火災報知機の設置命令を無視して逮捕。~監視カメラの設置命令を無視して逮捕される布石


WS005559WS005560WS005561 WS005562 WS005563 WS005564飲食店経営の夫婦逮捕 消防の立ち入り調査10年間拒否の疑い

10/02 08:25

 

飲食店経営の夫婦が、10年間にわたり消防の立ち入り調査を拒否した疑いで、逮捕された。
消防法違反の疑いで逮捕されたのは、飲食店経営の池田講治容疑者(63)と、妻の久美惠容疑者(66)。
講治容疑者は、2014年12月ごろ、消防職員の店への立ち入り検査を3回にわたり拒み、妻の久美惠容疑者は、火災報知機の設置命令を無視した疑いが持たれている。
警視庁によると、講治容疑者らは、10年前から、消防の立ち入りを再三拒み、火災報知器を設置しなかったという。
講二容疑者らは、「消防設備を設置しないといけない建物だと思っていない」と、容疑を否認している。


2006年消防法が改正され、火災報知機の設置が義務付けられ、その後、「未設置に対する罰則はない」と言うのがネット上での認識でしたが、今回逮捕です。

WS005565 WS005566このように、一度ルールを作ってしまえばその後、解釈を広げて、それを常識化してしまえばいいわけです。

例えば、こんな世界も、そう遠い未来ではありません。 ↓


飲食店経営の夫婦が、10年間にわたり防犯カメラの設置を拒否した疑いで、逮捕された。
防犯カメラ法違反の疑いで逮捕されたのは、飲食店経営の○○○○容疑者(63)と、妻の○○○○容疑者(66)。

○○○○容疑者は、20××年12月ごろ、警察からの店への立ち入り検査を3回にわたり拒み、妻の○○○○容疑者は、防犯カメラの設置命令を無視した疑いが持たれている。

警視庁によると、○○○○容疑者らは、10年前から、防犯カメラ設置命令を再三拒み、防犯カメラを設置しなかったという。
○○○○容疑者らは、「防犯カメラは、監視カメラであり、設置することは政府諜報機関に加担することになる」と、容疑を否認している。




  • いいね! (149)
  • この記事の題材でまた読みたい! (100)
  • この記事を動画で見たい! (3)

火災報知機の設置命令を無視して逮捕。~監視カメラの設置命令を無視して逮捕される布石」への15件のフィードバック

  1. さっとん

    やはりそういう方向ですよね。

    でもなんでこんなことで、違法とはいえ顔を晒されるようなニュース・逮捕になるか?
    現時点で異常さを感じます。
    10年拒み続けて,顔を晒されるような報道と逮捕・・・超絶違和感。
    この違和感はおかしくないと言い切れる。
    人権なんてあったものじゃないな。

    うーん、厳重注意と罰則くらいでいいでしょう。
    下半身露出のお爺さんの報道といい、
    もう気持ち悪い世の中についていけないぞ。

  2. さっとん

    当然でしょうがシナリオライターさん確実にここを見て、
    動いてますよね。
    カメラがないと営業・事業許可が下りなくなる云々書いたのですが、
    それに対するこたえというか挑発に思えてならない。
    その他にも気になることがありますが・ね。

  3. 紳士

    小さな事からコツコツとジャブですね!
    後数回仕込んでGOサイン!

    さゆさん座布団3枚です!

  4. 権太

    カメラのお陰で、しかも警察官が任意捜査を超えて、凶悪事件を未然に防いだ。という事件も計画してそうですね。

  5. もけ

    予言的中しそうですね。
    こうなったら逆に民間でリアルタイムでweb公開カメラ共有とかして、犯罪組織から身を守る防犯システムが必要じゃないですか?
    恥ずかしいとか言ってられないし、監視強化でプライバシー無くなるなら同じ事ですよ。
    そもそも古き良き時代ではプライベートなんて文化は無かったし、搾取や支配に利用するために編み出された概念。恐怖心を創り出す仕組み。旧約聖書には蛇にそそのかされて禁断の果実を食べて自分が裸だと認識し服を着る話が有りましたね。
    ファイナルファンタジー3というファミコンゲームの魔剣士の村で、村人が言ったセリフ

    「恐怖を捨てされ さすれば闇もまた力となってくれるであろう」みたいな感じです。
    昔、部活をサボった罰に暗い部屋で反省させられていた時に友人と共に呪文の様に唱えていたので覚えています…暗い部屋が怖かったので(笑)

    大分話がそれましたが、監視カメラの逆利用どうでしょうね(・・?)

  6. mamoru

    もけさん、
    凄いですね。
    webカメラ、それいいですね~!
    こちらからすべてオープンにしてしまう、
    なるほどです。

    ゲーム話で思い出しましたが、
    ここ数年支配者層の知恵・世の中のシステムはオセロゲームに攻略があるように思えます。

  7. mamoru

    結婚式でカメラマンがご祝儀を窃盗という事件も、
    犯人はカメラマンで、そのカメラマンは信用のあ・る・は・ずの友達でしたが防犯カメラが、逮捕のき・め・て☆
    どちらも敷設されていますね☆

    でもここまでワンパターン、繰り返しだと・・
    ここに囚われると見落とすこともあるのでしょうと。

  8. さっとん

    なにもシャッターが閉まった写真なんて写すことなかろうよ。
    そこ映しても意味ないじゃん。
    実在しない店で、
    しかもお2人ははめられたのではなく・・・買収されたのかとか思ってしまいますね。

  9. もけ

    mamoruさん
    ありがとうございます。
    オセロゲームですか。
    目下不利に見えても最終的に沢山ひっくり返せる技がありますよね。
    既に多数が黒と油断した相手に、上手いところに白を置いて沢山ひっくり返って白になるってことでしょうか。、、、むずかしい(*´∀`*)
    将棋ではダメってことですね?

  10. mamoru

    もけさん
    オセロは奴らが角をとっている(イデオロギーの敷設)
    角を取られているのだから目先を見ているとバタバタと引っ繰り返される
    そんなところが現実と似ていると思います。
    オセロは角を取られても頭脳を持てば勝てる方法があるのだろうと思う事と、
    小さなオセロの板の出来事だと気が付き、そこが小さなオセロの板なのだと気が付き小さなオセロの板を降りる方法が問題です。
    オセロの板の外でも生きていける。

    囲碁やオセロやトランプという存在については結構考えるけれど、
    支配層にとっては社会をゲームみたいな感覚でコントロールしている発想も存在するのではないだろうかと思ったりします。

    将棋やチェスは違いますね。
    攻めること衛ることばかりで一点集中・戦加担とおなじでしょう。

    超建設的かつ理知的な脳と柔軟な発想が欲しい。

    もけさんのいうカメラの逆利用は、同じ板に乗っているように思えて、少し違うなと思いました。
    それは思考の柔軟性という点では板を降りるという発想にとても近い。

  11. もけ

    mamoruさん
    なるほど解りやすい!しかも新たなヒントにもなります。
    小さなオセロ板は、資本主義とか共産主義であったり、我々の目先に置かれたお金教の蔓延るシステムといったところ。
    奴らが取っている角は、情報や利権であったり、辿るところ通貨発行権といったあたりですかね。

    状況は「最近ふと気がついたら角を取られたオセロ盤の上に居た」ってわけですからね。
    力の差、量も絶望的。戦って勝つは難しく、諦めるとか、戦ってやられるとか、違う世界に行くとか。
    一見弱点の無い強敵に見えますが隙も伺えますよ。

    彼らには私達と同じように「恐怖」や「欲」と言った悪魔的な隙が垣間見えることです。
    大衆が徒党を組んで歯向うことへ恐れが、彼らの創ってきた歴史からにじみ漏れているように感じます。
    少しづつ小勉強し咀嚼し想像を繰り返し、最近そう思ってきた次第です。

    話を引っ張ってしまいましたが、そんなこんなで、彼らは自らの恐怖を解消するための一つとして監視カメラと言う手段に出たと想像しました。
    恐怖などの悪魔的な感情は隙だらけなわけです(そして大衆は操られまくる)ので逆もしかり、その手段の近辺に強敵の唯一の隙が生じる可能性が有るのではないか?と思いました。
    ・・・という作文が思いつくヒントになりました(_ _)

    長々と作文してしまいたが、
    実際にはさゆさん(やその他の人)の記事や動画やライブ配信と、奴らが作ったインターネットの利点(回線を切られても網の目を駆け巡り、別経路で情報を伝えることが出来るという利点)が色々と頭でグルグルして思いついた次第です。
    個人的には尿療法の恩恵なんじゃないかと思ったりしてます(*≧∀≦*)

  12. mamoru

    もけさん、流石ですね
    簡素な説明のご理解ありがとうございます。
    シンプルな発想の転換やほんの少しの解釈のシフトで大きく変わるのだと思います。
    自分もここ数日自分の周りで起こす変化のアイディアが浮かんできました。
    貧困化が進む今生活はぎりぎりの金でいい。
    周りの労力を金と切り離す思考にし彼らと真逆なことをする
    その結論に至りました。
    その労力は消して金には変換せず各々の命に直結する営みを作り上げます
    金が払えなくなったら社会構築されている物事は全て奪われるんですから最終的にボイコットしかないいですよね、というかボイコットせざるを得ない
    命さえあれば皆で生きていけるのだから最初は最低限の金でしかも誰でもできるコミュニティを作るしかないと
    今現在手、前で金を切り離してコミュニティを作っているように見えても、彼らの手のひらで遊んでいる方たちばかり

    自分たちばかり人里はなれた山奥でそんなコミュニティーを作っても金と情報のある人間しか集まれないさみしいコミュニティで、大きな影響も進歩もシフトからもほど遠く思えます
    板を降りるのも人口が多い内部で降りなきゃ意味がない

    労力を金に換えない命にストレートに対価を落とすそのシステムを内部から行います
    追い詰められれば追いつめられるほど、わくわくしますね、笑いがこみ上げてきます
    このように生きている実感が日々強くなるのは皮肉ですね

    それからカメラの件、頭の切れる人間で進めていきたいですね、おもしろい。
    プログラミングやインターネット得意な方でこのコメを見られた方は勇気をもって、
    もけさんとお友達になりましょう
    民衆の知恵は計り知れない

    そしてもけさん、支配者層から垣間見れる恐怖や欲という表現をされていますが同感です
    けれど、自分は支配者層から垣間見れるものは欲よりも、弱さ・恐怖の塊にしか思えなくなりました
    支配欲というオプションは恐怖や弱さの後押しをもとに存在していると思うからです。

    自分らの創り上げたものの価値をなくされるのが死ぬほど怖いのでしょうね、創り上げるから、手に入れるから、失う怖さに脅かされるのに、
    それが分からないなんて、その恐怖や不安を手放せないなんて本当に弱いのでしょう。

    あ、既に現在の謀反・一揆レベルに突入してましたね
    自分だけじゃなく、TPPマイナンバーをご破算にしないとますます加速するでしょうね
    貧困が進むと命が惜しくない人間が五万と出ますよ
    命の価値が想いや愛に直結して捨て身になったとき彼らの思惑などなにも通用しなくなる
    そんな日も近いでしょう

  13. もけ

    mamoruさん
    お金が有るとどうしても心奪われてしまいますからね。
    映画「ロードオブザリング」の指輪みたいです。
    逆にお金スッカラカンになると、今まで味わったことのないようなハングリーな気持ちになり、同じ境遇の人達と団結力がま生まれるようです。(少し経験あり、結局そのときはみんなお金を稼ぐために一時団結しただけでした。)
    ならお金では無くもっと価値があるものが欲しい人が集まれば、非常有意義で面白そうですね!
    命が惜しくなくなったらその時はそれで悪くはないと思いますし、死ねる覚悟というのは結構万人にとって永遠のテーマのような気もします。
    わざわざ目覚めさせようとしてくれてるのでしょうか。たしかにそんな日も遠くない気がします!

    強力な農薬にもやがて耐性を持つ虫が現れるようですから、
    強力な洗脳にかかっている私達日本人の場合、溜めに溜め、考えに考え抜いた質の高い活動が発するかもしれないですね!

    つまるところ監視社会化したくなりますよね。
    支配側もジワジワ奴隷と気づかないようになんて言わず、しばらく地道にコツコツ努力して、溜めに溜めて、考えに考え抜いて、一気に毒とハイテクを大量投資して一気にマトリックス化した方が良いのではないかと素人ながら思います。
    シオンの議定書など100年オーバーの現在実行中の計画ですから、コツコツとやってきた成果がいま出てるわけですね。まったくロクでもない(○`ε´○)

    さらに支配者へのアドバイスが続きますが、本気でやるならやりたい支配者自身が人に頼らず自分でやることが大切ですよ。
    背中も見せずにお金で人を使うだけでは情報は漏れると今のところ歴史が証明してますので、まずは証明されちゃった歴史をもう一度隠すことから頑張らなければなりません。

    いつのまにか話が有り得ない方向に向かっていました(屮′3`)屮
    確か事件(でっちあげ?)の予言の記事でしたね。
    非常に内容の濃いコメント承認ありがとうございます。

    さゆさんのブログのコメントは非常に勉強になるし、人間味が伝わる文章が多いですからね。楽しみの一つです♪

  14. mamoru

    もけさん
    「さらに支配者へのアドバイスが続きますが、本気でやるならやりたい支配者自身が人に頼らず自分でやることが大切ですよ」

    ね、結局形は違えど、支配するほうもされるほうも人任せですねぇ(笑)

    支配されたくない一部の人だけですね、自ら行動に起こしているのは。
    「すっころびながらも生傷つくりながらも、自らの足で、手で掴む」
    生きるとはこういうことですね

    支配者も支配される側も「生」という感覚を感じれてないのではないでしょうか

    「目覚めさせてくれちゃうんでしょうかね」
    はい、そう思いますよ、目覚めさせてくれちゃうんでしょうね、申し訳ないですね(´-ω-`)

    彼らも完全なる支配構図という未知の領域なので不安もあると思います
    民草の潜在意識の底力をおそらくまだ見てないんですからね。
    日月やシオン議定書も聖書同様ある段階の人たちの圧抜きや洗脳の為の訳アリの存在でしょう
    人の意識に巧妙に入り込みますよね、根っこは逸らしてるように解釈してます

    「同じ境遇の人達と団結力がま生まれるようです」
    本当ですねこれからが楽しみですね!!

    コメントお付き合いありがとうございます(=゚ω゚)ノまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA