イスラエル通信社・フジテレビ系(FNN)が「死刑囚と後藤さんの解放について合意」とフライング報道


 

WS001064e70e2165

イスラエル通信社、死刑囚と後藤さんの解放について合意と報道

フジテレビ系(FNN) 1月28日(水)17時26分配信

過激派組織「イスラム国」を名乗るグループによる日本人拘束事件で、イスラエルの通信社は、リシャウィ死刑囚と後藤健二さんの解放について、合意したと報じている。
また、地元・ヨルダンのメディアは、このリシャウィ死刑囚をまもなく移送すると報じている。

現地時間の27日夜から28日朝にかけて、大手のメディアではない独立系のメディアなどから、サジダ死刑囚の釈放に向けた動きが始まっているとのニュースが出始めている。
独立系の新聞社・ジョルダンニュースは、インターネット上で28日、サジダ死刑囚が収容されていた刑務所から別の刑務所に移送されたと報じた。
また、アラブのオンラインニュースは、ヨルダン筋から得た情報として、サジダ・リシャウィ死刑囚を釈放し、イラクのサジダ死刑囚の出身部族に引き渡す見通しだと報じている。
また、イギリスを拠点とする反アラブ紙も、同様に報じている。
さらに、アラブのオンラインニュースは、トルコの通信社を引用する形でヨルダンのパイロットの出身地であるカラクの県知事が、パイロットの部族に対して、早朝、数時間以内によい知らせがもたらされるであろうと伝えたとしている。
一方で、ヨルダン政府と大手のメディアからは、一切このような情報は出ていない。
そして、リシャウィ死刑囚の釈放に関する見返りについても、どの記事も一切報じていないという状況となっている。


 1月28日の午後6時に上記ニュースがありました。

【イスラエル通信社、死刑囚と後藤さんの解放について合意】と報じられたのです。
フジテレビ安藤キャスターもはっきりと言っていました

上記フジテレビ報道を受けて私は記事にしました
http://sayuflatmound.com/?p=7722

しかし数時間して、上記動画はyoutubeからも消され、上記記事もネット上から消えました
私の記事で確認できます

WS001080 WS001079数時間後にFNN動画が消されたと言う証拠はこちらの画像 ↓WS001082-1

しかも【イスラエル通信社、死刑囚と後藤さんの解放について合意】と検索すれば上記報道・記事を受けて記事にしたブログが多数見つかります 間違いなく「合意」と報道されたのです

しかし事実この記事は消された。 それはなぜなのか? ここずっと数日考えていました。

私は下記記事を書くにあたって、この「イスラム国邦人人質」を振り返ってまとめてみて、この消された報道以降の流れををみて思ったのは、この削除は一言で「フライング報道だったから」、なのではないでじゃないでしょうか?

「イスラム国邦人人質事件」20日~29日までの時系列まとめ ~事件の意味・目的のすべてが分かる

今回の「イスラム国邦人人質事件」は、世界戦争に日本を巻き込むために、【自衛隊海外派遣恒久法案】を成立させるのが目的です

その為に20日から起こっている、この一連の事件を作り上げているのですが、
そのあらかじめ作られたシナリオを、すっ飛ばして「イスラエル通信社」は報道してしまった

イスラエルはシナリオを作っている国なので、シナリオ分かっているのです

【A、B、C、D、E、F・・・】 と、作ったシナリオにおいて、【B】の次は【C】なのに、【B】の次を間違って【D】と報じてしまったと言うことです

FNNも「イスラエル通信社」なら安心だと乗っかって、報道した

しかし「イスラエル通信社」は、本来やるべきシナリオをすっ飛ばして報道しまったことに気付いた

だから急いで消した

はい、これ「イスラム国邦人人質事件」は、イスラエルがシナリオを作っている証拠です

次は「死刑囚と後藤さんの解放について合意」 のシナリオなのですね?

後藤さんは、殺されずに日本に帰ってくるのですね?

「後藤さんの妻が脅されている声明」とか、「ヨルダン軍パイロットの生存が不明」と騒いだり、などなど、まだ他にやる筋書きがあった。
後藤健二の妻までもが、夫のように英語で声明

にもかかわらず、それらをすっ飛ばして、「死刑囚と後藤さんの交換が合意した」とフライングして報じてしまった。

確かに後藤さんなら帰国して、イスラム国の脅威を国内で自らの口で広めることが、自衛隊海外派遣恒久法案、そして戦争へ日本を大きく加担させる為の法整備を肯定する強力なカードになりそうですね

彼は、湯川とは違う。手練てますからね でも、もうばれちゃってますよ 彼の背後関係と役割が

ばれてても、「さゆふらっとまうんど」の拡散力・影響力を過小であると、工作して、無理やり判断して、追行するしかないですよね?

これからシナリオ変えますか?

あ~あと「イスラエル通信社」の誰か行方不明になってませんか?

また、オーウンゴールを見つけた さゆふらっとまうんど でした



  • いいね! (83)
  • この記事の題材でまた読みたい! (2)
  • この記事を動画で見たい! (2)

イスラエル通信社・フジテレビ系(FNN)が「死刑囚と後藤さんの解放について合意」とフライング報道」への3件のフィードバック

  1. みさき

    フライングは輩達がよくやる失敗の一つですね。

    WTC7ビルのフライング倒壊放送、サンディフック小学校銃乱射事件のフライング慰霊サイト、ウクライナでもフライング盗聴動画・・・・・・

    もうヤラセは決定的です。
    そしてさゆふらっとまうんどさんの推測通り、生きて帰った後藤さんの役割は広告塔なのでしょう。

  2. あい

    さゆさん、見識、推察すごいですね。
    テレビでは陰謀論のような話は出ませんから
    さゆさんのブログすごく参考になりますし、
    さゆさんの言ってることは真実だと思います。
    いろいろあっても、個人的にさゆさんのことはすごいと思ってるし、応援してますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA