【動画】マイナンバー制度を廃止させる「2つの方法」


2つの方法 2

 

 

 

  • いいね! (225)
  • この記事の題材でまた読みたい! (117)
  • この記事を動画で見たい! (1)

関連記事

【動画】マイナンバー制度を廃止させる「2つの方法」」への7件のフィードバック

  1. まりあ

    がんばれ、さゆさん!あなたは、ご自分の身を呈して、この奴隷制度のおかしさを光照らして下さいました。
    ありがとう。決して妥協しないあなたの姿勢を尊敬します。
    たった一人で、悪に立ち向かうその姿は、どんな権力者もすでに敗北ですね。
    カッコいいです。
    日本の宝といっても過言ではないと思います。
    あなたの妥協の無い行動は、パワーがあります。(歌もギターもうまい!音程もリズムも狂いが無い!)
    今回のことを通して、一人でも多くの人が、奴隷状態から目覚めますように。

    すでに誰かが紹介しておられるかもしれませんが、名古屋の弁護士守山氏のブログも気持ちいいです。
    http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/10/post-6b36.html

  2. cocco

    さゆさん、以前にメールを差し上げた内科医です。通知カードとして配達された封筒を開封せずに発送元に送り返す事は出来ないでしょうか?

  3. さっとん

    本当のデモは警察や国に許可出してる時点でデモの本来の意味からそれ、それは支配者層の手のひらで遊ぶことと同等になっている。
    平和という名を利用している策略。
    選挙も同じ。

    ナンバー反対でも通知書は一度意思表示の為に使用を推進。
    それは平和的解決という名を利用した、法やシステムという世界、同じ土俵・基盤に載せる作戦ですね。

    土俵から降りるという本来の意味は、関せず見える世界を変えるという意味ではない。

    関わっていることを理解して向き合う事とい違う世界の構築を唱えることは、
    一つの土俵に乗って結局同じものにるという事は全く異なる。

    そこらへんも巧妙な世の敷設。

    スピリチュアルや中庸の概念の巧妙なはき違え。

    そういう意味で私はさゆさんの軸を感じ学んでます。
    本当に見据えて惑わされない精神性は凄いと思う。
    (でも、精神性なんて言葉は嫌いだから、「心とブレない集中力」が近いかもと勝手に思ってます)

    そう、何が言いたいかというと、
    今回の通知書にバッテン返送の流れは、

    相反する派閥の政党を敷設している不正の基盤と、
    偽デモや偽学生運動などと同等。

    動画のトップの通り、
    通知書以前に、

    悪魔ウサギにバッテンである。
    その外で異議を唱えることが土俵を下りるという事。

  4. 坂田 尚之

    いつも素晴らしい動画をありがとうございます!大変勉強になります!本質の核心をついてると思います。

    ロスチャイルド 天皇にも言及されてますがどうか身の安全を守られて下さいね。
    皇室に迫ると消される人間が多いので。

    マイナンバー。みんなで受取拒否しましょう!
    こんな奴隷番号なんていらないですもんね!
    てか意味不明。

    みんなで受取拒否したら郵便局凄いことになるでしょうね!勿論そうなったら誤送なんてのも発生時して漏洩しまくりなんて事も考えられますね!

    10月から通知カード送る何て言ってますが全然来ねー!師走の忙しい時期に通知カード来てみんなで拒否して送り返したら郵便局大混乱でしょうね!笑
    見てみてーな!

    あなたの行動や考え方はきっと世の中を変えて行くと思いますよ!
    一緒に頑張りましょう!
    ありがとう さゆさん!

  5. ^^

    不在連絡票を放置していた(再配達依頼をしない)ところ、夕方再度配達に来られ、応対に出た未成年の子どもにサインをさせておいて行かれそうになりました。
    他の郵便物をこんなに熱心に配達してくれたことがあったでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA