ボランティアスタッフを募集いたします。


さゆふらっとまうんどの活動を「応援したい!力になりたい!なにかしたい!」という人はメールをください。

メールタイトルは、「ボランティアスタッフの応募」とご記入ください。

尚、お住まいの地域などは問いません。

本文がまともな内容であれば、100%返信いたします。

もし返信がない場合は、私の意思に反するシステム的なトラブルです。何かしらの方法でご連絡ください。

私は過去にたくさんの励ましの声、何か力になれることがないか、という声をいただいてきました。

しかし、今までの私は、自分自身のスキルアップ(執筆、動画制作、社会分析など)を一番の課題に掲げていたため、「力になりたい」という人に対して、何か頼んだり、提案したりということはしてきませんでした。

ですから好意ある励ましのメールにも返答しないこともありました。(タイミングによっては多すぎて返せないこともありました。)

しかしながら私が念頭に置いていたそれらはもう一定の水準を超えました。これからはその先へと進まなければいけません。

今後は、皆さんの力を集結して活動を進めていきたいと思っています。

私一人の力では、社会を変えることはできません。

皆さんの力なしには、絶対に社会を変えることはできません。

しかしながら、皆さんの力があれば社会を変えることができます。

そのアイデアと知性が我々にはあります。

私の活動の目的は、社会を良い方向に変えることであり、公益を残すこと、未来を今よりも良い世界に変えてこの世を去ることです。

実際に社会を変えることが活動の目的なのです。

結果を残せなければ意味がないのです。

その為には、大衆の一番の強みである大多数の我々が団結し、マスの力を生かすことが必要です。

だからこそ、大衆に団結させない社会設計が行われていることを、私は動画・記事でこれまで解説してきました。

昨今の政府の動きで「テロ等準備罪」と名前を変えてでも制定したい「共謀罪」がありますが、これは、大衆統治システムを強固することに反発する、大衆から発生した勢力に対して、その動きを頓挫させることを目的とした法律に他なりません。

法案とは段階があり、最終形態を見据え、最初は限定的だと謳って立法されます。~菅義偉官房長官「従来の共謀罪とは違う」テロ等準備罪の新設法案

「テロに備えて準備をしなければいけないと言っている者」も、「テロを作り出している者」も、ボス(指揮系統)は同じなのです。

目的は、大衆統治する為の社会システム設計への肯定材料にする為です。

その為に支配者層は、敵(テロリスト)を作り出しているのです。

その敵を排除する為の行動を装い(テロ防止など)、行う変革(法律など)は、大衆を統治する為のシステム構築に他ならないのです。

支配者層にとってのテロリストとは、「大衆を無差別に殺す者」ではありません。「大衆統治システムを強固にする動きを頓挫する方向に導く者」です。

つまり、テロリストという概念を作り出し、そのレッテル貼りをする者達こそが本当のテロリストであり、それらがこの地球を支配している者であるのが現実なのです。

ですから我々大衆を取り締るのが、「共謀罪」の目的なのです。

つまり我々が益々、支配者層の社会設計に対して従う選択肢しかない、何も行動が出来なくなる社会が構築されているのです。

今、さゆふらっとまうんどが台頭してきたのは、大衆最後のチャンスかもしれません。

これは何ら言い過ぎではありません。

これまで活動をしきて、片時もその悪夢を払しょくする場面を感じたことはありません。

これが最後のチャンスだと思って戦わなければ、子を奪われ、それどころか家族も持てず、子も作れず、生物として普遍性に沿った生活すら営めずに、疾患を生み出され、奴隷と気づいていない奴隷として、支配者層に設定された枠内で生きることしかできなくなるでしょう。

これは、「近未来にそうなるだろう。」などという予測ではありません。

今現在の現代社会の姿を言っているに過ぎません。それがどんどん広がり、より悪化していくのです。

皆さんご存知のように、それらを説明、解説していた私がアップロードしていた動画は、すべて消されました。

テレビの見過ぎで、なんでも傍観する癖が付き、自分が参加して、力を発揮し、社会を作り上げていくという概念自体がない人で大衆が形成されつつあります。

しかし、私の言論に何かを見出した皆さんこそ、その閉ざされた潜在能力を開花させるにふさわしい人であると私は確信しています。

今こそ、皆さんの中にある、限りない力を出してください。

あれもできないこれもできないと諦める癖、立ち止まる癖はもうやめてください。

それこそが自虐的な行為です。

なぜなら未来、環境、後世と我々は一体なのです。

あなたの行動は未来永劫残るのです。

「何もしない」という行動も未来永劫残るのです。

それが「今」の社会と環境と人を作り出していくからです。

皆さんが「何かしたい」と心の中でただ思っていても、なんの意味もありません。

しかしもし、その意思を私が知れば、私はあなたの行動を公益ある動きへと結びつけることができるかもしれません。

それが人との繋がりであり、団結することです。

その1+1が、10にも100にもなり、爆発的な力を産みます。

我々は、決して誰かに祈ってはいけません。

自分自身の行動で現実を変えていくのです。

sayuflatmound@gmail.com

2017/01/24 さゆふらっとまうんど


<関連記事>

世界の 「さゆふらっとまうんど」 応援者様、同志様へ

「さゆふらっとまうんど動画をDVDにして販売しないのですか?」「何か手伝えないですか?」とのメール

  • いいね! (91)
  • この記事の題材でまた読みたい! (52)
  • この記事を動画で見たい! (56)

関連記事

ボランティアスタッフを募集いたします。」への2件のフィードバック

  1. さっとん

    さゆさんのHPを見ておられる方、
    皆で和やかに、ボランティア・ポスティングしませんか??
    この世を危惧しておられる方、
    周りに理解してもらえない現状など心置きなく自然に話せることは健全な事です。
    さゆピクをはじめ、講演会はそれらが出来る、本当の本当の友達ができるあたたかい機会になるかもしれません。
    本当にいろいろな方が参加されていますが、
    皆素敵な方達ばかりです^^

    今ポスティングをしている皆さん、さゆさんをはじめ、私の知る方たちは、私にとって家族のような存在です。
    まさかこの時代、この年で、他人という括りがこんなにも外れるとは・・・。
    本当にありがたい。
    是非、ボランティア出来ることから始めませんか??

  2. さっとん

    さゆさん、コメント欄失礼いたします。

    近いうちに関東でポスティングオフ会を勝手ながら企画しています。
    参加できる方は是非お手を貸していただけないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA