プーチン大統領、18年選挙も出馬の可能性「出馬ある」


プーチン先生、出馬の可能性の示唆 ありがとうございます

そのバイタリティーと行動力に学ばされます

愛から派生する行動で一国を動かすトップの姿

それを2018年以降もまだまだ見れるのだと思うと

勇気が沸いてきます

わたくしの頭の中では、私と現役のプーチンさんが会って握手しているイメージ
そしてそれを見て喜んでくれる皆さんの姿がハッキリと映し出されております

WS000633

プーチン大統領、続投に前向き 18年選挙「出馬ある」 

2014/11/23 22:05

 【モスクワ=共同】ロシアのプーチン大統領は23日にタス通信が配信したインタビューで、2018年の次期大統領選に出馬する可能性について「ある」と言明、最終決定ではないとしながらも、続投に前向きな姿勢を打ち出した。

 大統領はことし初めには、出馬をめぐり「時期尚早」と発言していた。3月にウクライナ南部クリミア半島を編入し、8割台の高い支持率を維持している情勢を受け、24年までを任期とする長期政権に意欲を示したとみられる。

 大統領は「私が立候補する可能性はある。実現するかどうかは分からないが」と語った。終身大統領制への移行は明確に否定した。

 プーチン氏はエリツェン前大統領の辞任を受け、2000年3月の大統領選で当選。憲法が連続3選を禁じているため、08年にいったん首相に転じ、12年の選挙で大統領に復帰、任期も4年から6年となった。

 プーチン氏は首相時代も側近のメドベージェフ大統領を通して、指導者としての影響力を駆使しており、18年に再選されれば、事実上24年間の長期支配となる。

愛には私たちの行動の全ての説明がある」ウラジミール・プーチン

Видеообращение к россиянам и президенту Путину ロシア国民 プーチン大統領へ ビデオレター 2014.11 SayuFlatmound

  • いいね! (44)
  • この記事の題材でまた読みたい! (0)
  • この記事を動画で見たい! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA