宮古島市、島民の14%が通知カード受け取り拒否した可能性


captionマイナンバー通知カード 受け取り拒否30件

不在など市に返送3681件
市議会12月定例会 一般質問始まる

5人が登壇した当局姿勢を正した市議会12月定例会の一般質問初日=15日、市議会議場5人が登壇した当局姿勢を正した市議会12月定例会の一般質問初日=15日、市議会議場

 

 

 

 

 

宮古島市議会(棚原芳樹議長)の12月定例会は15日、一般質問が5日間の日程でスタートした。初日は5人が登壇し、当局見解をただした。市が対象世帯に送付したマイナンバー通知カードについて、平良哲則生活環境部長は「30件(世帯)が受け取りを拒否した」と述べた。返却された30世帯分の個人通知カードは53件(枚)となっている。さらに、受取人不在などで差出人の市に返送されたままとなっている件数は今月10日現在で3681件となっている。前里光恵氏の質問に答えた。

 この日はそのほかにも、、下地明氏、佐久本洋介氏、高吉幸光氏、平良隆氏が伊良部地区小中一貫校の開校遅れや不法投棄ごみ残存問題、陸上自衛隊配備計画に伴う市長見解などについて質問した。
 平良生活環境部長によると、マイナンバー通知カードは、11月13日から配布が始まり、対象の2万5469件に送付され、対象世帯に届かず郵便局から戻ってきたのは4101件となった。
 戻ってきた件数の内訳は、転居などが741件、郵便局の保管期限経過が過ぎたものが3329件。受け取り拒否の世帯が30件、その他が1件となっている。
 戻ってきた4101件のうち後日、市の窓口で受け取ったのは420件となっている。
 伊良部地区小中一貫校の整備計画における開校年度について、宮國博教育長は「用地確保のめどがついたが、予定地変更による作業の遅れなどもあり、今後もいろいろな作業工程があることから、当初予定の平成29年4月開校から、2年度ほど遅れて、平成31年を見込んでいる。今後、地域の皆さんにはしっかり説明していきたい」と述べた。
 そのほか、不法投棄ごみ残存問題で前里氏は「市当局としてこの問題をしっかり調査して全容解明をして市民に公表し、議会に対しても報告してほしい」と求めた。
 これに対して長濱政治副市長は「市としては入札関係の調査委員会で調べを進めている。その委員会の中に弁護士を入れて今後調査するのでその調査結果は報告したい」と述べた。


 

受け取り拒否があったことを報道するのは良いことです。

なぜなら、「通知カードの受け取り拒否という選択肢がある」ということを知らずに受け取った人がたくさんいるからです。

そしてまず「その選択肢があったのだ」と知ることが、「通知カードを市町村に返還する」という行動に繋がるのです。

しかしこの議会での発表について言いたいことがあります。それは受け取り拒否が30件と言っているわけですが、これは過少な件数であるということです。

実際には郵便局の保管期限経過が過ぎて市町村に戻ってきた3329件の中の多くが「受け取り拒否である」と予測できます。

実際に、受け取り拒否を明白とした者が30件だっただけで、「居留守を使った」、「無視をした」という受け取り拒否が一番効果的であると私は下記動画で分析したとおり、その方法を使った人がかなりいるはずです。

ですから、宮古島での通知カード受け取り拒否の合算は、

4101-420=3681

3681から「転居を引いた数」が、30件より、実際に受け取り拒否した人の数としては近いのです。

ですから、3681÷25469で約14%(転居を含む)の人が受け取り拒否潜在人数になります。

これはかなりの数でしょう。

島の約14%(転居を含む)が受け取り拒否をした可能性があるのです。

推進者は受け取り拒否を過少であるとしたいわけですから、我々は明白な受け取り拒否だけでなく、郵便局の保管期限経過が過ぎて市町村に戻ったもの中に多くの受け取り拒否がると言うことをしっかりと認識しなければなりません。

  • いいね! (176)
  • この記事の題材でまた読みたい! (132)
  • この記事を動画で見たい! (0)

宮古島市、島民の14%が通知カード受け取り拒否した可能性」への5件のフィードバック

  1. べるすず

    久しぶりにコメントさせて頂きます。
    このマイナンバー制度、ずっとおかしいと思っています。

    自分は日本の企業に在籍し、海外駐在員として海外で仕事をしています。
    もちろん赴任時に住民票を抜いていますので、マイナンバーが発番される対象者から外れています。前提は住民票を有する者が対象の制度だからです。

    でも、給与の一部は日本に振り込まれていますため、納税をしていれば、年金も納めています。でも、マイナンバーは発行されません。

    マイナンバーは、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平かつ公正な社会を実現する社会基盤であり、これがないと社会保障やら納税の管理が出来ないのですよね?

    自分のように海外在住日本人は世界中に何百万といらっしゃるかと思うのですが、我々が納めている税金や社会保障は管理したくないのですかね?

    日本に帰ったら、わざわざ通知カードを送って来るのですかね? もう誰も覚えていないんじゃないかと思います。

    ちなみに番号がないので、雇用主である会社からはもちろん番号の申告は要求されません。笑。

    杜撰過ぎて、呆れてしまいます。

    海外にいる為、チラシ配りのお手伝いが出来ないのが本当に残念なのですが、客観的にみても、論理が破綻しているのがよくわかります。

    さゆさんの想い、言動は我々の誇りです。次の時代を生きる子供達のためにも、世界中で力を合わせて行きましょう。

    どんな奴らにも、我々の心を変えることは出来ませんから、前進あるのみです。

    マイナンバー制度を崩壊させることを、海の向こうから見届けています。
    この歩みを続けましょう。

  2. ひつき

    >べるすずさん
    コメ感動です。
    自営業者にはまったく見えない視点でした(笑)

    日本中全ての人々が、べるすずさんの様に理路整然と物事を見られるようになれば、このバカげた制度は一瞬でなくなります。

    私はビラを配る時、自分の幼い子供の顔がいつも頭の中にあります。
    抽象度を上げればそれは、日本中の子供たちの顔です。

    私が、11月にマイナンバー付きの住民票を取った時、自分の幼い子供にランダムな12桁の番号が付けられていて、頭をハンマーで殴られたような衝撃でした。

    私の子供は囚人でも家畜でもありません。

    あたり前です。
    しかし、今の日本の状況を見ると、国民一人一人を囚人や家畜として扱う方向に動いているのを、生活者としてひしひしと感じます。
    おそらく、10月以降に生まれた子供たちは、出生届と併せてこの奴隷番号が付けられていることでしょう。

    しかし希望はあります。

    このような制度を進める連中がおそらく必死に考えたマイナンバー制度がこの程度のものなのです。
    ほんとうに矛盾だらけで、穴あきやほころびが目立ちます。
    私から見ると悪いジョークでしかありません・・・

    気付いてほしいのは、日本人は秩序を重んじて制度に過剰適応してしまう民族性がある事です。
    連中はそこを狙ってきています。
    「みなさ~ん列からはみ出してはダメですよ~」
    「みんながやっている事なので、あなたも参加しましょ~ね」
    「この番号が無いと、これからの生活が不便ですよ~」
    というわけです。

    でも少し考えればわかる事ですが、この制度が導入されてしまえば不便を通り越して、看守付きの刑務所生活が待っています。

    どちらを選ぶか?

    私は、計画されているであろう目先の不便さの方がよっぽど良いです。

    長くなりましたが(笑)私は、誇りを持ってビラを配ります。

    ひとりでも多くの人が、目をさます警鐘になる様に・・・

  3. 甘えび

    べるすずさん!
    ありがとうございます。新たな自信と勇気が湧いてきます。

    ひつきさん!
    そうですよね!それが普通の感情だと思います。私は話すとき「産まれたばかりの赤ちゃんからカードを持たされる社会っておかしくないですか?」と言います。そして、税と社会保障の公平とかなんとかいうけど、子供に全く関係ない。これだけでもおかしいのにね。(今、ロードマップ見たら受験票とありましたから、これですか!)

  4. ひつき

    >甘えび さん
    この制度におかしいとか、違和感を持てない人たちは、おそらく戦争が起こっても、政府のプロパガンダに言いくるめられて、自分の子供を戦争に差し出すでしょう。
    それ程眠りは深いと思います。
    写真館でマイナンカードの写真をおすまし顔で撮っているなんて、私からすれば異次元の話ですが、それが現実の一旦なのでしょう。

    ですから、今こそやかましく騒ぎましょう。
    出る杭は打たれるが出過ぎる杭は打たれない(©泉谷しげる)
    の精神でいきますよ。

    お受験でナンバーを使いますか?
    その場合、合格発表は受験番号なのか、マイナンなのかややこしいですね(笑)

  5. ダサイダー

    広島市は通知カード5万2000通が戻ってきたみたいです。
    それとここのコメントでも見たような「マイナンバーの通知カード受け取りについて(お願い)」というのが役所から届きました。
    いらない(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA