<調布小型機墜落>13分遅れて離陸したこと、遅れの原因である生き残った3人への報道が一切されていません。


2015年07月27日(Mon)12時38分03秒【主報】 (2015/07/26-23:42)
 東京都調布市の住宅街に小型プロペラ機が墜落、民家9棟、車2台が炎上、機内にいた男性2人と民家の女性1人の3人が死亡

 26日午前11時ごろ、東京都調布市富士見町の住宅街に、5人が乗っていた小型プロペラ機が墜落した。東京消防庁によると、小型機と民家9棟、車2台などが炎上し、機内の30代の男性2人と民家の女性1人の計3人が死亡した。負傷者は小型機に乗っていた30~50代の男性3人と民家の女性2人の計5人。消防隊員1人も負傷した。警視庁は業務上過失致死傷の疑いで、約50人態勢の特別捜査本部を調布署に設置した。

 小型機を管理していた「日本エアロテック」(調布市)などによると、操縦していたのは機長の川村泰史さん(36)=川崎市=とみられる。警視庁は、死亡したのは連絡が取れない川村さんと、同乗の30代男性=東京都練馬区=、民家にいて巻き込まれた女性(34)とみて、身元確認を急いでいる。

 運輸安全委員会は、航空事故調査官3人を現地に派遣し、機体の状況を確認した。エンジン部分を含めひどい損傷だった。小型機にはフライトレコーダーやボイスレコーダーは搭載されていないという。

 小型機は調布飛行場から午前10時58分ごろに離陸した直後、南に約500メートル離れた民家に墜落した。民家2棟に接触後、別の民家に墜落、炎上した。消防車など約80台が出動。住宅9棟など計約220平方メートルが焼け、約8時間後に消し止められた。

 日本エアロテックによると、小型機は26日、川村さんが社長を務める操縦士養成会社に時間貸ししていた。調布と伊豆大島の間を訓練飛行で往復する予定だった。

 国土交通省によると、川村さんは他のパイロットの指導ができる資格も持っていた。小型機は単発プロペラ機「パイパーPA-46-350P」で、飛行計画では数時間分の燃料を積んでいた。調布飛行場を午前10時45分に離陸し、1時間かけ伊豆大島に行く予定だったが、13分遅れて離陸した。

 離陸時は有視界飛行で、伊豆大島までは管制官からの連絡を受けずに飛ぶという。

 現場は京王線西調布駅の北東約700メートルの住宅街。

時事ドットコム(引用元)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015072600049&g=soc


小型機が民家に墜落、3人死亡5人重軽傷…調布

26日午前10時58分頃、東京都調布市富士見町の住宅街で、近くの調布飛行場を離陸した直後の米パイパー社製小型飛行機「PA―46―350P」(全長8・7メートル、全幅13・1メートル)が墜落した。

 5人が乗った小型機と民家が炎上し、警視庁によると、操縦士を含む男性2人と、民家にいた女性1人の計3人が死亡。小型機の同乗者の男性3人と、住民女性2人の計5人が重軽傷を負った。運輸安全委員会は同日、調査官を派遣。警視庁は特別捜査本部を設置し、業務上過失致死傷容疑で捜査を始めた。

 警視庁では、死亡したのは小型機を操縦していたとみられる川村泰史機長(36)(川崎市)、同乗の30歳代の早川充さん(東京都練馬区)、小型機が墜落した民家に住む鈴木希望のぞみさん(34)の3人とみて、身元の確認を進めている。

 墜落した小型機を管理していた日本エアロテック(調布市)や搬送先の病院によると、機体の後部座席に乗っていた田村康之さん(51)(埼玉県三郷市)、森口徳昭さん(36)(港区)、花房剛さん(35)(文京区)の3人も、やけどや腰椎骨折などで重傷。鈴木さん宅の1階にいた家族とみられる50歳代女性と、隣家の30歳代女性も軽傷を負った。

 小型機は、調布飛行場を南に向けて離陸。近くでサッカーをしていた中学生らによると、やや左に曲がりながら高度を下げ、約700メートル先の民家2棟の屋根に接触した後、鈴木さん宅に突っ込んで炎上した。小型機が積んでいた燃料に引火したとみられ、周囲の8棟や車2台にも延焼した。

 国土交通省などによると、小型機は、午前10時45分に調布飛行場を飛び立って伊豆大島に向かい、午後4時半に戻る計画だったが、13分遅れの午前10時58分頃に離陸していた。当時は晴れて風も弱かったという。

 小型機は、日本エアロテックから、川村機長が社長を務めるパイロット養成会社に時間貸しされていた。飛行目的について東京都には、操縦士の飛行技術を維持するために行う「慣熟飛行」と届け出があった。警視庁などは今後、川村機長の会社の資料を分析するなどして、4人の同乗者が搭乗した経緯も調べる。

 小型機にボイスレコーダーは搭載されておらず、警視庁は今後、機体の整備状況を調べるとともに、同乗者3人の回復を待って、離陸前後の状況について事情を聞き、墜落原因の解明を進める。

2015年07月26日 22時29分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

WS004430


WS004431WS004435

 

どのマスコミも13分離陸が遅れたこと、そしてその原因について一切言及されていません。それどころか、この「13分の遅れが出た」という記事は削除されています。

そして、事件当日26日の日本エアロテックの記者会見で、「13分の遅れが出た原因は乗員の3人が遅れてきたことである」と、記者会見で同社社長が言ったとの、証言があります。

これも探したのですが、ありませんでした。(情報求む)
マスコミ各社 同社社長の「機材トラブルは無かったと確信している」との内容しか発表していません。WS004436

これだけの機体損傷があって3人が生き残ったこと、生き残った方たちへのインタビュー、情報など一切触れないら事も違和感があります。WS004437

信憑性は分かりませんが、生き残った乗客の情報もネットにありました。 ↓
WS004432

調布小型機墜落 早川さんはANA社員 運航管理のオペレーションセンターに勤務

産経新聞 7月27日(月)11時11分配信

 東京都調布市の住宅街に小型飛行機が墜落した事故で、全日空は27日、搭乗者で死亡したとみられる早川充さん(36)が同社の社員であると明らかにした。

【フォト】住宅に墜落し、大破した小型機

 同社によると、早川さんは羽田空港にある運航管理のオペレーションセンターに勤務しており、航空機の航路や速さなどフライトプランを決める仕事を担当していたという。

 小型機に搭乗していた理由については「週末予定はプライベートなことなので答えられない」とし、「長期休暇で持ち場を離れる場合は会社に申し出ることもあるが、今回が夏休みの期間に該当していたのかどうかも把握していない」と話している


「総理官邸ドローン墜落」も、AM11時頃 「新幹線焼身自殺」もAM11時頃、今回の「調布小型機墜落」AM11時頃ですか。

本当に「川村泰史」さんが操縦していたのでしょうか?
13分の間に何があったのでしょうか?

そこが事件の解明に繋がると思います。

運転してたと言・わ・れ・て・い・る・、「川村泰史」さん ↓

調布小型機墜落、2つの目的

調布の飛行機事故…少しづつ解ってくるに従い謎が深まった感じがします。
――――――――――――
・出発時間から13分遅れていた。
この飛行機より先に飛ぶはずだった飛行機に
「先に行かせて欲しい」と頼み先に飛ぶ。

・エンジンチェックはしてあるからと
滑走路での最終エンジンチェックをしないで離陸。
(通常は滑走路で最終エンジンチェックを行う)
遅れた時間を取り戻そうと焦ってた?
@Mrサンデー
・飛行機は時間単位で借りていた。
出発が遅れたのは、
今回生き残った3人が遅れて来たから。
エアテック社長
この当日は、機体を1ヵ月ほど飛ばしてなく
防錆の為この議長にお願いした。

議長は総飛行時間が600~700時間にもかかわらず、
今年始めに国土交通省に提出した書類には1500時間と自己申告していた。
――――――――――――
いつもの死人に口無しです。
しかし、飛行機には本当に人が乗っていたので しょうか?
まだ謎だらけですね。

  • いいね! (181)
  • この記事の題材でまた読みたい! (107)
  • この記事を動画で見たい! (0)

関連記事

<調布小型機墜落>13分遅れて離陸したこと、遅れの原因である生き残った3人への報道が一切されていません。」への7件のフィードバック

  1. 医療大麻

    本当に人が乗っていたのか?既に殺された川村さん、早川さんが乗っていたのか?どうなんでしょうね。

  2. 星の

    テレビに出ている、一般人って、テレビ慣れしてますよね。
    生き残った人の話ですが、テレビニュースでは、「亡くなった人がいることで、
    すまないと思っている」って。何か変よね。乗客ならばそんなこと言いますか?
    どんな風に、墜落したのか、先ず言うと思うけどね。
    本当に墜落したのかな?電線も壊れていませんしね。
    翼も無いし、尾翼がひっくり返ってました。
    胴体も焼け焦げているのに、助かったのですね。
    時間は、気がつきませんでしたが、本当にピッタリ同じ!
    何なのコレは。

  3. バール

    <「総理官邸ドローン墜落」も、AM11時頃 「新幹線焼身自殺」もAM11時頃、今回の「調布小型機墜落」AM11時頃です>
    これだけでも、やらせ事故の疑いが濃厚です。
    やはり、さゆさんは凄いところに着目してますね。
    NWO完遂の為には、9.11や3.11事件を起こす連中ですから、小型飛行機の墜落なんかは屁でもないでしょう。

  4. たま

    こんにちは。
    数年前に調布飛行場の存在を知った時から、
    元々軍用だったことが印象に残っていました。そして今回の件。
    隣接しているスタジアムのソーラーパネルの件とか、
    JAXAの次世代超音速旅客機飛行実験の件ともリンクする気がします。
    これらの施設を含め、今後の動向が気になる所です。
    犠牲になるのも排除されるのも一般市民とその暮らしだから。

  5. 大和魂

    同級生だとかいう人が「彼女は温厚な人でした」と、
    嬉しそうにインタビューに答えていましたが、
    彼女の黒いTシャツに描かれている絵って
    イルミを現してる感じがするのは考え過ぎでしょうか?

  6. 大和魂

    続けてすみませんm(。_。)m

    事故後に空から撮した画像に死体が写っているのがありましたが
    何か人形にしか見えません。

    焼死というのに服を着ているのが、分かるくらい燃えていません。
    焼死体の特徴のファイティングポーズも手だけ…
    普通足もなるはずだと思います。

    引用:
    生きた人間や、まだ内臓や筋肉組織が壊れていない死後五日以内の死体を焼けば、肘や膝が屈折し、四肢は体の内側へと曲がる。
    ちょうど、生まれたての赤ん坊のような姿勢になる。
    これは加熱によって筋肉のタンパク質が変化し、分子構造が短縮化される為に、肉自体が収縮してしまう為だ。
    ――以上引用終わり――

    いかにも「ここに死体有りますよ」アピールとしか思えないのですが…。

  7. 甘えび

    映像を見ていたら、電線も切られてないし(星のさんも指摘)電柱も真っすぐ立ってる。あんなにきれいに突っ込むには、何も障害物がない地面すれすれにしばらく飛んでいかないとできない。置いたんじゃないの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA