カテゴリー別アーカイブ: その他

<チラシ一覧> ダウンロード・発注はこちら

チラシのデザインをしていただけませんか?

詳細は、リンク先へ


以下のチラシは、ご自由にPCに保存し、ご自身で印刷、印刷業者へ発注することができます。

また、デザイン番号と枚数、または予算を言っていただければ、こちらでチラシの手配することも可能です。

メールからご連絡ください。

・ sayuflatmound@gmail.com

お値段は、用紙サイズ、両面・片面はデータに依存します。

納期は入金確認から最短で10日程度かかります。最低1000枚、3500円以上からの注文でお願いいたします。


<我孫子ちらし>

・デザイン1(A4両面カラー)我孫子NEW表0523

・デザイン2(A5片面カラー・片面白黒)a5-color

・デザイン3(A4両面カラー)我孫子NEW前面


<LEDちらし>

・デザイン1(A4両面カラー)LEDチラシ表

・デザイン2(A4両面カラー)led_omote


<マイナンバーちらし>

・デザイン1チラシ vol.2


ちらしのデザインをしてたいただける方をまだまだ募集いたします!

全国にはチラシを配布してくれる、20代から60代の有志の方がたくさんいます。

彼らが情報を伝えやすい様に、様々な年齢層や趣味・嗜好を持った大衆が興味を持ちやすいデザインをお待ちしています!

詳細は以下の記事へ。

チラシのデザインをしていただけませんか?


ご支援のお願い

07月12日(水曜日)20:00~ 生放送対談いたします。

対談募集 207月12日(水曜日)20:00~ 生放送対談いたします。

対談相手は、いつもコメントをくれ、ポスティングも精力的にしている「さっとん」さんです。

https://twitter.com/satton77491893

内容は、彼女に寄せられた私への質問をまとめて質問してくれます。

ぜひ生放送対談をご覧いただけたらと思います。

対談は以下のふわっちアカウントで生放送いたします。

<画像クリックで、ふわっちアカウントへ>8a3c5ac6

又、今後も対談相手を随時募集しています。

アンチ、罵倒も大歓迎ですよ!

TOP画像をクリックすると、応募詳細ページに行けます。

ご覧の上お気軽にどうぞ!

対談募集 2


<我孫子チラシ> テキストデータ

我孫子NEW表0523知らない人に話しかけられたら逃げなさい

そう教えるのが子供の安全の為と思っていませんか?

子を守る為には「人との交流を避け身近に不審者がいることを教えなければいけない」と我々は事件を受けて思わされてしまいました。

リンちゃんが行方不明になったとされた日は、三学期の終業式。遺体発見は、それから2日後の春休み最初の日曜日です。

春休み中、警察とメディアは、犯人情報には一切触れずに、犯人が誰だかわからない状態を保ちながら「こんな幼くて

可愛い子が殺され、遺棄された」と、リンちゃんの情報だけを扱うことで、盛んに大衆不安を煽りました。

そして犯人が捕まらないまま春休みが明け、「リンちゃんが通う小学校では、始業式と入学式が物々しい雰囲気で

行われた」と、その様子が報じられました。そしてその3日後、犯人が逮捕されたのです。

春休み中、事件解決をしないことで大衆不安を煽り「知らない人に気を付けなさい」(ほとんどが知らない人)と

親が子供の心に他者への懐疑心を植え付ける事を本事件はさせたのです。子供を守る為には、「知らない人との

交流を避け不審者がいることを教えなければいけない」と両親は思わされたのです。それだけではありません。犯人は、

「保護者会 会長」とされました。「身近な人、知っている人、保護者の中に犯人がいた」とすることで、我々は

他者を見る上での懐疑心を、より広い範囲に向けるように促されているのです。

これまでは「知らない人について行ってはいけない」という教えで不審者は避けられる、とされてきました。

しかし犯人は身近な人の中にいた、とされたことで「避けなければいけない人」の範囲が、知らない人ではなく「身内」

の中へと広がったのです。「不審者」という概念が、身内にまで広げられたのです。

「知っている人でも危険。ついて行っちゃダメ。」という「知ってる人」とは、

自分自身(両親)が例外ではありません。つまりその概念は、必ず親子を引き離す為の社会環境へと利用されます。

つまり、子供の心に懐疑心を植え込む教えは自分と子を引き離す行動になるのです。

不審者の矛先を両親へと向け、親子を引き裂く口実にするべく行政は、今後社会整備を行ってくるでしょう。

更に本事件を受けて、防犯教育の強化・集団登下校・部活動の中止・防犯カメラ設置の強化

防犯ボックスの設置などの目的も既に達成されています。

これらのことから、人との出会いや交流を希薄にする為だけでなく、身近な人との関係も「危険」とすることで

「知らない人から知っている人」そして「信頼が置ける人から家庭内」にまで、疑いの目を向けるような常識を

生み出す意図を持って「事件が作られた」と思わざるを得ません。

事件で起きた全ての事象のタイミング、そして人選などがまるで、このような大衆誘導、そして社会変革をする為に意図的に作られたかのように綺麗にマッチングしているのが本事件なのです。

詳しくは、前面のQRコード先の動画・記事をご覧ください。

身近な人との関係も「危険」として子供の心に懐疑心を植え込む教えは、親子を引き離すことになります。

「不審者に気を付けて!」と教えることは身を守れないどころか子供を不幸にします。

愛されて育った人は、人を疑わず、他者をまず「良い人」であると思って接します。愛されて育った人は

他者に興味があり、いつも心が喜びで満ちています。その心は、人にも愛され、人と人とを繋ぎ

自分自身の可能性を高め、広げることになるのです。

それこそが、身を守る自衛の心の状態なのです。愛される人は、必ず他者が助けてくれるからです。

人を疑い、人を避けることは、一番間違った自衛方法です。昔の社会では前者が普通のことであり、

それが大衆の大多数の心の状態でした。

これとは逆に「不審者に気を付けろ!」と、教えることは、心に他者への懐疑心を植え付けます。それは「人を疑え」

「他人は犯罪者」と子に教えることと同じです。人を警戒して接する人は、人に警戒され避けられるようになりますから

それは、子が人に愛されず、人との交流を持てない、未来への可能性を閉ざす心を親が作ることになるのです。

人を疑って見ることで人間関係を築けない心を持つことは、みんなにとって損なのです。

それを現代社会では、意図的にメディア、行政、教育現場などが一体となって以下の様に大衆の心に

「不安と懐疑心」を作り出しているのです。

「人のことを疑わずに好意を持って接すると、騙され、詐欺に合い、ひどい目に合う。他人には気を付けろ。」

「良い人でも表裏がある。」「知らない人は怖い。(だから、狭い交友関係で生きろ。)」

「ネット環境の推進(一生会うことのない希薄な人間関係でいろ。)」

このような風潮・環境を大衆の生活の中に作り上げることを社会は行っています。しかし、我々に必要なのは

不審者に気を付けることでも他者を疑うことでも、集団登下校するシステムでも、防犯教育でもなく

「安心して暮らせる社会環境」であるはずです。

他者を疑うこと、集団登下校することなどは、身を守ることにはなりません。

人を良い人だと思って接することが、自分の身を守ることになるのです。

それと逆行する社会の動きは、我々の幸福とは違う方向に向かっていることを示しているのです。

人のことを疑わず、愛を持って接することは、自分も愛され、素晴らしい出会いに恵まれ、力が何倍にもなり

多くの人に助けられる。これが我々人間の普遍性なのです。

しかし、なぜ社会がそれと逆行する方向に進むのかといえば、大衆がそのような心を持つなら、大衆が一丸となって

団結し、一人一人が潜在能力を生かした力を持ってしまいます。それではマイノリティーである支配者層が大衆を

コントロールできなくなるから大衆を分断する為にメディアを使い、大衆の心に疑心暗鬼な感情を作り出している

というわけです。だから向こう側は、不審者、ストーカーという概念を作り、同時に立法することで犯罪を

作り上げて、大衆を分断する流れを作っているのです。

大衆の大多数は良心の元に行動しています。懐疑的に人と接することは人生が暗くつまらないものになり、

出会いが持つ甚大な可能性を妨げることになるのです。それは、不幸を呼び、誰も得をしないいじけた心の状態なのです。

そのような心に学校教育でしてしまおう、というのが、今回の我孫子市女児遺棄を契機に「危険予測能力

危険回避能力の防犯教育を徹底する」という行政の対応であり、それは、他者への懐疑心を生み出す心を

子供達の中に作り出すことを目的として行われているのです。

これら社会のミス誘導をしっかりと見て、正しい方向を読み取り、子を導くことが必要です。

人を疑わず、良い人だと思って接することが、一番の自衛の方法です。


⬇️ 画像をクリックで詳細へ ⬇️

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️我孫子%e5%b8%b8%e8%ad%98%e5%85%a8%e7%b7%a8ご支援のお願い

チラシのデザインをしていただけませんか?

<平塚塾>受講料無料キャンペーンを開催中。

平塚塾

<現在キャンペーン期間中>

「さゆコンテンツ」に入会している会員さんに限り、「受講内容を動画などで公開しても良い」という方は、skype講義、数時間分を受講料「無料」とします。(受講回数、時間は相談。)

沢山のご応募お待ちしています。

⬇️ 画像をクリックで詳細へ ⬇️

rp_e5710fe8f9bcd308d76c0449429e0ae2-1024x576.jpg

2017年6月 ご支援ありがとうございました。 ~月報「皆さんへ」

支援62017年6月ご支援いただいた方。

6月1日 H 様

6月2日 O.N 様

6月6日 S.S 様

6月8日 T.S 様

6月11日 K.A 様

6月13日 N.J 様

6月14日 D.R 様

6月16日 T.T 様

6月19日 H.S 様
6月19日 K.K 様

6月20日 K.Y 様

6月24日 Y.A 様

6月25日 N.Y 様

6月26日 C.H 様

6月30日 H.Y 様

以上、15名様、ご支援ありがとうございました。

皆さんの大切な時間の中から、私の記事・動画を閲覧いただき、ご支援して頂けていることに感謝しています。


5月は3日間、チラシ代金のご支援をお願いいたしました。

<5月15、16、17日の3日間>我孫子チラシの代金のご支援をお願いいたします。

その合計金額は以下になります。

15日 4名様
16日 5名様
17日 6名様

計15名様で、合計金額85499円になりました。

チラシへの支援金によりチラシを4万部作ることができ、現在3万分ほど撒きました。
(そのうち1万部ほどは事件の当事場所である「六実」とその近隣である、「新鎌ヶ谷」「五香」で撒きました。)現在残り1万部も全国で有志の方が少しずつ撒いています。最後まで責任をもって配ります。チラシ代金のご支援ありがとうございました。

そして6月のご支援金額についてです。

6月のご支援金額は、そのチラシの支援金より大きく下回りました。

ちらしの印刷する代金があっても、そのチラシ自体、そしてそれに基づく記事、動画は、私が作っています。

ですから、チラシ印刷代金85499円より私への支援金が格段に少ない事、これはとても悲しい事でした。

皆さん。

本当にこのまま子供達、そして大人へも他者への懐疑心を埋め込み、大衆分断する為の心が作られていく社会風潮で良いのでしょうか?

我孫子NEW表0523

又、性行為を、後世に未来に残さなくてよいのでしょうか?

本日、性行為を犯罪とする社会へ「(強制)性交罪」成立。~性犯罪厳罰化、刑法改正案成立へ 強姦罪の名称改め

性行為自体を犯罪とする為の「強制性交罪」が衆院可決 ~性犯罪厳罰化の刑法改正案が衆院で可決

<性行為が犯罪とされる社会へ>2017年3月30日メディアは、はっきりと「性行為をしたとして逮捕」「性交をした疑い」と報道し始めました。

「強姦」という言葉が無くなり、「強制性交」という言葉になる。性行為自体をしてはいけないものとする布石。

このままでは、人と人との交流は自然になくなり(ネット中だけ)、性行為が犯罪とされ、出産が医療行為に組み込まれた次の段階として「妊娠」が医療行為とされてしまうでしょう。

「セックスはしてはいけない、子供が欲しい夫婦は病院に精子を持っていく。」これが未来では主流になる。

そのような未来が見えていて、本当にそれを無視していいのですか?

これからますます社会活動自体もしにくくなるのですよ?

<共謀罪>組織的犯罪集団と認定される「犯罪の実行を共同の目的とする行為」を行っているのは、大衆統治システムを強固にすることがお仕事である支配者層とその手先である。国会がまさに共謀罪が適用されるべき現場。

我々の活動はそれらをとん挫させる方向に動いています。

あなたが我々の活動に入り込み、支援していくことは、それら社会の流れをとん挫させる為の、力になります。

私が多くの社会問題を読み解き、読み解けたからこそ、それを頓挫さえる方法もまた思いつくのです。

このようなに我々大衆がコントロールされている現状を読み解き、そしてその先の未来図まで予見し、時事ニュースと合わせて分析し、動画・記事まで作り流布している人が私以外にいたら教えていただけませんでしょうか?

情報発信だけではなく、合わせて我々は、社会を健全化させる方向に動いているのです。

このような社会分析をし、ネットのみならず、実際にネットの外に出て人と繋がり、ネットの外で活動する、さゆふらっとまうんどという社会活動家は、この社会にいらないでしょうか?

そのように大衆に言われているのが、今の支援金だと感じています。皆さんの反応から見える現状だと感じています。

一緒に活動を共にする仲間、そして支援金が一切足りていません。

社会を変える力添えをしていただけませんでしょうか?

皆さん肝に銘じてください。

誰かが何とかしてくれることは絶対にありえません。

皆さん肝に銘じてください。

私の言論に触れ、「どうにかしたい」と感じるのならもうそれはすでに、あなたはマイノリティー(少数派)なのです。

それほど大衆は、社会問題を見ないように、興味をいただかないように誘導されています。

ですから、この活動に理解を有し、行動への感情が芽生えたあなたは、社会を変えるべき人間なのです。

そして間違いないことは、社会を変える為には、あなたの力なしでは無理です。

なぜなら、前述したように大衆の中であなたは稀有な存在だからです。

そして間違いないことは、社会を変える為には、あなたの力が大きく歩を進めます。

なぜなら、支配者層にとって大衆は常にマスの脅威があるからです。そして彼らと同じ人間だからです。

さゆ会に入ることを決して強制はしません。

まずは是非一度メールをください。

rp_a6cd75b68927505ab7e669f516e489bb-1024x576.jpg

そして是非私と会いましょう!

ピクニックに来られた方など、「会ってみて、話さなければわからないことがたくさんあった。」「会って話してよかった」と、皆さん口をそろえて言います。

なぜだかわかりませんが、「会って話す」。

このとてもシンプルな事、これが我々人間にとって、かけがえのない宝であり。

生きる上で最も大切なことと言っていいでしょう。

会いましょう。

この「人と人とが会う」という行動自体もネット社会そしてICT教育、シンギュラリティなどによって無くされようとしています。(その動画は近日公開)

私は限界まで、今後とも全力で活動していきますので、継続してご支援していただけますよう、よろしくお願いします。

どんなに窮しても笑顔を忘れずに私は進みます。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️対談1対談2

対談3

名称未設定 4


(漢字表示されていた方、読みが間違えていた表記されていた場合、振込金額・日時等のメールをいただければ訂正いたします。)

(一月に複数回に分けてご支援いただいた方は、最初の一回のみ記載いたします。月末締めです。)

(ちゃんと振り込まれていたか確認したい方は「日付、振り込み名義、金額」を添えてメールでご連絡ください。)

(他銀行からのお振込みの場合、土日を挟んだり、営業時間15時以降に振り込みますと、次の日や週明け付けでのお振込みになる場合があります 明細票にお取り扱い日をご確認ください)


当ブログ・動画を購読、ご視聴いただいている皆様へ

私「さゆふらっとまうんど」は、皆さんのご支援金のみで活動をしています。

後ろ盾は一切なく、公益のみを追求し、一人で活動している個人活動家です。

私の活動に価値を感じていただけましたら、活動を継続、加速させる為にもご支援ください。

私「さゆふらっとまうんど」は、「大衆の幸福への貢献」、「社会の幸福への貢献」、「未来の地球の幸福への貢献」を活動の目的としています。

具体的にはさゆふらっとまうんどの理念


私は有料ブログ・有料動画など、有料媒体での情報提供はしておりません。

富の大小や、学生などのお若い方へ目に触れる情報発信を途絶えさせたくないからです。

そのような方達が活動を始めたり、将来社会に出て、又は国政に出るにあたって私の言論や生き方が下地になったらと、責任を感じながらも、期待しています。

よって、ご支援いただける方はそれらの方達への支援にもなっていることをご考慮いただけたら幸いです。


なお、私の記事・動画・画像(顔写真)などすべて、リンクフリー、複製自由です。CD・DVD・印刷してご自由にお配りいただいて構いません。

耳の聞こえない方、目の見えない方へ、PCに詳しくない方、知り合いに複製したCD・DVD・コピーをあげてもよいか?等のご連絡をいただいておりますが、ご自由に「さゆふらっとまうんど」をご利用ください

(注意・ただ営利目的、中傷、名誉を貶める目的での使用はご遠慮ください。)


支援者が居てくれる限り、私は誰の買収を受ける必要がありますでしょうか?

私は皆様大衆の方を向き、公益の為に生きていきます。

私「さゆふらっとまうんど」は、99%の大衆の「傀儡」「工作員」で居続けます。

私の活動に価値を感じていただけましたら、活動の継続、加速させる為にもご支援ください。

今後とも「さゆふらっとまうんど」をよろしくお願いいたします。


ご支援頂いた皆様

ご支援のご検討いただいている皆様へ

尚、ご支援くださった方には、本記事のように月に一回、月初めに支援者様からのご支援を確認した旨をイニシャルでお伝えし、お礼を言っています。

もし、「掲載しないでくれ」と言うご支援者様がいらっしゃいましたら、その旨お伝えください

sayuflatmound@gmail.com


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


【クレジットカードからご支援】

支援金額を選び、「今すぐ購入」をクリック、個数を選び、クレジットカード情報のお手続きへお進みください「今すぐ購入」をクリック後に個数を選ぶことができます

【例: 3000円の支援】
1 下記、支援金¥1000を選び「今すぐ購入」をクリック

2 「お客様の注文の明細」欄の下にある「個数」を「3」にして更新ボタンを押します

3 同画面の右側の「クレジットカードで支払う」をご記入し、一番下の「支払い」ボタンをしてください

支援する To Sayu Flatmound


定期的に支援する To Sayu Flatmound


<お願い>
クレジットカート払いですと、ご支援金を受け取る際に手数料が引かれてしまいますので、お手数でなければ銀行へのお振込みをお願いいたします。具体例:1000円のご支援で、私が受け取れるのは924円。10000円のご支援で、私が受け取れるのは9600円です。

「さゆふらっとまうんどのHP ブログ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

社会活動家として考えること1〜4

7月1日 20時から市民活動家の藤島利久さんと生放送対談いたします。

対談募集 2

<筆者>

本日市民活動家の藤島利久さんから、対談希望のメールが来ました。

そして7月1日(土曜日)20:00から対談することになりました。

以下、対談希望時に頂いたメールです。


さゆふらっとさんへ

対談希望です。

高知県の藤島利久と申します。

私は市民活動家ですが、支援者からさゆふらっとさんとの対談を要請されています。私自身も希望しています。

私もツイキャスをやっていますので、そちらに伺って(あるいはどこでも会える場所で)一緒に撮影したいと考えています。

http://twitcasting.tv/kochi53/show/

https://www.facebook.com/Toshihisa.Fujishima

http://kochi53.blog133.fc2.com/blog-entry-13.html

http://blog.goo.ne.jp/kochi53goo/e/b1eff29e147417f4a5dac581bf2f5919

スカイプIDは、持っていません。登録の必要があればします。

日にち・時間はいつでもOKです。

・話したい内容、対談のテーマ

野党統一、時事問題ほか・・ 話題は何でもいいです。お任せします。

************

株式会社 東洋リゾート 代表取締役

白浜ホワイトビーチホテル 社長(この役職は、現在、解任されて裁判状態ですが、私は戻るようにするつもりです)

藤島利久


 

それでは皆さん以下のツイキャスアカウントから7月1日、生放送対談でお会いしましょう!

<画像クリックで、ツイキャスアカウントへ>

twitcasting

対談希望者を随時募集しています。

ご応募ください。

<詳細は以下の画像をクリック。>

対談募集 2


「さゆ会、さゆコンテンツ」の規約や特典内容を一部変更。ミラーページ開設。

さゆふれんず3「さゆ会、さゆコンテンツ」共に、規約、特典内容、入会方法など一部変更いたしました。

下の詳細ページからご確認ください。

また本日2017年6月19日までに「さゆ会、さゆコンテンツ」の入会金をお振り込みの方で、変更に伴い退会したい方は、本日を含めた3日以内に、2017年6月21日までに「具体的な理由」を添えてご申告いただければ、全額返金致します。

また、現在どのコンテンツを見ることができるのかを、「さゆコンテンツ」の入会前に見ることができる「会員ページのミラー」も開設いたしました。

こちらは会員ページと同じ表示になっています。

今後とも、よろしくお願いいたします。


⬇️ 画像をクリックで会員ページへ ⬇️さゆふれんず会員ページ

⬇️ 画像をクリックで会員ページのミラーへ ⬇️

会員ミラー


「さゆコンテンツ」

<内容>
・会員限定、動画の視聴、記事の閲覧

⬇️ 画像をクリックで詳細へ ⬇️

さゆふれんずまうんど会コンテンツ


「さゆふれんずまうんど会」

<内容>
・社会活動を行う会

⬇️ 画像をクリックで詳細へ ⬇️

さゆふれんずまうんど会 2

【再編集】 「対談できる方を募集」の内容を変更しました。

対談募集 2対談できる方を募集いたします。

・支援者
・応援者
・アンチ
・私を誹謗中傷したい人
・動画やブログで分からない点がある方
・動画やブログの内容をもっと詳しく聞いてみたい方
・私の言論、活動に賛同している方
・私の言論、活動に異議を申し立てたい方
・悩み相談(恋愛、家庭、会社、学校、友達なんでもOK)
・さゆふらっとまうんどを激励したい

などなど・・・

私と話してみたい方であれば誰でも構いません。

是非、私と対談してみませんか?

ご希望の方は、

・お名前(仮名可)
・お持ちのSNS(任意)
・Skype ID(どうしても、お電話が良いという方はご相談下さい。)
・対談ご希望の複数の日にち・時間
・話したい内容、対談のテーマ(なんでもOK)

の5点を添えて以下のアドレスにメールください。

又、これら送っていただいたメール情報(Skype ID以外の4点)は、生放送のお日にちと内容を記事で告知する際に掲載いたしますので予めご了承ください。

時間は、平日は19時以降、土日は13時以降でお願いいたします。

対談方法は「Skype」です。

対談は、以下のツイキャスアカウントで生放送いたします。

<画像クリックで、ツイキャスアカウントへ>

twitcasting

生放送時の顔出しの有無は自由です。なお対談の映像は、後日動画にして公開する場合があります。

これらご了承の上ご応募ください。

お互いに、そしてそれを見ている方にとっても、学びある対談にしたいと思っています。

お気軽にご応募ください。

たくさんのご応募お待ちしています。

・sayuflatmound@gmail.com


又、「質問、疑問があるけど、対談はハードルが高い」とお感じの方は上記私のアドレスへ、質問、疑問をお寄せ下さい。

又、私に直接メールを送るのは恐縮するという方には、以下のアドレスに質問、疑問などを送ってください。

スタッフの「さっとんさん」が後日まとめて私に質問するようにいたします。

・wakuwakusatton@gmail.com

メールのタイトルは、「対談質問募集の件」としてください。

お気軽にお問い合わせください。


ご支援のお願い

「対談できる方を募集」の内容を変更しました。

対談募集 2対談できる方を募集いたします。

・支援者
・応援者
・アンチ
・私を誹謗中傷したい人
・動画やブログで分からない点がある方
・動画やブログの内容をもっと詳しく聞いてみたい方
・私の言論、活動に賛同している方
・私の言論、活動に異議を申し立てたい方
・悩み相談(恋愛、家庭、会社、学校、友達なんでもOK)
・さゆふらっとまうんどを激励したい

などなど・・・

私と話してみたい方であれば誰でも構いません。

是非、私と対談してみませんか?

ご希望の方は、

・お名前(仮名可)
・お持ちのSNS(任意)
・Skype ID(どうしても、お電話が良いという方はご相談下さい。)
・対談ご希望の複数の日にち・時間
・話したい内容、対談のテーマ(なんでもOK)

の5点を添えて以下のアドレスにメールください。

又、これら送っていただいたメール情報の「Skype ID・お電話番号」以外の4点は、生放送のお日にちと内容を記事で告知する際に掲載いたしますので予めご了承ください。

時間は、平日は19時以降、土日は13時以降でお願いいたします。

対談方法は「Skype」です。

対談は、以下のツイキャスアカウントで生放送いたします。

<画像クリックで、ツイキャスアカウントへ>

twitcasting

生放送時の顔出しの有無は自由です。なお対談の映像は、後日動画にして公開する場合があります。

これらご了承の上ご応募ください。

お互いに、そしてそれを見ている方にとっても、学びある対談にしたいと思っています。

お気軽にご応募ください。

たくさんのご応募お待ちしています。

・sayuflatmound@gmail.com


又、「質問、疑問があるけど、対談するまではいかない。」という方は以下のアドレスへ、質問、疑問をお寄せ下さい。

その内容は、後日まとめてさっとんさんが私に質問するようにいたします。

その際のメールのタイトルは、「対談質問募集の件」としてください。

お気軽にお問い合わせください。

・wakuwakusatton@gmail.com


ご支援のお願い