<稲沢市役所の脅し>通知カードを受け取らなかったら住民票を消除する。


12557609_1524631507836013_981221429_o
本文の「住民票を消除する」とは「除票」のことですが、この除票は、市区町村の住民課には行う権限があり、それを行使される可能性は、通知カードの授受に関わらず全国民にあります。

しかしそれはある一定の調査を経て、居住の形跡がないと判断された場合にのみ行われることです。

「除票」について知らない、一般的な方がこの手紙を見たら、「通知カードを受け取らなかったら住民票を消除される。」と思ってしまうでしょう。

通知書に「住民票を消除する場合もあります」という文が入っていることは、悪意すら感じます。

完全なる「脅し」です。

しかしながら、実際には通知カードの不着のみで除票することは無理でしょうし、この通知書にも「後日調査の上で住居確認が取れない方」とありますので、安心して通知カードを拒否し続けて問題ないでしょう。

通知カードの受け取りは義務ではなく、「任意」です。

通知カード以外の公的な郵送物を受け取り、納税等しているにもかかわらず、通知カードを受け取らないだけでの除票は実質無理であると考えます。

今回のようなことがあると、「通知カードの受け取りこそがマイナンバー制度推進の根幹である」という我々大衆の確信がより強固になるだけです。

下の動画のように「通知カードを受け取れ」とテレビCMまで打ってくるぐらいですから、手先の役人への圧力もかなりあるのでしょう。

そのような煽りを受けている役人こそ、マイナンバー制度に反対するべきです。

役場にもチラシを蒔きましょう。


<通知カードを市区町村に返還>チラシ配布・ボランティアスタッフを全国で募集中!

・通知カード返還チラシ1000部単位で→ 購入する
・通知カード返還チラシ300部単位で→ 購入する
チラシ vol.2

 

  • いいね! (394)
  • この記事の題材でまた読みたい! (250)
  • この記事を動画で見たい! (0)

<稲沢市役所の脅し>通知カードを受け取らなかったら住民票を消除する。」への11件のフィードバック

  1. さっとん

    いやあ・・すさまじいですね。
    この事実はばっちり拡散しなくてはいけないですね^^
    この脅迫文を使って政府の不正や異常なまでの必死さを露呈するチラシが一枚できそうですね。
    背景の圧力が露呈する方向にどんどんぼろを出す政府の下請け役所さん。
    こんな脅迫まがいな事は至る所に見えますね。
    協力しなかったら国勢調査もそう罰金云々明らかに加速してますね。

    そうそうチラシ撒きはやはり大きな意味がありますね。
    撒けば撒くほど撒き続けるほど、マイナンバー制度を阻害するもの以上の意味がありますね。
    さゆさんのチラシを一度でも読んだ後で、通知カードからマイナンバー法の改正などに流れ様々な危険度を痛感した時や、政府の動きにいかがわしい変化があったときときにさゆさんのHPや言論の厚みが増してきますから。
    通知カード拒否のチラシはまだまだ撒き続けたほうがいいのだろうと思います。

    通知カード拒否以上の未来に着実に繋がる運動ですね。

  2. チョッパー

    さゆふらっとまうんど様
    初めまして。いつも楽しく拝読しています。
    マイナンバーの事で質問なのですが、
    受け取り拒否をしていたのですが、主人の会社から
    マイナンバー通知カードかマイナンバーカードの提出を
    求められています。期限は2月なのですが、
    その場合はどうしたらよろしいでしょうか?
    よろしくお願いします。

  3. さっとん

    チョッパーさん・・・
    自分次第です。
    必要な事は記事にもコメントのやり取りにも書かれてます。
    チュッパーさんどうか・・・真剣にご一読ください。
    最終的には自分で決め自分で行動をするのみです。
    思考が大切です。
    大切な事も誰かに全てをゆだねる思考が今の世を作り出してる要素でもあります。

  4. Carlos

    悪質ですね。
    冷静に考えれば、そんなことをしたら稲沢市の人口が激減し、投票所で混乱し、居住していないことになっている人の給与支払報告書が大量に届くなど、行政がマヒするとわかるのですが、このような脅しに屈する人もある程度いるのではないでしょうか。

  5. 向日葵

    さゆさん、皆様お疲れさまです。今日はとても寒く、ポスティングをする手がいつも以上に冷えましたね(*_*)今、追加注文をしたチラシが届きました。梱包も伝票書き等も、お一人でされていること、頭が下がる思いでおります。「皆ができるところでやる!」ですね。
    知らない方がまだいらっしゃいますから届けたいです。それに、受け取っていなかったけれど、そういうことなら断固受け取らない!という方もいらっしゃいます。自分だけの気付きに留めないで、小さな声かけが大切なのだと気付かされます。本記事の通知書には驚きましたが、先日、話をしていて、もう一つ驚いたことがあります。「この資料を作成する際に、マイナンバーが必要になるから」等、社内でも具体的な指示があると。チョッパーさんのように悩んでおられる方も多いように感じます。
    故に、今、私たちに必要なことは、情報を鵜呑みにせず、きちんと冷静になって、いつも以上に考えるということです。皆、誰もがこのようなことを経験したことがなく、現在、緊急事態なのですから、オリジンさんのおっしゃる通り、だからこそ、私たち1人1人が自分にできることを考え、行動にうつすことが、今、一番重要なことだと思います。
    自分が今、思ったことや感じたことをきちんと相手と対話し、交渉しながら、自分で考えて進んでいかなければならないと思います。

  6. 甘えび

    チョッパーさん、さっとんさんの言う通りなのです。
    これまで、何人もの方がこの様な質問をされて、さっとんさんは親切に教えてきたのです。
    チョッパーさんのように、初めてこのサイトに訪れて、恐る恐るそして勇気を出してコメントを書いたのに、それに対するコメントがないと、とても寂しいものです。だから、折角ここに来てくれた人に又訪れてファンになってほしいと思って、さっとんさんはじめ前からここに集ってきている人達は、(読めば解るだろうと思われる事にも)返信コメントを書いてきたのです。でも、それに対しても、例えばお礼のコメントがないと一体どんな人なのかと思ってしまいます。(もしかして、向こう側の人かもとか)

    ちなみに、私だったら一旦会社に通知カードを提出した後、市役所に返しますが

  7. guen

    チョッパーさん
    会社はナンバーそのものが知りたいだけなので、住民票に記載してもらったのを提出すればいいでしょう。
    私は通知カードは受け取り拒絶にして、会社とか銀行とかは住民票で対応してます。

  8. さっとん

    甘えびさんありがとうございます(´ω`*)
    いつも丁寧な甘えびさんのコメントには私は遠く及びませんよ(>_<)

    はい!私ももし同じ状況なら・・・甘えびさん同様、取りあえず返しますよ。

    チョッパーさんへ
    当たり前の如く・・・コメント欄は本文を読んでる方が書いているので本文の解釈に繋がるような事も多く、
    コメントにも目を通すとさゆさんの記事の解釈に繋がるお宝があったりする場合もありますのでぜひ見てみてくださいね。
    いろんな方がいる中でご自身での具体的な模索や解釈がこちらに伝わらないコメントの場合や、
    焦っていたとしても、さゆさんに対して、結論を委ねるだけの解決法の確認のみのコメントの場合、過去の皆のコメントを見ていなのだという部分がこちらに伝わってきますので・・・やはり本気で悩んでる方なのか疑問が生じます。

    残念ながら現時点でチョッパーさんのご対応や発言には非常に疑問があります。
    何でもしっかり自分で考えるたうえで行動に結び付けることがとても重要なのだと思いますので・・・
    そのような力をつけて頂きたいと思っております。それが今後、この世の中を生きていくうえでチョッパーさんにとっても良い事だと思います。

    チョッパーさんだけではなく私も皆も垣根亡く同じだと思ってます。

  9. チョッパー

    返事を頂きましたみなさまご返信が
    遅れまして申し訳ございませんでした。
    また、不快な思いをさせてしまって申し訳ないです。
    仕事が終わるのが遅くて、夜中に目を通しながら、
    色々考えながら、寝てしまっていました。
    結局のんびりマイペースなのですが、そのゆっくりで、
    相手に不快な思いをさせてしまってごめんなさい。
    気を付けます。
    明日は仕事が休みなので、再度コメントさせて頂きます。
    (。-_-。)

  10. 甘えび

    不快な思いなんて、してませんよー!
    返事は、すぐ書けなくてもいいですよ!書いてくださったら、うれしいだけです。
    現に書いてくれているし!
    ここを見つけて来てくれて、コメント書いてくれることが、嬉しいんです!

  11. さっとん

    チョッパーさんへ

    甘えびさん同様、不快ではないです。
    本当に、別に返事が遅くてもいいですよね。
    チョッパーさんにも記事を見に来て悩んでる方全ての方にも、
    最終決断はご自身が深く思考したうえで他者ではなく誰よりもご自身に委ねて頂きたいと切に想っているだけですよ。
    その要素として過去のコメント欄の質問やさゆさんの記事をきちんと理解していただきたいと思った次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA