マイナンバー反対偽装集団「共通番号いらないネット」が必死です


WS006167

マイナンバー反対偽装集団「共通番号いらないネット」が、「通知カードを受け取らせよう」と、必死です。 ↓


なぜ私はあなた方を批判しているのに、私に触れるのですか? 迷惑です。

彼らと私は、一切主張は違います。

彼らはなぜ、マイナンバー制度に反対にもかかわらず、マイナンバー制度を廃止に追い込むために一番重要である、「通知カードを受け取らない!」という行動に対しては一切触れないのでしょうか?

それどころか、「通知カードを受け取っても問題ない」との情報を振りまいているのです。

彼らはマイナンバー制度の問題を提起することで、マイナンバー制度の反対派を装いながらも、「通知カードを受け取る」という一番のタブーに対しては、肩透かしをしている。

つまり、マイナンバー制度を円滑に進めさせるための、政府の傀儡組織です。

どこから資金が出ているのか、精力的に全国で公演しています。WS006168

いつになったらこの誤報を削除するの? ↓WS006103WS006088

正しい情報はこちらの記事、動画へ ↓

「通知カード自体を受取らない!」これが、マイナンバー制度を推し進めている者が隠したいタブーです。

「通知カードを受け取らせたい。」マイナンバー反対の偽装に注意してください ~通知カードの受け取り拒否の仕方

「通知カード」を受け取ってしまっても、最寄の市町村に送り返そう!

↓ こちらの動画で、「個人番号いらないネット」について触れています。















  • いいね! (191)
  • この記事の題材でまた読みたい! (127)
  • この記事を動画で見たい! (0)

マイナンバー反対偽装集団「共通番号いらないネット」が必死です」への4件のフィードバック

  1. ほたか

    マイナンバー関連の動画、とても参考になります。
    子宮頸がんワクチン反対を装って、検診を受けましょうとか、
    先進医療が健康保険に対応しないと批判して、がん保険に誘導する
    マンモグラフィは日本人には向かないから、超音波で検診しよう
    など、問題をすり替えて、結局業界の利益に誘導する構図はどこでも一緒だと思いました。

    パリの事件について、動画の疑問もアップしたので参考として見てください。
    http://ameblo.jp/karasawa-hotaka/

  2. さっとん

    いやいや本当にひどいですね。
    通知カードはとっておいて・・・とかって・・・。
    彼らのツイートで送り返す時はj-lis云々というの情報を見て筋違いのところへの返送錯乱もあるのかと、
    勘違いしてましたが・・通知カードではなくて
    申請書のみの返信ですか・・・送り返すとしても・・・。

    明らかに通知カードを受け取とったら気味が生じる証拠ですね。
    詐欺・罠・・・世の中こんな状況・・・

    動画まで作って本当に必死だ。

  3. 蛙角田

    フランスのテロの現場に、なぜかボストンマラソン爆弾テロ(2013年)の被害者がいる?
    この女性は、偶然にも、そして不運にもアメリカとフランスで、2回もテロに巻き込まれたの?
    いいえ違います。この女性はCrisis Actor(テロ俳優)。テロをより悲惨に見せるために、そして
    彼女の演技をカメラマンがしっかり撮影できるように、テロの現場にいあわせるよう、
    ciaから派遣されています。
    http://www.youtube.com/watch?v=pESYdz8ruBY&feature=youtu.be
    ボストンマラソンのテロも、今回のパリのテロもアメリカ軍需産業の偽旗作戦です。軍需産業は早く世界規模の戦争を起こして兵器を売らないといけないから、焦っています。彼らにとって平和は敵です。

  4. ズン

    杉並のいのち平和クラブも、チラシを配布し、集会を企画し、マイナンバー反対を唱えていますが、「通知カードは受け取って、反対の意思表示を申請書に記入して、返信。通知カードは手元に置いておく事」となっています。
    傀儡です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA