【電磁波】今日の朝散歩して見つけたもの


denjisatu
○送電塔に隣接する家

○高校の敷地内にある二本の送電塔と、校庭の上を通る送電線(高圧線)

○送電線(高圧線)の下にある公園で遊ぶ、幼稚園児 約50人

○精神病院の屋上の数m真上を通る送電線(高圧線)

 

この件に関して今調べています

興味ある方は、お楽しみに

これだけではあれ、なんで

最後に私が最近「これは良い!」と思っている事を一つ

「寝るときはブレーカーを落とすとよく寝れるよ!」

お試しあれ

 

  • いいね! (600)
  • この記事の題材でまた読みたい! (535)
  • この記事を動画で見たい! (541)

【電磁波】今日の朝散歩して見つけたもの」への6件のフィードバック

  1. 川口

    さゆさん、今年の春に引っ越して…
    今まさに、イラストにある家の様な環境にいます。

    大変、興味あります。
    実は色々あり…

  2. sayuflatmoundsayuflatmound 投稿作成者

    川口さん すぐにこの本を読むことお勧めします! 今すぐに読んだ方がいい 

  3. 好調

    スタジオジブリは送電線の鉄塔の真下に有りますね。
    何か裏があるんでしょうか?それとも単に安かったから?

  4. しぁおうぇい

    さゆくんが電磁波を切る!
    これは相当期待しています。
    頼むよ、若者。おばちゃんもがんばる!

  5. MIORI

    思うに送電線は健康被害を拡大するためだけでなく、一種の人工的なエネルギーラインとしてしかるべき場所に設置されていると思います。これについて考察すればまた深い闇に踏み込むことになるでしょうね。

    http://www.akoart.sakura.ne.jp/soudentsuiseki/suginami1.html

    私は杉並区在住ですが、こういうサイトを見つけました。杉並区には実際には160の高圧電線の鉄塔があります。杉並区は昔から意識が高い人が多く住む場所で(そういえば輿水氏の小説も杉並から始まる)まあ、宗教団体も多いのですが、一方では全国で初めて有機栽培の野菜を販売する店ができたり、光化学スモッグを日本で最初期に経験して訴訟を起こしたりと、まあ公害の被害に会ってきた歴史がある分、社会のことを考えている人が多いです。でもひょっとしてだからこそ?この送電線。杉並区民にはあまりアタマがよくなって欲しくないのかも(笑)

    ちなみにこれも今調べたのですが、高圧線の下や鉄塔の下は不動産業では賃貸物件を貸すとき「嫌悪物件」として説明しなければならないそうです。火葬場の近くとかも嫌悪物件ですね。これは単に美観上の問題ではないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA