した自民党への企業献金と違って、同じ志を持った
    代表、さゆさんへの活動支援は、同じお金でもまったく別物だと思います。みなさん、
    有意義に使っていただけると確信してのご支援だと思います。

    長文になってしまいました。失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA