このような一般大衆によって現代社会は作られてきました。


33【動画】選挙とは何を意味するのか? vol.2
上の記事に寄せられたコメントより


老婆心

さゆさん、こんにちは。いつも興味深く拝見しております。
不正選挙についてですが、私も以前から、さゆさんと同様の見方をしていました。
総務省が操作すれば、簡単確実。投票、開票作業での改ざんなんてね〜。
株価ですら、コンピュータでポチッとなで簡単にいじれる時代なのだから、選挙なんてちょろいちょろい。

みんな、気づこうよ。やられっぱなしだよ。
やつらの顔みなよ。大衆なんてちょろいわ〜って、ばかにした笑みうかべて、余裕かましてるじゃない。
みんなが気づかなきゃはじまらないよ。

さゆさん。さゆさんの話しは本当に有意義な内容で、沢山の人に耳を傾けてもらいたいと思う。特に、若い子に。
ただ、上からものを言われているように感じて、拒絶反応を示す人も多いかとおもう。
もったいないわ〜。
本当もったいない。
聞いてほしい。
聞いてもらわないと、はじまらないよ。

さゆさんは、これが僕のStyleだから、って言うのかもしれないけれど、言わせて下さい!
さゆさんは、頭一つ、いや沢山とびでちゃってるのはよくわかるけど、聞いている人がバカにされているよいに感じないような話し方の工夫をしたほうがいいとおもう。
みんな、優しくはなしてほしいんだよ。一緒に頑張ろうみたいな感じに。
悪い奴ほど、そこらへん上手いんだよね。笑。
でも、そこは悪い奴から学ぶべきかも。人身把握は大事だわ。

さゆさんの話が1人でも多くの人に届くことを祈ってます。


拝見していると言いながら私の言論を一切理解していないですね。

このような他力本願でただの傍観者に成り下がっているがしかし、自分は知っていると思い込んでいるだけで、社会に対して何もせず自分自身の行動を一切省みない人が現代社会を作ってきた。

己を俯瞰で見ることができず、「上からものを言うな」と言っているが、正にその人がわざわざ私のHPで上からものを言ってきている。

下のツイートで私は「一生自分の劣等感と戦い何もしない人が支配者層は大好きです。」と言いましたが、

WS000490

「知った気になっていて何もしない人」もまた大衆統治に都合がいい、というパターンです。

>不正選挙についてですが、私も以前から、さゆさんと同様の見方をしていました。

ならなぜそれをその時に広めなかったのでしょうか?

「私は知っていた」と言ってもそれを他者が認識していなかったら、全く意味がありません。
証拠無く、若かりし頃の功績をヘルパーに自慢げに語る老人と何か違いますでしょうか?

公益があることを知りながらも公に言わなかったということは向こう側に加担していると堂々とおっしゃっているのですが。

>これが僕のStyleだから、って言うのかもしれないけれど、言わせて下さい!
さゆさんは、頭一つ、いや沢山とびでちゃってるのはよくわかるけど、聞いている人がバカにされているよいに感じないような話し方の工夫をしたほうがいいとおもう

そのように感じたということは、貴方自身が「バカにされたように感じた」ということでしょうが、バカにされたと感じるのは自分の劣等感の裏返しです。

つまり自分の問題を、私の問題であるとすり替えて他者に対して「変われ」と言ってきているわけです。

自分の気を悪くしないように「お前が変われ」と言い、流せない精神状態は「自分の弱さを受け入れない」という「傲慢」から派生されます。

「他者というのは変えられず、変えることができるのは自分のみ」という初歩的な普遍性すら、その老婆心とやらをもってしてもわからないわけです。

私はこのような思考を見ると「自分自身を変えずに(向上心をもって学ばず)、他者を変えようとする行動に老婆心が形成されるほどの長い時間を割いてきたわけですから、よほど時間を無駄にしてきたんだな」と思ってしまいます。

老婆心の典型として忌み嫌われるタイプの一つ、「老婆心であるにもかかわらず未熟」を前面に出しているのです。

せめて若輩に対する「心配」程度にとどめておくべきですね。そうしなければ未熟な老婆心はただの公害です。

自分を変えずに他者を変えようとしているわけですから、このような精神状態は「学ぶ」という向上心がある状態ではありません。

そして違う角度からこの精神状態を見るならば、社会問題とはみんなの問題であり、私は皆さんと同じ一個人であるにもかかわらず、「サービスを提供される消費者側」として、私を見ているわけです。

下は私の昨日のツイートなのですが、このコメントの方を正に良く言い当てています。

WS000489

>上からものを言われているように感じて、拒絶反応を示す人も多いかとおもう。

「上からものを言うこと」は私のスタイルではありません。

しかし仮にそのような面が膨大な情報量の中の一瞬一瞬に合ったとしても、私の言論の価値を落とすものでは一切ありません。人とは感情があるのです。

同時に感じ方には受け手の問題も多大にあるのでその点、今以上にへり下る必要性は一切感じていません。

↓ この時と同じパターンです。

RAPTさんとのやり取りの詳細と、私の思い。
RAPTさん。そろそろやめにしないか あなたのために。

悪意など微塵もなくても、「悪意がある言い方だった」と言ってくるわけです。
それは単に「触れられたくない事に触れられたから過剰に反応している」というだけです。

つまり「当たり屋」ですね。

こっちは自然体です。

精神性の低さ、向上心の欠如、そして上記ツイートにあるように、おもてなしのサービスに慣れ過ぎている、又はあまりにもストレスに弱いなど、情報の受け手も多様ですから、その点を気にしていてはこちらは何も話せません。

>祈ってます。

「祈る」などと他力本願な動詞を使う人は私の言論を正しく見ている人の中はいません。

祈ることで問題を解決したいなら、私の言論とは合いません。

上に添付した記事の宗教関係者の言論へどうぞ。

「羊」という名の他力本願集めを生業とする宣教者が、「祈ることで解決できる」と現実から目を背けさせ、夢の世界に誘導してくれますよ。

支配者にとって都合が良い、そちらの世界がぴったりだと思います。

あまりにも綺麗に私の最近の動画、ツイキャス、ツイートでの言論の真逆をいくコメントが来ましたので、今回記事にしました。

この記事で、一人一人が活動家になる為の心構えとして皆さんの理解がまた一歩深まることと確信しています。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

選挙とは何か?

選挙とは何を意味するのか2

 

  • いいね! (122)
  • この記事の題材でまた読みたい! (63)
  • この記事を動画で見たい! (57)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA