ムサシ製の紙製投票箱の塗料に混ぜ込まれた優秀すぎる着火剤 ~県議選投票箱運搬の海上タクシーで火災 1人死亡、1人不明 愛媛


WS002293県議選投票箱運搬の海上タクシーで火災 1人死亡、1人不明 愛媛

04/13 06:17
愛媛・今治市の港で12日夜、県議会議員選挙の担当者らを乗せた海上タクシーが燃え、53歳の男性が死亡、1人が行方不明になっている。
12日午後9時半ごろ、今治市大下島(おおげしま)の大下港で、愛媛県議会議員選挙の投票箱を運搬した海上タクシーが燃えているのが見つかり、およそ2時間半後に沈没した。
男性5人が乗っていて、2人は救助されたが、今治市職員の村上国広さん(53)が死亡、投票管理者の日下善広(くさか・よしひろ)さん(66)が行方不明になったほか、船長の男性が一時、意識不明となった。(テレビ愛媛)


海上タクシーで火災 1人死亡1人不明 愛媛

4月13日 4時11分
12日夜、愛媛県今治市の瀬戸内海にある大下島で県議会議員選挙の投票箱を市の開票所に運んで戻る途中の海上タクシーで火災が起き、乗っていた5人のうち、53歳の市の職員が死亡したほか、1人の行方が分からなくなっています。
12日午後9時半ごろ、愛媛県今治市の沖合およそ5キロの大下島の港で、海上タクシーが燃えていると第6管区海上保安本部に通報がありました。
海上保安部と今治市によりますと、船には当時5人が乗っていて、全員が海に飛び込みましたが、このうち、今治市関前支所の職員、村上国広さん(53)が搬送先の病院で死亡しました。
また、投票所で管理者を務めた今治市関前岡村の日下善廣さん(66)の行方が分からなくなっていて、海上保安部が捜索を続けています。
海上タクシーの船長の男性は意識不明の重体で病院に運ばれましたが、その後、意識が戻り、低体温症で治療を受けているということで、ほかの2人についてはけがはないということです。
今治市によりますと、この海上タクシーは12日夜、大下島などで投票が行われた愛媛県議会議員選挙の投票箱を今治市の開票所に運んだあと、市の職員や投票所で管理者を務めた島の住民らを乗せて戻る途中だったということです。
海上保安部が行方が分からない日下さんの発見を急ぐとともに、火災の原因を調べています。


ムサシ製の紙製投票箱の塗料に混ぜ込まれた着火剤がとても優秀で、不正選挙加担した共犯者おも燃やすほどの証拠隠滅能力があるようですね。

もちろん前記は今の情報の時点では想像ですが、是非とも出火原因の解明を急いで欲しいものです。

そしてなぜ

投票箱の運搬で、火の気が上がるのでしょうか?

出荷原因をなぜ一切報じないのでしょうか?

なぜ投票箱が紙製なのでしょうか?(今治市はどうでしょう?)

不正選挙方法は地域でバラバラですが、海上タクシーでの偽票・投票箱のすり替え常套地域ですか?

偽票を海上で燃やしたら一切分からないですね。 今治市選挙管理委員会さん。

まぁ 私は記事の「投票箱を運んで、も・ど・る・」ってところから疑っていますけどね。
「戻る」を取るだけで色々と話は変わってきますから。

【1214不正選挙】ムサシが、投票箱ごと燃やせる紙製の投票箱を急ピッチで製造中

ムサシの紙製投票箱 ↓WS000735WS000736

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️不正選挙2016全編1

  • いいね! (204)
  • この記事の題材でまた読みたい! (51)
  • この記事を動画で見たい! (3)

ムサシ製の紙製投票箱の塗料に混ぜ込まれた優秀すぎる着火剤 ~県議選投票箱運搬の海上タクシーで火災 1人死亡、1人不明 愛媛」への9件のフィードバック

  1. もよこ

    これまた、亡くなられた方はなんともお気の毒ですが、気持ち悪いニュース記事ですね。
    これまでの傾向から、どうせ出火原因などの詳しい追記事はないでしょう。

    そもそも投票済用紙を投票場所から移動させること自体、怪しまれても当然の行為です。
    その場で開票して、端末で中央に送って集計すれば、ここまで怪しまれることもないと思います。

    私は、ムサシがいつ使われて使われないのか、知らないのですが、
    選挙トータルサポートシステム

    ・ 選挙スタッフの派遣 ・ 機材・用品のレンタル ・ 機器・機材の配送と会場設営・撤収 ・ 機器・機材の保管と点検

    ここまで独占させる必要はあるのでしょうか?透明性のある選挙にするためにも、できるだけ多くの企業や一般人が加わる必要があると思います。
    おまけに特殊な加工が施された紙製の投票箱ですか?紙製の投票箱が雰囲気を和ませますか?

  2. 噂タク

    いつもやってるんでしょうね。海上タクシーの中で投票用紙燃やして海にポイ。
    今回は失敗して船に引火しちゃったのかな。

  3. れれれ

    友達のまぁちゃんは料亭勤めで選挙のたびに。ザワザワ盛り上がる。料亭。いつも来ない人や常連の政治屋の袖の下祭りになるようです。ビラの下に万札祭り!

  4. ちん

    北海道では、ほぼ投票終了時刻ピッタリに高橋はるみの当選当確。いやいや、開票作業のタイミング的におかしいだろうって。これだけ僻地が点在している風土で、投票終了時刻に発表なんて非常識すぎる。うちのまわりは、「10時ごろに開票作業入る」って地域に無線で流れて…それからの、8時当選当確。かなり不信感を持った人がいるようです。

  5. 村田 千香子

    素朴な疑問なのですが、選挙によって選ばれる側が、主導して開票作業すること自体、可笑しいと思いませんか?選ぶ側(国民側)が、主体となって、開票作業をするのが、本当ではないでしょうか?

  6. sayuflatmoundsayuflatmound 投稿作成者

    村田 千香子さん

    その通りです。我々国民がみんなで参加して開票をするべきです。

    そして我々の開票参加を排除しているのが、今の社会です。

    それを私は、選管と衝突する動画で証明しているわけです。

  7. 小圷 克弘

    サユフラットマウンドさん、いつも有り難うございす。あなたのように勇気があり、且つこの国を思う方がいることに、私は希望を持ちます。報道が悪辣な支配者側にコントロールされている中で、あなたの発言は一条の光です。私は、不正選挙が私の市でも行われているのかと疑い、開票立合人となり、アバイテやろうと思いました。当日、ビデオを持ち込み開票、集計の様子を撮ろうと委員長と交渉しましたが、駄目で、遠い所から見るだけでした。私が不正を確信したのは、票の束の中に同じ筆跡が何度も出てきた時です。やっぱりな。しかし、周りの立合人は票の中身など見ず、めくら判を押すだけでした。私は、この事をその場で声を挙げて指摘出来ませんでした。他の立合人舘が、ただ印を押していけばいい。見ている時間はないと言い、私の意見など聞こうとしなかったからです。明らかに立合人もグルでした。この国の選挙は全くの出鱈目、茶番であることは明白です。しかし、それを知っていて貴方のように行動出来ることは実に素晴らしいです。私も見習いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA