リチャード・コシミズ氏が「さゆふらっとまうんど」に狼狽しています。


2015/8/9 17:51ロックフェラーが黒幕かロスチャイルド天皇が黒幕かという話がよくありますが、独断と偏見で決めつけるのは危険だと思います 佐多岬 黒幕はロックフェラーとロスチャイルドであると思いますが、後者は軍事力を持たない以上、ロックフェラーのような立ち回りはできないと考えています。また、ロスチャイルドが、中国を取り込んで自らの軍事力として使うというのも無理だと思います。既に実質的に主導権を握った中国が、落日のロスチャイルドに唯唯諾諾従う理由はどこにもない。よって、ロックフェラーが失権すれば、ユダヤ支配は終焉へと向かうとみています。一方で、なぜ≪天皇≫が出てくるのかさっぱり理解できません。天皇家の暗躍に言及する人はいますが、根拠は示されません。納得いく解説もなく「天皇家が悪い」と繰り返されても、意味不明です。しかも、雨後の筍のように「集団発生」し、「口を揃えている」のもとても香ばしいです。私の記憶では、天皇家批判をするのは中核派と北朝鮮シンパです。w「ロス天」とやらに関わっている暇はありません。目前の敵の退治が先決です。ロックフェラー一味にしてみれば、追及勢力の矛先を「ロス天」に変えてほしいのでしょうが。wロスチャイルドの「中国様、お助けください」姿勢に、ロックフェラーはイライラしどうしでしょうから。ま、その程度の陳腐な話でしょう。ということで、この類の馬鹿話、捨ておきましょう。


党員さんから「こんなメールをもらった」↓とのご報告です。ちょっと意味不明ですが….E様へ
 
私は最近、独立党の講演会とか、懇親会に出席していないので、内部事情がよくわからないのですが、内部分裂が生じているそうですね。しかもさゆさんが先導しているとか、人格否定を交えて、攻撃しています。さゆさんは選挙時にもいろんな意味において、貢献していたのに、信じられない思いです。
以上のことは私がネット上で知りえたことなので、もしより詳しく何か知っていれば、教えて下さい。よろしくお願いします。
 
KよりRK独立党に内部分裂が生じている?今のところ、その事実はありませんね。内部分裂をでっち上げたくて、じたばたしているのが数名いるけれど、独立党員であるかすら不明といったところですが。この類の方々、党員であると自称したとしても、大体が会員資格切れの方ばかりです。一方、「ロス天」ご担当者様が、意味不明のRK批判をFBあたりでやってはみるが、コメントが全然付かないとかなら、あるようだけれど。あまり影響力ないですね、話題にもならないし。「ロス天派」による分断工作?そりゃ、無理だ。ブログ上では、「独立党はデモに参加しろ―」ばかり繰り返す人がいますが、この人に言われるとますます参加したくなくなります。コメントは非承認にしています。また、ほかの投稿者への批判ばかり書くのでコメント非承認となった方もいますが。「スレチは書くな」といった主張です。私RKは、スレチ、大いに歓迎します。情報源ですから。そんなところです。裏社会は、結構、時間をかけて用意周到な分裂工作を仕掛けてはみたけれど、序盤に失敗確定となり、あとは敗戦処理。左右にふらふらするしなかい。w独立党の内部破壊工作失敗の歴史、一冊の本になりそうですね。5人金魚、クスコの乱とか、ラーメンマンとかwまだやるのかな、無能を絵にかいたような工作を。RK独立党は、RKのファンクラブです。「分裂」もなにもしようがありません。RKと意見が違うなら、ファンクラブにいること自体、意味不明です。公的団体ではない。少数意見?意味がなければ排除します。意見が違うなら、ご自分で存分に主張されればいいだけのこと。皆様のところにも「内部分裂」の香ばしいお話が行くかもしれません。お楽しみください。

 

上記フリップを作った人が、狼狽し、さゆふらっとまうんどに対して分断工作を仕掛けるという自爆をしています。

311人工地震で、与えられた情報で勢力を伸ばしたようですが、その貯金も使い果たしつつあるようです。


 

>黒幕はロックフェラーとロスチャイルドであると思いますが、後者は軍事力を持たない以上、ロックフェラーのような立ち回りはできないと考えています。

これは下記動画で「天皇が金持っててどうするの?」と本人が言っていたとおりですが、未だに言っています。この言論を押し通すことが自身の発言の信憑性を落としていることに全く気付いていないようです。これは要するに「通貨発行権より、軍事力の方が上である」と言っているわけですが、しかし資本主義システムで世界が回っている事実を見ても、軍事力(人・物)が給料(お金)で成り立っている事実を見ても、現代社会では人を動かすのが「お金」であり、つまり「軍事力より通貨発行権を持つものの方が上」なのは明白なのです。

ロスチャイルドは「軍事力」を持ってないから緊急性が無く。戦争さえ起きなければ、ロックもロスも共倒れする???

つまり、「通貨発行権を持つものが、軍事を牛耳るのです。」
そして世界の通貨発行権は、ロスチャイルドと天皇が持っています。

この事実を知っている人は、下記動画を見て「RKは間違いなくミス誘導している」と気付くわけです。
よってこの動画には存在意義があるわけで、この動画で気付いた!という方が数多くいらっしゃいます。

付け加えるまでもないかもしれませんが、もちろん「宗教」も通貨発行権の下です。

「日銀」が属するのは政府ではない


>既に実質的に主導権を握った中国

これの根拠はなんでしょうか?
天皇がアジアの金塊をどれだけ奪ったのか知らないのでしょうか?

ヨーロッパの90%の金がアジアに移った

もちろん中国もです。

これについて詳細は「天皇の金塊」をご覧ください


 

>ロックフェラーが失権すれば、ユダヤ支配は終焉へと向かうとみています。

ロックフェラー家とは、ロスチャイルドの資金提供を受けて財を成した財閥であり、ロックフェラーの背後にロスチャイルドがいるのです。 この事実一つとっても、「ロックフェラーがロスチャイルドより権力がある」とする氏の言論の信憑性はありません。自らの利権を脅かすほど、下部組織に資金提供する親玉はいないのです。

ロスチャイルドについて詳細は、「広瀬隆『赤い楯』全4巻セット (集英社文庫)をご覧ください

そして彼のいう「ユダヤ支配」とは天皇・ロスチャイルドも含むのでしょうか? ロスチャイルドは世間では、ユダヤ人とされているのですが、彼の言論・文体を見る限り、その「ユダヤ支配」にロスチャイルドは含まないように見えます。アメリカ・ロックフェラーのみが「悪」であると批判しているからです。

ロスチャイルドに言及すると、必ず「天皇」との関係に行き当たるから避けているのでしょう

ちなみに、私は「ユダヤ」という概念は「宇宙人や霊」と同じく支配者層の隠れ蓑として使われているということは過去に言いました。

アメリカ・ロックフェラーを批判することは、本当の黒幕を隠れ蓑にさせるために行われているのです。

【ユダ金】ユダヤ金融資本について今思う事 さゆふらっとまうんど


>「ロス天」とやらに関わっている暇はありません。目前の敵の退治が先決です。

もちろんそう言うでしょうね、なぜなら、そのように本当の黒幕から矛先をずらすのが「ロスチャイルド・天皇の傀儡」の仕事だからです。 お仕事ご苦労様です。

「攻めるポイントをずらす」「的をはずす」それが陰謀論者の役割です。
NWOに加担する陰謀論者はどのような役割を与えられているのか?


>天皇家の暗躍に言及する人はいますが、根拠は示されません。

下に添付した(参考文献)を是非ともご覧ください。


 

>さゆさんが先導している

なぜ還暦を迎えた男は、いまだに若輩者の私のことを名指しでブログで扱うのでしょうか?

それは、先ほども言ったように「アメリカの背後に天皇がいる」と主張する私、さゆふらっとまうんどの社会的イメージを陥れることも「ロスチャイルド・天皇の傀儡」の仕事だからです。 お仕事ご苦労様です。

WS004626WS004607

なぜドイツが作った原爆が友好国日本に落とされたのか

なお、ユダヤとは「デイビット・ロックフェラー」ただ一人のことを指す言葉なのでしょうか? なら使い方を間違っていますね。

毎回決まって、私の名前を出すのは向こうからです。

私がリチャード・コシミズ氏に不信感を持ったきっかけ ~不正選挙は存在するのか?


 

>あまり影響力ないですね、話題にもならないし。「ロス天派」による分断工作?

ではなぜ、そちらから私の話題を出すのでしょうか?
よほどご自身の影響力に自信があるのですね。

申し遅れました。2015年8月9日お誕生日おめでとうございます。60年間人生お疲れ様です。

ちなみに、私は影響力を伸ばすことをなんら目標としてはいません。
私の目標は、人類を幸福へ導くこと、そのような社会構築をすることです。

そのために誰が適材か、誰がミス誘導するのかは私の記事を読んでいる皆さんならご存知のとおりです。

真実を知ることは私達の裁量に左右され、なんら情報発信者の知名度がその信憑性を裏付けるものではありません


その後、デモのことを言い始めますが、だれのことを言っているのでしょうか?

読み手への分かりやすさを考えないらへんがらしいですね。

向こう側は私のイメージをネガティブなものに変えて、流れを止めざる終えないほど、皆さんがRKは「ロスチャイルド・天皇に触れないのはおかしい。」と気付いて離れてしまっているのでしょう。

特にこちらとしては分断工作とやらをする必要が全くありません。
独立党が分断されて私にどのような利益があるというのでしょうか?

「不正選挙」も「辺野古移設」も同じ構図でした。
「不正選挙が無くなれば健全な社会になる」「翁長知事・賛美」とは、さすがです。

去年2014年12月のRK講演会でRKのほうからブログで私のことを名指しで批判しているわけで、私への分断工作をしているのは、RKなのです。(下記事参照)

私がリチャード・コシミズ氏に不信感を持ったきっかけ ~不正選挙は存在するのか?

下記5月の動画の件で、独立党を離れていった人はたくさんいるでしょう。
そのような方からたくさんのメールが来ましたし、たくさんのリークがありました。

その人達は、「通貨発行権」「天皇」「ロスチャイルド」について多少なりともその現代社会への影響力に気付いている人達です。そして本当に社会を変えるにはどうしたらいいか?とか「通貨発行権」「資本主義システム」に言及しだすと、「工作員のレッテルを貼られた」と言っている人が多くいらっしゃいます。

それら突起な経験をしたり、上記三点が現代社会に及ぼす影響力を知らなければ、残念ならが「ロスチャイルド・天皇の傀儡」にミス誘導されていることに気付きません。下記参考文献を是非とも読んでください。

真実を知ることは私達の裁量に左右され、なんら情報発信者の知名度がその信憑性を裏付けるものではありません 

確かに既に現代社会はロスチャイルド・天皇のワンワールド化しているので、強者である、そちら側につくことは、保身になると一見思うでしょうが、「向こう側に付くと後戻りはできない。いつ裏切られるかびくびくするようになる。向こう側は平気で仲間を裏切る」と言っていたのは、RK本人だった気がするのですが、勘違いでしょうか? しかし、本当に天皇について言及しないことが保身になっていると思っているのでしょうか?

同じ黒幕のお仲間同志でプロレスで批判しあって楽しいのでしょうかね

「不正選挙」も「辺野古移設」も同じ構図でした。

結局一番の保身は、大衆側に付き、社会自体にアプローチをかけ続けないと、何世代も後世の未来の自分自身の子孫さえ守れません。現世での煩悩を満たすことができる貨幣システムで潤う、まやかしの幸福程度の抽象度では話になりませんが

自分さえよければいい、自分のこと以外知ったこっちゃない。という人がリーダーになると後世に不幸を残すことになります。

そして、そろそろこのように私への批判・攻撃に対して相手にすることで、過去に勉強させてもらっていた恩を返すのもそろそろ辞めようと思います。お好きなようにご批判ください。もう、さすがに皆さんに伝わったと思います。

最後に皆さん、「天皇批判する」のと、「ロックフェラー批判する」のどちらが身の危険があると思いますか?

日本人にとって、天皇批判するほうが、抵抗があるはずです。

これが、日本人に当たり前に敷設された常識なのです。
つまりこの「常識」それ自体が、前者が黒幕の証拠でしょう。

私は何世代も後世の未来を考えると、その抵抗と恐怖を「グッと」押し込めて「伝える」という選択肢を取るしかできない馬鹿者なのです。


 

(2015年5月 RK関連記事)

「0505さゆふらっとまうんど工作員レッテル事件」の詳細が知りたい方への記事

リチャード・コシミズ氏と話してわかったこと

「そろそろですかね?」 の意味

今人気急上昇中のさゆふらさんにリチャコシが嫉妬したという単純な話か

0505さゆふらっとまうんど工作員レッテル事件前に起きていた2つの兆候

独立党について さゆふらっとまうんど

「さゆふらっと様(ひらつか まさゆき様)説明してください。」 ~独立党員・水野 匡司様へお答えします。

本日0509 RK講演会の「0505さゆふらっとまうんど工作員レッテル事件」への見解を予想

0509RK講演会「2時間近く見続けるのは苦痛ではありましたが、ほぼさゆふらっとまうんどさんの予想通りでした」

独立党のほとんどの人は、あなたを工作員だなんて思ってないと思う

「不正選挙が無くなれば健全な社会になる」「翁長知事・賛美」とは、さすがです。


(天皇・ロスチャイルド関連記事 一部)

常識・金・法・戦争・宗教・選挙などはすべて「地球を未来永劫統治するシステム」の為の「支配者層」にとっての道具にすぎません

「天皇・ロスチャイルド・ロックフェラーについて、今考えること」2015年4月19日 さゆふらっとまうんど

新宿御苑ピクニックで皆さんにお話した、私が考えている「動画」「ブログ」以外の事の一部を公開。

TPP締結は、天皇がアメリカを牛耳っている証拠になります。

「今井雅之・特攻隊放送タブー」と「NHKが報じない」というトラップは、NWOの為の天皇の人間宣言に繋がっている。

『TBS 日曜劇場 天皇の料理番』を放送した目的

天皇を知るための資料1

天皇皇后両陛下 パラオ訪問

「不正選挙」も「辺野古移設」も同じ構図でした。


(参考文献 一部)

日銀―円の王権 (単行本)

天皇の陰謀〈前篇〉 (1973年)

天皇の陰謀・《後編》 (1974年)


  • いいね! (226)
  • この記事の題材でまた読みたい! (96)
  • この記事を動画で見たい! (0)

リチャード・コシミズ氏が「さゆふらっとまうんど」に狼狽しています。」への13件のフィードバック

  1. 権太

    自分は昔から、天皇というものに(漠然とでしたが)違和感を覚えていました。
    早い話、逆差別の最たるものですよね。
    本来であれば、敗戦を機にリセット(一般国民に)出来る程度の存在のはず。
    そうならなかったのは、暗に絶大な力を持っていることの証明なのではないでしょうか。

  2. ウルフハウンド

    今は原爆投下日や終戦記念日など第二次大戦を振り返えることが多くなる期間ですよね。天皇に火の粉が降り掛からぬようにするため、RKはさゆさんを山車にしているものと思われます。

  3. 五輪の書

    更新お疲れ様です。いつもありがとうございます。

    私の援護などへのツッパリにもならないでしょうが、私もさゆさんとベクトルは同じです。
    辺野古問題等、沖縄のことについてもいま現在ある安保だけでなく日米地位協定や国連憲章による敵国条項
    も加味しなくては解決などほど遠いのに。これに関してはyoutube ラッキーデタラメ放送局がわかりやすく教えてくれてます。ロスチャイルドでさえ門番かもしれない。その背後には必ず何とか家とかの王族も暗躍してます。ただこの辺の力関係はまだ謎がある場所なのでいま現在の早急な答えだしは行わずに私自身はおります。
    得体のしれない悪魔崇拝という名のもとに血眼になっているクソッタレどもが早くいなくなり、次の世代を担う子供たちに真っ当な世界を引き渡せるよう私たち大人がまともな人間になれることを切に願ってやみません。

  4. blue rose

    RK氏が、天皇に関して、どうして好意的なのか。
    そこが知りたいのですが、決してそこには触れないのでしょう。数カ月前のRK氏の動画でも、彼らを擁護する発言が見られました。

    さゆさんの活動的な情報発信に関しては、彼らなぜかスルーです。
    分析力、表現力において、さゆさんが圧倒していると感じます。

    それゆえの狼狽でしょう。

    天皇も一人の人間。それは事実であり、自己保身に走る可能性もあります。その保身を守る皇室、宮内庁、政府、日銀。

    RK氏は、今後も天皇に関する分析は一切行わず、過小評価しつづけるのでしょうか。多分そうでしょう。非常に残念です。

    最後に、さゆさんがRK氏とその仲間の方たちを圧倒しているのが、純粋さです。彼らはそれを失いかけています。

  5. チオビタ

    RKは支配層から聴衆の心をつかむテクニックの特訓を受け、持って生まれた口のうまさで
    ここまで来たのですかね~~
    教えてもらった情報で、タブーに切り込んでいたとは、詐欺師です。
    実物は、俗物的で小さな人間、うさんくさかったです。
    背後のロス天からは監視され、脅迫されるし、2006年の「衝撃デビュー」から
    よくもまあ、10年近くも持ちこたえたものだと思います。
    いつ正体がばれるか、気が気ではなかったでしょう。

    さゆさんとRKとの電話がきっかけで、彼のタブーはなんだったのか教えてもらっちゃいました。

    それにしても、彼の原点となるワールドフォーラムの佐宗さんへの仕打ち
    荒田教授の支援のその後等、あげたら、真っ黒なこときりがない。
    質問すると無視され、うまくかわされるし。

    まさに今狼狽しているところですね。

  6. レッド・シールド

    権力者の飼い犬のネット監視員さん。。。
    削除するならちゃんと読んでからにしてよね!
    犯罪性のある投稿じゃ無いんだからさ!

    ○本文
     何故、軍備を費やし、中華民国・南方の島々へと
    戦線拡大をしなければならなかったのか?
    この問いに、”雇われ歴史研究家”は明確な答えを言わずに、
    一様に口を濁す。

     答えは単純で、そこに財宝と資源、適当な隠し場所が確保
    できる土地と、現地民の労働力(戦時売春婦も含む)
     があったからに他ならない。
    それに、事前に米英・金融資本家と計画のすり合わせがなければ、
    開戦直後にいとも容易く、東南アジアを解放することは
    出来なかったはず。
    (国粋主義者は、そこを無視して全てを美化するから、
    アジア諸国の一部のお年寄りが日本兵を嫌う理由が
       理解できないのですよ。、、)

    つまり、「大東亜共栄圏・八紘一宇」のスローガンの真意とは、
    【列強国の暴力と略奪の恐怖から解放する代わりに、
    行動の自由と安全を保証する。但し、金融詐欺システムの拡大と
    国庫を潤す為の「経済奴隷」として、大日本帝国に忠義を尽くせ。】
    と云う『天皇・裕仁」の内心を表した言葉なのではないか。

    この背後関係を知る由もない、前線の帝国軍人と臣民たちは、
    皇国の為にと命や大切な家族、持てる物すべてを犠牲にしてまで
    「目の前の敵との無益な戦闘」をするか「餓死・病死・自死」
     を選んで生涯を終えるか、究極の決断を迫られた。

    この無謀な作戦を推し進めた軍指令部、それを承認した天皇
    が、戦争犯罪人ではないと云う理由が見当たらないのです。
    それは列強国の兵士も同様で、戦とは無念極まりない行為なのです。

    その計画者の1人である「裕人」が軍事裁判の被告人
    とならなかった事実だけを見ても、財力と権威が
    裏世界の誰より、傑出している証拠だと言えます。

    全人類が「戦争の悲惨な真実」に学ばない限り、”権力者都合”の、
    金儲け手段である武力衝突で、捨て駒となって命を散らすことになる!
    私は、社会毒に冒され、偽りの平和の中で、『奴隷と気付かない奴隷」
    として、生かされている日本人に対し、強い危機感を持っています。

    先立つ物は、「カネ」です。ですから、通貨発行権を持つ者が
    人類を自在にコントロールできるのです。

    しかし、その「ロスチャイルド一族」も、金融担当に過ぎず
    軍事の「サヴォイア家」、情報収集・スパイ担当の「タクシス家」
    など、各セクションでの役割が課されているそうです。
    (詳しくは『ハリー北川さん』の論説をお聞き下さい)

    RKは、天皇派に切り捨てられ、いずれ命を奪われる
    との恐怖が、現実のものとなってきたので、自暴自棄になり
    狼狽をしているのだと思われる。

    氏の顔色は、毒を盛られているのでは?と疑りたくなるほど
    浅黒く、不健康その者であります。

  7. レッドシールド

    権力・体制側の人物には、共通した特徴がある。

    1)話の内容が、ある情報筋からもたらされた、
     政府高官・軍司令官から直接聞いたなど、
       暴露系(インパクト重視)のものばかり。

    2)「実は○○の隠された真相は〜」とか、「もう時効だから話していいか」
      など、いかにも事象の裏をつかんでいますよー。
      という語り口で、勿体ぶるように話す。

    3)相手の興味がなかろうが、飽きられようが
      お構い無しに、一方的に持論を展開する。
      有名人との繋がりを得意げに喋る。
      (特に自慢話が大好き)

    4)大部分は、与えられた情報を暗記しているだけなので、
     話しを遮られたり、想定外の疑問・質問を投げ掛けられると、
     途端に不機嫌になり、反対に相手が答えに窮する問を投げ掛け
     たり、結論を急ぐなどして『自分の優位性を保とうとする』

    5)特定の組織・個人・国家の擁護ばかりをする。
      (また、逆も然り)必ず何かの利権に噛んでいる。
      
    6)お金が足りないと嘆いているのに、なぜか自分の趣味や
     余暇に使う金額が、どう見ても庶民離れをしている。

    この人が誰だかピンときた方は、真偽を見分け方を知っておられますね。

    ヒントは、最近言動が変わってしまって残念だな〜と感じる
     防衛利権のおこぼれを貰っている人物です。

    個人を中傷する目的ではなく、彼が嘘をつき続ける
    苦しみから早く抜け出して、本物の国民の味方に
    立ち返って、《真実を話せるように》
    なってもらいたいと願い、書き出しました。

    あとは、さゆさんの判断に任せます...

  8. ichamu

    >私は何世代も後世の未来を考えると、その抵抗と恐怖を「グッと」押し込めて「伝える」という選択肢を取るしかできない馬鹿者なのです。

    その馬鹿者を支援、応援する大馬鹿者ですw

    もうRKなど、さゆさんにとって敵ではないですね(戦闘力が子供程度)ブログ、動画みてたらわかります。私などが偉そうに言う事ではないですが、成長されましたね。映画「マトリックス」で言うと、覚醒したネオみたいです。(;´▽`A“相手はエージェントスミス(RK)もうね、片腕で、よそ見しながら、スミスの攻撃を防御して、キック一発で熨してました。

    本日、支援金振込みました。コメントすることではないかもしれませんが、コメントしますw

    率直に書きますね。
    私、NETに、さゆさんのような方が、出てきてくれてほんと嬉しいのです。(映画「マトリックス」でいうと、モーフィアスがネオを見つけた時の様な心境です。)
    これからも洗脳されてる人、無知な人を覚醒、導いてあげてください。
    私も努力します。(くれぐれもミスリードしない様に、真実見極めたいと思っています。)

    これからも、さゆさんの思想が変わらない限り、応援、支援致します。

    もっと書き込みたいですが、今日はこの辺でw
    暑い最中です。どうかお体ご自愛ください。(゚ー゚*)

  9. 小林 みちお

    自分も何かで見たのですが ひろひとさんは 若いころイギリス軍で勉強していたようですね、かなりお偉いさんとして
     天才的だったとか、 その当時に原爆と原発の特許権を取られたとか 日本赤十字の株主でもあられるとか
     仕入れが献血なら利益はすごいのでしょうね。  私は頭も悪いのでさゆさんの話をきかせてもらうだけで幸せです。
     
     RKさんがどっち側だろうといいのですが 嘘をつくと顔つきがいんけんになると誰かが言っていたような気がします。
     お身体に気を付けてこれからもがんばってください。

  10. RK氏を信じていた自分に往復ビンタ!

    久しぶりにRK氏のコメントを見させていただきました。
    5月のときよりごり押し具合が数段アップしていますね。

    天皇に関しては[鬼塚氏・広瀬氏・高橋五郎氏の他にも]
    豊下楢彦[2008]『昭和天皇・マッカーサー会見』(岩波書店)
    にかなり精緻な分析がされています。
    現時点で上記の方々の論説をRK氏が覆すのはほぼ不可能ではないでしょうか。
    もし覆せるのならそれはそれですごいことですが・・・。

  11. 医療大麻

    天皇が原爆投下されるのを知らなかったとか我々からすると考えられないですよね。
    不自然極まりないです。
    日本がナチスドイツをつくったという話もある。そのドイツが作った原爆をアメリカを使って日本に投下させることに違和感が。
    唯一の悲劇の被爆国として非核3原則の大きな陰に隠れてまさかのプルトニウム量産の核兵器大国へ。
    水面下で日本中心のNWOへ、というシナリオでしょうか?

  12. もけ

    「天皇の金塊」高橋五郎氏

    金の百合(ゴールデン・リリー)と呼ばれる桁外れの財宝の存在と、それによって今も世界中を巻き込む歴史。

    力強い情報源の見つけ方。
    協力な仮説の導き出し方。
    下手な陰謀論は足元にも及ばない雰囲気に舌を巻きました。

    眼力を鍛える教科書としても非常にいい本だと思いました。

    難があるとすれば私の読解力の低さ (゚ν゚)ニホンゴムズカスィネー

    ありふれた文章ではなく著者の魂が入った独特の文章となってますので、
    速く読もうとすると私の頭脳では完全にオーバーヒートになります。

    焦らずじっくり読むことをおススメしたいです。

    気になる一面もありました。

    ・天皇のとり巻き(天皇派)とロスチャイルドの悪行を見事に分析しているものの、「天皇」個人は実は被害者なんだよ~的なニュアンスを醸し出している。
    副島隆彦氏から絶賛されている(本の帯に大々的に書いてある)所に注目です。氏は天皇に”陛下”を付ける方です。
    ・この本の中には「天皇財閥」著者である吉田裕司氏の論文からの引用が所々にありますね。彼を「屈託のない若者たちの眼力はいつも新鮮なものだ」と称賛しています。
     「天皇財閥」も今後読むつもりなので興味が増しました。
      ※ここだけの話、TBSの吉田裕二と間違って一瞬???となっていたのは内緒でお願いします…(/ω\*)

    いずれにしろ最後の答えは自分で探すということで、
    総じて非常に良い本であると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA