カテゴリー別アーカイブ: その他

平塚塾 入塾方法

平塚塾


ご応募の前に以下の記事を必ずお読み下さい。

公益をもたらす人材を育成する「平塚塾」を創設します。

平塚塾 入塾希望者へ 〜公益について


<受講内容>

月2時間のskype講義(回数は、1〜2回)

メールでの疑問、質問、報告は随時お受けいたします。(返信には数日かかります。)

講演会、不定期で行うイベントの参加費は、塾生期間中全て無料。

<入塾条件>

年齢、性別、国籍など一切不問。

やる気と向上心があり、厳しさに耐えられる精神力、逃げ出さない心構えを持っていること。
(私が厳しくする必要がない方にはそう感じないでしょう。)

公益をもたらす為には努力を惜しまず、いかなる困難にも立ち向かえる人。

<入塾までの流れ>

「住所、氏名、電話番号」を書いて、必ず「入塾希望への思い」を文章にしてメールでご応募ください。

・ sayuflatmound@gmail.com

「入塾希望への思い」の内容は、一次審査です。しっかりと書いてください。

一次審査の結果は、電話またはメールいたします。(一週間ほどお待ちください。)

合格しましたら、二次審査の面接を行います。

面接は、skypeで行います。

skype面接には一万円の料金が発生いたします。

面接では、受講内容をどのように進めていくか、何を目標としていくかなどを話します。あなたのやりたいことを、共に考えたり、それに対して私がどのように関わって公益を生み出すアプローチを取ることができるかなどです。

二次審査の面接は、塾生の受講の目的と私の役割を明白化させることを目的に行います。

または、それらを明確化させる為に受講を開始するということもあり得ますし、そこで今後やるべきことが明白化され目標が定まり、受講しないということもあり得るでしょう。

ケースバイケースで、塾生により面接内容は異なります。

二次審査を経て、お互いに了解が得られれば、受講料をお納めいただき、塾が開始いたします。

<費用>

・一次審査 書類選考 (無料)

・二次審査 skype面接 (1万)

<受講料>

・ 三ヶ月コース (6万円)
・ 半年コース (10万円)
・ 一年コース (15万円)

(月謝制ではありません)

月の講義時間を4時間に(回数1〜4)することもできます。
その場合は受講料は2倍になります。

<注意>
受講開始後、受講生都合での返金・キャンセルは一切お受けいたしません。
受講開始前に、疑問、質問など納得いくまでしてから受講を決めていただけますようお願いいたします。

2017年1月ご支援ありがとうございました。

%e6%94%af%e6%8f%b412

2017年1月ご支援いただいた方。

1月4日 A.K 様
1月4日 S.T 様

1月5日 S.K 様

1月6日 S.T 様

1月10日 K.Y 様

1月11日 Y.M 様
1月11日 K.Y 様
1月11日 E.H 様

1月12日 T.S 様
1月12日 M.A 様
1月12日 K.A 様

1月13日 H 様
1月13日 O.S 様

1月15日 N.A 様

1月17日 M.T 様

1月19日 S.S 様

1月20日 T.T 様

1月21日 Y.A 様
1月21日 U.H 様
1月21日 T.M 様
1月21日 Y.N 様

1月23日 S.Y 様

1月24日 K.K 様

1月25日 N.M 様

1月26日 L.M 様
1月26日 N.Y 様

1月27日 M.T 様
1月27日 O.N 様

1月29日 K.M 様

1月30日 K.K 様
1月30日 O.N 様
1月30日 Y.K 様

以上、32名様、ご支援ありがとうございました。

皆さんの大切な時間の中から、私の記事・動画を閲覧いただき、ご支援して頂けていることに感謝しています。

今後とも全力で活動していきますので、継続してご支援していただけますよう、よろしくお願いします。


(漢字表示されていた方、読みが間違えていた表記されていた場合、振込金額・日時等のメールをいただければ訂正いたします。)

(一月に複数回に分けてご支援いただいた方は、最初の一回のみ記載いたします。月末締めです。)

(ちゃんと振り込まれていたか確認したい方は「日付、振り込み名義、金額」を添えてメールでご連絡ください。)

(他銀行からのお振込みの場合、土日を挟んだり、営業時間15時以降に振り込みますと、次の日や週明け付けでのお振込みになる場合があります 明細票にお取り扱い日をご確認ください)


当ブログ・動画を購読、ご視聴いただいている皆様へ

私「さゆふらっとまうんど」は、皆さんのご支援金のみで活動をしています。

後ろ盾は一切なく、公益のみを追求し、一人で活動している個人活動家です。

私の活動に価値を感じていただけましたら、活動を継続、加速させる為にもご支援ください。

私「さゆふらっとまうんど」は、「大衆の幸福への貢献」、「社会の幸福への貢献」、「未来の地球の幸福への貢献」を活動の目的としています。

具体的にはさゆふらっとまうんどの理念


私は有料ブログ・有料動画など、有料媒体での情報提供はしておりません。

富の大小や、学生などのお若い方へ目に触れる情報発信を途絶えさせたくないからです。

そのような方達が活動を始めたり、将来社会に出て、又は国政に出るにあたって私の言論や生き方が下地になったらと、責任を感じながらも、期待しています。

よって、ご支援いただける方はそれらの方達への支援にもなっていることをご考慮いただけたら幸いです。


なお、私の記事・動画・画像(顔写真)などすべて、リンクフリー、複製自由です。CD・DVD・印刷してご自由にお配りいただいて構いません。

耳の聞こえない方、目の見えない方へ、PCに詳しくない方、知り合いに複製したCD・DVD・コピーをあげてもよいか?等のご連絡をいただいておりますが、ご自由に「さゆふらっとまうんど」をご利用ください

(注意・ただ営利目的、中傷、名誉を貶める目的での使用はご遠慮ください。)


支援者が居てくれる限り、私は誰の買収を受ける必要がありますでしょうか?

私は皆様大衆の方を向き、公益の為に生きていきます。

私「さゆふらっとまうんど」は、99%の大衆の「傀儡」「工作員」で居続けます。

私の活動に価値を感じていただけましたら、活動の継続、加速させる為にもご支援ください。

今後とも「さゆふらっとまうんど」をよろしくお願いいたします。


ご支援頂いた皆様

ご支援のご検討いただいている皆様へ

尚、ご支援くださった方には、本記事のように月に一回、月初めに支援者様からのご支援を確認した旨をイニシャルでお伝えし、お礼を言っています。

もし、「掲載しないでくれ」と言うご支援者様がいらっしゃいましたら、その旨お伝えください

sayuflatmound@gmail.com


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


【クレジットカードからご支援】

支援金額を選び、「今すぐ購入」をクリック、個数を選び、クレジットカード情報のお手続きへお進みください「今すぐ購入」をクリック後に個数を選ぶことができます

【例: 3000円の支援】
1 下記、支援金¥1000を選び「今すぐ購入」をクリック

2 「お客様の注文の明細」欄の下にある「個数」を「3」にして更新ボタンを押します

3 同画面の右側の「クレジットカードで支払う」をご記入し、一番下の「支払い」ボタンをしてください


支援する To Sayu Flatmound




定期的に支援する To Sayu Flatmound



<お願い>
クレジットカート払いですと、ご支援金を受け取る際に手数料が引かれてしまいますので、お手数でなければ銀行へのお振込みをお願いいたします。具体例:1000円のご支援で、私が受け取れるのは924円。10000円のご支援で、私が受け取れるのは9600円です。

「さゆふらっとまうんどのHP ブログ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

社会活動家として考えること1〜4

 

お仲間同士であることが、バレバレです。

シロクマ

上記記事で、お仲間同士であるということがバレたから、敵対しているはずのRKと全く同じ手口で私に対するイメージ工作を行っています。

平塚塾 入塾案内 skype面接には一万円の料金が発生いたします。

自分は記事を投げるだけで、信者に悪態を言わせてイメージ工作を図る。

お仲間のRKと全く同じ手口です。

信者もそっくりでしょう。同じだからです。

信者が一体となってシロクマの言論に乗っかり、その目的を暴いた私へのイメージ工作を行っているのです。つまり目的をもってイメージ工作をしているわけです。

私は過去に言ってきました。

敵対しているように見せているが、言っていることが似ている言論者達に騙されるなと。

敵対しているくせにあまりにも両者のスタイルがそっくりすぎて、最初からわかっていましたが、騙されている方の為に10分間、時間を割いて本記事を書きます。

罵り合い、攻撃、敵対し合っていても、それはプロレスであることもあるのです。

目的はどちらを支持しても、結局は同じ言論に誘導したいのです。

どちらに転がっても指揮系統は同じですからボスにとってどちらも囲い込めます。

つまり、信者を取りこぼさないようにしているわけです。

「敵対し合っているのだからどちらかが正しい。」という二者択一しかない短絡思考の稚拙者しか取り込めない戦略ですが、ユダヤ悪など一部言論に誘導されている人にとっては、言っていることが過去に見聞きしてきた事と同じであると、逆に「理解できる」という思考が「共感」に変わり、「正しい」と思い込んでしまうのでしょう。

このように二段階に分けて誘導しているのです。どちらにしろ短絡思考しか取り込めませんので、私からするとかなり無意味に思えますがそのような戦略を社会の中に多々見ることができます。

なんらかのきっかけで離れていく信者を取りこぼさないような効果を狙っているのです。

先日のシロクマの件では、「RKの活動は個人がしていることだ」と価値を過小に偽ることで、RKの言論や活動に対して、大衆からの許容の猶予を生み出していました。

つまり、罪を軽くしているわけです。

RKピンチ!!知られざるRKの生態が赤裸々に語られる!!

敵対し合っているくせに、罪を軽くしてあげている言論であることに気付きましょう。

だから一向に裁判とやらが始まらないのです。

これらは安倍政権を運営している者も、安倍批判を作り出している者も同じであることと同じ骨子です。

安倍を操っている者も、安倍批判をさせている者も同じく、その上には天皇がいるのです。

そうでしょう?

RKも、安倍批判しながら天皇を守れと言っている。

方や安倍自民党の憲法草案は天皇の地位を国家元首に堂々とあげようとしているわけですから。

天皇を国家元首にする、天皇の手先(天皇財閥そのもの)の自民。改憲草案撤回せず。「公式文書」で論議の土台に

つまり敵対し合っていても向いている方向は同じなのです。

お友達同士のプロレスショーに我々の時間を無駄にしてはいけません。

骨子を見ましょう。

RKを訴えても公益はありません。
そもそも誰も彼のことを知りませんから。

我々に喧嘩を見ている暇はないのです。

目の前で社会は確かに悪化して行っているのですから。

我々の時間と行動は、建設的に社会を健全化させるために使わなければいけません。

そちらに目を向けるべきです。

今回のような骨子は、社会の中に散在しているものを過去に私は多く取り扱ってきましたから、私を取り巻く方々には、そもそもバレバレでしょう。

今回の記事は、それら構図が見えていない人へのプレゼントです。


追記:

なお、マイナンバーへの嘘反対運動をしていた「個人番号いらないネット」のように、味方の中から反対する組織をあえて作り出すことで、アンチを取り込み、攻撃はするが、恣意的に攻撃の手をコントロールすることで、致命的なダメージを与えないようにする。

そのために、反対勢力をあえて味方の中から作りだすということです。

これが組織を存続させるに必要な構図なのです。


⬇️ 画像をクリックで関連動画へ ⬇️不正選挙2016全編1生前退位ご支援のお願い

平塚塾 入塾希望者へ 〜公益について

平塚塾<入塾希望者へ>

平塚塾から社会を、そして未来を形造ることができる人材が生まれるよう、精魂込めて塾生に向き合っていきたいと思っています。

「社会、未来を形造る」と、言葉にするのは簡単ですが、実際にそれを達成することは、容易ではありません。

なぜなら今、それらへの社会の動きは、「大衆統治システムを強固にする」という公益とは真逆の方向へと邁進しているからです。

社会、未来を形造るには、その流れを公益ある方向へと変えなければいけないのです。

その為には社会を形造る為の役割とされてる「為政者になる」などの既存の仕事を行うこととは全く違う行いをしなければいけません。

そしてどのような行動が公益を生み出すかという判断はとても難しいものになっています。

営利、非営利関係なく社会に設定されている「公益と思われている」既存の枠組みは、反戦・反原発運動、大規模デモなどに限らず、大衆が生業とする職種なども、その多くが社会設計の本質である、大衆統治システムを強化させる流れに組み込まれているからです。

既存にある社会貢献と呼ばれるものはなんら本質的な公益にはならず、自己満足や、目先の困っている人をその時だけ緩和させる程度の善意、社会貢献したい気持ちのガス抜きとして設定されています。

それらは権力者が作り出す社会設計に対しての悪影響を避けるように、彼らに設定されたものを消化しているだけに過ぎず、それらは社会全体への公益をもたらす行動には繋がりません。

つまり社会問題の根本原因を改善するものではない行動へと誘導する受け皿が社会設定されており、根本原因を解決するのなら、独自に新たな行動、運動を作り上げる必要があるのです。

ですから、その「なにをしたら全体に対しての公益になるか」という具体的行動は、社会に与えられたものをこなしていては絶対に成せないということです。

社会は支配者層に作られているわけですから、なにが社会全体への公益をもたらすような行動になるのかという行動を社会にあるものから選ぶという行為は、そもそも矛盾した話なのです。

しかも大衆統治システムを弱体化させたり、公益を生み出す為の新たな概念を構築または再構築する為の行動は、誰でも逮捕できる法整備によって、その公益は摘まれてしまう社会構築がされています。

つまり、公益になる行動が、反社会的行動と位置付けられ、公益を求めるのならば違法とならざるを得ない法の目が張り巡らされているのです。それが非親告罪という概念の主目的です。そしてまさにその権化の法律が、「共謀罪」でしょう。

そしてその社会活動や大衆行動を起こす動機になる情報すら隠蔽してしまうことを合法化したものが「個人情報保護」という概念を作り上げた目的であり、「特定秘密の保護に関する法律」の主目的でありです。

ちなみにそれら誰でも抵触する可能を秘めた法律を私は「逮捕できる法整備」と呼んでいます。その立法を為政者は乱発させているのです。


<その1~7>性犯罪の非親告罪化について。

法案とは段階があり、最終形態を見据え、最初は限定的だと謳って立法されます。~菅義偉官房長官「従来の共謀罪とは違う」テロ等準備罪の新設法案

大衆の交遊関係は、国に決められることになりました。~ストーカー規制法が非親告罪化。事前に警告を行わなくても「禁止命令」今国会成立


「社会は動き大衆統治システムを強固にする為にという骨子が常にあり、為政者はその為に動いている。」

という概念がなければ社会で起きていることの本当の意味は何も見えてこないのです。

これらのことから「なにをしたら全体に対しての公益になるか」という具体的行動は、現代社会の構造を知った上で、社会を見渡し、自分独自の判断と、独自の発想の中から社会で行われていないことをやっていかなければいけないのです。

ですから現代社会で公益になる行動を行うことは、とても高度な能力が必要なのです。

そして残念ながら、現代社会において「社会、未来を形造る」とは、新たに良いものを建設することと同時に、現代社会で行われている方向性に異を呈することから始めなければなりません。

新たに良いものを建設すれば良いのではなく、建設をやめさせ、そしてさらに、既に建設されたものを壊すところから始めなければいけないのです。

しかしながら未来に今よりも良い社会を残すのならば、これら山積みの問題を前に、そこから逃げるわけにはいきません。

我々は生きているのですから、前に向かって進む選択肢しかないのです。

ですからそれらを成し遂げる為の行動をとると同時に、やれることは全て行っていかなければいけないのです。

その一つが「平塚塾」であり、公益をもたらす事ができる人材を育てることです。

塾生は日々、個人の能力を最大限に挙げ、しかもその方向性は常に公益ある方へと向けられていなくてはいけません。

それがベースにありながら、同時にどんなに理不尽なことや攻撃を社会から受けても、生ある限り進み続ける精神力が必要です。

その為には絶対に自分に厳しくなくては成し得ません。

厳しさ無くしては大したことは成し遂げられないからです。

これらは一見、とても難しい事、辛い事をしなければいけないと提案しているように感じるかもしれませんが、習慣化してしまえばなんら難しいことでも、辛いことでもありません。自然のこととして生活に溶け込ませることができます。勇気がいるのは最初一歩だけです。

そして常に一番の強敵は自分自身なのです。

支配者層は自分に甘く、弱い人間を作り出す為の環境を作り、誘導しているに過ぎず、彼らに知的で自分に厳しい人間を誘導することはできません。

そして日々の鍛錬、切磋琢磨、葛藤に寄り添い、心の支えになる人が一人でもいればより遠くへと進めるでしょう。

その役割を私が担います。

社会毒を知り、排除したり、日々の生活の中に良い循環を生みだす、良い習慣や思い癖を取り入れることです。

例えばその社会毒のひとつとしてある「ストレス悪の社会風潮」は、弱い人間、未熟な人間を量産する目的で作られています。それが先程言った「支配者層が自分に甘く、弱い人間を作り出す為の環境を作り出している」ということのひとつです。

すぐに心が傷ついてしまい、立ち止まり、廃人化してしまう人間が多ければ、統治システムへの社会構築が容易だからです。

前に進み、努力し続けられる人、またはそれを目指し、尻を叩いてもらってでも日々向上していきたい人、そして何より権力者ではなく大衆に寄り添いたい人、それらがお金、地位、権力にも代えられない最優先事項である人は、社会、そして支配者層と戦える資質があります。

葛藤も怒りも、ストレスもない状態、仲良しこよしでは成長できません。

それらがなくても成長するかもしれませんが、具体的に言えば、それは老いから派生する程度の成長であり、しかも人は歳を重ねることで、精神性が劣化することもあります。

つまり人は常に成長を目指していないと劣化し、歳を重ねた程度の成長では成長のスピードが遅すぎるのです。

最大限のスピードで、最大限の成長を目指さなくてはいけません。

なぜなら人には漏れなく寿命があるからです。

そして、社会の流れはあなたの成長を待ってはくれないからです。

それらあなたの成長、そして行動を公益へ結びつける提案、発想、見守り、寄り添うなどの手助けを私ができたらと思っています。

あなたが社会全体に対して公益をもたらす為にはどのような行動ができるのかを共に考え、その為の能力を養う教育機関は恐らく日本で「平塚塾」だけでしょう。


以下の記事も合わせてお読み下さい。

公益をもたらす人材を育成する「平塚塾」を創設します。

・平塚塾への応募は画像をクリック ↓

平塚塾

立ち止まっている人がいかに稚拙であるかを動物が教えてくれている。

シロクマ

朝からクマさん、クマさんとメールやコメントがうるさかったので、3分ほど見ましたが、あんなのに誘導される人はいないですよね?

随分RKに都合が良いことを言っている。

RKの背後に巨大組織がいるわけではないと煙に巻き、彼を紐付きでなく、ただの金に汚い個人活動家であると過小評価する目的。

クマさんは、学生の頃からRKと知り合いで、散々彼の性を見透かしたことを言って、彼を批判しておいてなぜ今まで何十年も交流していたのでしょう?w

細々した不正手口と不正選挙追求勢力は、不正選挙の中核である「総務省」から矛先を変える役割である。

上記記事のように同姓、同郷、同学、片方は選挙を取り仕切る総務大臣政務官、片方は不正選挙追求。方や、公明党と創価批判論者

これほどの共通点がある事実は、背後にでかい組織がいることを示唆しているが、今回いきなり出てきたクマさんは偶然と言い出し、RKは小物との言論。

正に、敵は弱いと過小に扱うことで大衆からの攻撃の手を緩めさせたい。相手は弱いから「なにもしなくて安心」と思わせる効果があるわけです。

巨大チームを組んで活動している相手を、個人であるとしているわけですから。

まさにこのような手法こそが陰謀論者や宗教家が支配者層を守ったり、矛先を変える為の戦法なわけです。

まぁBFと行動を共にしている時点でボスは同じ、つまり組織の一員なわけですが。

「支配者層のすり替えのお仕事」ご苦労様です。

そしてそもそもこんな手の込んだイメージ工作が行われていることこそ組織である証拠になるわけです。

私を支持している人ならすぐに見抜けるでしょう。

支配者層は敵も味方も作り出し全体をコントロールします。

今回も同じこと。

15分ほど時間を無駄にしました。

意味がわからない人はこの件詮索する必要はありません。

時間の無駄。

朝からバカの小競り合い・・というかイメージ工作に付き合わされただけです。

この手の小競り合いは完全にスルーのあなたが一番知的。

では仕事に戻ります。


さゆふら動画178本を消したA-PABと不正選挙を総括する総務大臣政務官が仲良く記念式典。

ふむふむ。。


クリバーン 2017年1月12日 3:28 AM

動画アップロードありがとうございます。

しかし何も利用規約に違反していないのに突然アカウントを
消されてしまうなんて不思議ですよねぇ・・・・
変ですよねぇ・・・・

もし沢山の人に拡散アップロードをしてもらったとしたら
一体どんな事が起こるんでしょうかね??

もっともっと不思議なことが起こるんでしょうか?

不思議すぎて気になって眠れません。


ふじ 2017年1月12日 9:55 PM

自分もクリバーンさんの意見、
目からウロコ、実践しましょう

手伝わせて頂きます!

質の高い動画と、僕らの唯一優ってる
数で圧倒してみましょうよ!


<以下、ここ1ヶ月で消された動画>

2017/1/23 youtubeアカウント「めいん動画7」が利用停止。動画5本削除

2017/1/23 「北海道男児行方不明はしつけ悪の敷設」の動画4本UPしていたアカウント利用停止

2017/1/23 テレビ報道画像未掲載メイン動画5の再アップロード「youtubeアカウント9」が利用停止。69本の動画が削除。

<2016/12/28>テレビ報道画像未掲載 youtubeアカウント メイン動画その5 「91本」の動画が削除されました。

2017/01/20 youtubeアカウント「メイン動画6」が利用停止

2017/01/20 マイナンバー動画をあげたばかりの再生されていないyoutubeアカウントが利用停止

新動画1本を含む、5本の動画をアップロードしていた新アカウントが開始一週間にして利用停止になりました。

2017/1/7 新動画1本を含む、5本の動画をアップロードしていた新アカウントが開始一週間にして利用停止になりました。

2017/1/23 「さゆふらっとまうんど音楽動画アカウント」が削除されました。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

【NO.168】さゆふらっとまうんどyoutubeアカウント利用停止、動画114本が削除

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e5%89%8a%e9%99%a4-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc


【NO.185】活動2年半でYouYubeにアップロードした178本の動画全削除。3つのアカウントが利用停止。

178%e6%9c%ac%e5%89%8a%e9%99%a4


【NO.238】放送コンテンツを含まない動画91本、突然の削除。youtubeアカウント利用停止。

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e5%89%8a%e9%99%a4%ef%bc%93-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

2016年12月ご支援ありがとうございました。〜あけましておめでとうございます。

%e6%94%af%e6%8f%b412

<2016年12月>

12月は、初めての講演会、またアカウントが利用停止になったりで、いつものように慌ただしい月になりました。

12月28日にアカウントが利用停止になったわけですが、その日は2016年度の役場の仕事納めです。

私は28日に白熱球のトップランナー制度への適用について質問するべく「経済産業省」に電話しようと思っていたのです。

その矢先、起きてPCをつけると「削除されています」と、メールをくださった方がいてアカウントを確認した次第です。

そうして以下の記事を書いたのですが、年内にはその日しか電話ができず、役所が始まるのが来年の1月4日。一週間後。そんなに待ってられません。

<2016/12/28>テレビ報道画像未掲載 youtubeアカウント メイン動画その5 「91本」の動画が削除されました。

ですから、28日は「経済産業省」に電話して動画を撮り、29日にアカウントの削除についての動画を撮り、30日にアカウント削除についての動画をアップするというスケジュールになりました。

経済産業省への電話は、いつものように面白い証言を動画に収めることができました。

言ってしまえば、私がこれまで言ってきた通り、白熱球は淘汰され、今後なくなってしまうことがはっきりと顕在化しました。

その動画は後日アップします。

12月18日の講演会後の忘年会でも言ったように、白熱球が淘汰されないような運動を今後も署名活動だけでなく今年は行っていくつもりです。

ご賛同ください。%e7%99%bd%e7%86%b1%e7%90%83%e7%bd%b2%e5%90%8d-4

そういえば今日は元旦ですね。

社会分析をするためには特に見たくもないテレビ番組を仕事だと鞭打って見ているのですが、ここのところはテンで見ていませんでした。

そうすると、無駄にワクワクしたり、心が浮ついたりしなくなります。

若い頃は、年末年始、クリスマスなど、テレビが騒がしくなると自分の心も騒がしくなったものです。

しかし今はそれらは邪魔以外の何もでもありません。
ただ黙々と目の前に現れる仕事をこなすだけです。

今年で活動4年目になりました。

ここまでやってこれたのも支えてくれる皆さんがいてくれたおかげです。

賛同者がいなく、たった一人だったとしても自分を信じて突っ走る強さがなければ私がやっていることはできることではありませんが、皆さんの存在が大きな心の支えになっています。

実は、去年の秋頃に体調を崩しまして「今年いっぱいで活動も丸3年。もう辞めよう。」と「今年いっぱいで終わりだから、あともう少し丸3年は頑張ろう」と自分を説得して更新を途切れさせないように働いてきました。

2016年は動画82本、記事469本を作りました。

そして今、今年ももう少し頑張っていこうか、と思っています。

今年もよろしくお願いします。


2016年12月ご支援いただいた方。

12月1日 S.Y 様

12月2日 O.S 様

12月3日 S.K 様
12月3日 S 様
12月3日 O.N 様
12月3日 Y.S 様

12月5日 K.Y 様

12月6日 N.J 様

12月7日 O.T 様
12月7日 S.S 様
12月7日 E.H 様

12月8日 S.C 様
12月8日 S.T 様

12月9日 O.M 様

12月10日 Y.A 様

12月11日 K.A 様

12月12日 Y.K 様
12月12日 F.H 様
12月12日 T.S 様
12月12日 T.T 様
12月12日 N.A 様
12月12日 H 様
12月12日 S.Y 様

12月14日 U.D 様
12月14日 N.M 様

12月16日 A.N 様

12月19日 K.T 様
12月19日 T.T 様
12月19日 N.M 様

12月21日 M.T 様
12月21日 Y.N 様
12月21日 O.K 様

12月23日 Y.S 様
12月23日 N.Y 様
12月23日 N.T 様

12月24日 Y.A 様
12月24日 K.K 様

12月26日 K.K 様

12月27日 N.Y 様

12月28日 C.H 様
12月28日 K.M 様
12月28日 S.T 様

12月29日 K.M 様

12月31日 M.Y 様

以上、43名様、ご支援ありがとうございました。

皆さんの大切な時間の中から、私の記事・動画を閲覧いただき、ご支援して頂けていることに感謝しています。

今後とも全力で活動していきますので、継続してご支援していただけますよう、よろしくお願いします。


(漢字表示されていた方、読みが間違えていた表記されていた場合、振込金額・日時等のメールをいただければ訂正いたします。)

(一月に複数回に分けてご支援いただいた方は、最初の一回のみ記載いたします。月末締めです。)

(ちゃんと振り込まれていたか確認したい方は「日付、振り込み名義、金額」を添えてメールでご連絡ください。)

(他銀行からのお振込みの場合、土日を挟んだり、営業時間15時以降に振り込みますと、次の日や週明け付けでのお振込みになる場合があります 明細票にお取り扱い日をご確認ください)


当ブログ・動画を購読、ご視聴いただいている皆様へ

私「さゆふらっとまうんど」は、皆さんのご支援金のみで活動をしています。

後ろ盾は一切なく、公益のみを追求し、一人で活動している個人活動家です。

私の活動に価値を感じていただけましたら、活動を継続、加速させる為にもご支援ください。

私「さゆふらっとまうんど」は、「大衆の幸福への貢献」、「社会の幸福への貢献」、「未来の地球の幸福への貢献」を活動の目的としています。

具体的にはさゆふらっとまうんどの理念


私は有料ブログ・有料動画など、有料媒体での情報提供はしておりません。

富の大小や、学生などのお若い方へ目に触れる情報発信を途絶えさせたくないからです。

そのような方達が活動を始めたり、将来社会に出て、又は国政に出るにあたって私の言論や生き方が下地になったらと、責任を感じながらも、期待しています。

よって、ご支援いただける方はそれらの方達への支援にもなっていることをご考慮いただけたら幸いです。


なお、私の記事・動画・画像(顔写真)などすべて、リンクフリー、複製自由です。CD・DVD・印刷してご自由にお配りいただいて構いません。

耳の聞こえない方、目の見えない方へ、PCに詳しくない方、知り合いに複製したCD・DVD・コピーをあげてもよいか?等のご連絡をいただいておりますが、ご自由に「さゆふらっとまうんど」をご利用ください

(注意・ただ営利目的、中傷、名誉を貶める目的での使用はご遠慮ください。)


支援者が居てくれる限り、私は誰の買収を受ける必要がありますでしょうか?

私は皆様大衆の方を向き、公益の為に生きていきます。

私「さゆふらっとまうんど」は、99%の大衆の「傀儡」「工作員」で居続けます。

私の活動に価値を感じていただけましたら、活動の継続、加速させる為にもご支援ください。

今後とも「さゆふらっとまうんど」をよろしくお願いいたします。


ご支援頂いた皆様

ご支援のご検討いただいている皆様へ

尚、ご支援くださった方には、本記事のように月に一回、月初めに支援者様からのご支援を確認した旨をイニシャルでお伝えし、お礼を言っています。

もし、「掲載しないでくれ」と言うご支援者様がいらっしゃいましたら、その旨お伝えください

sayuflatmound@gmail.com


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


【クレジットカードからご支援】

支援金額を選び、「今すぐ購入」をクリック、個数を選び、クレジットカード情報のお手続きへお進みください「今すぐ購入」をクリック後に個数を選ぶことができます

【例: 3000円の支援】
1 下記、支援金¥1000を選び「今すぐ購入」をクリック

2 「お客様の注文の明細」欄の下にある「個数」を「3」にして更新ボタンを押します

3 同画面の右側の「クレジットカードで支払う」をご記入し、一番下の「支払い」ボタンをしてください


支援する To Sayu Flatmound




定期的に支援する To Sayu Flatmound



<お願い>
クレジットカート払いですと、ご支援金を受け取る際に手数料が引かれてしまいますので、お手数でなければ銀行へのお振込みをお願いいたします。具体例:1000円のご支援で、私が受け取れるのは924円。10000円のご支援で、私が受け取れるのは9600円です。

「さゆふらっとまうんどのHP ブログ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

社会活動家として考えること1〜4

 

2017年1月22日 第2回 講演会 「開催場所変更」のお知らせ

2017年1月22日開催する第2回 講演会「開催場所変更」のお知らせです。

当初「東京都 新宿区」で会場の予約を取っていたのですが、抑えていた会場がなぜかキャンセルされました。理由は不明です。

ですので「東京都 墨田区」の会場を急きょ抑えましたので、会場が「新宿区から墨田区」に変更になります。

開催日・時間は1月22日 14~16時とそのままです。

参加ご希望の方は、その旨ご了承ください。

引き続き、沢山のご応募お待ちしています。

122講演会

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%88-4

12月4日のツイキャスをご視聴した方へ。

ws00057412月4日のツイキャスをご視聴した方へ。

12月4日に行ったツイキャス生放送の際、コメント欄で12月18日に行われる予定だった忘年会の場所を公開されました。(放送の直後確認するも消されていました。)

さゆふらっとまうんどツイキャスアカウント

そのコメントのスクショや、そのコメントがtwitterやfacebookなどのアカウントに紐づけされていたか、投稿者をクリックして確認した人はいますでしょうか?

もしいたら、私にメールで詳細をお知らせください。

sayuflatmound@gmail.com


【お知らせ】12月18日の忘年会を中止いたします。代わりに同日「講演会」をします。

講演会1218