児童ポルノ、単純所持も処罰対象 「麻薬=18才以下の人間の写真」 法案提出へ


これでだれでも逮捕できる日本の誕生です

バックに麻薬を仕込む必要はありません

18才以下の人間の写真をバックに他の誰かが仕込んだけで
だれでも逮捕されるのです
言い逃れはできません

単純所持で罰則だからです

日本では、罰則規定が
【麻薬=18才以下の人間の写真】になったのです

権力の都合で、
性犯罪者のレッテルを貼られ

社会的地位を落としたり

逮捕して拘束して、毒を盛られ
人間としての精神を崩壊させたり

ごろつき警察に圧迫捜査され身に覚えの無い罪を着せる
事が簡単に可能になりました

次は「二次元と18歳以下に見えれば18歳以上でも禁止」いう部分を盛り込んでの児童ポルノ禁止法改正をあらたに進める事でしょう

漫画・アニメの規定削除=児童ポルノ法案、今国会成立濃厚

時事通信 6月4日(水)12時46分配信

 衆院法務委員会は4日、児童ポルノの単純所持を禁止する児童ポルノ禁止法改正案を委員長提案の形で提出することを全会一致で決めた。自民、公明、日本維新の会の3党提出の改正案付則にあった漫画やアニメなどに関する規定を削除したのが特徴。近く本会議で可決、参院に送付される。今国会での成立が濃厚だ。
 改正案は、民主、結い両党も加えた5党合意に基づく内容で、自公維3党のhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00000065-jij-pol改正案は撤回した。
 自公維案は、付則に児童ポルノに類するアニメや漫画などに関して調査研究を行い、それを踏まえて措置を講じることを明記、将来の規制を視野に入れた内容だった。
 このため、日本ペンクラブが「表現の自由を著しく侵害し、表現行為の多様性を失わせる」と反対を表明するなど、懸念が拡大。こうした経緯を踏まえ、5党の実務者協議でアニメや漫画などに関する規定を削除することで一致した。

児童ポルノ、単純所持も処罰対象に…法案提出へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00050066-yom-soci

読売新聞 6月4日(水)11時44分配信

 衆院法務委員会(江崎鉄磨委員長)は4日、子どものわいせつな写真や画像、動画などの所持を禁止する児童買春・児童ポルノ禁止法改正案を、委員長提案の形で国会に提出することを決める。

 処罰対象として、これまでの児童ポルノの販売や製造、譲渡に、趣味で個人が持つなどの「単純所持」を加えるのが柱で、今国会で成立する見通しだ。

 改正案では、自らの意思に基づいて「自己の性的好奇心を満たす目的」で児童ポルノを所持した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される。法律の施行日から1年間は罰則を適用せず猶予期間とした。既に児童ポルノを所持している個人などを念頭に、期間内の処分を促す狙いだ。

 「何が児童ポルノにあたるかわからない」との批判を受け、児童ポルノの定義を「殊更に児童の性的な部位が露出され又は強調されているもの」と明確化した。

最終更新:6月4日(水)11時44分

読売新聞

 

  • いいね! (47)
  • この記事の題材でまた読みたい! (45)
  • この記事を動画で見たい! (21)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA