警視庁、首相官邸にドローンが落下したのを確認


WS002485 WS002484


 

首相官邸屋上に「ドローン」…カメラや発煙筒も

読売新聞 4月22日(水)11時53分配信

 22日午前10時30分頃、東京都千代田区の首相官邸の屋上ヘリポートで、小型無人ヘリコプター「ドローン」とみられる機器が落下しているのを官邸職員が発見した。

 警視庁麹町署は、飛行中のドローンが落下した可能性が高いとみて、詳しい状況を調べている。

 同庁によると、機器は直径約50センチ。プロペラがついており、小型カメラが搭載されていたほか、発煙筒のようなものもついていた。空中から落下したとみられ、けが人などはないという。

最終更新:4月22日(水)11時57分

読売新聞


<首相官邸>屋上に「ドローン」落下

毎日新聞 4月22日(水)12時5分配信

 22日午前9時半ごろ、東京都千代田区の首相官邸の屋上に小型無人飛行機「ドローン」が落ちているのを官邸職員が発見し、警視庁麹町署に通報した。

【写真特集】現場は捜査員多数でものものしい雰囲気

 同署によると、ドローンは直径約50センチで、四つのプロペラと小型カメラがついていた。けが人はなかった。犯行声明などは見つかっておらず、同署が詳しい状況を調べている。安倍晋三首相はインドネシアを訪問中。【松本惇】


ドローン規制のためのでっち上げ事件に期待しています。

まさかこれだけじゃないですよね?

アメリカとやってることリンクしてますね。

2015年1月26日早朝、ホワイトハウスの敷地内で一機のクアッドコプターが墜落していた


ドローンを使ったテロの準備が着々と進められています。 ~日本初の「ドローン保険」発売

【茨城県廃棄物対策課】 不法投棄を「ドローン」で空から監視

長野県警はすでにドローンを捜査で使用していた。

またドローンのニュース。 キーワードは「母艦」「マッチポンプ」「不正選挙」です

2015年にドローンを使った事件が起こる!

ドローンの飛行を禁止にする動きが不正選挙追求阻止へ向けて早くも出てきています

 

  • いいね! (151)
  • この記事の題材でまた読みたい! (25)
  • この記事を動画で見たい! (1)

警視庁、首相官邸にドローンが落下したのを確認」への3件のフィードバック

  1. 藤井朋美

    はいはい、来ましたね。
    分かりやすい作戦がまたまた発動ですか?(笑)

    次は少し精神的に参った誰かを連れてきて犯人に仕立て挙げて報道しまくり、・
    ドローン規制
    ・病気差別、タイプ差別の助長
    ・差別意識を庶民に植え付け、庶民が庶民を監視する風潮作り
    ・ドローン使用者=おかしな輩…という印象操作
    ・不正選挙の為の庶民への威嚇と新しい刀狩り…等々
    ってなところでしょうか?

    色々やっちゃおうって魂胆かも知れませんが、
    ま、策に溺れて自滅して下さい( ;∀;)ノシ{アハハハハー

  2. ちゃー

    キターーーーーーーって感じですね。最近彼らの行動わかりやすすぎるっていうか、もう開き直りに近い気が。

  3. セルピコ

    昨日、ドローンを取り上げた番組が放送されてました。メリット デメリットの例を紹介してました。これからデメリットの面を過剰に煽るヤラセが行われ行われていくんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA