昨今、容疑者の様子がおかしいです。


WS003815 WS003816 WS003817 WS003818 WS003819 WS003820 WS003821 WS003822 WS003823 WS003824 WS003825 WS003826

医師になりすまし2,000万円以上荒稼ぎか タクシー運転手逮捕

06/23 18:28

医師になりすまして、2,000万円以上を荒稼ぎしていたのは、タクシー運転手だった。
警察官の方を見て、声を上げて笑う男。
医師法違反の疑いで逮捕・送検されたタクシー運転手・大賀達夫容疑者(51)。
大賀容疑者が行ったのは、医師へのなりすまし。
大賀容疑者は、2015年1月、茨城・ひたちなか市の眼科で、他人の医師免許を使い、医師になりすまして、患者5人を診察し、検眼などの医療行為を行ったとみられている。
大賀容疑者が、医師になりすまし、診察を行っていた場所は、23府県の37カ所。
大賀容疑者による偽の診察を受けたのは、少なくとも2,300人以上にのぼるとみられている。
大賀容疑者を日常勤医師として雇っていた福岡県にある医療法人は、「特にクレームもなく、ちゃんと仕事をやっているという印象だった」と話した。
大賀容疑者は、職業紹介会社から、医療法人に紹介されたといい、その際、履歴書には、写真はなく、住所も書いていなかったという。
そして、2015年1月、自治体から納税に関する問い合わせがあった際、名前を使われた医師の指摘で、なりすましが発覚した。
2年半余りで、少なくとも2,000万円以上の報酬を得ていたという大賀容疑者。
なぜ、タクシー運転手の大賀容疑者が、医師になりすますことができたのか。
大賀容疑者は、以前、愛知県で、医療関係の人材紹介会社を経営していた。
その会社に、医師免許を持ったAさんが登録。
その際、Aさんの医師免許のコピーを作成した。
その後、大賀容疑者は、そのコピーを使い、別の紹介会社に、Aさんになりすまして登録し、眼科医として働いていた。
大賀容疑者は、人材紹介会社を経営する、さらに前には、眼鏡のレンズメーカーに勤めていて、検眼などの知識はあったとみられる。
大賀容疑者の元親戚は、「名古屋にずっと勤めていた。それから会社をやめたのか、どこかに入ったのかわからないけど。医療関係の仕事をやっているとか、ちらっと聞いたことあるけど。(医師を)できるような感じじゃないからね」と話した。
さまざまな仕事を転々とした果てに、医師になりすましたとみられる大賀容疑者。
大賀容疑者の自宅は、東京・品川区にあり、最寄り駅からは5分以内と近く、マンションの後ろには、住宅街が広がっている。
1等地にあるマンションに住んでいた大賀容疑者だが、警察の調べに対しては、「金に困ってやった」と話している。
「金がなく、なりすましをした」と、容疑を認めている大賀容疑者。
警察は、詐欺容疑での立件も視野に入れて捜査している。


タクシー運転手をしながら、眼科医もするなんて多忙ですね。

この事件もなかなか「はい、そうですか。」と聞けない報道です。

昨今、様子がおかしい容疑者が多発しています。

hqdefault (1) WS003482 WS003337

警視庁にドローンを使った爆破予告の疑い 無職の51歳男を逮捕 ~注目すべきは、この容疑者の後に続く2人の小柄な人です。

少年を使って“現金や指輪など3100万円”独り占め ~「容疑すり替え」のニオイがします

 

  • いいね! (222)
  • この記事の題材でまた読みたい! (150)
  • この記事を動画で見たい! (68)

関連記事

昨今、容疑者の様子がおかしいです。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA