youtube「さゆふらっとまうんど じゃーなる2」をアカウント停止に追い込んだのは、「放送コンテンツ適正流通推進連絡会」でしょう。


WS000396WS000395さゆふらっとまうんど じゃーなる2」をアカウント停止に追い込んだのは、「放送コンテンツ適正流通推進連絡会」でしょう。

2016年3月4日に当該アカウントが削除されましたが、その一か月前の2月10日に二本の動画が削除されました。(TOP画像)

その際の申立人が二本とも「放送コンテンツ適正流通推進連絡会」だったからその可能性は高いでしょう。

facebookのロックに続き、今度は動画が2本削除されました。

「放送コンテンツ適正流通推進連絡会」の情報はNHKのHPでその名前が見て取れます。

NHKと民放各社では、~「放送コンテンツ適正流通推進連絡会」を作り

とあることから、政府癒着の任務を請け負っていることが見て取れます。

そしてその任務は特務機関的団体であると言っていいほど、調べてもその詳細は出てきません。

当該連絡会の代表者、所在地、スタッフ、資金元、管理形態、など一切その情報はありません。

詳細が不明な団体であるにもかかわらずググるとネット上でかなり大きな権力をふるっています。

報道を適正に流通、推進するには、私の動画が邪魔だったようです。

彼らの役割は著作権侵害という建前を武器に言論弾圧し、支配者層にとっての適正な放送を維持することを目的としている団体でしょう。

支配者層にとっての適正な放送とは、もちろんうまく我々大衆を情報誘導しNWO完成へ歩を進めることです。


ホットライン テレビ番組著作権 放送コンテンツ適正流通推進連絡会

以下、NHKのHPより

放送コンテンツ適正流通推進連絡会

アカウント削除

  • いいね! (199)
  • この記事の題材でまた読みたい! (139)
  • この記事を動画で見たい! (130)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA