サイバー攻撃で個人情報流出 被害は米人口の約7%、2,210万人分 ~だからなんなんでしょうか?


  • 2015年 07月11日 10時46分
  • 提供元:FNNニュース

情報が盗まれたのは、人口のおよそ7%にのぼる。サイバー攻撃で、大量の個人情報が流出したアメリカ連邦政府の人事管理局は9日、さらに、政府機関職員や関係者ら2,150万人分の情報が盗まれていたと発表した。これまで流出が明らかになった人数とあわせると、アメリカの人口のおよそ7%にあたる2,210万人分にのぼり、現地メディアは、サイバー攻撃の被害としては、「アメリカ史上最大」としている。容疑者に関しては、中国のハッカーに言及するメディアもあるが、アメリカ政府は、公式的にコメントしていない。


だからなんなんでしょうか?

個人情報流出は、悪いことであると言う「常識作り」の為の報道お疲れ様です。迷惑です。

それくらいです。

それを「個人情報流出」は、さも大変なことであり「生活が脅かされる」「年金受給されない「詐欺事件に巻き込まれる」」ように装って、そのような「個人情報流出悪」の常識を敷設しているわけですが、目的は大きく分けて二つ

・全企業を権力者の参加に置く

つまり、我々にとっては「個人情報保護」はなんら利益があるものではないのです。

マイナンバーがサイバー攻撃などで外部に流出した際の被害を補償する「マイナンバー保険」スタート。 ~マイナンバーについて改めて解説します。

年金情報125万件流出問題を「年金が騙し取られるイメージ」にすり替えるマスコミ ~サーバー攻撃規制からネット規制への布石

弁護士に少年留置先教えず 警察、プライバシー理由に ~「個人情報流失対応策」「プライバシー保護」は権力者都合のイデオロギー

「年金情報流出問題」の目的は、再発防止策という名の権力者都合のルールを作ることです。

 

  • いいね! (167)
  • この記事の題材でまた読みたい! (86)
  • この記事を動画で見たい! (0)

関連記事

サイバー攻撃で個人情報流出 被害は米人口の約7%、2,210万人分 ~だからなんなんでしょうか?」への2件のフィードバック

  1. ブルー

    では,その権力者たちに都合の悪い情報動画をここいらで紹介&拡散させちゃいましょう。
    ロシアサイトのスプートニクで紹介された記事でありますが,ISの処刑動画が実はスタジオで行われていた証拠動画です。
    アドレスはここ。
    https://youtu.be/_QHN9PZvy_E

    さゆさんのおっしゃるとおりでしたね^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA