「痩せ過ぎモデル」に罰則 拒食症対策へ新規制―仏議会 ~強制治療への契機


d09e1428「痩せ過ぎモデル」に罰則=拒食症対策へ新規制―仏議会

時事通信 4月4日(土)6時36分配信

 【パリ時事】フランス下院は3日、痩せ過ぎのモデルを採用した事務所に罰則を科す法案を賛成多数で可決した。推進派は、スリムなモデルに憧れるあまり、多くの女性が拒食症に陥っていると問題視しており、規制を設けて改善を促すのが狙い。ファッション業界は、モデルのスタイルは自由であるべきだと反発している。
 新たな規制は、肥満度を示す体格指数(BMI)が「一定のレベル」を下回るモデルを雇用した事務所や責任者に対し、最大7万5000ユーロ(約980万円)の罰金や6カ月以下の禁錮刑を課す内容。政府が提出した健康増進法案に、一部議員が修正を加えた。
 推進派議員は「スペインやイタリアにも同様の措置がある」と理解を求め、トゥーレーヌ保健相も「モデルはよく食べ、健康に気を配るべきだ」と賛同した。仏下院は先に、過度に痩せた女性を礼賛するような表現に罰金を科す法案を可決している。仏国内の拒食症患者は4万人に上り、このうち9割を若い女性が占める。 


痩せ過ぎのモデルを採用した事務所に罰則

体格指数(BMI)が「一定のレベル」以外を病気と認定

政府指定の疾患を下されると、指定された治療を受けなければ罰則

その目的は
「医療既得権益」「強制治療で病気を生み出す人口削減」「NWOへ反乱のない無気力国民の増産」

「治療」と「罰則」を結びつける為の「痩せ過ぎモデル・事務所」への罰則であり、それは、一般国民への強制治療を最終段階に見据えた「健康増進法案」だとよんでいます。

その為に今回、一番難しい健康状態に対して「罰則」を盛り込む契機にする為に、人の体系に対してまずは、事務所に「罰則」を与えたのです そしてその後は必ず、一般国民の「治療拒否」に対しての罰則を目論んでいるはずです。

「病気」に対しての罰則は設けません。(例:がんになったら犯罪者レッテルなど)なぜなら、すでに強制治療が罰則であり、それを奪って罰則を設けることは利益を生みださなからです

つまり我々にとっては、病気になったら強制的に「罰則=治療」があり、そしてその「治療」という名の罰則を受けたら又他の病気になり、一生罰則を受けなければいけない。これを人民支配のために立法したいはずです。

日本でも「がん登録推進法」や「マイナンバー制度」で医療情報を扱うことから、その兆候が見て取れます。

さすがテロ国家仲間の日伊です。

【がん登録推進法】「全国がん登録」義務化 患者をがんと診断したら必ず都道府県に報告しなくてはならない

【がん登録推進法】全国がん登録義務化の目的が分かりました。 ~「がん」患者数 初の都道府県別の推計値を公表

政府が個人の貯金情報をマイナンバー制度で一発検索! 〜予防接種・健康診断検査も



フランス・パリ新聞社襲撃テロ その目的

フランステロと大規模行進は同じ黒幕主導 〜イスラムVS偽旗テロ行進首脳国の構図作り

フランステロの様々な疑問点 〜クアシ兄弟の素顔

「血が出」の削除について 〜フランス銃撃テロ警察銃撃動画

  • いいね! (125)
  • この記事の題材でまた読みたい! (63)
  • この記事を動画で見たい! (45)

関連記事

「痩せ過ぎモデル」に罰則 拒食症対策へ新規制―仏議会 ~強制治療への契機」への3件のフィードバック

  1. nishiizu

    やはりフランス政府は腐ってます。
    仏ではなく腐でいい。腐乱巣だ。
    テロが大好きなようだし。
    ドイツ旅客機テロについて正直に
    答えようとしないし。

    痩せてるモデル禁止といいながら、
    一般市民にも適用するのでしょう。
    このようなおかしな法律作ると、
    どっかのバカが真似するので
    困ります(^_^;)

  2. 甘えび

    何を言っているんでしょう!
    こんな風に人を一律にして、果てはまさしく
    「無気力国民の増産」になります!

  3. 名無し

    普通に考えてプロのファッションモデルは自分の体調管理には厳しく気を使っているでしょう。
    世界で活躍するモデルならなおさらでしょうね。
    世界のファッションモデルはベジタリアンも多い。
    ベジタリアンでも筋肉はつけられる。
    彼女たちが自信と活力に満ちているのに余分な肉がついてないのも当然と言えば当然。
    モデルはスタイル維持の為に筋肉トレーニングもかかせないし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA