「今井雅之・特攻隊放送タブー」と「NHKが報じない」というトラップは、NWOの為の天皇の人間宣言に繋がっている。


arahitogamiWS004270NHK:安保締めくくり質疑を中継せず

毎日新聞 2015年07月15日 12時34分(最終更新 07月15日 15時55分)

 15日の安全保障関連法案の締めくくり質疑を行った衆院平和安全法制特別委員会は、NHKで中継されなかった一方、衆院のインターネット審議中継サイトはアクセスが集中してつながりにくい状況となった。

 NHK広報局は国会中継の基準について、「全会派が出そろう国会審議を対象に、国民的な関心が高い重要案件を扱う委員会質疑であることや、各会派が一致して委員会開催に合意することなどを適宜、総合的に判断している」と説明。この日の審議は、直前まで全会派が出そろうかどうか不明だった。採決の模様は、正午のニュースを延長して中継した。

 NHKは5月26日に同法案審議入りの衆院本会議を中継しなかったが、翌日以降の特別委を6日間、42時間にわたって中継していた。【丸山進】


<安全保障関連法案可決>お仲間同士が、白組と赤組に分かれてプロレスしているだけです。

「NHKが報道しないこと」は、「なぜ放送しないんだ!都合が悪いのか?政権とグルなのか?」、と国民の怒りを増幅させ、逆に関心を煽ることができる。

実際問題として支配者層はNHKに、これらを放送させても、なんら痛くもかゆくもないが、「放送しないこと」で、「この件は政権にとって急所なんだ」と、逆に話題になり、事を荒立てると言う目的を達成しているので、そのようにしているだけだ。その先にある目的は下動画で言った。 そして、2020年オリンピック国立競技場のデザイン白紙と安倍が表明したのも「安保法制強行で支持率低下に歯止め」などと言われているが、同じ目的があるWS004279

NHKだけでなく、民法もすべてグルであるから、そのような選択肢が取ることができる

NHKが報道しなかったことに関して、「真実を隠蔽しようとしている」だとか、「安部政権にとって都合が悪いから」だとか言って批判している者は、彼らの戦略に見事にはまっているわけだ。

そして、民法が「特攻隊」について報じることがタブーとされていると、今井氏が動画で言っているが、「特攻隊を民法が報じない」または「そのようなタブーがあると刷り込む」ことで、3つの目的が達成できる。

それは「日本の反逆を恐れるアメリカ勢力の息が掛かっている」つまり「日本が海外勢力の傘下にあるという偽装」そして、「日本独立を謳う血の気が多い人達が勢力を伸ばす口実にできる(朝鮮右翼)」、そして「天皇の権力が無いことの偽装」これらを同時に達成できる戦略なのだ。

右翼と言うとなんだか怖そうな団体が「天皇賛美」し、彼らが日本国旗を振り回すことによって「日本国旗は危ないもの」というイメージをつけることで、日本はなんら独立国ではなく、外国勢力に乗ってられいることを偽装できる。つまり、「アメリカが朝鮮勢力を買収して右翼を使って天皇悪イメージを敷設するために活動している」とすることは、人間宣言して雲隠れする天皇の戦略と利害が一致しているのだ。つまり、下記動画で言った「安倍政権を牛耳るのも、安倍政権を批判する勢力を牛耳るのも同じ黒幕」であるのと一緒で。自分自身のイメージを落とす勢力自体も自分自身で作っているのではないのか? と言う疑いを私は持っているのだ。敵は、敵が作るのではなく、味方の中から敵を作るのだ。 そうすると、田布施、部落、大室寅之祐、アヘン人脈、右翼、などの朝鮮人脈と綺麗に繋がってくるのである。

そしてそれら悪イメージだけでなく同時に、皇室と言うのは知的で穏やかで、素晴らしい人間性の人達であるというイメージ付けも、穏やかな音楽とナレーションと共に日々マスコミに報道されている。

それら「明暗」ともに同一組織が作り上げるのは、戦略なのだ。

それは10年、100年単位で進められているNWOの戦略の一端であって、それは次の段階への以降をいずれ見せる。つまり、「明暗」のバランスを変えるのだ。

天皇からすれば、「法と財閥システムと世界実権」さえしっかりと維持すれば国民からの「賛美」などの私欲など、どうでもいい話であり、目標は私欲を満たすことではなく、世界一に君臨し続ける為のNWOの戦略を進める事が最優先である

つまり、天皇が「人間宣言」したことによって、自分に力がないように徹底的に偽装する。それがNWOへの「誰が支配者だかわからない」という戦略であり、同時に日本は力がなくアメリカの属国であるという偽装も徹底的にする。まさか、アメリカの属国日本がアメリカを支配しているとは誰も考えない。つまり戦後70年かけて、本当の支配者にたどり着くまでのトラップと洗脳を、我々は何重にも重ねてかけられたのではないか

そして先ほど言った「法と財閥システムと世界実権」さえしっかりと維持していれば、天皇財閥の権力を過小評価偽装している段階も、ある時期まできたら、一気にその権限と地位を「法や憲法」のもとに押し上げることはたやすくできてしまうだろう。しかし、いつでもそうしようとすればできる権力状態を保つことが重要であって、その権力を誇示することは支配者にとってデメリットなのだ。 なぜなら、支配者が見えるということは、「それを倒せ!」という者が必ず現れるからだ。未来永劫NWOを維持するためにも「真の支配者」であることは隠し通すはずである。もし万が一、その権力を明け広げたら我々奴隷のチャンスである。

なお、話が少し戻るが、天皇賛美している人がおかしな死に方をしたら、これまた外国人勢力の存在感を具現化することができる。

つまり、向こう側の権力に屈して、権力者の手先になり安心していても、奴らは戦略次第では簡単に裏切るのだから「向こう側についても、大衆側についてもリスクは同じ」であると言うことだ。我々が彼らの傘下の奴隷であることに代わりは無い。

これらの思索は、「戦争は作られる」、つまり敵国同士後ろで手を握っていて「勝敗が見えない」、「シナリオが見えず決まっていない、わからない」、「ガチンコでぶつかり合う、一か八か」、これらのような戦争は決してし・な・い・というセオリーに沿って考えれば簡単に導き出されることである。

そしてなにより、日本(天皇家)が戦争に負けたにもかかわらず、現在に至るまで世界に名だたる財閥としての地位を維持していることはれっきとした事実であり、「日本がアメリカに戦争で負けたこと」が実質的な事実であるならば、アメリカが天皇家を駆逐せずに、巨大財閥で居続けさせたことの矛盾を説明できない。

本題に戻ると、「言わないこと、タブーとすることで逆に関心や騒動を生んで雲隠れされたり、他の目的を達成させたり」という戦略を見抜く必要があるのである。

常識・金・法・戦争・宗教・選挙などはすべて「地球を未来永劫統治するシステム」の為の「支配者層」にとっての道具にすぎません

『TBS 日曜劇場 天皇の料理番』を放送した目的

 

  • いいね! (293)
  • この記事の題材でまた読みたい! (174)
  • この記事を動画で見たい! (40)

関連記事

「今井雅之・特攻隊放送タブー」と「NHKが報じない」というトラップは、NWOの為の天皇の人間宣言に繋がっている。」への13件のフィードバック

  1. 小林 みちお

    やはり、さゆさんは やさしいですね、お世話になったというか、きっかけになったRKさんに それとなく囁いてると
     思うのは 自分だけですかね。 みーんな この星で 生きているのですからね。
    闇の支配者も大変ですね。ポンコツな部下しか いないと 。 
    休む暇なくチェックしなければならなくて、もしかしたら 自由時間がないのでは?いろんな、儀式をしたり、
      時にはいけにえを捧げたり、犯人を捜してきたり、 ある意味我々のほうが
     自由なのでは?と思うのは おかしいですかね?笑

  2. 大和魂

    実際に今水面下で[天皇]と[内閣総理大臣]の《地位と権力を向上する為の憲法改正》が行われているみたいです

    さゆさんのおっしゃる通りですね
    敵を見間違う所でした

  3. King kyoung

    コシミズさんが、ブログで
    RK独立党内部でも、RK人格攻撃や言いがかり攻撃が準備されています。「ロス天」が騒ぎ出します。
    思わぬ人物が取り込まれていたと判明します。とか言っていますが

    ロックフェラーしか叩かないコシミズさんが、ロスチャイルド天皇こそが、黒幕と主張する人間を、
    工作員呼ばわりして敵対視するこの発言するをすること自体が、彼がロスチャイルドの傀儡である大きな証拠だと思います。

  4. ガーベラ

    日の丸を掲げていない中立的な政治ブログでも天皇NWOは批判されて言論封殺されてしまうから、なかなか天皇NWOは周知が難しいみたいです。
    どうかするとレプタリアン陰謀論と同列扱いです。
    天皇批判が反日と結びついて、ブログ主が攻撃されてしまったりを避けたいのもあるでしょう。
    「天皇陛下は国民の幸せを願っている★」との皇室イメージアップ戦略と聖域化で洗脳済みなのも大きな要因でしょう。
    天皇家の血で血を洗う歴史と戦前の封建主義の実例があるのに、愚者は歴史から学べないんですね。
    もし今の天皇陛下が善人だったとしても天皇は代替わりします。
    天皇主権になっての地獄を想像できないって愚かです。
    天皇の政治利用も思うままです。
    何よりも天皇ありきの保守は、何が大切なんでしょう。
    どんな存在でも権力者を盲信してはいけないのに…。
    広い視野を持てないのか、確信犯の天皇派が多いのかは判断できませんが。
    これからも応援しています!!

  5. レッドシールド

    安倍政権は、今後の「今上天皇崩御」を見越し、
    内閣と皇太子殿下の位置づけを替えて
    「祭政一致」・「天皇主権」の国造りを推し進めているようです。実に恐ろしい話です。
    (まさか、天皇家が悪魔崇拝をしているとは、夢にも思わない
       国民では、祭政一致の危険さを、認知するのは難しいでしょう)

    あの、気違い「シオン長老の議定書」にも、
    「我々は正直で、物わかり良く振る舞わなければならない」
    と、記されてある通り ”本物の権力者”は、表向き笑顔で、
    善人を装うことなんて、造作も無いのです。

    わたしは、天皇一族の裏側について、勉強し始めた
    ばかりの身ですが、”奴隷量産施設”
    では、教わらない歴史を知るにつれ、
    『天皇皇后両陛下の眼の奥に見える闇(淀み)は、
      今までの愚行が、折り重なって出来た瞳』
         なのだと、考えるに至りました。

    ですから、ユダヤシオニストの地球支配を目論む教典の「屁理屈」を
    解釈できない下層ゴイムの《金と感情》は、常に彼らに弄ばれるのです。

    (自らの安寧の為なら憲法でさえ、
      分断と撹乱の道具として使う、偽ユダヤの狡猾さには
       敵ながら、感心させられますね…)

    「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
      この言葉が、すべてを物語っています。
       
      

  6. ジョングケイ、イナバ

    「言わないこと、タブーとすることで逆に関心や騒動を生んで雲隠れされたり、他の目的を達成させたり」という戦略を見抜く必要があるのである。

    本当にそうですね、ユダヤを言えばカナダヴィーゼンタールから、朝鮮半島の人を朝鮮人と呼ぶと空気が変わる、、、みたいに、天皇をテンちゃんとか、もしくは譲って天皇と呼ぶだけで、言いたいけどいってはならないことみたいに自分たちで環境をつくってしまう。RKもカナダからの手紙を勲章のように見せびらかしていたようですが、あんなの作るの簡単ですね。問題は、ユダヤ(ロス)を名乗るような人たちはどのようにも変わるので見抜けない。例えば、善人が有利なら驚くほどの善人になるし、強いリーダーシップが必要な局面になるとそれらしくなるし。それでも今の時点で天皇の正体に気がついたのは、大きな収穫ですーーー少なくとも俺自身にとっては。戦争経験者の方でこのことに気がつかれた人たちにとってはいったいどうでしょう。深い矛盾と恨みがあったのではないでしょうか。

    彼らの日常に、邪魔者は消せの言葉通り、逆らえば消さなければ、消される。肉食人の強靭さは農耕民族とは違います。それを逃れてきているわけですから、アカデミー賞以上の演技は日常的です。我々がすることは、時間はかかっても一枚一枚皮をはがしてゆくことなのでしょうか?犠牲は大きいでしょうが。言葉不足ですが、なんとか丸裸にしなくては、、、の思いでいっぱいです。  ンナロ〜。

  7. 星の

    私の家には子供の頃、友人の家にあった天皇の結婚の写真は、
    無かったです。友人の家で見て、私は良いなあと思い、父に話したら、
    欲しいのかと、笑っていましたが、決して、飾る事は無かったです。それは母も
    同じでした。アレは、戦地から帰った父と待っていた母の、本当の気持ちだったと、今ではわかります。私達は、天皇に言わせると、民草と言うのだそうです。
    草ですよ。宗教と同じように、信じることを、コントロールされていましたが。
    戦中派は、口には出しませんでした。統制が、聞いていたためでしょう。だからこそ、タブーとなってしまったのです。スプートニク日本に、北朝鮮の新聞に載っていると紹介されていましたが、日本はかねてよりの、世界統一の為の一歩を踏み出した。とハッキリと書かれてました。と言うことです。日本は、室町時代より、世界中に人を送っていました。オランダと、最初に貿易したわけは、天皇家の、大きな野望が有りました。さゆさんと私は、意見が同じですね。ロスチャイルドが作った今の天皇、裏天皇も、同じように、エジプトから来ている説があるのです。ダカラ、世界で一番古いのですよ。韓国も中国も、散々な目に会い、伊藤博文暗殺も、調べたら、ケネデイ暗殺とソックリです。韓国人が、犯人ではないのです。何故か証拠を、揉み消して居るのです。明治天皇の養育係を、煙たくて、又天皇を作った証拠を知っている人を消したのでは?と私は推察して居ます。

  8. 星の

    天皇家は、世界中に自分の下部組織として、宗教を持っているのです。モルモン教もそうですね。裏天皇を暴露した飛鳥氏は、モルモンだとか。
    ですから、アメリカを使って、日本人を操作していました。迂回は、得意ワザの様ですね。北朝鮮も、下部組織だった様ですね。横田さんは、天皇家の、得意技であると思いますよ。
    最近はテレビに出ている外国人タレントが多いのも、不可思議ですよね。偶然な訳ないです。必ず繋がりが有るはずです。外堀を固めています。

  9. もけ

    「天皇財閥」がなかなか手に入らないので、似たような本で「天皇の金塊」を読んでます。
    とりわけ日本語の文章ってのは奥が深い。
    信じれるか信じれないかの表現の仕方ってすごい。
    その謎が解けた時、ニセ説得力に騙されない。又は良いとこ取り出来るようになりそうです。

    やっと旧約聖書よみました。
    感想としては、事実と誘導が混在してるように思われまました。
    あまりにも膨大な量の文書でしたので、一読目の感想ですが、とにかく膨大すぎて。。。

  10. ガーベラ

    天皇NWO論を嘲笑し感情的に否定する天皇崇拝者が、自民党のような偽装保守が天皇主権を画策している事を疑問視しないのは不可解です。
    「天皇を敬愛しつつも天皇復権は阻止し、国民主権を守る」
    と、今のところは無難で中立な結論を思いつかないのが不思議です。

    新自由主義に反対しながら「愛国=天皇崇拝」を結びつける人々は、言葉にしないまでも天皇主権に賛成なんだと推測します。
    ですから天皇陛下が世界征服をすることは、天皇崇拝者にとって何の問題も感じないのだと思います。
    寧ろ天皇NWOを語る人々が邪魔なのではないでしょうか?

  11. さっとん

    今井さんの死後すぐに、
    がんの新薬のニュースがどんと飛び込んできた事が気になります。
    2015年度に新薬発売というニュースも以前見ましたが。
    天皇賛美ロスチャイルド系の方であってもロックフェラー悪を蔓延している場合、
    その方が亡くなった場合さもロックフェラーにやられたように見せることにより、
    ロスチャイルド天皇の存在を否定するようなことも出来るかもしれません。
    それから、有名人が亡くなると健康診断の必要性を激しく芸能人が発信する流れも・・・
    悪性でもないのに治療の方向に導く目的もあるのでしょうかね。

    とにかく新薬の流れは要注目してます。

  12. 権太

    >さっとんさん

    芸能人(著名人)は、以前からガン利権(現代医療)の推進と必要性を上げるために利用されていますね。
    医者が自身には使わない抗癌剤、薬剤師が飲まない薬、これらに支配(洗脳)されている人が大多数を占めているのが現状です。

  13. さっとん

    権太さん、
    コメありがとうございます。
    そうですね、政治や医療やすべて民をコントロールするためには、芸能会というツールは・・・・
    その為に存在すると言っても過言ではないと思っています。

    スポーツと同じそもそも何故芸能界という括りがあるのか?
    そこだと思います。

    個人は利用されていると知ってか知らずかそこら辺はどうでもよいですが、
    本人の意思とは別に、
    ニュース内容と同じでメディア表に出てくる人、露出が多い、人気が出る存在、というのは何かしら使いやす要素や背景や裏がある人物達だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA