茨城・ボーガン事件報道の目的は「3Dプリンター拳銃、暴力団の排除」と同じ


WS002460 WS002459

茨城・ボーガン事件 36歳の男の自宅近くで矢のようなもの押収

04/21 00:19
茨城・取手市のボーガン事件で、警察は、別の事件で逮捕された男の自宅近くで、ボーガンの矢のようなものを押収した。
取手市で15日、男性がボーガンで撃たれて負傷し、別の傷害で逮捕された男(36)の自宅から、ボーガンや、撃たれたものと同じ形状の赤い矢が見つかっている。
警察は20日、男の自宅近くで、事件のボーガンの矢と同じ色で、矢に似たものを押収し、事件との関連を慎重に調べている。


WS002461WS002463WS002462茨城・取手市のボウガン事件、新たに矢のようなものを発見

 茨城県取手市で、男性がボウガンのようなもので撃たれた事件で、別の事件で逮捕された男の自宅近くから、新たにボウガンの矢のようなものが見つかりました。

 この事件は、今月15日、茨城県取手市で、会社員の男性(47)が、ボウガンのようなもので右足を撃たれて、全治2週間のけがをしたものです。

 警察は、別の事件で逮捕された36歳の男の自宅から、ボウガンと6本の矢などを押収していますが、20日午後、現場からおよそ1キロ離れた男の自宅近くで、新たにボウガンの矢のようなものが見つかったことが、警察への取材でわかりました。

 警察によりますと、発見されたのは、男性の足に刺さった矢と同じ赤い色で、先端と羽の部分がなかったということです。警察は、ボウガンの事件で使用された矢と同じタイプの矢の可能性があるとみて、詳しく調べています。(20日20:00)


 

なぜその同じ形状の矢が見つかった現場をちょうど取材陣が撮影できているのでしょうか?

このボーガン事件も、NWOへのルール作りのにおいがします。

これと同じ目的でしょう ↓4af25fa4

権力者は我々大衆の総覚醒と、一揆・氾濫・謀反・クーデターを恐れている。

だから、我々国民に武器を持たさせたくない、持たせないように法整備をしたいのです。

奴隷に武器は要りません。

3Dプリンターで銃を誰でも簡単に作れる。 よって規制したい

そしてこのボーガンも簡単に買える。 よって規制したいのですWS002464

ボーガンも「反体制に利用されないように」取り締まりたい。
その為のボーガン事件報道です。

ボーガン愛好者で、精神疾患患者を探したんですか?裏社会さん

あと、運転席から助手席側の被害者に向けて打つなんてことをなぜしたのかはっきりさせてくださいね。
茨城県警さん

そしてそれに付け加えたいこととして、「暴力団の排除」これも同じ理由であると考えています。


ボウガン事件関与か、「被害妄想にかられ悩んでいた」

 茨城県・取手市で男性がボウガンのようなもので撃たれ、けがをした事件です。この事件にからみ、別の事件で逮捕された36歳の男が、友人に対して「数年前から被害妄想にかられ、悩んでいた」などと話していたことが新たに分かりました。

 この事件は15日、取手市で会社員の男性(47)がボウガンのようなもので撃たれ足に全治2週間のけがをしたものです。

 これまでに、別の傷害事件で逮捕された近所の36歳の男の自宅からボウガンとアルミ製の矢6本が見つかっていて、警察は男がボウガンの事件に関与した可能性が高いとみて調べています。その後の関係者への取材で、男が以前、友人に対して「被害妄想にかられて悩んでいた」と話していたことが新たに分かりました。

 「最近ちょっと精神的に不安定だったような感じですね。集団ストーカーがどうのこうのとか、被害妄想か何か分からないですけど、取りつかれていました」(男の友人)

 男の自宅から押収されたボウガンには発射された形跡があることも分かっていて、警察は男の事件への関与の裏付けを進めています。(16日11:26)


 

クロスボウ事件 36歳男自宅は防犯ステッカーだらけ

「警察官立寄所」と「特別警戒実施中」のステッカーが貼られた男の自宅玄関

 茨城県取手市で男性会社員(47)がクロスボウの矢のようなもので撃たれた事件で、関与が疑われている無職の男(36)の車が押収されていたことが16日、分かった。取手署によると、男が別件の傷害容疑で逮捕された15日夜、同市内の自宅から白のセダンを押収。15日未明、男性が矢に撃たれた瞬間、後方から追い抜いた車も白のセダンだったという男性の証言もあり、同署は事件に使われた可能性もあるとして調べる方針。

 車は日本車で右ハンドル。矢は左方向に放たれていたため、男が運転しながら1人で撃つのは難しいとみて、共犯者がいる可能性も視野に入れて捜査し、警戒を強化している。

 閑静な住宅街にある男の自宅は異彩を放っている。複数の防犯カメラのようなものが外側に向け設置されている。「(男に)じろじろ見られたことがある。気味が悪かった」と話す近隣男性もいた。玄関などに「警察官立寄所」「特別警戒実施中」「私服警備員巡回中」と書かれたステッカーが貼られていたが、取手署によると警察官が特別見回る場所ではなかった。男のものとみられるインターネットの書き込みには「集団ストーカー被害を受けている」などとあった。

 取手署はクロスボウを撃った容疑が浮上したことから15日朝、男の自宅周辺に警察官数人を配置。同午後、別件の傷害容疑で逮捕した。男は先月29日、氏名不詳者と共謀の上、仲間の男性(58)の顔面を殴打し、右足で胸部を踏みつけるなど全治4週間の重傷を負わせた疑い。今日17日、送検される。【三須一紀】


 

ボウガン事件が怪しい!

ボウガン事件関与か、「被害妄想にかられ悩んでいた」
http://www.mbs.jp/news/jnn_2470571_zen.shtml
<集団ストーカーがどうのこうのとか、被害妄想か何か分からないですけど、取りつかれていました」(男の友人) 男の自宅から押収されたボウガンには発射された形跡があることも分かっていて、警察は男の事件への関与の裏付けを進めています>

あまり証拠もないし、自供がある訳でもないのに、警察はどうしてボウガンを持っていると言うだけで、男を捕まえられるのか?
ボウガンなんて、ネットで幾らでも買えます。
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/bogan/boganan.html
これは意図的に仕組まれた事件ではないでしょうか?
「ボウガンには発射された形跡がある」って、持ってたら一回ぐらい撃ってみるでしょう。でもボウガンの撃った形跡ってなんでしょうか?消炎反応があるわけでもないのに。
一つは、一般市民の武装化を防ぐ目的で警察がボウガン(クロスボウ)を規制したくて、でっち上げた事件かも知れません。或いは、ボウガン購入者の情報を販売店に出させるため仕組んだ可能性もあります。
この容疑者が、集団ストーカーの被害を訴えている事も気に掛ります。警察発表をうのみにして良いのでしょうか?


  • いいね! (110)
  • この記事の題材でまた読みたい! (26)
  • この記事を動画で見たい! (1)

関連記事

茨城・ボーガン事件報道の目的は「3Dプリンター拳銃、暴力団の排除」と同じ」への6件のフィードバック

  1. masa

    一般市民(農民)が普通に刀や槍をもっていた時代と
    どちらが幸せなんでしょうかねえ
    よーく考えないと分かりませんね

  2. 独楽人

    アメリカの銃規制についての問題が一時期日本のメディアで取沙汰されたことがありました。
    コロンバイン銃乱射事件に端を発っしたその後の報道などはその筆頭です。
    米映画、ボウリング・フォー・コロンバインを撮った映画監督であるマイケル・ムーアという人物については詳しくありません。銃規制に向けて利用されただけの人なのか、それとも同じ穴のムジナなのかは私にはわかりません。
    ですが、日本の戦国期の秀吉の刀狩さながら、アメリカ人達(自分の事は自分で守るという昔気質の銃保持者達)から所持する銃を取り上げ、無力化したいという意図が、当時の風潮からぷんぷんと臭いました。
    ですがそれはうまくいっていません。
    アメリカは州兵という軍隊が存在し、米軍(国軍)とはまた別の州による民兵軍隊です。そして自己防衛意識の根強い国民気質があり、重火器が一般市民の手元にありつづけています。
    それらの矛先、銃口が、どこに向けられるのかを、危惧する勢力があり、それがどこかは、あるいは誰かは、もう言う必要はないでしょう。
    その勢力の入れ知恵により、安倍政府は、私たち日本人に重火器(ボウガン、改造エアーライフル、爆発物、そしてドローン等)を対象にしつつ、国家警察権力機構(特高を目指している)の強制力を増し、刃向えば私たち一般国民の生活が脅かされるという恐怖心を植え付け、意気地を挫く作業をしていると考えられます。
    自治、自己防衛の力(権利、勇気)を失えば、待っているのは、奴隷、もしくは家畜である、惨めな己の残骸でしかない。
    自己を守るための力を手放してはいけない。そしてそれは理性と勇気なのだとおもうのです。

  3. もよこ

    これもインチキニュースの代表みたいなものですね。

    取手市東でボウガン傷害事件-矢が足に刺さり貫通 クロスボウ

    (略)
    男性によると、いきなり足に痛みを感じたため見てみたところ、矢が刺さっていたといいます。男性はそのまま通報することなく、矢が刺さったまま自転車に乗り自力で帰宅しました。
    (略)
    矢は男性の右足ふくらはぎから足首にかけて刺さり、貫通するとともに約22cmほど飛び出している状態だったとのこと。
    (略)
    22センチほども矢が飛び出してる状態で、自転車に乗り帰宅しますか?動いたら大変なことになりそうなくらい、大人ならわかりますよね。常識的に考えて、その場で救急車を呼ぶがか警察に電話するか、近所のおうちに助けを求めるか・・・。

    ほんと、馬鹿にしたニュースですよね。

    おっと、ついに!首相官邸に「ドローン」墜落だ!!
    <首相官邸>屋上に「ドローン」落下

    22日午前9時半ごろ、東京都千代田区の首相官邸の屋上に小型無人飛行機「ドローン」が落ちているのを官邸職員が発見し、警視庁麹町署に通報した。
     同署によると、ドローンは直径約50センチで、四つのプロペラと小型カメラがついていた。けが人はなかった。犯行声明などは見つかっておらず、同署が詳しい状況を調べている。安倍晋三首相はインドネシアを訪問中。【松本惇】

  4. ジゴ

    数年前の、3Dプリンターの、銃を作った、男が、捕まった事件だが、
    今回の文章を読んで、彼(僕には良い人に見えた)について、
    管理人さんは、どういう見解を、お持ちなのだろうか、と、ふと、思う。
    あの事件は、管理人さんの、ブログ、動画、などが、スタートするより、
    以前の、こと、だったかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA