加速する日本貧窮化へ 中小企業課税強化、外形標準課税対象拡大



安倍政権がまた。雇用の8割を占める中小企業をぶっ潰し、日本を貧窮化し
戦争へ日本をコントロールしやすい国に変える対策を検討しています↓

露骨な大企業優遇 安倍政権が画策する「中小企業課税強化」

 消費税増税で青息吐息の中小企業に追い打ちだ。政府内で恐ろしい中小いじめプランが検討されている。大企業優遇のために、赤字に苦しむ中小企業への課税を強化するというのだ。

「外形標準課税は、従業員への給料や資本金などの額に応じて税金を支払う仕組み。この対象を資本金1億円以下の中小企業にも広げることが検討されていま す。狙いは、大企業の法人税を減税するための財源づくりです。仮に法人事業税全体を外形標準課税に置き換えれば、実効税率は5%近く下がる計算です」

  • いいね! (57)
  • この記事の題材でまた読みたい! (56)
  • この記事を動画で見たい! (31)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA