STAP細胞 小保方氏の不正確定 不服申し立てせず


スクリーンショット 2015-01-06 13.48.05

私はSTAP細胞なんて技術は、最先端でも何でも無く、もう既に当たり前にあると思っています

今年2015年3月15日にはロシアで自分の細胞から3Dプリンターで作られた人工臓器の臨床実験が行われるのですから、STAPがあるかないかなんて議論はもう古いんです

万能細胞? STAP? そんなの何年前の科学技術ですか?ってくらい古いんです

しかしながら、STAP実現を公にしちゃうと

血液も自分の細胞から作れることになっちゃうから 困るね 製薬会社さん

血液製剤、輸血からの疾患利益が崩壊しちゃうし

そしたら輸血副作用・合併症がなくなちゃうから困るね 天ちゃん

え?!すごい!これってSTAP細胞より全然進んでるんじゃない?人類の勝利か!?

2018年、臓器売買が無くなる年になるかもしれません

【STAP細胞】「小保方氏の実験終了」 結果の公表日程は「未定」

数々の脅迫に合っていた小保方さん

  • いいね! (297)
  • この記事の題材でまた読みたい! (203)
  • この記事を動画で見たい! (203)

STAP細胞 小保方氏の不正確定 不服申し立てせず」への2件のフィードバック

  1. 噂タク

    STAP論文が出た直後に香港の大学で成功のニュースがあり、数日後に取り消しニュース。この時点で何かが裏で動いたって解りましたね。笹井氏の変死を後追いしないメディア。笹井氏変死の数日前に記者(本物かな)に追っかけられた小保方さん。異常なまでのメディアの小保方さん叩き(特にTBSやネトウヨw)。特許を取り下げない理研。再現できなかった小保方さんのコメント『想像を絶する制約での実験・・・』
    素人の私の感じでは小保方さんがデタラメを発表するメリットは何もないと思うし、逆にメディアのデタラメ振りは山のように見てきましたからね~。
    がんばれ小保方さん! と言いたいです。

  2. 噂の管理人

    この報道で 怖いのは、日本人が、かつてのナチスを応援したような風潮になりつつあると言えます。

    今までの、多くは、大衆が、そういった風潮に流されやすくする為の
    工作出会ったと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA