<安全保障関連法案可決>お仲間同士が、白組と赤組に分かれてプロレスしているだけです。


WS004237 WS004240 WS004241 WS004242安全保障関連法案 怒号が飛び交う中、与党の賛成多数で可決

  • 2015年 07月15日 14時38分
  • 提供元:FNNニュース

集団的自衛権の一部行使を可能にする安全保障関連法案は、与党側が、15日昼すぎに、怒号が飛び交う中、特別委員会での採決に踏み切り、与党の賛成多数で可決された。政府与党は16日にも、衆議院本会議で採決する方針。15日午前9時から始まった特別委員会は、当初、欠席する予定だった維新の党に加えて、民主党も出席を決め、質問に立った。民主党の長妻代表代行は「こんな、国民の理解がまだ得られていない中、強行採決というのは、これは到底、認められない」、「わが国の国民の権利が根底から覆される明白な危険っていうのは、具体的にどういう危険なのか」とただした。安倍首相は「武力を用いた対処をしなければ、国民に対して、わが国が武力攻撃を受けた場合と同様な深刻重大な被害が及ぶことが、明らかな状況であるということであります」と述べた。また、安倍首相は「国民の理解が進んでいないのも事実だ。理解が進むように努力を重ねていきたい」と強調した。自民党の佐藤国対委員長は「どう見ても、現場の議論は、私は出尽くし感が、ここ数日あったのではないか」と述べた。民主党の岡田代表は「安倍首相ご自身が、国民の理解は深まっていないということを認めておられます。そういう中で、今、採決する意味、必要性があったのか。私は全くなかったと思います」と述べた。維新の党の松野代表は「ひどい強行採決でしたね。われわれも、まだ審議が足りない、国民の理解がまだ足りないと、ずっと言い続けてきたが、強引に打ち切った強行採決をしてきたというふうに思います」と述べた。共産党の志位委員長は「これは本当に、憲法9条をじゅうりんするだけでなく、国民主権をじゅうりんする暴挙だと、強く抗議したいと思います」と述べた。国会の前には、採決に反対する人たちが、続々と集まっていた。政府与党は、16日にも衆議院本会議を開いて採決を行い、可決のうえ、参議院に送りたい考え。


ここで皆さん気付いてください。こいつらはある方向に向かって一致団結してプラカードを掲げているのです。皆が同じ方向に向かってプラカードを掲げていることにお気づきでしょうか?

そうです。カメラに向かって皆が「プラカード」提示しているのです。国民の代表であるはずの政治家が、国民感情を「政治悪」「安倍悪」に誘導するためにパフォーマンスしているのです。

中にはカメラを意識しすぎて、カメラ目線になっている人もいます。今年三月の国会形骸化戦略のキャストとして、下村文科の口封じメールが届いたと主張した、民主党の柚木道義衆議院議員プロレスラーです。 ↓WS004243

確信犯なのか、ただ無知から流されているのかは、個別で違うでしょうが、そのような傀儡の資質を持っているからこそ、政治家になれるのです。つまり、彼らは国民の代表ではなく「党」の代表であり、それは支配者層の手先としての役割が与えられているわけですから、そのお上の命令を聞いているに過ぎません。

上記記事でも言いましたが、世界は既にワンワールドと化しているので、安保法制は急務ではないのです。

支配者にとっての今やるべき「急務」は、常識を書き換え、NWOの法整備をすることです。

よって、これらのお祭り騒ぎの目的は、NWOへの法整備の目くらましであると私は日本でただ一人、分析しているのです。

NWOへの法整備が進むと、「新幹線焼身自殺」のシナリオを不可抗力で起せるようになります。

米連邦最高裁、同性愛者の結婚認めないのは憲法違反 ~同性愛者の為の同姓婚の容認ではなく、NWO人民支配の為の「性イデオロギー」の敷設です。

「母乳」ネット販売と「尿療法」について

<NWOへの法整備>今日7月15日から「児童ポルノ」の所持禁止スタート。

NWOに加担する陰謀論者はどのような役割を与えられているのか?
私がリチャード・コシミズ氏に不信感を持ったきっかけ ~不正選挙は存在するのか?

  • いいね! (283)
  • この記事の題材でまた読みたい! (120)
  • この記事を動画で見たい! (0)

関連記事

<安全保障関連法案可決>お仲間同士が、白組と赤組に分かれてプロレスしているだけです。」への7件のフィードバック

  1. 愛の拡散

    国会の八百長プロレスパフォーマンスをこれだけ見せられても、お金奴隷教の信者(民衆)は政治の本質を見抜けないでしょうね。
    権力の狙いは主権者国民に政治に参加させない事にありますから。だから、選挙という錯覚で国民を騙して政治に参加したような気にさせているだけです。
    政治家でないと国を動かせないというのも洗脳でしかありません。
    民主主義を多数決とする解釈はおかしな話ですよね。
    カルト宗教の中にまともな人が少数居たら弾圧・迫害されませんか?
    民主主義自体がかなりねじ曲げられています。
    憲法改正へ国民投票に誘導するのが一番危険なように思います。
    権力側が憲法改正する意図を国民はもっと知るべきです。

  2. 株山

    アメリカではいくつかの州が独立を要求しており
    州の独立を阻止し一般市民を押さえ込む為の軍事作戦jade helm(表向きは訓練)が展開されている

    期間は7/15~9/15の予定になっている

    自衛隊がこれに参加しているのでは?
    もし州兵や一般市民が歯向かえば自衛隊も撃ち返さないといけないので
    集団的自衛権を行使させ、自衛隊法の改正を急いでいたというのが自分の見方
    今日は7/15なので、強行採決しないと間に合わない

    下手したら自衛隊とアメリカ州兵や一般市民と戦争になるんだけど
    国民のみなさんは同意してますか???

    ●The Official Home Page of the United States army
    http://www.army.mil/
    http://www.army.mil/article/146794/UPDATED_PRESS_RELEASE__Exercise_readies_S
    OF_for___/

    陰謀論では無いです、米軍の公式ホームページの情報です

  3. アンフェア

    毎日の更新、ご苦労様です。
    ありがたく勉強させていただいてます。
    さゆさんの分析力、先見の明には感慨深く、只々脱帽です。

    こんなプロレスごっこをやってる国家。
    世も末ですね。いっその事、名俳優の役者を並べてプロレスごっこした方が、真実味が出るかも?です。^_^

    このブログを閲覧する人達も、
    10人や20人と言った数字ではなく、沢山の方が閲覧するんですよね。
    さゆさんの信念は真実を追求しています。歪んだ思想の持ち主は、早くその事に気付いて欲しい。

    だけど、その私の考えを押し付けてもダメなんですよね。結局、自分の思想が変わらないと何も変わらない。相手を誹謗中傷する前に、自分を見つめて欲しいです。
    人のせいにするのは簡単な事。
    自分の非を認めるのは困難な事。
    ただ、人として成長出来るのは、自分の非を認められる人だと思います。

    それに、さゆさんがブログを立ち上げてから、色々な分析、追求、先見が結果を出してるじゃないですか。
    確固たる証拠もありますし。
    それを踏まえた上で、ああでもないこうでもない、又は誹謗中傷をしてくる人達は、自分の非を認められない人、何かに縋ってしか生きられない人だと思います。結局、僕は、私は、こうだから。こうゆう生き方しか出来ないから。と言い訳をして。。。そっちのが生きてく上で楽ですからね。敢えて茨の道は避ける。大半がそんな考えだと思うんです。
    だからNWOが成り立つんですよ。
    昔から支配層のやる事は変わらない。
    年貢を納めろ。で、納まりが悪いところは田畑を取り上げ、問答無用でそこから追い出す。その後の百姓の生活など知ったこっちゃない。そう考えると、昔から民は、奴隷扱いだったのかも知れません。
    現に今も、土地と家を高いお金でローンを組み購入しても、固定資産税を払わなければ、国に土地、家屋を没収されますからね。支配層のやる事は変わらないのかも知れませんね。

    ただ、私は、そんな生き方真っ平ゴメンなんで、反抗してでも自分の人生を全うしてやろうと思います。
    ただ、長く生きるだけがいい人生とは限らない。

    さゆさんのブログに出会えた事は、本当に良い縁だと思ってます。さゆさんのブログを知らなかったら?と想像しただけで無知な自分が怖くなります。

    追伸:他のサイトでは、昔からこの日本は悪魔崇拝だったとか書かれています。
    過去の歴史を探究する探究心は感慨深いものがありますが…ハッキリ言って、過去は変えられない。だからそんなもんどうでも良い。過去の歴史の真実を暴き出し覆す事も大切だろうけど、それを知った上で、じゃあ今はどうしようか?これからどうしていこうか?の、具体的な思考のアドバイスや考えのが、私は重要だと思いました。

    長文失礼しました。

  4. ルーク

    プロレスもいいとこです。
    だって与野党含め全会一致の賛成ですから。
    反対の姿勢はパフォーマンスに過ぎず、結局皆、賛成したのです。
    見る人が見れば分かりますよね、本当の事。

    安保法、なぜか野党の民主党等も賛成起立で全会一致で可決?(平和安全特別委員会)
    http://matome.naver.jp/odai/2143694032268377901

  5. ジョングケイ、イナバ

    おみごと。
    この証拠写真は世界に広めたい。ギリシャもそうだし、昨今の出来事は概ね「騒乱CHAOS」起こすことが目的ですね。そのためには誰がどこで何人死のうが全く構わない、、、政治家のおバカさんたちもみな道具です。わかっていてもやめられない状態は恫喝、醜聞やらで出来上がってます。どんどん騒ぎが大きくなって、難しい選択が山済みになり、自分たちで選択させると、動機はより強固になりますますやり易くなる、その状態を作っていると確信します。騒乱に巻き込まれないように慎重に行動する必要アリのようです。サユフラットマウンドを
    教えてあげようと思ってます。

  6. ウルフハウンド

    上の映像をカメラ目線を見て、プロ野球の胴上げで胴上げには参加できずカメラに向かってバンザイバンザイやっている連中を思い出しました(笑)

    書道で書いたようで一際目立つ
    「アベ政治を許さない」
    これこそ茶番劇の現れでしょう。安倍の黒幕については絶対に追及しませんという強い「寸止め」の意志が伝わってきました。

  7. 甘えび

    お笑いですね、国会新喜劇。さゆさんが言ってるとおり見ると、ほんと笑っちゃいます。国会じゃなくて、滑稽。そして、全員起立で、賛成~!。国民をなめまくってますね。

    最近時々、この世界が全部夢だったらと思う。
    でも、真実をずっと知らないままこの世を去るのと、今の様に知ってしまったのとどちらを選ぶかと問えば、(もう選んでしまっているのですが)知らないまま死んでいくのはいやだと思った。すこしでもましな世界にできたらと思う。

    そろそろ、夜間に皇居で見られてはまずいことがある時では?、、、、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA