早くも集団的自衛権の拡大解釈答弁書 ~イスラム国も行使容認対象


WS001156WS001158WS001159WS001161集団自衛権「イスラム国」にも=政府答弁書

 政府は6日午前の閣議で、集団的自衛権について、過激組織「イスラム国」のような、日本政府が国家として承認していない相手も行使の対象となり得るとの答弁書を決定した。民主党の桜井充参院議員の質問主意書に答えた。(2015/02/06-12:04)

下記動画は11/10放送の報道ステーションのようです。
それを見ると、今日本で起きていることはジャパンハンドラー、又は知日派と呼ばれる人達の思い通りに安陪が動いていることが分かります

彼らは世界政府樹立の為に、日本の自衛隊を使ってその計画を追行しようとしているのです

その証拠として「第3次アーミテージ・ナイ報告書」で自衛隊のことを「私達の軍」という表現を使っています

つまり自衛隊をアメリカ軍の手先として利用しようとしているのです

下記動画は、今国会期で彼らの計画通り事を進める為の「イスラム国人質事件」だったんだと確信させる内容になっています

現政府を操っているのはこいつらです ↓


  • いいね! (82)
  • この記事の題材でまた読みたい! (1)
  • この記事を動画で見たい! (0)

早くも集団的自衛権の拡大解釈答弁書 ~イスラム国も行使容認対象」への2件のフィードバック

  1. ふりーどりひ

    知日派という表現が間違っています
    せめて、共和党ネオコンサバティブの戦争やたちと表現すべき
    その筆頭はマケインです

  2. ルーク

    最近の動き

    ①飯島内閣官房参与がウラを暴露・・・。
    BSフジのプライムニュースで、飯島参与が「ISIL」がアメリカの陰謀である事を暴露していました。「ネット」で本当の事が出ているので、もう隠しても仕方がないと思ったのでしょうか?
    こういった自作自演(捏造)をしていてもこの人達は、何の罪悪感も持っていないのでしょう。恐らく騙される方が悪いぐらいにしか思っていないのです。
    ↓↓
    http://www.youtube.com/watch?v=EoUvtnYbI6g

    ②外務省、シリア行こうとした人のパスポート没収
    シリア渡航計画の男性に旅券返納命令
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150208/k10015297541000.html

    勝手にシリア行ったら、実はイスラム国は、実態が無くて、たいした連中じゃないとバレちゃうからか?
    いずれにしても、シナリオに従わないことはやらせないわけです。

    ③実は情けないイスラム国?
    女性兵士4割のクルド人部隊が、イスラム国から重要都市コバネを奪還
    http://irorio.jp/daikohkai/20150128/199925/

    「命と暮らしをまもりたい。だから銃を取る」18歳のクルド人女性兵士
    http://www.sankei.com/world/news/150203/wor1502030020-n1.html

    「イスラム国」から奪還した街、最前線には女性兵士も
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2411168.html

    このクルド人女性部隊(クルド女性防衛軍YPJ)の話が、ここ数日、何故か多くのメディアで繰り返し報じられています。
    イスラム国の兵士は女性を見ると逃げて行くそうです。
    この話は、反戦に傾きやすい女性心理を掴む為の仕掛け、女性を戦争に導く大衆心理操作プログラムであり、プロパガンダと見ていますが、事実だとするとイスラム国はヘタレだったのか?
    イスラム国は、女性を捕まえ奴隷にするんじゃなかったでしたっけ?
    話が急に変わってきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA