憲法9条を残す条件での憲法改正への賛否を尋ねたところ、6割以上が「賛成」とFNNが報道。~暗黙に6割以上の人が天皇を国家元首にすることに賛成していると報道


WS000552 WS000555WS000553WS000554憲法改正反対派の6割、「9条」除く条文改正に柔軟姿勢も

07/18 15:21

 

憲法改正反対派の6割が、「9条」を除く条文改正に柔軟姿勢を示した。
FNNが17日までの2日間、全国の有権者1,000人を対象に行った世論調査で、憲法改正への賛否を尋ねたところ、「賛成」(42.3%)と、「反対」(41.7%)が二分し、ともに4割台だった。
憲法改正に「賛成」の人のうち、安倍政権のもとでの憲法改正に、「賛成」と答えた人は7割(70.9%)で、「反対」は、およそ2割(19.9%)だった。
一方、憲法改正に「反対」と答えた人を対象に、憲法9条を残す条件での憲法改正への賛否を尋ねたところ、「反対」は、2割台(24.5%)にとどまり、6割を超える人が「賛成」と答え(64.5%)、憲法9条を除く条文の改正に柔軟姿勢を示した。


そもそもこの「>FNNが17日までの2日間、全国の有権者1,000人を対象に行った世論調査」の信ぴょう性が疑われ、正確性の保証は一切ないですが

なぜ

>憲法9条を残す条件での憲法改正への賛否を尋ねた

のかというと、憲法改正の「焦点」を9条にのみ当てる思惑があるのです。

しかし、憲法改正で大きな問題点は「天皇が国家元首になること」と「総理大臣の権限が大幅に増加すること」です。

その点には一切触れずに、「憲法改正の問題点が9条の行方にのみにある」かのように偽っているのです。

そして同時に、9条さえ守られれば他の改正点については64.5%が賛成であり、9条以外の改正点に問題は、その点、世論は賛成多数であるかのように装っているのです。

それが本FNN世論調査と称した報道の目的があります。


以下、自民党HP 憲法改正草案

---

■憲法改正草案 第1条 (天皇)

(現行憲法)
天皇は、日本国の象徴であり
日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

(自民党改正案)
天皇は、日本国の元首であり、
日本国及び日本国民統合の象徴であって、
その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。

---

憲法改正草案 第72条 (内閣総理大臣の職務)

(現行憲法)
内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、
一般国務及び外交関係について国会に報告し、
並びに行政各部を指揮監督する。

(自民党改憲案)
1
内閣総理大臣は、行政各部を指揮監督し、
その総合調整を行う。


内閣総理大臣は、内閣を代表して、議案を国会に提出し、
並びに一般国務及び外交関係について国会に報告する。


内閣総理大臣は、最高指揮官として、国防軍を統括する。

---

憲法改正草案 第98条 (緊急事態の宣言)

1
内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、
内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な
自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に
必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、
閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。


緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、
事前又は事後に国会の承認を得なければならない。


内閣総理大臣は、前項の場合において不承認の議決が
あったとき、国会が緊急事態の宣言を解除すべき旨を議決
したとき、又は事態の推移により当該宣言を継続する必要
がないと認めるときは、法律の定めるところにより、閣議
にかけて、当該宣言を速やかに解除しなければならない。
また、百日を超えて緊急事態の宣言を
継続しようとするときは、百日を超えるごとに、
事前に国会の承認を得なければならない。


第二項及び前項後段の国会の承認については、
第六十条第二項の規定を準用する。
この場合において、同項中「三十日以内」とあるのは、
「五日以内」と読み替えるものとする。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

生前退位

ご支援のお願い

  • いいね! (159)
  • この記事の題材でまた読みたい! (110)
  • この記事を動画で見たい! (92)

関連記事

憲法9条を残す条件での憲法改正への賛否を尋ねたところ、6割以上が「賛成」とFNNが報道。~暗黙に6割以上の人が天皇を国家元首にすることに賛成していると報道」への4件のフィードバック

  1. やす

    何が生前退位で天皇が日本を救ってくれた?

    結局不正世論調査で改憲へまっしぐらでしょうね。

    私は以前からRKの動画やブログを見て影響を受けてましたが、さゆさんとRKの電話の動画やコメントを見ていて、さゆさんの方が非常に合理性があると感じました。

  2. 権太

    8月8日、午後3時に玉音放送するようですね。
    自分たちには憲法を守る義務があるので、改正の是非は国民に委ねる等のことを言い、出来レースである偽国民投票を何回か行い、憲法を改悪する流れ(GOサイン)なのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA