【1214衆院選挙】 前回2012年衆院選より、投票所が593カ所も減少


 総務省は9日、衆院選の開票が15日午前4時までに終了するとの見通しを発表した。都道府県選挙管理委員会からの報告をまとめた。全国に設けられる投票所は4万8620カ所で、前回2012年衆院選より593カ所減少することも明らかにした。

 小選挙区の開票が最も早く終わるのは群馬県で14日午後10時半。最も遅いのは東京都で15日午前3時の予定だ。

 比例代表は群馬、山梨、島根各県が最速で15日午前0時に開票終了。最も遅いのは愛知県の15日午前4時となる見通し。

 投票所の前回衆院選からの減少率が最も大きいのは、鳥取県の7・8%(32カ所減)。

——

今回の衆院選挙の投票所が前回2012年衆院選より593カ所も減少するようです

遠くて投票所にいけない老人が増えるのでしょうか?

それが狙いでしょう

593箇所も減る理由は何でしょうか?

記事には書いていませんが、また経費削減とか言うのでしょうかね?

この記事の開票終了時刻を都道府県別に発表していることの意味が全然わかりません。

これはどうゆうこでしょうか?なぞです。

今回の選挙は投票日前からおかしな事がたくさん起こっています

不正選挙追求への加速情報が止まりません

【1214不正選挙】ムサシが、投票箱ごと燃やせる紙製の投票箱を急ピッチで製造中

紙の投票箱をムサシが作っていると報道した意味

【不正選挙】期日前投票、券なしで可能 配達遅れで選管呼び掛け

【1214衆院不正選挙】全国17111箇所の投票所で終了時刻20:00を繰り上げる予定!

特定秘密保護法に反対する街頭活動を選挙管理委員会が阻止 ~不正選挙阻止加熱への潤滑油

 

不正選挙追求への加速情報が止まりまら無い理由はこちら

2014年12月14日衆議院不正選挙の結果と目的はわかっています

【GDP1.9%下方修正、麻生の不適切発言、不正選挙のリーク】衆院選の論戦にも影響!でも~。 ~不正選挙後の裏社会の青写真 

読売新聞が偽世論調査で選挙結果を発表 ~自公、300議席超し、第三次安倍政権誕生

特定秘密保護法の施行日を2014年12月10日にした理由 ~不正選挙機密情報漏洩への罰則強化

 

  • いいね! (16)
  • この記事の題材でまた読みたい! (0)
  • この記事を動画で見たい! (0)

【1214衆院選挙】 前回2012年衆院選より、投票所が593カ所も減少」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA