笑顔の後藤さん、永遠に 米報道博物館に写真展示


スクリーンショット 2015-02-24 14.40.42笑顔の後藤さん、永遠に 米報道博物館に写真展示

2015/02/24 08:28   【共同通信】

 【ワシントン共同】米首都ワシントンの報道博物館「ニュージアム」に、過激派組織「イスラム国」に殺害されたとみられるフリージャーナリスト後藤健二さんの写真が展示された。亡くなった記者を追悼するコーナーで、肩にカメラを担いだ後藤さんは元気な笑顔を見せている。

 後藤さんの写真は、イスラム国に殺害された米国人記者3人と共に「勇気ある人物」のコーナーに展示された。後藤さんは「ベテラン戦場記者」と紹介され「シリア内戦の取材と友人の解放を目指して」シリアに渡航したと記されている。


なぜアメリカは後藤健二を称賛するのでしょうか?

それは彼がアメリカを牛耳る組織の利益に貢献したからですね

具体的には、シオニストの為の戦争に日本を巻き込む為の法整備を肯定する材料になったからです

後藤健二さんの件が、アメリカを牛耳る組織に利益が無ければ、決してこのようなことは起きないのです

 「勇気ある人物」の意味は、一生裏社会のエージェントとして生きる勇気ということでしょう



「イスラム国邦人人質事件」1月20日~29日までのまとめ ~事件の意味・目的

イスラエル通信社とフジテレビ(FNN)が「死刑囚と後藤さんの解放について合意」とフライング報道

ヨルダン軍パイロット焼身動画はリアルか?

  • いいね! (102)
  • この記事の題材でまた読みたい! (6)
  • この記事を動画で見たい! (0)

笑顔の後藤さん、永遠に 米報道博物館に写真展示」への7件のフィードバック

  1. 青空

    湯川さんが空気ですね・・・・・・。一応、同じイスラム国による被害者という設定になっているんですが・・・。
    湯川さんがちょっと気の毒と思いました。

  2. 藤井朋美

    「ついこの前まで騒いでたのが本当の気持ちからならば」、これは本来、日本がやっても良いことなのに、騒ぐだけ騒いで、もう知らん振りですもんね(笑)
    また別のお仲間が「彼らの遺品です」っつって、死んだ事への全く説得力の無いダメ押しパフォーマンスしてたみたいですけど(笑)
    陰でこうして、真に彼の活躍で成果を享受した所が、ちゃ~んと讃えてくれているのですね。
    ウソでも首切られた甲斐も有ったってもんですね(笑)
    あとはこの件をテレビでチョロチョロ流して、寝惚けた日本国民に「やっぱアメリカはわかってる」とお仲間意識を確実なモノとし、国民からの「集団的自衛権行使」への後押しを不正選挙ででっち上げて、ミッションコンプリート?(笑)

    誰がさせるか、ボケ(怒)

  3. f.m

    湯川のほうは、色々マズイことが有って触れないようにしている感は否めませんね。

  4. 噂タク

    ネット動画だけで死亡確定させた政府、警察、遺族。死因は?死亡時間は?遺体の返還は?保険金は?
    ネット動画は証拠なの?UFO、幽霊、雪男の動画は全部本物決定?

    話違いますが、私は家ではパソコンで外出や仕事中ではガラケーで情報見てます。こちらのブログが2月13日以降、ガラケーで更新されておりません。可能でしたらガラケーの更新もお願い致します。さゆさんのブログを1秒でも早く見たいものですから。私の携帯の不具合でしたら大変失礼しました。

  5. nishiizu

    昔の未解決事件を引っ張り出してきたり、意味不明な報道を連発してるということは、
    秘密裏に何かの準備をしていると思います。
    自衛隊の派遣は好き勝手に目的を変えてる。
    このままだと、また日本が侵略戦争を始めたと誤解されかねない。
    後方支援といいつつ、難民が非難してる町に行き、ダメリカ軍から町の反対側に
    回れと言われる。
    後方支援(反対側から攻めろ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA