「ドローン少年」25万円金銭支援の男性の出頭映像を抑えるフジ。


WS003108WS003092WS003091 WS003092 WS003093 WS003094 WS003106 WS003107「ドローン少年」を金銭的に支援の男性、「25万円振り込んだ」

05/22 13:20

東京・浅草の三社祭でドローンを飛ばすことを示唆し、21日に逮捕された15歳の少年を金銭的に支援していた、東京都内に住む男性がFNNの取材に応じ、「家族にパソコンを壊されことをかわいそうに思い、25万円を振り込んだ」などと答えた。
少年に金銭的支援をしていた男性は「過激ですね、本当に。とにかく何をするかわからないというところに、視聴者は引きつけられていると思う」と話した。
この男性は、2014年9月に、15歳の少年の動画を見て以来、少年を応援していて、2015年2月には、現金25万円を提供していた。
この金について、男性は、インターネット中継などに使うパソコンを、少年に買ってもらうための費用だったと説明している。
少年に金銭的支援をしていた男性は「姉に(パソコンを)壊されたということが少年にあり、そのことがかわいそうで、お金を25万円ほど支援した」と話した。
男性によると、少年は高額の支援をした人や、グッズを購入した人を、「超越者」と呼び、限定の動画を見せるなどして、金銭的な支援者を集めていたという。
男性は22日朝、警視庁に出頭し、少年の活動について、詳細を説明している


WS003110 WS003111 WS00311215歳“ドローン少年”逮捕、複数の支援者が資金提供か

TBS系(JNN) 5月22日(金)12時58分配信

 小型無人機「ドローン」を飛ばすという内容の動画を配信し、三社祭の運営を妨害したとして15歳の少年が逮捕された事件で、少年が複数の支援者からドローンや資金の提供を受けていた可能性があることが分かりました。

 この事件は、横浜市に住む15歳の少年が東京・浅草の三社祭で「ドローン」を飛ばすという内容の動画をインターネット上に配信し、祭りの運営を妨害したとして、警視庁に逮捕されたものです。

 その後の取材で、少年が複数の支援者から「ドローン」やパソコン、さらに資金の提供を受けていた可能性があることが新たに分かりました。

 「(ドローンは)生放送で言っていることですが、彼の視聴者が買い与えたものです、たぶん。買ってもらったりとか、お金の振り込みがいくらかあると」(少年の知人 齋藤光さん)

 少年は、これまで配信した動画の中でも支援者の存在をほのめかす発言を繰り返していました。

 少年は両親から小遣いをもらっていませんでしたが、今月上旬、「ドローン」を飛ばそうとして京都の寺や姫路城などを転々としていて、警視庁は押収した預金通帳や携帯電話の通話履歴などを分析し、少年の資金面での支援者について裏付けを進めています。(22日10:52)


まずなぜフジTVはこの25万振り込んだ人の出頭する映像を撮れたのでしょうか?

支援男性は、いちいち浅草警察に出頭する前にフジTVに連絡したのでしょうか?

おかしいですね

そして、なぜパソコンが壊されたことをかわいそうに思って、パソコンを買い与えるのに「25万」なのでしょうか?

パソコンは大体10万前後で変えるのが一般的な相場ですから、25万と言ったら、最新で最高のスペックののPCを買ってもおつりがきます。

本当にこの男性は一般人の支援者なのでしょうか?
ドローン規制・首謀者の関係者ではないでしょうか?

ノエル君は我々に社会の現状を注意喚起していたことも事実ですが、結果的に人民支配へのルール作りに加担してしまっているのです。つまり、彼の行動は権力者都合で誘導されているわけです。

そして今回の逮捕は、ドローン規制を強めると言うよりも活動家への支援者の取り締まりのルールを作りたい事が主な目的あると見て取れます。

さゆふらっとまうんどは、ノエル君の首謀者であり支援者か? ~権力者は活動家の支援者を取り締まる流れを目論んでいます

警視庁は押収した預金通帳や携帯電話の通話履歴などを分析し、少年の資金面での支援者について裏付けを進めています。

とありますが、彼に対して金銭的な支援をしたことを幇助罪としたいのがみえみえですが、彼と犯罪行為を共謀した上での支援でなければ幇助にならないはずです

彼の活動を応援すると言っても、彼の活動内容を支援者は左右できないのですから、金銭的支援を犯罪への幇助罪とするには無理があります。

包丁を売った店は、それを料理に使うことを想定して売っているのです。殺人ではなく幇助ではありません。

活動家への支援は、ここの社会の不条理を露呈させ、健全な社会へと導く公益の為に支援しているのです。 犯罪への加担が目的ではないので、幇助ではありません。

犯罪とは権力者都合の取り締まり、犯罪者レッテル貼りの面も大いにあるのですから、公益があるからこそ犯罪者にされることがあるわけです。よって国士が現れても一生、現利権体勢を揺らがさない為の整備が本事件なわけです。

視点を変えて考えてみると、仮にあるミュージシャンを応援して支援していて(おひねり?)、そのミュージシャンの曲が盗作疑惑で有罪になったら、麻薬所持で逮捕されたら、ファンは幇助で逮捕されるのでしょうか?

議員に個人献金をしていて、その議員が逮捕されたら支援者、後援会ともに幇助罪で逮捕でしょうか?

NPOなどの非営利団体に寄付をして、その関係者が捕まったら幇助でしょうか?

結局無理です。

よって、これらに近いくらい馬鹿げたことをマスコミ・役人上げて、「支援はいけないんだ」「捜査するぞ!」 と、支援者を脅し↓、支援はいけないことなんだと、ルール・イデオロギー作りをしているのです。WS003113

本物の活動家が出てきてその勢力にマスが乗っかり、既存権力者の脅威になる前に法整備をしよう、権力者都合のルールを作ろうとしているのです。

つまり、一言で言うと「権力の保持」です。

今回の事件も、「マイノリティー(少数派・権力者) 対 マジョリティー(一般国民)の戦い」なのです。

少年が「威力業務妨害」でただ逮捕されたという単純な構造ではありません。

↓ なぜフジは、出頭する映像を撮れたのでしょうか?
答えは、これが上記ルール作りの為の「シナリオ」だからです。


  • いいね! (220)
  • この記事の題材でまた読みたい! (73)
  • この記事を動画で見たい! (1)

「ドローン少年」25万円金銭支援の男性の出頭映像を抑えるフジ。」への7件のフィードバック

  1. ふぃりよんか

    ホントにね、この『ノエル君とドローン』の報道祭り……ワケわかりません。
    『逮捕』という、現実に疑問です。
    麻薬所持してたワケでもないし、人を殺傷したわけでも無い。『補導』では無くて『逮捕』???
    どんだけ、重罪を犯したと言うのでしょうか。
    これじゃあ、ますます、ノエル君は家に居場所が無くなってしまう…。家族の中で、孤立してしまう。

    ききわけの悪い子に、「いいコにしてないと、あもこ(オバケのようなもん)来るぞ~」と脅かしていたのは昔の話。
    これからは「言うこと聞かないと、警察が逮捕に来るぞ!」と、なるのかな……。

  2. チャリダー詩人

    さゆさんが書いているとおり、活動家が違法な事をする前提で資金提供を呼びかけたりしない限り、いくらゴリ押しで何でも通すいまの政権でも資金提供者を犯罪幇助の罪で罰することは不可能だと思います。

    しかしこうしてTVで資金提供者の出頭映像やモザイクがかかったインタビューの映像を流すことにより、ネットで活動資金の提供を呼びかける活動家に「怪しいレッテル」を貼ることは出来ます。そして活動資金を提供する人に「自分も犯罪幇助の罪に問われるのではないか」という不安を植え付けることも出来ます。

    権力者はそれも狙っているのでしょうか。

  3. 通りがけ

    今回の15歳少年逮捕はまさに憲法違反ですね。

    日本国憲法第36条 公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。

    15歳の少年に対する逮捕拘置は100%虐待です。よって浅草警察署全員が特別公務員暴行凌虐致傷罪現行犯有罪です。

    刑訴法の第212条以下の規定により、現行犯人は誰が逮捕してもよい。
    つまり一般人が浅草署へ押しかけて上記の罪で浅草所員全員を現行犯逮捕して検察に引き渡し、特別公務員暴行凌虐致傷罪で起訴させることは、憲法に保障された国民主権の刑訴法に基づく正しい行使に他なりません。

    第212条 現に罪を行い、又は現に罪を行い終つた者を現行犯人とする。
    2 左の各号の一にあたる者が、罪を行い終つてから間がないと明らかに認められるときは、これを現行犯人とみなす。
    一 犯人として追呼されているとき。
    二 贓物又は明らかに犯罪の用に供したと思われる兇器その他の物を所持しているとき。
    三 身体又は被服に犯罪の顕著な証跡があるとき。
    四 誰何されて逃走しようとするとき。
    第213条 現行犯人は、何人でも、逮捕状なくしてこれを逮捕することができる。
    第214条 検察官、検察事務官及び司法警察職員以外の者は、現行犯人を逮捕したときは、直ちにこれを地方検察庁若しくは区検察庁の検察官又は司法警察職員に引き渡さなければならない。
    第215条 司法巡査は、現行犯人を受け取つたときは、直やかにこれを司法警察員に引致しなければならない。
    2 司法巡査は、犯人を受け取つた場合には、逮捕者の氏名、住居及び逮捕の事由を聴き取らなければならない。必要があるときは、逮捕者に対しともに官公署に行くことを求めることができる。
    第216条 現行犯人が逮捕された場合には、第199条の規定により被疑者が逮捕された場合に関する規定を準用する。

  4. 独楽人

    ヘイトスピーチ法規制。
    第96代らしい?内閣総理大臣安倍晋三が、へイトスピーチに規制を設けたいとの意向のようです。
    在日への人種差別の発言により人権を侵害してはならない等のことをいっていますが、また拡大解釈がはじまり、
    やがてその延長線上にいる活動家へと手が伸びるのでしょう。
    最近の、内親王への2チャンネルの過激な投稿文の報道も、これら一連の流れですね。

  5. スジャーター

    自身の正義感から社会へメッセージを発しようとしていたノエル君。
    それに目をつけた支援者
     ↑
    おそらくドローン規制の法整備を推進したい勢力の仲間かもしくは雇われエージェントで、ノエル君に共感するふりをしてコンタクト。この工作員は仮に逮捕、起訴されても刑務所の裏口から即日解放でしょうね。

    このロジックってISIS人質事件の湯川、後藤さんのパターンとそっくりじゃないですか?
    ノエル君=湯川さん
    25万支援の男性=後藤さん
    まあ、ノエル君と湯川さんは全く同じではないと思いますが。

    【特務機関】湯川遥菜はJ-NSA.自衛隊.統一自民党人脈に雇われた斥候
    https://youtu.be/IHMfWfhhP8U

  6. 藤井朋美

    しかし矢継ぎ早にやってくれますね。

    よほどノエル君は利用出来ると思ったんでしょうね。
    パトカーの中からの動画を見ましたが、警官が職務上しなければいけない事もまるで無視して強引な拘束。
    そして今回のイチャモン逮捕。
    間髪入れずに報道である事無い事あげつらい、宮根ごときがテレビ通してわざとらしく説教パフォーマンスまでこいて。更にすかさず突然現れる支援者。「何やるか解らないのが面白いから金出した」だと。
    「こんな奴に支援者?こういう奴がいるからこんな事になるんだ!」と世論誘導。

    ドローン→法整備→事実隠蔽→ネット配信者叩き→「個人の情報発信は悪事行為」的印象操作→支援者は犯罪者と同罪との印象操作…と一気に来ました。

    あまりの急ぎっぷりに、本当の意図が見え見えです。

    ノエル君がいいように利用されてしまっているのが非常に気に喰わないですが、
    こちらとしても如何に権力側が庶民の弾圧を行っているか浮き彫りにして見せるチャンスでもあり、
    浮き彫りにすればするほどノエル君を助ける援護射撃になると思うので、
    ここでのコメントのみならず自分も出来る限り自分のブログ等で意見を発信する事にします。

    やはり発信者のパーティ化、というか…声を出す数が増えていく事が、敵へのダメージになると思うので。
    微力ながら共に攻撃させて頂きたいと思います。
    さゆさんの記事等もお借りする事もあると思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

  7. co

    出頭前になぜ撮れたか疑問ですね。

    21日に逮捕された15歳のドローン少年を金銭的に支援していた男性が、22日朝、警視庁に出頭した。男性は出頭前に、FNNの単独取材に応じ、「超越者」という、特別な支援者について語った。(フジテレビFNNニュース記事)

    映像はフジテレビだけが撮れました。
    出頭前に取材しますか?と男性はもちかけていたのか?
    いいや、ノエル信者だったならフジテレビは選ばないでしょう。
    ノエルは今年3月にフジテレビ社へ抗議しにいってます。
    憲政記念館庭園の騒動を”白昼の犯行”と報道したフジテレビに、信者やノエルは非難してました。
    そのフジテレビへ依頼するか?疑問です。

    ニュース映像の”超越者になる為には”
    これ確認できませんが購入者だけが読める隠しページでしょうか?

    謎は深まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA