<メル友募集>さゆふらっとまうんどにメールしよう!


メールしよう<筆者>

さゆふれんずに入る前に、ピクニックに来る前に、対談する前に、私とメールしませんか?

「さゆふれんず」「ピクニック」「対談」

それぞれハードルがある方がいると思います。

しかしそのハードルを飛び越えなくてはいけません。

↓このポメラニアンのように。

立ち止まっている人がいかに稚拙であるかを動物が教えてくれている。

「さゆふれんずを作った経緯とその説明の動画」で言ったように私は、過去にピクニックを開催し多くの人と出会いながらも、「自分がいかに社会分析していくか、記事と動画を多く、質が良いものを作っていくか」ということに固執し、人を巻き込んで社会にアプローチをとっていくということを主にはしてきませんでした。(全国でマイナンバーチラシを撒いていただいたことなど、皆さんを巻き込んだことはありましたが。)

ですからメールも返信しないことが多々ありました。反省しています。

過去に多くの方にイベントに参加していただき、顔見知りになりましたが、そこから連絡を取り合っている人は多くありません。お互いにどう接していいのかわからないのだと思います。

社会の現状を憂い、どうにかしなければいけないという志は同じはずなのに。

しかしこれからの私の活動は、しっかりと皆さんの力を結集し、より公益へと結び付けていかなくてはいけないと思っています。

その為の、「さゆコンテンツ」と「さゆ会」の立ち上げなのです。

いくら私のパーソナル能力を上げたとしても、皆さんのお力添えがなければ、社会へ影響を何も与えられないまま私の活動は終わってしまうでしょう。

だから冒頭で言ったそれらのハードルを、さらに、私は取り去りたいと思っています。

まず私にメールをしてください!

私とメル友になってください。

内容はなんでもいいです!

「はろ~」
「いつも見てるよ~」
「沖縄は今雨だよ。」

これだけでもいいです。

私の力を皆さんに生かしていただくためにも、皆さんが日々公益をもたらす生活を送るためにも、冒頭の接点を持つに至らない方は、まず初めに私とメル友になりましょう!

必ず返事は返します。

私の言論を好んで見てくれているのなら、さらにその本人と接点を持ってください。

私は今存在しているのです。

私の動画と記事を見ているということは、あなたが何か社会へアプローチをとりたい兆候に他なりません。

でなければ私の記事・動画は、見ないでしょう。

本当に社会がこのままでいいと思っている人は、私の記事・動画は見ないはずだからです。

社会の現状を見て「どうにかしたい」と思っている人のはずです。

しかしただ見ているだけの傍観者にならないでください。

ただ私の記事と動画を見ているだけでは、社会は変わりません。それどころか悪化の一途をたどります。何もしないことは悪化していくということです。

情報知識をいくら膨大に得ても、それらを利用して行動しなければ、何のための情報知識でしょうか?

つまり、情報知識とは行動を伴わなければ何の意味もないのです。

私が日々言及している社会問題は、傍観していていい問題ではないことを重々ご存知でしょう。

あなたはこの社会の一員であり、問題の当事者なのです。皆さん漏れなく。

もう傍観癖はやめてください。

その小さなきっかけが私へのメールです。

待っています。

私に直接メールをください!おねがいします!

ここまで読んだ方は、絶対にメールをください!^^
この記事の閲覧数とメール受信件数をイコールにしてください!

・sayuflatmound@gmail.com

命より大切な仕事はあります。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️さゆふれんず 2


ピクニック7月2日


「さゆコンテンツ」

<内容>
・会員限定、動画の視聴、記事の閲覧

⬇️ 画像をクリックで詳細へ ⬇️

さゆふれんずまうんど会コンテンツ


「さゆふれんずまうんど会」

<内容>
・社会活動を行う会

⬇️ 画像をクリックで詳細へ ⬇️

さゆふれんずまうんど会 2


ご支援のお願い

  • いいね! (72)
  • この記事の題材でまた読みたい! (49)
  • この記事を動画で見たい! (44)

関連記事

<メル友募集>さゆふらっとまうんどにメールしよう!」への5件のフィードバック

  1. 中西明子

    さゆコンの会費を ゆうちょ銀行に振り込みました。よろしくお願いします。

  2. 大場 邦昭

    私も、さゆコンの会費を ゆうちょ銀行に振り込みました。よろしくお願いします。

  3. ムラサキツユクサ

    さゆさん、お金のことで、困っているのなら、クラウドファンデイングに頼ってみるのはどうですか。この制度が上手く活用出来れば、今よりもっと 人もお金も集まると思うのですが、どうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA