<高槻中1遺体遺棄事件>悲鳴や大声確認されず、言葉巧みに誘う ~容疑者を「内向的なロリコン」から「ナンパ師」と言う設定に変えるようです。


WS0050292015年08月25日(Tue)11時29分59秒悲鳴や大声確認されず=容疑者、言葉巧みに誘う? ―中1遺体遺棄事件・大阪府警

時事通信 8月29日(土)5時5分配信

 大阪府寝屋川市立中1年の平田奈津美さん(13)と星野凌斗さん(12)が遺体で見つかった事件で、契約社員山田浩二容疑者(45)=平田さんの死体遺棄容疑で逮捕=が2人を連れ去ったとされる13日早朝、付近で悲鳴や大声が確認されていないことが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 
 府警は、山田容疑者が言葉巧みに声を掛けて2人を車に乗せ、連れ去った可能性があるとみて調べている。
 府警によると、2人は13日午前5時10分ごろ、京阪電鉄寝屋川市駅前の商店街にいたことが確認されている。それ以降の目撃情報がなく、防犯カメラ映像でも確認できないことから、山田容疑者が早朝に同駅近くで連れ去ったとみられる。
 捜査関係者によると、同駅付近の聞き込みをしたところ、同日早朝に悲鳴や大声を聞いたとする情報は確認されなかった。 


前回の記事で私が予期したように二人との接点は、「ナンパ師の話術」と言うことにするようです。

<めちゃくちゃなシナリオ>中1男女遺棄事件、容疑者が秋葉原にいた理由は「ナンパ」~遺体を遺棄したと見られる13日を含む前後10日間で、移動距離2500km。カレーを食べる為に大阪から千葉へより

>そしてこの事件をナンパ師にナンパされて中一の二人は殺されたと、意味不明な終焉をしようとしているのでしょうか?


 

逮捕された21日には「山田容疑者と平田さんは面識がなかった」と報道されたが、その後、星野君や被害者の両親と山田容疑者が知り合いや顔見知りかどうかの報道は一切されていない。(下に記事)WS005055そして、急に山田は「ナンパ師」であり、事件二日前に秋葉原で深夜ナンパしてたとか設定を変更するから、下記記事のような除染作業勤務時間との矛盾が生じ、「JNN(TBS)は容疑者の知人」、「テレ朝は服役中の容疑者を知る人」と、同じ役者を短パンも履き替えずに出演させ、「人見知りなんだけど、ナンパ師」で「二重人格」とか言い出さなければいけなくなり、益々事件の信憑性が薄れていくのだ。

<大阪高槻中一殺人>事件2日前の8月11日午前中まで福島で除染作業と報じられていますが?午前0時15分に秋葉原で職務質問ですか? ~スタンガンや手錠も単純所持で罰則にしたいのでしょう2015年08月25日(Tue)11時29分59秒 2015年08月25日(Tue)11時30分05秒 2

TBS・テレ朝共に同じアクターを使っている ↑ ↓

1 WS004821

つまり洋服を返させたのは、シナリオライター&マスコミだろうが!WS005027

初期報道では平田さん遺棄現場の駐車場では、「車二台で遺棄された」と共犯の可能性を報道していたのにもかかわらず、逮捕と同時に急に「単独犯」にしたり、山田容疑者は「内気で内向的なロリコン。」という設定だったのに急に「ナンパ師」と言う設定になり ↑ このようなチャラそうな写真を以前のfacebookからの転用の写真↓とは「容疑者のイメージ」を変えてきた、そこら辺からもその変化は露骨に表れています。分かり安すぎます。

以前IMG_2582 e-thumd5564

 ↓ ナンパ師へ、イメチェン♪ ↓

WS005057このような矛盾が生じるのは、動画の中でも言ったように、特務機関の息が掛かった捜査員の組織内組織は、捜査員のすべてではない可能性があり、だから報道の中に真実も少しも織り交ぜられている可能性がある。それか、シナリオライターがバカで、状況変化で途中途中でシナリオを変えざる終えない事態になっているか・・・

しかし私は実はそのような楽観的思索は可能性としては低いと実は思っていて、「矛盾した情報の社会敷設の目的」が考えている。

例えば、「ロリコン」も「ナンパ師」も悪イメージにしたい、そして「防犯カメラ」も「スタンガン」も「手錠」も、「警察の取調べ強化も」それら全部、今回の事件で社会イメージの敷設をしたいなどのクライアント(天皇財閥)の要望を受けるのならば、このような矛盾が生じてしまうのはやむ終えないのではないか?

<大阪高槻中一殺人>事件2日前の8月11日午前中まで福島で除染作業と報じられていますが?午前0時15分に秋葉原で職務質問ですか? ~スタンガンや手錠も単純所持で罰則にしたいのでしょう

しかしながらそのような矛盾が生じてもそれで納得している大衆がいるから、このような戦略が行われるのであって、我々がもっと知的であったならば、無理な戦略ではあるが、大衆を見渡すと残念ながら「ありえる戦略」である

そして実際に「ナンパ悪」の風潮は社会に蔓延されている。今やネットでの出会いが主流であり、にもかかわらずネットでの出会いをバッシングするという、動画でも言った「両面悪常識の敷設」だ ↓
<靖国神社>「みたままつり」で露店ダメ ナンパ横行で ~7月13~16日、靖国神社又はその周辺で見られたらまずいことが行われるのですか?

しかしこの理論でも「2台から1台の単独犯への移行」は証明できないから、誰かをかばっているとしか思えない。から前者の可能性も捨てきれてはいない

そして今回の事件、捜査警察の記者会見や一問一答の報道が一切ない。

つまり情報に多角性を持たせると粗が出てきて私のようなのに騒がれる。実際に去年の神戸女児の警察一問一答で私がだいぶ矛盾を露呈させた前歴があるから、民法マスコミが同じ情報を一元化させて出すことに終始しているのだ。

これもでっち上げ事件の証拠と言ってよいだろう。

捜査関係者も、こそこそしてないで、記者会見を開いて積極的に露出し、発言してもらいたいものだ。

そして、変化と言えばもう一つワイドショーに変化が見られた。

というのは私がアクターなどの「匿名性が高い知人などの証言などは信憑性がない。」と動画で言ったのを受けてかどうか知らないが、特務機関・シナリオライターが敷設したい容疑者のイメージを、キャスターが、ソース・テロップなしで、ひたすら犯人像を喋り捲り、犯人像のイメージを作り上げると言う現象が昨日見て取れた。 これは見たことがない異様な光景だった。
この人だ ↓
2015年08月28日(Fri)11時29分07秒しかしこれではさすがに、常識・イメージは敷設できない。いくらこの人が、顔を出しているからと言って、何の信憑性もない。私のように事件を追っている人ならば、報道に沿った意図的イメージをこの人は羅列したことはわかるが、この報道をみてこの事件を知った人ならば、「むちゃくちゃいうな。」と思うだけだろう。


大阪・高槻市女子中学生遺体事件 寝屋川市に住む40代男を逮捕

08/21 21:07
 

大阪・高槻市で女子中学生の遺体が見つかった事件で、警察は21日午後、死体遺棄の疑いで、大阪・寝屋川市に住む40代の男を確保し、逮捕した。
大阪府警は21日午後、男の身柄を確保し、死体遺棄の疑いで逮捕した。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、大阪・寝屋川市に住む40代の男。
男は8月13日、高槻市の物流センターの駐車場で、寝屋川市の中学1年・平田 奈津美さん(13)の遺体を遺棄した疑いが持たれている。
平田さんは顔を粘着テープを巻かれ、窒息死していて、両手は後ろ向きに縛られ、体には刃物で切られたような傷があった。
事件当日の夜、死体遺棄現場近くの防犯カメラには、不審な車が映っていて、警察は車の捜査などから、男を割り出した。
捜査関係者によると、男は平田さんと面識がないという。
また、平田さんは友人の星野凌斗君(12)と一緒に行動していたが、2人は13日未明、大阪・寝屋川市の商店街に設置された防犯カメラに映っていて、その後、行方がわからなくなっていた。
なお、21日午後、大阪・柏原市で男の子とみられる遺体を発見したという。
警察は、平田さん殺害の関与など、男が事情を知ってるとみて、追求する方針。 (関西テレビ)


  • いいね! (101)
  • この記事の題材でまた読みたい! (56)
  • この記事を動画で見たい! (0)

関連記事

<高槻中1遺体遺棄事件>悲鳴や大声確認されず、言葉巧みに誘う ~容疑者を「内向的なロリコン」から「ナンパ師」と言う設定に変えるようです。」への3件のフィードバック

  1. ココ

    さゆさん、お疲れ様です。ホントに、犯人のイメージ操作は、内気なロリコンから、陽気なナンパ師へと大幅に変更されたのは、素人が見ていても解りましたよ。謎だらけの事件をでっちあげては、法律等々を変えて行く、目的はそこなのだなと、さゆさんのブログで勉強しました。簡単に殺人できる、簡単にえん罪を作れる、これによって国民を震え上がらせる、そういった効果も狙っているように思います。支配層の横暴を、国民は見て見ぬふりを強いられる、そんな国になりつつあるような気がしました。

  2. 権太

    そもそも、単なる「容疑者」に過ぎない人物を、よってたかって「犯人」だと断定して報道することが異常なことであり、
    そこにどんな理由をこじつけようが、間違いであることに変わりはないのです。
    報道の視点が各局全て同じだと言うことが、コントロールされている証拠でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA