「行方不明日当日24日に殺害し遺棄した」としてたのに「26日までの間に」と、又シナリオ変更。


WS2017-05-03_09_35_40000000WS2017-05-03_09_35_18000000男を殺人容疑で再逮捕へ 我孫子市女児遺体

日本テレビ系(NNN) 5/3(水) 6:15配信

 千葉・我孫子市で女の子(9)の遺体が見つかった事件で、警察は死体遺棄容疑で逮捕した男を5日に殺人の疑いで再逮捕する方針を固めた。

この事件は、ベトナム国籍のレェ・リンさんの遺体を捨てたとして、小学校の保護者の会会長だった渋谷恭正容疑者(46)が逮捕されたもの。渋谷容疑者は調べに対し、依然として黙秘しているということだが、捜査関係者への取材で、警察が勾留期限の5日に殺人の疑いで再逮捕する方針を固めたことが分かった。

警察は、渋谷容疑者がリンさんを車で連れ去った後、布のようなもので首を絞めて殺害し、遺体を遺棄したとみて捜査を進めている。


元保護者会長を殺人容疑で再逮捕へ 千葉・女児殺害

朝日新聞デジタル 5/2(火) 23:36配信

 

 千葉県我孫子市の草むらで3月末、ベトナム国籍で同県松戸市の市立小学校3年の女児(当時9)の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部は、同小の保護者会長だった渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=について、勾留期限の5日にも殺人などの疑いで再逮捕する方針を固めた。渋谷容疑者は黙秘しているという。

【写真】自宅のあるマンションを出る渋谷恭正容疑者

 捜査関係者によると、渋谷容疑者は3月24日朝~26日朝の間、自宅近くに住み、登校中だった女児を軽乗用車に乗せて連れ去り、何らかの手段で窒息させて殺害した疑いがある。首にはひも状の物で絞められた薄い痕があり、捜査本部はタオルのような物を使って首を絞めた疑いがあるとみて調べている。

 女児は24日午前8時過ぎ、小学校に行くため自宅を出た直後、行方不明になり、26日午前6時45分ごろ、約12キロ離れた我孫子市北新田の橋の下で遺体で見つかった。ここから約18キロ離れた茨城県坂東市の利根川河川敷で25~28日、女児のランドセルや衣類が見つかっていた。

 捜査関係者によると、女児が行方不明になった日の朝、渋谷容疑者の軽乗用車が通学路周辺を走っていたことが、民家などに設置されていた防犯カメラの映像からわかった。同じ日の午後以降、通学路や我孫子市の遺体発見現場、所持品が捨てられていた坂東市の河川敷周辺を走行していたことも、道路沿いの防犯カメラの映像などからわかったという。

 また、女児の体に付着した遺留物から採取したDNA型が渋谷容疑者のものと酷似していたことも判明。捜査本部は先月14日、渋谷容疑者を死体遺棄容疑で逮捕していた。

 渋谷容疑者は雑談には応じるが、事件については黙秘しているという。

朝日新聞社


元保護者会長を再逮捕へ=小3女児殺害容疑―千葉県警

時事通信 5/3(水) 1:22配信

 

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部が殺人などの疑いで、リンさんが通っていた松戸市立小学校の元保護者会長、渋谷恭正容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=を勾留期限の5日に再逮捕する方針を固めたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。

 
 捜査関係者によると、渋谷容疑者は3月24日朝、登校途中のリンさんを軽自動車に乗せて連れ去った上、同26日までの間に窒息死させ殺害した疑いが持たれている。

 渋谷容疑者は雑談には応じるものの、事件の内容に関しては黙秘を続けているという。 


<筆者>

記事の中で興味深い点が一点あります。

以下のように、これまで「行方不明当日に、殺し、遺棄した」初期報道では死後硬直が進んでいた、死後数日経っていたとしていたのです。


WS2017-05-04_09_39_04000000 WS2017-05-04_09_39_28000000 WS2017-05-04_09_39_31000000行方不明当日に犯行か 千葉小3女児殺害遺棄(17/03/29)


【千葉・9歳女児遺体】
茨城でランドセル発見 現場から十数キロ、付近に衣服

殺害されたレェ・ティ・ニャット・リンさんの遺体が見つかった現場=28日、千葉県我孫子市

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)、同県松戸市六実(むつみ)=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、茨城県坂東市の利根川河川敷でリンさんのランドセルが発見されたことが28日、千葉県警捜査本部への取材で分かった。ランドセルの周囲では女児用の衣服数点も見つかっており、捜査本部はリンさんのものとみて確認を急いでいる。

 捜査本部によると、ランドセルは27日、遺体遺棄現場から北西に十数キロ離れた河川敷の草むらで発見。28日にリンさんの父親が確認し、リンさんのものと特定した。女児用の衣服はランドセルから約500メートル離れた場所で散乱していた。

 リンさんは24日午前8時ごろ、ランドセルを背負い、黄色い帽子をかぶって家を出てから行方不明となっていた。

 事件発覚後、捜査本部には持ち主が不明のランドセルに関する情報が複数寄せられていた。

 また、リンさんはひものようなもので首を絞められて殺害された可能性が高いことも判明。殺害から一定程度の時間が経過していたとみられ、死後硬直が進んでいた。


しかしなぜか今回の報道ではWS2017-05-04_09_06_53000000

>渋谷容疑者は3月24日朝~26日朝の間、自宅近くに住み、登校中だった女児を軽乗用車に乗せて連れ去り、何らかの手段で窒息させて殺害した疑いがある。(朝日新聞デジタル )

>渋谷容疑者は3月24日朝、登校途中のリンさんを軽自動車に乗せて連れ去った上、同26日までの間に窒息死させ殺害した疑い(時事通信

と、殺害日、遺棄日の猶予が長くなっています。

これまで、殺害し遺棄したのは、行方不明日の3月24日と警察が発表し、報道していたのにです。

4月の時点では、行方不明日当日の3月24日に殺害し、遺棄したと報道されていたのにもかかわらず、急きょ「3月24日朝~26日朝の間に窒息死させた」と変えてきました。

はい。

こうゆうことは意図的にある目的を達成するため、人為的にコントロールがされている事件ではないとこの様な矛盾は起きません。

なぜなら司法解剖すれば、その日に殺されたのか、死後2日経っているのかということはわかるのですから、後になって変わってくるということは起きるはずがないのです。WS2017-05-04_09_39_31000000

このように死亡推定日と、渋谷が遺棄した(殺された日)が行方不明日当日としていたのに、急きょ殺害日が2日後の遺体発見日までに間と、変えてくる。

このようなことは誰かが事件を目的をもってコントロールし、事実と建前が違うから起きる現象なのです。

何度も言います。「行方不明日当日に遺棄した」と、既に各社報道されているのです。(下にもその報道を添付)

それは警察がそう発表したということです。

それをここに来て急きょ変更してきているのです。

この事件、終始注目していて見えてくるのは、特務機関によって起こされた兆候しか出てこないということです。

もちろんこれら「行方不明日当日に殺害し遺棄」という報道は地方紙以外消されています。WS2017-05-04_09_19_59000000

私が貯めていた一覧をご覧ください。↓


WS2017-05-04_09_21_09000000 WS2017-05-04_09_21_28000000 WS2017-05-04_09_21_34000000千葉女児殺害 行方不明当日に軽乗用車で遺棄か(2017/04/16 00:17)

 千葉県我孫子市で9歳の女の子の遺体を遺棄したとして逮捕された男が、女の子が行方不明になった当日に殺害し、軽乗用車を使って遺棄したとみられることが分かりました。

 渋谷恭正容疑者(46)は先月、小学3年生のレェ・ティ・ニャット・リンちゃんの遺体を我孫子市の排水路付近に捨てた疑いが持たれています。渋谷容疑者は黙秘しています。渋谷容疑者の軽乗用車がリンちゃんが行方不明になった当日、リンちゃんの自宅付近や遺体の遺棄現場などを走行した記録があったことが分かりました。その日のうちに殺害し、遺体を遺棄したとみられています。この軽乗用車とともにキャンピングカーも押収されていますが、駐車場に止められたまま数年前から動かされていなかったということです。警察は、2台の車にリンちゃんの遺留品などが残されていないか調べています。


WS2017-05-04_09_33_04000000中継 千葉・9歳女児殺害事件 行方不明当日に遺棄か

2017年4月15日放送 11:47 – 11:48 テレビ朝日
ANNニュース (ANN ニュース)
千葉・我孫子市で9歳女児遺体が発見された事件で遺棄した疑いで逮捕された小学校保護者会会長は女児が行方不明となった当日に殺害、遺棄した疑い。容疑者は取り調べに対し黙秘を続けている。容疑者の軽自動車から行方不明当日に自宅付近から遺棄現場周辺まで走行した記録が残されていた。また容疑者が夜には軽自動車で帰宅していることも確認されている。


WS2017-04-20_13_08_00000000WS2017-04-20_13_08_14000000WS2017-04-20_13_08_26000000不明当日に遺体遺棄 夜に自宅出る

04/20 12:31

千葉県で9歳のベトナム人の女の子が殺害された事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男が、女の子が行方不明になった当日の午後に遺体を遺棄し、夜には自宅に戻っていたとみられることがわかった。
FNNが新たに入手した防犯カメラ映像では、渋谷恭正容疑者(46)の軽自動車が、3月24日の午後1時8分ごろ、自宅からおよそ5kmほど離れた柏市内を、自宅とは反対方向に走っていたことがわかる。
死体遺棄の疑いで逮捕された、小学校の保護者会会長・渋谷恭正容疑者は、ベトナム人の小学生、レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)の遺体を、この軽自動車で運んで、午後に捨てたとみられる。
また、周辺の映像などから、軽自動車はこの日の夜、あまり遅くない時間に、渋谷容疑者の自宅がある松戸市内に戻り、その日のうちに帰宅したとみられることも新たにわかった。


<我孫子女児殺害>不明当日に殺害か 渋谷容疑者、深夜に帰宅

千葉日報オンライン 4/20(木) 10:25配信

 

 千葉県我孫子市北新田の排水路脇でベトナム国籍の松戸市立六実第二小学校3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、死体遺棄容疑で逮捕された保護者会会長の渋谷恭正容疑者(46)が、リンさんが行方不明となった3月24日の深夜に自宅マンションに帰宅していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。我孫子・松戸東署合同捜査本部では、リンさんは、この日の朝から渋谷容疑者が帰宅するまでの間に殺害され遺棄されたとみて調べている。渋谷容疑者は雑談には応じているが、事件に触れると一転して黙秘を続けている。

 松戸市教委によると、渋谷容疑者は3月25日以降、通常通りに通学路での見守り活動や、今月3日の緊急パトロールにも参加していた。

 捜査本部によると、リンさんは3月24日午前8時ごろ、登校のため松戸市の自宅を出た後に行方不明になった。同3分ごろに、自宅の防犯カメラに登校するリンさんの様子が写っていた。リンさんは26日午前6時45分ごろ、我孫子市の排水路脇で、遺体で見つかった。死因は窒息死の可能性が高く、手首には押さえ付けられたような痕もあった。

 捜査関係者によると、24日午後から未明にかけ、渋谷容疑者の軽乗用車が、リンさんのランドセルが見つかった茨城県坂東市の利根川河川敷や遺体遺棄現場の周辺を行き来している様子が防犯カメラに写っていた。こうした足取りや遺体の状況などから、捜査本部は24日中にリンさんが殺害された疑いがあるとみている。

 捜査本部はこれまでに、渋谷容疑者が所有するキャンピングカーや軽自動車を押収している。捜査本部では渋谷容疑者は軽自動車でリンさんを連れ去ったとみて、渋谷容疑者の足取りを詳しく調べている。


<本事件を受けてチラシを作りました>我孫子ちらしカラー 0427
<関連記事・動画 〜更新順>

我孫子市女児全裸遺棄は、特務機関によって起こされた事件でしょう。

我孫子市女児全裸遺棄が起こされた目的は、集団登校を全国的に常態化する為だったようです。

< 我孫子市女児全裸遺棄>注目すべきは、警察、マスコミ各社がなぜか犯人像には一切言及しないこと。一方で首、顔、次は頭。そしてランドセル。と情報を小出しする目的は、大衆への心理的圧迫に他なりません。

<我孫子市女児全裸遺棄>事件を起こした目的が追行されています。~千葉県教委、通学路の安全確保を緊急通知。危険予測能力・危険回避能力の防犯教育の徹底

<我孫子市女児全裸遺棄>特務機関、ベストなタイミングで地域住民が発見するように遺留品を設置。

<生きてる可能性はあります。>リンちゃんが本当に亡くなったのかを知ることができる向こう側以外の関係者は両親だけです。~「娘はまだ生きている」殺害女児の父親、胸中語る

行方不明日に家から出るリンちゃんの自宅の防犯カメラの映像とされているものは、行方不明日の映像でもなければ、自宅の防犯カメラで撮られた映像でもない。

この事件、リンちゃんの家族がベトナムに帰るのなら話は変わってきます。

<我孫子市女児遺棄 父親を犯人と示唆するメディアの動き>突如、リンちゃんがランドセルと帽子を持たずに困った様子で学校とは反対の方向に歩く。と、これまでと矛盾した報道。

ANN(テレビ朝日)3本の報道削除後、HPで我孫子殺害の新着報道を33時間もせず。

<我孫子市女児遺棄>事件を受けた集団登下校は、登下校の時間帯の短縮を導き、それは部活動の中止へと繋げられてしまいました。

<我孫子女児殺害>犯人が一般大衆の中にいるという建前は、社会を大きく狂わせる変革を肯定します。~森田知事、通学路に防犯ボックス・松戸はカメラ重点設置の考え示す

我孫子市女児遺棄事件後、実際に起きている6つの変革。~9歳女児殺害から10日、厳重警戒 不安な通学路

我孫子市女児遺棄事件の報道終了のお知らせ。~報道が一切されなくなった理由。

渋谷が犯人で間違いないというイメージ工作が始まりました。~渋谷は反抗的で乱暴、感情の起伏が激しいロリコンと報道

両親が日本に戻る目的は、被害感情を高めることで、変革せざるを得ない環境に我々を追い込む為です。

もし父親が渋谷と面会することができたら、私の読みが的中しているということです。つまり残念ながら彼も構成員でしょう。

防犯カメラの映像を根拠に渋谷が犯人で間違いないとされていますが、防犯カメラ映像はなんら犯人である証拠にはなりません。

24日終業式の自宅防犯カメラに映っていたとされる画像は、自宅の防犯カメラで撮られた映像だったようです。

早速NNNが「保護者同士の善意も疑わなければいけない」と報道し始めました。

渋谷は黙秘していない。「犯行を否認、不当な拘束」と主張。それを報じず、なぜ社会は「黙秘」とするのか?それこそ社会一体となって冤罪を作り上げている証拠。~ 続「渋谷が犯人で間違いないというイメージ工作」

< 我孫子市女児遺棄事件>渋谷容疑者が素晴らしい人だったという声 まとめ

漏れ聞こえる渋谷の良い面を「二面性」として、懐疑心作りに利用するメディア

我孫子女児遺棄捜査関係者へ 渋谷容疑者は「容疑を否認し、不当な拘束だ!」と訴えている。冤罪・渋谷恭正の人権を守れ!

メディアは意図的にリンちゃんの数年前の幼い写真ばかりを使っている。

やはり、千葉女児殺害を受け、政府が取り締まりの強化すると言い出しました。

<我孫子市女児遺棄>皆さんの知恵を使って近隣住民、知り合いに、私の記事・動画を伝えてください。~このままでは他人との繋がりが犯罪となり、人とネット、人と行政の繋がりだけしか許されない社会が訪れます。

<我孫子市女児遺棄>やはり私の読み通り、当初は犯人を父親にするシナリオだったようです。~行方不明日、警察は「外国人の犯行」との情報を学校に送っていた。

渋谷を拉致・監禁して言論を封じ「黙秘している」と言い続ける社会。~事件の真実を黙秘しているのは警察である。

我孫子市女児遺棄>皆さんの知恵を使って近隣住民、知り合いに、この事件が起こされた目的を伝えてください。~このままでは他人との繋がりが犯罪となり、人とネット、人と行政の繋がりだけしか許されない社会が訪れます。

我孫子市女児遺棄を受けてチラシを作りました。

ANN映してはいけないものを映してしまったミスで、また我孫子女児報道を32時間自粛。

FNN「キャンピングカーに女の子を時々乗せているのを見たという人もいる。」と複数の被害者がいる方向性を示唆。

「軽自動車の遺留物、リンさんDNA型と一致」と報じるのが、なぜかたったの3社だけ。

我孫子市女児遺棄チラシ「カラー版」を作りました。

<我孫子市女児遺棄>リンちゃん家族が被害感情を拡大する役割を今後も担えるように、国が支援窓口を設置。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️我孫子ご支援のお願い

  • いいね! (75)
  • この記事の題材でまた読みたい! (54)
  • この記事を動画で見たい! (41)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA