大手企業の賃上げ率2.59% 17年ぶりの高水準 ~中小から大手が吸い上げ、賃金に還元した格好


WS002337 WS0023362015年春闘 大手企業の賃上げ額、21年ぶりの高水準に

04/16 21:46

2015年の春闘では、大手企業の賃上げ額が、21年ぶりの高い水準になった。
経団連が大手62社、組合員数およそ44万人を対象に行った集計では、賃金の引き上げの平均は月額8,502円で、1994年以来、21年ぶりの高い水準となった。
また、賃上げ率は2.59%で、これも、21年ぶりの高い伸びとなった。
業種別に見ると、円安を追い風に業績が好調だった自動車が、9,835円と最も高くなっている


WS002339 WS002338 WS002340大手企業の賃上げ率2.59% 17年ぶりの高水準(04/17 00:05)

 経団連が発表した今年の大手企業の賃上げ率は、定期昇給とベースアップを合わせて2.59%に上り、17年ぶりの高水準となりました。

 経団連・榊原定征会長:「経営者が相当思い切った、踏み込んだ水準を出してもらった結果だと思う」
 今回は第1次集計で、62社の大手企業が対象となっています。定期昇給と賃金を底上げするベアを合わせた賃上げ率は2.59%となり、1998年以来の伸びとなりました。また、引上げ額は平均月額8502円で、18年ぶりの高水準です。今年の春闘では、政府からの賃上げ要請を背景に自動車などの大手製造業で過去最高のベアが相次ぎました。経団連の最終集計は6月上旬となる見通しです。


 

まさかこのニュースを見て「景気が良くなっている。」と思う方は居ませんよね。

私が常々言っている、「NWOの為に、大企業がより大きく、中小はより縮小していく政策がとられている。」

これの顕在化であり、裏づけである。

ちなみに中小企業は、2012年時で386万者。それらの企業の売り上げを62社を含む大手企業が吸い上げ、賃金に還元した格好になっているわけです。WS002341もちろん「賃金搾取業の派遣企業」の存在も忘れてはなりません。

資本主義、お金は「トレードオフ」の世界。
誰かが儲ければ、誰かが損をし、みんなが漏れなく幸せになれるシステムではありません。

資本主義・金融のお金のシステムは、NWOへの道具なのです。

我々は【資本主義、お金】と共存しながらもNWOを防ぐことができるのか? 模索しています。

東証一時2万円台 経済界「楽観・慎重」交錯 ~金融とは、NWOへと歩を進める道具

  • いいね! (228)
  • この記事の題材でまた読みたい! (157)
  • この記事を動画で見たい! (53)

関連記事

大手企業の賃上げ率2.59% 17年ぶりの高水準 ~中小から大手が吸い上げ、賃金に還元した格好」への3件のフィードバック

  1. 噂タク

    お金の話ってテンション下がるよね~。
    お金の事考えるの大嫌い。免疫力下がるわ。
    人間の遺伝子が拒否反応起こしてるよ。
    銀行員なんか疲れるだろうね。金動かして儲けてるだけだから。
    政治家も国民の金をあれだけ無駄使いできるんだから魂腐ってるよね。
    お金を世の中から無くそう、物々交換でええやん。
    縄文時代に戻ろう。

  2. SYFMファン

    日本は、現在、弱い者いじめが、まかり通る世の中です。
    又、真面目にコツコツ地道に努力する人が報われにくい世の中です。
    正社員になりたくて一生懸命努力しても、期間契約とか派遣社員という名目で、願いが叶わないことが多々あります。
    正社員と全く同じ仕事をしても、非正規雇用という雇用形態であるが故、年収は正社員並みに得難い状況です。そのせいか、結婚したくても、経済的な面から結婚を諦めなければならない事もあります。
    女性の多くは、年収が低く、仕事が不安定な男性には見向きもしないのが現実です。
    従って、結婚しない、結婚できない人が、次第に多くなり、更に少子化へ、拍車がかかっております。
    女性の多くは、男性に経済力や社会的ステータス等を求めがちですが、相手の男性の今が良くても、未来は解らないものだと私は考えております。大企業であってもいつ、リストラされるか、関連会社に出向になるか、雇用形態が、正社員から派遣社員・期間契約社員となるか、全く解らないのです。
    人生という、無常の道のりを、喜びも、悲しみも、辛さも、苦しさも分かち合って生きて行くのが夫婦というものであると私は確信しております。究極は、困難な時にどれだけ支え合えるか、これが夫婦の在り方であると思うのです。
    豊かな心が報われる本当に美しい日本を国民一丸となって創って行かなければならないと思います。
    ”良い行い”をすれば、”良いことポイント”が溜り、”良いことポイント”が増えるごとに、人と人とのコミュニケーションが更に良い方向に向かい、信頼関係が更に増して行く。・・・この様な、良いことや、親切心の連鎖が、まわりまわって自分に戻って来る世の中でありたいです。

  3. タケシ

    今、お金持ちの資産家も2023年頃になれば日本が財政破綻して円のハイパーインフレが起こるので資産の大半を奪われるでしょう。

    それにプラスして銀行預金に対する「資産税」が70%ほど加算され、日本政府に没収される筈です。

    1945年に実際、これらの事が全て起こりましたから。

    土地などの個人不動産も国に返還するように強要されると思います。

    つまり、全ての個人資産の保有を日本政府は禁止にすると私は予想してるのです。

    北朝鮮みたいですね。

    たぶん安全なのは、海外の財政健全な国へ自分の資産を移す場合のみですよ。

    ただし、最近はこれらの国の銀行口座を作るのも審査が難しくなってきてます。

    今後はより難しくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA