【動画】RAPT×さゆふらっとまうんど対談〈Vol.2〉 〜 悪魔崇拝者たちの勢力争いとNWOの行方。またはロスチャイルドの正体。


さゆらぷ2

  • いいね! (220)
  • この記事の題材でまた読みたい! (106)
  • この記事を動画で見たい! (10)

関連記事

【動画】RAPT×さゆふらっとまうんど対談〈Vol.2〉 〜 悪魔崇拝者たちの勢力争いとNWOの行方。またはロスチャイルドの正体。」への12件のフィードバック

  1. take

    今日のはよくわかりました!(^-^)

    悪魔のルシファーとかよくわからないけど、そういう儀式があって降臨みたいな事が出来ないとは言い切れないし、アセンションや宇宙人みたいな感じにも聞こえるし、正直その辺は未知の世界でよくわからないかったけど、府に落ちた事は、ロスチャイルド、ロックフェラー、とか天皇、バチカンとき単純な問題でも無いなと思えた事が良かったです。

    最近色々見てきたけど府に落ちなかったのがあっちが悪いこっちが悪いで、結局どっちの派閥なのか?ぐらいの単純な話しにしたいのだろうかと思ってて、もっと複雑なことなんだなと思えたし、人間がそこまで価値観をまとめられる賢い生き物では無いことに安心しました。

    家族とだって価値観が合わない筈なのに、何で世界を一つになんて雑な考え方が出来るのかわからなかったから、養老孟司って人が言ってたんですけど、今の人は本当に暴力的な価値観をしてるって、虫の世界は同じ山の中でも、場所によって進化の仕方が変わるって

    この世界は皆が皆違うから良い筈なのにそれを一つにする事に疑問があったし、真理とは真逆に向かってく価値観が世界を一つにって事だと思ってたから僕は良かったですこの話が聞けて!

    皆乱暴な価値観なんだと思います、皆違うからわかり合いたいと思うんだろうけど、今は違うから苛めがあったり、世の中の輪に入れなかった人間は価値を無くします。

    僕は小学4年から学校には行ってこなかったから、その輪の中では生きられなかったし、生きられなかったから真実が知りたくてしょうがないです。

  2. 五輪の書

    更新ありがとうございます。
    さて、今回の動画も非常に面白かったのですが、補足というか…
    しっとうや2ブログご存知でしょうか?raptさんとの見解とは異なる部分もあるのですがやはり日本人逆輸入説、raptさんと似た話されてます。取り敢えず宗教というカテゴリー外して読むとしっくり来ると思います。また青森県の新郷町、以前は戸来村というとこにキリストの墓があると言われてます。戸来村の語源もどうもヘブライから来ている様です。参考にして見てください。しかし最終的には信仰や宗教という厄介な壁にぶち当たると思いますが精査して行くと必ず見えて来ます。自分も仏教檀家ですから、最初今迄の観念を外すというのは大変でしたが、冷静に感情にとらわれず調べて行くとraptさんの言ってることも一般的に捉えると納得せざる負えなくなるのです。信仰とは難しいものです。このことで仲違いさせるのですから戦争も起きますね。ただ将来、本当の真実が全て明らかにされればこういった問題もなくなるだろうと思います。長文失礼いたしました。

  3. take

    後思ったのが、今日本が戦争になったとして、どれだけの人がこの国の為に戦うのかなと思います。 

    ここまで愛国心なんてものを失った国民性で明日からアメリカと戦争しろとか中国と戦えとか言われても無理だと思います。

    今の世の中が良いとは思わないけど、日本の今の人達はバカで優しいどうしようもない人間だと思います。

    僕は殺せと言われても殺せません。
    お国の為に命なんてかけれません。

  4. 中東の板前

    さゆさん
    初めまして
    中東の板前です。
    日本から時差7時間の距離でありますエジプトからいつも難しく
    お二人のブログを拝見させて頂いております。
    Raptさんとのお話の中でエジプトのキーワードが出てきましたので無視できずコメントをしてしまい
    また、地球のほぼ反対側からもお二人の対談を見ている人がいますよ!
    っという事をお伝えしたかった次第であります。

  5. ななし

    なぜロスチャイルドの親分の名が出てこないのか。世界中の金が集まる永世中立国であるスイス。その国を支配するシェルバーン伯爵。

  6. MR!

    今回も大変貴重な動画掲載ありがとうございます。
    しかしながら関心するばかりです。
    よくもこれほどの情報を素早く精査したり考察して記事に出来るものです。
    私もRAPTさんのブログを読んでいたので話の概要はギリギリわかりました(汗)。

    しかしながら本当におかしな世の中です。
    おかしいことを知らない事が何よりも致命的ですね。
    しかも知った気になっていたら罠だったというオチでしたね。

    なかなか行動に移せない私は、せめてこの動画シリーズを普及させるぐらいはします。

  7. 小林 みちお

    いつも、ごくろうさまです。  するどい切り口で楽しみにしてます、いずれ裏ずけが取れればみんなが理解できるように
    なるのでしょうね、世の中は それにしてもわからないことだらけです。
     
    余談ですが、さゆさんの大人の対応に対してRKさんはこどもじみていて、悲しさすら感じました。
     
    これからは日本を憂うだけでなくこの地球を憂いて下さい。

  8. Amla

    >後思ったのが、今日本が戦争になったとして、どれだけの人がこの国の為に戦うのかなと思います。 
    ここまで愛国心なんてものを失った国民性で明日からアメリカと戦争しろとか中国と戦えとか言われても無理だと思います。

    戦うとしたら、「国の為」というより
    「上司の命令だから」「会社の命令だから」「みんなやっているから、しょうがない」

    といった「ノリ」に近いでしょうね。
    日本人はこういうのに弱いですから。

    私は年配の人の戦争の話を聞くと、
    戦時中も「愛国心」よりもみんなのノリに合わせることが重要だったのではないかと思います。
    「近所の人に白い目で見られたくない」という。

    何故そう思うかというと、戦争経験者を見てよく思うのですが、
    本当に国が好きなら、敗戦しても簡単にアメリカ文化好きにはならないと思います。心情的に。
    確か「こち亀」で戦争中は鬼畜米兵といっていたくせに、敗戦したらコロっと変わる、なんなんだあの世代は…みたいなことを両さんが言うシーンがあったんですけど、まさにそうだなと。
    コロッと変わるということは、神道も天皇に対する信仰も、愛国心も大したことはないように感じます。

    戦争再現ドラマを見ると昔の若者は「愛国心の塊」のように見えます。これには疑問を感じています。
    「愛国心的な言動や行動」が当時の若者のカッコイイ姿であり、一種のブームだっただけでのように見えます。その当時流行っていたものがたまたま「愛国者的なもの」で、れに乗っかっていただけ。若者は流行に敏感ですから。
    戦後に愛国心が薄れたとかいいますが、戦争が終わったからっていきなりそれまで好きだったものに興味を失う方が不自然で、元々多くの人にそんなものなかったんじゃないかと思ってしまいます。一部を除いては。

    もちろん「愛国心」もあったと思いますが、それ以上に「みんなと違うことをしない」というノリが原動力だったのではないかなと思っています。

    他の民族は戦いが終わっても敵を徹底的に憎むケースが多いような気がします。
    戦争が終わったから争う必要はないですよとなっても、関係なくそれぞれのポリシーに基づいて憎み続けます。
    他の民族のそのような性質を見て、「しつこいな」と思っていたのですが、世界を見るとコロッと変わらない方が普通な気がします。

    戦争経験者の話を聞くことが多いです。
    「こんなに辛かった、こんなに大変だった」「戦争だけは絶対にしてはいけない」
    と言われるのですが、被害者意識ばかりなので、
    自身もそれに加担した事、その流れを変える努力をしなかった事が悪いのだと言うと、

    返ってくる言葉は大抵
    「上が悪い」「みんなのせいだ」「流れに逆らえない、しょうがない」なんです。
    戦った時のポリシーは感じられず、目立つのは「みんなのせい」「人のせい」なんです。

    こういう性格の人間をコントロールしようと思ったら、
    集団の流れさえ作ってしまえば簡単だと思います。
    「多くの人がそれをやっていて、それをやらなかったら村八分にされる」
    こういう雰囲気さえ演出してしまえば、誘導できます。

    このような現象は情報が閉ざされた過去だけに限った事ではなく、現代にも起こる可能性があります。

  9. 小林 みちお

    自分もAmLaさんの意見に賛成です。 ノリですかね~、戦争をノリでされたらたまりませんが、人は流されやすいですよね

    近頃は暴走族も少なくなり、   カッコよくないですもんね。  男はいくつになってもモテたい願望があるから、流行やノリには弱いですよね。

    昔、何か聞いたのですが12000年以上前に左脳派と右脳派の戦いで一度人類は滅亡しかけたとか、それはテクノロジー対お祈り?念力?の戦いだったとか、、、また同じことを繰り返すと今度はこの星が壊れてしまうからとか、、、

    早くいろんなことが知りたいです、今は便利なツールが多いのでなんとか生きてる間にたどり着きたいでーす。

  10. hanako

    さゆさんが最後まで腑に落ちなかったこと。それが天皇は何故戦争の時潰されなかったのか?私もラプトさんのお話だけでは腑に落ちませんでした。偉大な人物であればあるほど潰されているはず、あるいは天皇という地位から引きずり降ろされてるはず。なのにそういうことが全くありません。
    他にも私は天皇に関してずっと???と思っていたことがあります。それがこちらの動画。→https://m.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o
    天皇が今でも世界でトップの権威を持っているという動画です。これを見て不思議におもってたのです。敗戦国の王なのに何でそんな権威を今も持ち続けていられるんだろう?どう考えてもおかしい。で、思うのはやっぱり裏社会があり、その中で色々あるのかな?ということです。

  11. ウルフハウンド

    悪魔の存在を信じない者ですが
    ルシファーよりショボイ悪魔の崇拝者にとって、ルシファーを招喚できる者がわずかしかいないなら迷わずその者たちを殺す、どう考えてもそれが最善策です。そうすりゃ最強ルシファーが敵として現れなくなりますから(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA