官邸ドロン自作自演事件で出頭の山本泰雄容疑者はブログで犯行を公開していた?


WS002684

第2の矢 2015/04/12 (Sun) 03:44

4/7

10:00 最終確認

14:40 小浜出発

4/8

00:00 海老名SA

01:00 赤坂到着

    人通りが途絶えるのを待つ

    チャリンコ警官の巡回が1時間に1回くらい・・・通りを往復してるから2回通る

    これとかち合ったら・・・もう仕方ない

03:00 人通りは途絶えた・・・でも雨とビル風が激しい・・・
20150408-01.jpg
04:00 天候が更に悪化・・・一旦赤坂離脱・・・

東名のSAで仮眠

4/9

01:00 港北PA到着・・・待機

03:00 港北PA出発

03:30 赤坂到着

    昨日はほとんどいなかった客待ちタクシーがズラリ

    雨の日はタクシー忙しいのか・・・今日は暇そう・・・邪魔・・・

    離陸地点を通りから入った駐車場に変更・・・ビルの合間・・・電波が心配・・・

    迷わず離陸・・・メンタル問題なし

    GPS感度が悪くてビルスレスレで上昇

    官邸上空・・・中庭・・・全く見えない・・・真っ暗・・・

    官邸の輪郭すらつかめない

    電気つけとけよ・・・節電か・・・じゃあ仕方ない・・・

    HOMEを現在地に再設定する操作をするが設定できない・・・想像以上に電波が悪い

    カメラ画像にノイズが乗る・・・

    目標を官邸前庭に変更

    前庭のライトめがけて下降・・・画像電波ロスト・・・

    なぜかDJIアプリダウン・・・再立ち上げ

    操縦用の電波は微妙に拾っててスティックを下降させ続ける

    そのまま完全ロスト・・・

    しばらく待つも戻らず・・・現場離脱

04:00 渋谷

10:45 小浜

帰宅後ニュースをみるが・・・何も報道ない・・・

第2の矢・・・行方不明・・・


グリフォン発見 2015/04/22 (Wed) 20:01

ヤフーニュースで「官邸にドローン」遅せーよ職員!てゆーか警備員じゃないのか・・・2週間放置て・・・

屋上てことはHOMEの切り替えができてたのか・・・いい子だ・・・

テレビつけたらミヤネ屋でもやってる

宮根氏は的確なコメント・・・同感・・・こんなもの法整備も困難・・・

20150422-01.jpg
ヤスプレイ(手前)は組み上がってたけど予備をマットブラックに塗装中だったので組み立てる

使わずじまいか・・・

工具を持つ手が震える・・・

犯罪者は自分の報道をこんな感じでみるのか・・・

平常心を保つのが難しい・・・

放射線も感知してくれたか・・・液体とか言ってるけど土だし・・・あとは声明文・・・

威力業務妨害になるのか・・・公務執行妨害とかはならないのか・・・

さて・・・どうするか・・・

選挙終わったから自首してもなぁ・・・

「関西電力「反原発町長」暗殺指令」齊藤 真

ちょうどコレを読んでて・・・

平気で人を殺せる関西電力が相手・・・

今後どうなるか解からんけど・・・

終活の一環で動いているので後の事を・・・

臓器とかはこんなものでよろしければ全て提供しますが・・・軽く被爆しているので注意

宗教嫌いなのでお経、葬儀、墓石等一切不要

火葬後の骨は引き取らずに産廃処理で・・・


はい。

もちろん、

この記事を書いていた人物が、逮捕された人物と同一人物か?

逮捕された人物が、本当にドローンを飛ばした人物なのか?

記事を書いた人物が、ドローン飛ばしたのか?

これを誰もが疑うわけです。

○ 記事を書いた人物

○ 逮捕された人物

○ ドローンを設置、又は飛ばした人物

これらの人物はすべて違う。

ドローン規制の為に、シナリオに沿って動いている政府関係者や彼らの手先であると見ています。

前から計画していたら、こんなブログをシナリオに沿って立ち上げる工作をすることは、十分考えられます。

それほど、国民誘導には自然を装う必要があるのです。

わたしが常々言っている、【自分が奴隷だと気付かずに、奴隷にする為】です

こんなブログで騙される、さゆふら読者じゃないと思いますが・・・w

この事件はこれがすべてを物語っています。 ↓

官邸ドローン自作自演事件
【数時間後】航空法・電波法改正を検討
【1日後】関係省庁連絡会議開催
【2日後】国土交通省、今後の検討課題「免許・許可制」など発表


 

もよこ  

さゆさんも閲覧者のみなさんも、すでにご存知かもしれませんが、この男性のものと見られるブログが発掘されたようです。
ゲリラブログ参
きわめてナルシスティックな文体で書かれています。

斜め読みしてしてみましたが、今回の犯行はすでに4月10日付けの記事に明記。下記のような計画(予測)を立てています。

4/8 官邸にドローン墜落・・・マスコミ報道
4/9 ブログ公開、警察に出頭・・・ここが選挙3日前
4/12 混乱の中で選挙を迎える

福島の土(液体と報道されていましたが実際には土)を持ち帰ったのは3月14日。
さらに2014年12月24日に決行しようとしたが、できなかったと記事にしています。そのときも同年11月24日に福島に土を採取しに出向いていたようです。安倍新内閣の出鼻をくじくためだったそうです。

この男性、同じ原発反対派の方を「左翼」と読んでいるところに違和感を感じます。「左翼」などのレッテル貼りは、手段は違っても同じ理念を掲げる人に対してはしないものだと思うのです。

また秋葉原の事件により、ダガーナイフ(両刃)が規制されたことについても記事しているので、当然今回のことにより、ドローンの規制に拍車がかかるということも想定の範囲内だったと思われます。

4月1日の記事では
1km以上のFPVが可能なんだからテロに使われたら防ぎようが無い
それどころか犯行後に機体を帰還させ機体の回収まで可能
こんなものを好き勝手に飛ばせるとは・・・
多分今がドローン規制前の黄金時代・・・
でも他に使い道がない機体だし・・・法整備前に飛ばしてしまおう

彼は、自分の行動でドローンが規制されることは100も承知ですよね。原発反対派の人たちは、おおむね秘密保護法には反対し、選挙や取り調べの可視化に賛成している印象を受けていますが、彼の場合は違うようですね。

その前に、自民党ネットサポータズクラブおよび、ネット監視員のみなさん、こんなブログに気付かないのはちょっと無理がありますよ。本人自ら出頭ですか???

容疑者が出頭しても、彼のブログが発掘されても依然違和感は残ったままです。

  • いいね! (157)
  • この記事の題材でまた読みたい! (35)
  • この記事を動画で見たい! (1)

官邸ドロン自作自演事件で出頭の山本泰雄容疑者はブログで犯行を公開していた?」への7件のフィードバック

  1. おもてなし

    こんな内容のブログであれば100%公安警察は把握していたでしょうね
    予告までしてるしね
    だがヤラセ仕込みであるがゆえに泳いでいたのである
    これがホンチャンテロなら公安調査室はぶっとぶはずだ
    ブログは湯川氏のそれと似ていて読んでる相手を引き込ませる
    テクにすぐれている
    っして暗に現政権の叱咤激励的吐露がちりばんでいる
    本場のユダよりは抜かりはないようだ
    しかしテレ朝の記者が11時過ぎに見たというものはなんなんだろうか

  2. nishiizu

    犯罪実況してるこんなブログがあったら、すぐに通報されて捕まると思うのですが。
    後から捏造したんじゃないかと疑います。

    池袋の公園でセシウム検出も、円盤状の物体が土中から出てきたそうで。
    放射能こわいこわいアピールする割には、扱いが杜撰。
    18歳少女の報道も意味不明。
    天皇派、強硬派共に動揺してる気がします。

  3. nishiizu

    18歳少女、成田空港近くの畑で発見されたそうです。
    また、池袋の放射性物質はラドンだったようで、訳分かりません。

    ドローン関連です。
    「ドローン登録義務化を検討、購入時に氏名や住所」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150425-00050001-yom-pol

    「官邸ドローン事件 「9日に飛ばした」逮捕の40歳男供述 出頭時は迷彩服姿」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150425-00000509-san-int

    早く安倍のコメントを聞きたいですね。
    余計に混乱を招きそうで楽しみなんですが。

  4. 噂タク

    港北SAを3:00で3:30に赤坂ってかなりの奇跡。しかも4:00にはミッションを終えて、渋谷にいるって奇跡。夜中でも警備の警察が周りを囲ってる官邸、特に静まりかえってる時間帯にドローンが飛んでいける奇跡。客待ちのタクシードライバーは暇だから外でタバコぷかぷか。彼らにも発見されない奇跡。

  5. nishiizu

    連投すみません。
    今日はあのJR福知山線脱線事故から10年
    だそうですね。
    あれも報道がコロコロ変わって、よくわからないものでした。
    置石の報道もありましたし。
    当初は車と接触したと速報が流れました。
    確かに潰れた白いバンがありました。
    しかし、原因は電車の速度オーバーでカーブに突っ込み、脱線したことになりましたが。

  6. ライム

    いつどこに誰がいるか調べられる時代なんですよ。
    これでイカサマでっち上げ事件に拍車がかかりますね。
    東京新聞:携帯GPS捜査 緩和 総務省、6月にも指針改正:社会(TOKYO Web)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015040302000154.html
    打たれ弱い官僚を苛めるとこうやって権力を振りかざすのです。
    私は国家公務員の擁護なんてしませんけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA