今回、2016年2月7日に北朝鮮から発射された物体は、「人口衛星である可能性のほうが高い」です。


WS000331WS000332WS000326WS000327WS000329WS000328WS000325
「衛星打ち上げに完全に成功」北朝鮮が特別重大報道(2016/02/07 14:54)

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは、地球観測衛星「光明星(クァンミョンソン)4号」が軌道に進入し、打ち上げが
完全に成功したと報じました。

 朝鮮中央テレビ:「科学者と技術者たちは、国家宇宙開発5カ年計画のなかの2016年計画により、新しく研究開発した地球観測衛星『光明星4号』を軌道に進入させることに完全に成功した」
 日本時間の7日午後0時半から放送された朝鮮中央テレビの特別重大報道では、金正恩第1書記が6日に打ち上げの命令を下したことを写真とともに報じました。さらに、打ち上げは日本時間の7日午前9時30分に行われ、午前9時39分46秒に人工衛星が軌道への進入に成功したとしています。また、打ち上げた衛星には計測機器と通信機器が装備されていると説明したうえで、今後もさらに衛星を打ち上げるとしています


 

WS000359 WS000360北朝鮮“ミサイル”発射 7日~14日に予定早める(2016/02/07 00:18)

 政府は、北朝鮮が「人工衛星」としている弾道ミサイルの発射期間を7日から14日の間に変更したと国際機関に通告したことを確認しました。

 北朝鮮はこれまで、8日から25日まで午前7時半から午後0時半の間に人工衛星を発射すると国際機関に通告していました。日本政府は、北朝鮮が予定を早めて7日から14日の間に発射すると通告を変更したことを確認しました。時間帯や発射区域に変更はありません。ミサイルが落下した場合に迎撃する自衛隊のミサイル「PAC3」は6日夕方に沖縄県石垣島に配備されましたが、宮古島にはまだ配備されておらず、防衛省は迎撃の態勢を急いでいます。
 中谷防衛大臣:「現在、宮古島に向かって全力を挙げて輸送中であるが、7日午前7時半、これに間に合うべく態勢を整えたい」
 ある政府関係者は、ミサイルの発射台がある東倉里(トンチャンリ)上空の偏西風が弱まっていることが変更の原因とみていて、なるべく早期に発射を行いたい思惑が感じられるとしています。


2016年02月08日(Mon)11時31分23秒

北ミサイル発射 打ち上げ成功か? 2つの物体が地球の周回軌道上に…米国防総省がCNNに明かす

産経新聞 2月8日(月)10時22分配信

 

 【ワシントン=青木伸行】米CNN(電子版)によると、米国防当局者は8日までに、北朝鮮が発射した長距離弾道ミサイルの何らかの2つの物体が、地球の周回軌道に乗っていることを明らかにした。

 2つの物体が、北朝鮮が主張する「衛星」なのか、ミサイルの残骸などであるかは不明。米コロラド州の北米航空宇宙防衛司令部(NORADO)は、2つの物体の軌道傾斜角は97・5度だとしており、それぞれに「41332」と「41333」の衛星カタログ番号を付けた。


今回の打ち上げは、衛星である可能性のほうが高いです。

なぜなら、政府・マスコミ・関連諸国の動きがいつものでっち上げ事件と同じだからです。

今回打ち上げられた物体が「人工衛星か?」「ミサイルか?」現在、韓国が分析している途中なのです。
しかも、失敗とか成功とか分析が割れて報道しています。
(これもシナリオとして人為的に二面的に報道していると分析しています。)WS000365 WS0003662016年02月08日(Mon)12時36分33秒

人工衛星である可能性を払拭できない現状にもかかわらず、【発射された日】に、もう政府・マスコミ・関連諸国は、「ミサイルが発射された。」と決めつけています。WS000374 WS000375

そしていつものようにその後の対応が異常にスピーディーです。

日本は独自の制裁処置をすると決め、韓国は「THAAD・サードミサイル」の導入を再検討、アメリカを含んだ東アジアが協力関係を確認し、その中で中国だけが若干孤立しているという構図が示されているからです。


WS000367 WS000368 WS000369 WS000371 WS0003722016年02月08日(Mon)12時25分34秒WS000305総理“日本独自の制裁を” 関係国とも緊密に連携へ(2016/02/07 17:04)

 7日午前9時半ごろ、北朝鮮が事実上の弾道ミサイルを発射しました。総理官邸から報告です。

 (政治部・藤川みな代記者報告)
 (Q.日本政府の対応は?)
 政府はミサイル発射後、直ちに北京の外交ルートを通じて北朝鮮に厳しく抗議しました。そして、午前10時すぎから国家安全保障会議を開催しました。そのなかで、安倍総理大臣は日本独自の制裁を速やかに決定するよう準備を指示しました。また、アメリカや韓国など関係各国と連携し、必要な対応を行うことも指示しました。それを受けて、午後には中谷防衛大臣が韓国の国防大臣と電話で会談し、連携を確認しました。
 中谷防衛大臣:「緊密に連携して協力をしていこうと。(韓民求(ハン・ミング)長官は)『国連の決議違反でもあるし、東アジアの安定を損なうような行為で、韓国としても容認できない』と(言っていた)」
 この後、岸田外務大臣もアメリカのケリー国務長官らと電話会談する予定で、日本はアメリカや韓国と協力して国連の安全保障理事会で強い制裁を含む決議の採択を目指す方針です。制裁決議については、中国が鍵を握っています。しかし、日本政府関係者は「中国が何を考えているのか分からない」と不満を漏らしています。日本政府は、北朝鮮がミサイル発射を強行したことで安保理での制裁議論が加速することを期待していて、中国への働き掛けを強める方針です。


原因や結果を突き止める前に、それらを決めつけて、流れを作るのは、いつもの「支配者層に作られた事件」の典型的な骨子です。

そして私が過去に、「北朝鮮ミサイルは、東アジアがグルになって作られている」と言ってきました。

過去に上げたミサイル発射報道の際に、「映像も、回収もない」ことから、それら発射は嘘であり、情報だけ流すのが効率的であると私は言ってきました。

北朝鮮ミサイルの謎
北朝鮮が短距離ミサイル発射
川崎中1殺害 多摩川で供述通り発見された「携帯電話」と「北朝鮮ミサイル」

しかしなぜ今回だけ、「映像・回収」があるのでしょうか?

それは、なにかを本当に打ち上げたからでしょう。
(そしてそれが今回だけあったことは、いままでのミサイル発射が嘘であった証拠でもあると、下に添付記事でも言いました。)

今回、2016年2月7日に北朝鮮から発射された物体に対してだ・け・、「打ち上げ映像や飛翔体を回収」をしているのはなぜでしょう?

今回打ち上げた物体が「人口衛星」であれば、ただミサイルを上げるよりも、衛星の機能面などの利益を同時に狙えます。

そしてアメリカを巻き込んだ東アジアに緊張感を走らせ、上記流れも同時に作れるわけですから、「人口衛星」であるほうが、複合的な目的を達成できることから費用対効果が高く、合理的な打ち上げなのです。

今回、回収された「飛翔体」はいま韓国政府に分析されていますが、それは衛星なのかミサイルなのか、わからないということです。


ひしょう‐たい〔ヒシヤウ‐〕【飛×翔体】

高空を飛翔する人工物。宇宙ロケット弾道ミサイルなど。
[補説]宇宙ロケットと弾道ミサイルは構造がほぼ同じのため、情報が公開されていない飛翔体について外部から判断することは非常に困難となる。1998年および2009年、朝鮮民主主義人民共和国は宇宙ロケットの発射を行ったと発表したが、ミサイル実験であったとの見方もなされている。→テポドン


もちろん打ち上げの映像でも、ミサイルなのか衛星なのか全くその違いは判りません。WS000354WS000356WS000355そして、アメリカも韓国もグルなので「衛星にしては軽い」とか、「北朝鮮に騙されない。」と、ミサイルであると断定的に報道しています。

2016年02月08日(Mon)11時32分51秒 2016年02月08日(Mon)11時33分26秒 2016年02月08日(Mon)11時33分17秒2016年02月08日(Mon)11時31分23秒

マスコミは、北朝鮮が孤立しているように言っていますが、北朝鮮は統一されている東アジアでその役割が与えられているだけで、北朝鮮は天皇傘下です。

拉致被害者家族の代表が、北朝鮮とアジア地域のマッチポンプに対して「国際社会を巻き込んで対応すべき」と紛争を煽っています。

今回の飛行物体の打ち上げは、上記目的の為に、実際には人工衛星を打ち上げたことを、「ミサイル発射である。」と置き換えて、複合的目的を果たそうとしている、マッチポンプでしょう。

いつものことです。

  • いいね! (207)
  • この記事の題材でまた読みたい! (127)
  • この記事を動画で見たい! (1)

関連記事

今回、2016年2月7日に北朝鮮から発射された物体は、「人口衛星である可能性のほうが高い」です。」への1件のフィードバック

  1. 真実を隠す輩がいる。

    >マスコミは、北朝鮮が孤立しているように言っていますが、北朝鮮は統一されている東アジアでその役割が与えられているだけで、北朝鮮は天皇傘下です。

    全くその通りだと思います。
    日本は天皇財閥が支配してることをほとんどの人が知りません、これはメディアでは安部を擁護し、おかしいと思った人は、ネットで調べるが、またここでもスピンさせるトラップが仕掛けられています。
    おかしいと思った人が「真実を探すブログ」とかにたどり着くと、一見もっともらしいことを言ってるけど、根本的な核心部分を隠します。

    安部政権に批判的な記事を上げ、ネトウヨのワザとらしい安部擁護のコメントを入れ、それに食いついたネトサヨがネトウヨを攻撃して、このブログはリベラルや左翼勢力のブログだと思わせます。
    この真実を探すブログのコメントしてる人たちは、常に安部の批判だけで終わると言う、おかしなコメントだらけです。
    そして、異様にこのブログの管理人のヤマダがコメントをしてる人に噛みついて、陰謀論とか何気なく違う方向に誘導してます。

    そして、こういう↓事をコメントするとすかさず削除し投稿禁止にしてしまいます。(チョット長いけど興味があったら読んでみて)

    原子力の特許を持ってる一人の天皇がいる限り、この国から原発は、無くならないだろ。
    原爆は、日本やイギリス、ドイツなどの国が共同で開発したものです。
    アメリカが開発したものじゃないのです。
    原爆は日本からドイツにそして、何故かアメリカに行って日本に落とされているのです。

    怖い話ですが、完成しても実験結果が必要なので、広島、長崎と種類の違う原子爆弾を使用して、威力と人体への影響を詳しくデータを取りこれで、初めて特許が取れたのです。
    現に原爆を装備したB29が日本の上空を簡単に飛行して、広島、長崎に投下してます。
    普通は、攻撃して撃ち落とします。
    出来なかったり失敗したら、最悪でも一発落とされたら降伏します。
    人のいない山にでも落とされても降伏します。
    広島、長崎に落とされて無条件降伏するくらいなら・・・・

    NHKがB29が何の妨害もなく、すいすい飛んで行く姿を映像で残しています。
    戦後、広島追悼式典で昭和天皇は、亡くなられた人は気の毒ですが、仕方なかった。
    あとは、テレビは何を見ているかの質問に笑いながら答えていました。
    古いTV映像なので編集は出来ませんから、一連の流れで映っています。
    第二次戦争で多くの国民が死に、疲弊しきってる時に莫大に利益を上げた者がいます。
    天皇財閥と海運貿易の三菱財閥や三井住友財閥などです。
    さらに戦後、国民を鬼畜米英と散々焚き付けて無理やり戦場に送り込んで大多数の戦死者を出しておきながら、昭和天皇は東京裁判でイギリス陸軍の元帥だからと言って死刑は間逃れ、さらに戦勝国イギリスから栄誉勲章のガーター賞を授与されてます。
    そして、原爆を投下を命令した人に昭和天皇は、表彰してます。

    そして、今現在も同じ様な事をしようとしてます。
    天皇の親戚の安部や麻生が天皇財閥が作った、笹川日本財団(CIA)や日本会議や右翼団体やネトウヨや統一教会や創価学会を使い、中国が韓国が北朝鮮がと恐怖を煽りつつ、拉致被害者を利用して怒りを煽り、さらに国民をば貧乏にして、メディアを使い不平不満を海外に向けさせようとしてますね。
    この方法は、全く戦前と同じです。
    戦後、廃止された法案も名前を変えて、復活させてます。
    特定秘密、共謀罪、戦争法案、盗聴法、児童ポルノ、マイナンバーあと緊急事態条項で準備完了だな。

    しかし、安部はやりすぎた。
    本来、天皇の存在は隠していないといけないのに、親戚だからと言って五輪を呼ぶのに使ったり、幾度となく政治利用してるからな。
    おまけに、皇室の人をメディアに出したりしてるから、財団法人や行政法人のトップが皇室出身者というのもバレて来ています。(以前はこのことは天下り問題として、役人や企業の重役がマスコミで批判を受け、仕組み自体は隠ぺいてます。)

    政府から各財団法人や各行政法人を通して、天皇財閥やお仲間財閥に税金を流していることもバレてきてます。
    そして、お仲間の財閥企業が、下請け企業同士を競合で争わせ工事費を安くさせ利益を上げてます。
    (例、天皇財閥の笹川日本財団(CIA)から、維新の松井の電気会社に競艇上のライトの交換を受注してます。)

    この、財団法人や行政法人が、お仲間財閥企業に税金を流した時点で税金の多くは抜かれており、その残った税金で各下請け企業が請け負い、さらにその下、3次、4次・・・と同じ仕組みで工事を請け負っていきます、これだと末端は、工事を請け負った時点で赤字です。
    こういう問題があるから、旭化成のくい打ち問題やコストカットで材料や品質を下げ、人件費の削減で派遣社員が爆発的に増えるのです。
    これだと、上にいる、ごく少数の人たちに利益が集中して、それ以外はほとんどの人は利益を上げれません。
    だから、ほとんど利益を上げれない人たちが大多数いるので、買い物も欲しいものを我慢して買わなくなったり、安いものを買ったりしています。
    そして安いものが売れるから、コストカットや人件費の削減して、また安いものを生産していきます。

    これが、天皇財閥や皇室やお仲間財閥達が起こしてる、負の連鎖、デフレスパイラルです。

    (テレビに出てくる御用学者はよく、経済を立て直すのにデフレ解消とか国の借金1000兆円以上とか討論番組でいろいろ戯言を言ってますが、真実は簡単で、これです。これを隠す為に御用学者がいろんな経済用語を使い視聴者を混乱させて変な着地地点で無理やり納得させるのです。経済評論家の三橋ナニガシがいい例です。)

    そして、この仕組みは、オリンピック騒動が派手だったもんで、多くの国民がこの事に気づいてきてます。
    工事は、ほとんど進んでいないのに500億円浪費してたことがバレてしまいました。
    (天皇財閥は、メディアや報道機関を使い、このことを隠す為に、一斉にオリンピックエンブレムの佐野をバッシングして隠蔽していました。)

    この仕組みのことを過去、勇気ある政治家、石井こうき議員が、特別会計で毎年多額な税金は、いったいどこへ消えているのか一人で調べ上げ国会で告発しようとしてました。
    日本病といいます。
    彼が国会で告発する日に自宅を出たところで、右翼団体の伊藤白水に殺されました。

    この事件は、天皇財閥が日本政府の総力を挙げ隠ぺいしました。
    犯人は、単独犯で金を催促しに来て断られたと言うことにして、石井弘毅議員のバックの中身の証拠を警察ぐるみで隠蔽し、事件の幕を下ろしたのです。

    これは、当時の民主議員は黒幕は誰か知ってたはずです。
    天皇財閥の恐ろしさにビビりそして、日本病の隠蔽です。

    福島原発事故も使用してない4号機が爆発したのもウラン抽出実験が失敗したからで、決して火事で爆発したわけじゃない。
    この311原発事故も、同じ様に天皇財閥がメディアや日本政府や全議員を使い全力で隠蔽してます。
    現に、韓国がウラン抽出実験が、国連査察で見つかり、日本から盗んだ技術だと結論づけています。
    それに、2015核兵器廃止の国際会議で日本は核兵器廃止に棄権してます。
    唯一の原爆被害者国なのに廃止に賛成ではなく棄権をしています。
    これで理解出来たでしょう。
    天皇財閥がアメリカと一緒に核の特許を持ってるから、原発は廃止に出来ないんですね。
    けしてアメリカだけが悪いんじゃありません。
    天皇財閥は、巧妙に外圧を利用して原発問題も沖縄問題もアメリカのせいにして、自分たちの利益を上げてきてます。

    最近になって、生活の小沢もテレビで「スペインは国王が首相を選んでる」と軽く日本の現状を匂わす発言をしてます。
    おそらく、小沢はいよいよ本格的に日本は戦争紛争ゴッコすると思ったんでしょうね。
    多くの人が理解しないと、日本人は一生、彼らロイヤルファミリーの為に、この仕組み(ロイヤルシステム)で食い物にされ続けるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA