【売国奴政治家へ】あなた達の愚行はすぐにバレて、すべて公開される


売国奴政治家へあなた達の愚行はすぐにバレて、すべて公開される
しかもリアルタイムにです
今は人民が持つ武器が違います
時代が違うのです
中曽根売国奴さん 96歳 元気ですか?

以下転載

20140904213720.jpg
*公開された戦争時代の記録
中曽根元首相が太平洋戦争時代に慰安婦施設の設置に関与していたことが判明しました。これは防衛省の公開している文書から分かった物で、2011年に高知県の平和団体が発見を報告しています。問題の資料は「海軍航空基地第2設営班資料」という名称で、第2設営班の主計長として中曽根氏の名前が記載されていました。
この資料には班の編成や装備、活動内容などが書いてあり、中には「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設氣持の緩和に非常に効果ありたり」というような慰安婦を示唆する言葉があります。

主計長とは上記でも書いたように中曽根氏の事で、これは中曽根氏が慰安婦の設置に関与したことを示す重要な証拠だと言えるでしょう。中曽根元首相は前々から「(慰安所の)具体的なことは知らない」と否定しているので、これは彼の発言と矛盾する情報です。戦争時代の記録が嘘とは到底考えられないので、中曽根元首相は公の場でちゃんとした説明をするべきだと私は思います。また、「海軍航空基地第2設営班資料」とは別に、中曽根元首相の手記にも慰安婦や慰安所を示唆することが書いてありました。問題の手記が掲載されたのは「終りなき海軍」という海軍に所属した方達が意見を集めた本で、その中に中曽根元首相は「二十三歳で三千人の総指揮官」というタイトルで慰安所に関する文章を投稿しています。中曽根元首相が投稿した文章には「私は苦心して、慰安所をつくってやったこともある」と書いてあり、明らかに慰安所という文字が書いてあるのです。このように、中曽根元首相が慰安所の設置に関与していたのは確定的だと言えます。朝日新聞の慰安婦誤報騒動で、慰安婦や慰安所の存在を根底から否定する声もありますが、それは大きな間違いです。
今回の資料のように、元首相も慰安所の設置を認める記録を残しています。未だにちゃんとした責任追及がされていないことから、改めて中曽根元首相らを国会などに証人喚問して追求するべきです。それこそが、戦争時代の反省であり、これをしない限りは周辺国もこの問題を利用し続けることになるでしょう。

☆中曽根元首相が「土人女を集め慰安所開設」! 防衛省に戦時記録が
URL http://news.livedoor.com/article/detail/9198847/

引用:
大勲位まで受章した元首相をなぜ従軍慰安婦問題で審訊しなければならないのか。それは先の大戦で海軍主計士官(将校)の地位にあった中曽根元首相が、自ら慰安所の設置に積極的に関わり、慰安婦の調達までしていたからだ。

 何かというと左翼のでっちあげとわめきたてて自分たちを正当化しようとする保守派やネトウヨのみなさんには申し訳ないが、これは捏造でも推測でもない。中曽根元首相は自分の”手記”の中で自らこの事実を書いており、しかも、防衛省にそれを裏付ける戦時資料が存在していたのだ。そこには、部隊の隊員によるこんな文言が書かれていた。

「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設」
:引用終了

☆「土人女を集め慰安所開設」中曽根元首相関与示す資料
URL http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-28/2011102814_02_1.html

引用:
中曽根康弘元首相が、戦時中に慰安所設置に積極的に関わっていた資料が防衛省の公開している文書の中から見つかったと、高知市の平和団体が27日、高知市内で発表しました。

 明らかにしたのは、高知県内の戦争遺跡の調査や保存に取り組んでいる民間団体「平和資料館・草の家」の岡村正弘館長や馴田正満研究員(63)ら。
:引用終了

  • いいね! (69)
  • この記事の題材でまた読みたい! (39)
  • この記事を動画で見たい! (16)

関連記事

【売国奴政治家へ】あなた達の愚行はすぐにバレて、すべて公開される」への1件のフィードバック

  1. hiroshi morimoto

    中曽根氏は日航123便にも、原発等、悪事の限りをつくしている、売国奴である、おそらく日本人ではないのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA