3人の憲法学者、国会で安保関連法案は「違憲」~人選が間違えたとは思えません。その目的は


WS003300 WS003301 WS003302 WS003303 WS003304与党参考人が安保法案「違憲」 “人選ミス”で異例の事態 野党「痛快」 憲法審査会

産経新聞 6月4日(木)18時58分配信

 衆院憲法審査会は4日、憲法学の専門家3人を招いて参考人質疑を行った。憲法解釈変更による集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案について、与党が推薦した参考人をはじめ全員が「憲法違反だ」と批判した。与党が呼んだ参考人が政府の法案を否定するという異例の事態となり、“人選ミス”で墓穴を掘った。

 自民党や公明党などが推薦した早稲田大の長谷部恭男教授は審査会で、安保法案について「憲法違反だ。従来の政府見解の基本的な論理の枠内では説明がつかない」と明言した。

 これに対し、法案作りに関わった公明党の北側一雄副代表は「憲法9条の下でどこまで自衛措置が許されるのか突き詰めて議論した」と理解を求めた。だが、長谷部氏は「どこまで武力行使が新たに許容されるのかはっきりしていない」と批判を続けた。

 関係者によると、自民党は参考人の人選を衆院法制局に一任したという。ただ、長谷部氏は安保法案に反対する有識者の団体で活動しているだけに調整ミスは明らか。「長谷部氏でゴーサインを出した党の責任だ。明らかな人選ミスだ」(自民党幹部)との批判が高まっている。

 審査会幹事の船田元(はじめ)自民党憲法改正推進本部長は、長谷部氏らの発言について、記者団に「ちょっと予想を超えた」と釈明。船田氏はその後、佐藤勉国対委員長から「自分たちが呼んだ参考人の発言だから影響は大きい。安保法制の議論に十分配慮してほしい」と注意を受けた。

 一方、野党は衆院平和安全法制特別委員会で「政府・与党の矛盾」を追及する構えだ。審査会で長谷部氏の発言を引き出した民主党の中川正春元文部科学相は党代議士会で「憲法審査会で久しぶりに痛快な思いをした」と満足げに語った。

最終更新:6月4日(木)20時42分


集団的自衛権行使「違憲」=憲法学者3氏が表明―衆院審査会

時事通信 6月4日(木)11時9分配信

 衆院憲法審査会は4日午前、憲法学者3氏を参考人として招き、立憲主義などをテーマに意見聴取と質疑を行った。民主党委員から集団的自衛権の行使容認について見解を問われた3氏全員が「憲法違反だ」と明言した。
 招かれたのは早大教授の長谷部恭男氏と笹田栄司氏、慶大名誉教授の小林節氏。長谷部氏は、安倍政権が進める安全保障法制整備について「憲法違反だ。従来の政府見解の基本的な論理の枠内では説明がつかないし、法的な安定性を大きく揺るがすものだ」と批判した。
 小林氏も「憲法9条2項で軍隊と交戦権が与えられていない。仲間の国を助けるために海外に戦争に行くことは憲法9条違反だ」と強調し、9条改正を訴えた。笹田氏は、従来の憲法解釈に関し「ガラス細工で、ぎりぎりのところで保ってきていた」とした上で、集団的自衛権行使については「違憲だ」と述べた。


政府の法案を否定するという異例の事態となり、“人選ミス”で墓穴を掘った。

人選、報道が間違えたとは思えません。

本当に人選ミスだったら、大手マスコミが取り扱うはずがないからです。
無視するはずです。

この事象も目的があってなされたのでしょう。

考えられるのは「奴隷と気付かない奴隷」の為の法整備を進める上で、どれだけこの正論に社会が反応するのか?

今後NWOの計画を進める上で、己を奴隷と気付かせない状態で、どれほどオープンに奴隷政策を追行できるか?のバランスを我々の反応を見て判断しようとしているのではないでしょうか?

つまり、我々にとって不利益であるいつもの政策への批判をいう人達(私を含めて)へのプロファイリングと、社会に与える影響力。それは分析済みでしょう。 それだけでなく、この正論にどのような反応を見せるのかを洗脳度を測るために見たいのです。「反対!」への声だけではく「賛成!」への声が上がるのかどうかを。

もし正論への「賛成!」への反応もなければ、「事実を織り交ぜなくても」よりオープンに「虚偽」を堂々と報道し奴隷政策を追行できるというものです。

下記記事もANNですが、同じ目的ではないかと思っています。

労働者派遣法改正案は、不安定な派遣労働者を大幅に拡大してしまう法案である

他の目的として、たまにはマスコミ報道の中に「YES」を取り入れたいのでしょうか?
それにしても少なすぎますけどね。

えっ?

ロス天傘下の日本に軍備を強化させたくない教皇派の傀儡?

私は日本が戦争ができる国になることは、ロス天・ロック共に利害が一致していると思っています。

ロックが勢力を巻き返す為には戦争が必要ですし、ロス天がNWOを完成さえるためにも日本の貧窮化と日本の軍備が最終的段階として必要だと思っていると思います。

日本が軍備を強化しても、そこに傀儡を送り込むことで相手により強力な打撃を内部から与えられるので、敵の軍備の強化は己の武器になる可能性も秘めているのです。

つまり、日本が戦争できる国になることは、ロック教皇派が勢力を巻き返せるチャンスになるのです。

いまや強者のロス天にとっては日本軍化がNWO最終段階の作戦(数十年)に差し掛かっていて、ロック教皇勢力の台頭はないと分析しているから追行しているのではないか?と、思っています。

しかし、いまや勢力を落としたロック教皇派が今の時期の日本軍化がタイミングとしてどう思っているのか?は、わかりませんが、もしそれすらもロック教皇派が避けたいなら、もう彼らはロス天と退治する勢力とは全く言えなく、陰謀論者があれほど叩く必要もないわけです。

NWOに加担する陰謀論者はどのような役割を与えられているのか?

真実を知ることは私達の裁量に左右され、なんら情報発信者の知名度がその信憑性を裏付けるものではありません

「攻めるポイントをずらす」「的をはずす」それが陰謀論者の役割です。

ロスチャイルドは「軍事力」を持ってないから緊急性が無く。戦争さえ起きなければ、ロックもロスも共倒れする???

  • いいね! (169)
  • この記事の題材でまた読みたい! (76)
  • この記事を動画で見たい! (1)

3人の憲法学者、国会で安保関連法案は「違憲」~人選が間違えたとは思えません。その目的は」への15件のフィードバック

  1. 甘えび

    そうですね! まんまと騙されるところでした。与党が推薦した人と、打ち合わせしないはずないし、そんなこと言うはずがないですよね。ぬか喜びさせられました。最近は、どんなニュースも疑ってみるようにしてたんですが、、、、まだまだです。心していかねば

    早稲田・・・ 長谷部 笹田    慶応・・・・ 小林  覚えておこう。

  2. sayuflatmoundsayuflatmound 投稿作成者

    甘エビさん

    早稲田・・・ 長谷部 笹田    慶応・・・・ 小林

    が、その画策を知っているのかは分かりません。

    むしろ目的の為に「違憲」との主張をしている人を呼んだというのが真実に近いと思います。

    事情を説明して、シナリオを追行するのではなく気付かず目的へと利用するのです。

    確かに覚えておいて、いきなり主張と真逆の証拠などあったら、目的を知っている可能性が高まりますけどね。

  3. 黒田黒

    私はあまり政治の方は分かりませんが
    既にその集団的自衛権の改訂が行われると民間企業や自治体も
    自衛隊に協力しないといけない様な記事を読みましたが
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150605-00010000-asiap-soci
    しかし安部政権の暴走は阻止出来ないでしょ、何であんなのが日本の首相なのか・・・
    PS,基本国会でやってる事は昔から茶番としか思ってないので興味も無いと言うのも本音です。

  4. 長谷部って人の後ろに 竹田恒泰いますよね。
    ニュースであちこちやってたので、おかしいぞと思ってました。
    さゆさんの分かりやすい解説読んで深ーく納得しました。

  5. mx

    ロックフェラーはあると思うけど、なぜベンジャミンさんはロックフェラーと仲いいの?
    ちなみに私も赤い盾を読む広瀬隆派でしたが、選挙で小泉を応援して広瀬隆から遠のきました。
    考えが違っていいと思います。
    崇拝して先生という関係よりも、自分で答えを見つけて良ければいいと思います。
    なので私もどの組織にもはいりたくないし、別に仲間をつくってもやってません。
    さゆさんも自分のやり方で事実をみつけて、確かに存在する闇と戦ってください。

  6. mx

    私にはこれがわからない。ベンジャミンさんもユダヤ人だといって山口組にのりこんだ動画でいってました。ロックフェラーとも写真撮ってます。そしてリチャードさんと提携するようになりました
    それはどういう繋がりなのかなんてことを考えると分断といわれるのですが、疑問に思うことが
    分断になるならばその程度の繋がりなんですね。http://quasimoto.exblog.jp/11985183/

  7. 独楽人

    スポンサー群(頂点はロスチャ)の工作組織に成り下がった報道機関のなかにも、まだ骨のあるジャーナリスト魂を持った人たちが、少なからずいるようです。
    2012年の古い話になりますが、当時NHK編成局でディレクターをしていた迫間崇氏が、麻薬取締法違反で逮捕されました。この人は海外の良質なドキュメンタリー番組の日本語版を手掛けていた人です。その中にはブッシュJr政権時代に、イラクへ派兵された、アーカンソン州という田舎の州兵のドキュメントがありました。州兵といっても、災害時などに駆り出される程度の、どこにでもいる普通のおじさんや青年たちによる名ばかりの軍隊です。それが正規軍とは別動部隊としてイラクへ派兵されてしま、惨憺たる現状の中でうめき声をあげている人たちのドキュメントです。これを見れば、今の日本人にとっても他人ごとではなく、明日は我が身との恐怖を感じることでしょう。
    迫間氏はそんな地上波では放送できない番組を、BSで扱っていた人です。
    そして薬物違法所持で逮捕。ハワイに入国する際に、LSDを所持していたとして現地で拘束され、それを受けて、警視庁渋谷署は、迫間氏不在の自宅を捜査し、大麻を発見、逮捕となりました。

    業務威力妨害のノエル君をはじめ、これまでに、薬物所持、痴漢行為、で社会的に抹殺された人、されようとしている人は多い。
    あなたも殺害されるよりも、見せしめとして検挙される方向にいく傾向が強いと感じます。
    それも薬物での逮捕。そしてこれまでの活動そのものを、薬物常習者の妄想とされかねない。
    ノエル君の拘留が伸びに伸びています。署名活動も、ネット上での彼に対する喧々諤々のコ無数のコメンも、
    白痴化した日本社会を、動かせないのが現状です。
    我々の力はまだ微々たるものです。

    くれぐれも行動は慎重に。

  8. 黒田黒

    この手の話には疎いのですが・・・
    「他国の戦争で死んでこい」と自分のことじゃないから言える-
    自衛隊員の命軽んじる安倍政権暴走の戦争法案」
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/inoueshin/20150605-00046347/
    いい事書かれている様な感じもします・・・??
    当の安倍首相は今度はウクライナへ暴走しに行ったようですね・・・。

  9. *り~ぽん*

    なるほど!本当にそうかもしれません(>_<)!!
    さゆさん、これで安心とか喜んでるだけじゃダメなんですよね。
    ハッとさせられました、ありがとうございます!
    ジャーナリストの鳥越俊太郎さんも同じように感じてるのかも。
    彼はこの憲法学者の違憲報道をうけて、7月には全国で一斉行動を呼び掛けています。

  10. ジョングケイ、イナバ

    明らかに、結論ありきの問題提議かと思います。違憲か、合憲かで争わせて時間をかけて大規模な討論に導き、2極に分ける。国民の気をひく大展開にして、結論へと。もちろん不正世論操作で、違憲主張の学者達はある日から主張を変える。このようなまさかの展開も予想できそうですね。

  11. tm

    さゆさん着眼点がいいですね。多分、わざと違憲とメディアが報道することで、民意も違憲だと誘導し、次にそれでは、どうしたらいいかを自民公明や民主やメディアが国民に問う絵図です。他国が自国やアメリカを侵略した場合、アクションを取らないで良い訳がない。では有効なアクションは何か。それが違憲ならば、改憲すべきではないか。抑止力を高めるべきだ。18歳まで選挙権を与えることは、つまり、改憲や軍備拡張への布石。よって、戦争で利益を得る企業やエリート層、つまりエスタブリッシュメントがメディア戦略を練って、その路線で、都合の良い憲法学者が選ばれた。学者にとっても人生の晴れ舞台で勲章。やらせ臭さを抜くため、私大のリベラルを選んで、全員違憲と主張するのを見越して。もうバレバレですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA