【集団的自衛権】米国以外の国を守る考えにも踏み込んだ


集団的自衛権行使容認したら

日本はどこの国とでも
戦争ができる国になります

安倍不選挙政権=アメリカはこんな発言したら
国民総覚醒してしまい、行使容認ができるはずありませんw

馬鹿は隠すということもできないようです
馬鹿に感謝
mizarukikazaruiwazaruサルのほうが利口です

 

 

 

 

中東派遣・米以外も守る…首相、集団的自衛権の拡大示唆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000051-asahi-pol

朝日新聞デジタル 5月28日(水)23時37分配信

 安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、他国を武力で守る集団的自衛権の行使が認められた場合、自衛隊を中東・ペルシャ湾のホルムズ海峡へ派遣するこ とを想定している、と明らかにした。首相は日本から遠く離れた地域へも自衛隊を派遣する可能性を示し、米国以外の国を守る考えにも踏み込んだ。

 この日は、首相が15日に集団的自衛権の行使に向けた基本的な方向性を示す記者会見をした後、最初の国会論戦となった。

 首相は15日の会見では集団的自衛権を行使する具体的な地名は挙げなかった。しかし、28日の国会答弁では、その例として「ホルムズ海峡」に言及。「こ の海峡の機雷を何カ国かで除去しようというときに、日本がやらなくていいのか」と述べた。海峡を通る商船が「日本国籍でなくても全く守らなくてもいいの か」とも語った。

  • いいね! (4)
  • この記事の題材でまた読みたい! (0)
  • この記事を動画で見たい! (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA