秋田で小4女児不明 警察が100人態勢で捜索


WS002390WS002391
秋田で小4女児不明 警察が100人態勢で捜索(04/18 05:54)

 秋田県潟上市で、17日から小学4年の女の子が行方不明になっています。

 警察によりますと、行方が分からなくなっているのは潟上市に住む小学4年の9歳の女の子です。女の子は午後5時ごろ、友人の家を出た後に自宅に戻らず、家族が警察に届け出ました。友人の家から女の子の家までは約500m離れていて、歩いて自宅に向かっていたことが確認されています。女の子は身長130cmから140cmの痩せ形で、当時、青のパーカーを着て白っぽいスカートをはいていました。警察は100人態勢で行方を捜しています。


 

全国に所在不明の乳幼児4176人、行方不明の児童が何千人もいるにもかかわらず、行方不明になってから、1日で100人体勢で警察が動き、同時にこれを報道をするということは、この女児の行方不明が、裏社会主導の事件であり、この事件を契機にした法整備やイデオロギー作りに利用される兆候が見て取れます。

神戸女児殺害のみれいちゃんの時もそうでした。 早期から行方不明が報じられていたわけです。

背後に何もない行方不明なら、警察100人体制で動き、マスコミが報道するはずがないのです。

この記事を気に計画が頓挫し、女子が家路に着くことを祈ります。6b18e822



  • いいね! (115)
  • この記事の題材でまた読みたい! (40)
  • この記事を動画で見たい! (0)

秋田で小4女児不明 警察が100人態勢で捜索」への1件のフィードバック

  1. nishiizu

    ちょっと前に児童養護施設から男の子が逃げ出し、しばらくしてすぐ近所の池で遺体で発見されました。
    養護施設の所長は泣きながら、しっかりと子供が出られないようにカギを掛けるべきだったと言っていて、非常に怪しかったです。
    両親まで嘆いていましたが、なぜ?
    頭の中で、拉致という言葉が駆け巡りました。
    あの報道はかなりうやむやで、裏社会は火消しに奔走したのかもしれません。

    今回のこの少女の行方不明事件報道は、以前に酷似した事件があった気がします。
    また不審者をでっちあげるつもりかわかりませんが、子供を盾にして3次元規制を急ぐ必要があるようにと、世論の洗脳に利用するのではないかと危惧します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA