カテゴリー別アーカイブ: 未分類

皆様へお知らせ。

2016年の年末から2017年1月の間、私のyoutube動画がアカウントごと消されるということが立て続けに起きました。

2017年1月23日、1日で4つのアカウント利用停止。136本の動画削除 。たった一ヶ月間でyoutubeアカウント8つ、動画278本削除。

そして今月2月に入ってからは、この「さゆふらっとまうんどHPブログ」自体が消されようと圧力を受けています。

具体的にはまだ言えませんが、数日置きにサーバーから、「記事を消せ、画像消せ」と連絡を受けています。

しかも24時間以内に対応しなければ、契約を解除するという条件付きです。

そして、その条件内容も刻々と変わり、「このような要請が続くようであれば、事前にHPを制限した上で、事後に削除要請などの連絡をする」と言ってきています。

つまり、その要請を私はコントロールできませんから、いよいよ目的が追行されそうな気配なのです。

以前、youtubeは、動画削除に対して「放送コンテンツ適正流通推進連絡会(株式会社プレゼントキャスト)」をその依頼者として立てていました。

しかし、それが今回の動画削除では申立人不明で、youtubeに理由なく動画を削除されました。

下にある、私がプレゼントキャストと話した動画以降、youtubeから「放送コンテンツ適正流通推進連絡会(株式会社プレゼントキャスト)」が姿を消したのです。

そして、HPに対しても以前は、東京法務局人権擁護部が申立人として、画像の削除を依頼してきました。

「後藤の首切り人形の写真を削除しないと、さゆふらっとまうんどHPを凍結する」と、東京法務局人権擁護部から 「侵害情報の通知書兼対応依頼書」が届いたとサーバー会社から連絡が来ました。

しかし今回はそれもなくサーバーが独自に動いているかのように依頼人を明かさずに、記事や画像削除要請をしてきているのです。

そしてそれに合わせて毎回、期限を設けて「期日までに対応しない場合は契約を解除する」と言ってきているのです。それが24時間以内です。

どちらも背後の指揮系統が見えずに、クラウド側が独自に動いて対応しているかのように見える点がそっくりです。

youtubeと違う点としては、サーバーとは、メールのやり取りはできていて、youtubeのように一切の連絡を断たれているわけではありませんが、ただ私は要請に対して素直に従うしかすべがありません。

そしてその要請に素直に従っているにもかかわらず、「今後もこのようなことが続くならば」と言ってきたものだから、これはいよいよ最悪な事態が想定の範囲内になってきたので、今まで沈黙してきましたが、皆さんに状況をお知らせしなければいけない段階になったと思い、書いている次第です。

もう一度言いますが、その「今後も・・・」は、私がコントロールできないのです。削除したものを再アップロードしたことを「今後も・・・」と言ってきているわけではありません。私の何千もある記事の中に規約違反に当たるものが、ということなのです。

それは事前にはわからず、要請されたものに従うしかないのです。

それを「事前に対応しなければ・・・」と言ってきたのです。

動画の削除に続き、今度はこのHP・ブログに対しても、現在このようなことが起きています。

私にはサーバー側に穏便な対応をお願いするしか、すべがありません。

このHPもそう長くはないかもしれません。

これが公益だけを追求している社会活動家の姿です。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️法務局

放送コンテンツ 全編

白熱灯への圧力、LED社会反対チラシ 10000部

LED・白熱灯への圧力反対チラシ

LED・白熱灯への圧力反対チラシ


・両面フルカラー A4 コート紙 1枚90g

・送料無料

・入金確認してから到着まで、約10日ほどお時間かかります。


ご自分で印刷したり、印刷業者に発注をかけても構いません。

以下のページからチラシのデータは自由にダウンロードできます。

【チラシ】白熱球がなくなってしまう!白熱灯のトップランナー制度への適用反対!


【お取引方法】

右下の「カートに入れる」から必要事項を記入し、お手続きを進め

下記口座に「商品代金」をお振込みください

※ sayuflatmound@gmail.com からのメールが入ってくるように設定の上ご応募ください。

速やかに発送しますが、発送完了の連絡は基本いたしません。

作業効率化のためご協力ください。

在庫状況は常に本ページTOPを更新いたします。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


他の部数もあります。

ご希望の部数をクリック!

・ 1000部
・ 3000部
・ 5000部
・ 10000部


返品について

ご返品・交換はお受けできません。その点をご了承くださった方のみご注文下さい。


チラシの本文は予告なく変更する場合があります。(誤字・脱字・言い回し・間違い・簡素化など)

最新のデータは常に以下に掲載いたします。

【チラシ】白熱球がなくなってしまう!白熱灯のトップランナー制度への適用反対!

白熱灯への圧力、LED社会反対チラシ 5000部

LED・白熱灯への圧力反対チラシ

LED・白熱灯への圧力反対チラシ


・両面フルカラー A4 コート紙 1枚90g

・送料無料

・入金確認してから到着まで、約10日ほどお時間かかります。


ご自分で印刷したり、印刷業者に発注をかけても構いません。

以下のページからチラシのデータは自由にダウンロードできます。

【チラシ】白熱球がなくなってしまう!白熱灯のトップランナー制度への適用反対!


【お取引方法】

右下の「カートに入れる」から必要事項を記入し、お手続きを進め

下記口座に「商品代金」をお振込みください

※ sayuflatmound@gmail.com からのメールが入ってくるように設定の上ご応募ください。

速やかに発送しますが、発送完了の連絡は基本いたしません。

作業効率化のためご協力ください。

在庫状況は常に本ページTOPを更新いたします。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


他の部数もあります。

ご希望の部数をクリック!

・ 1000部
・ 3000部
・ 5000部
・ 10000部


返品について

ご返品・交換はお受けできません。その点をご了承くださった方のみご注文下さい。


チラシの本文は予告なく変更する場合があります。(誤字・脱字・言い回し・間違い・簡素化など)

最新のデータは常に以下に掲載いたします。

【チラシ】白熱球がなくなってしまう!白熱灯のトップランナー制度への適用反対!

白熱灯への圧力、LED社会反対チラシ 1000部

LED・白熱灯への圧力反対チラシ

LED・白熱灯への圧力反対チラシ


<在庫状況>2017/02/15更新

在庫あります。


・両面フルカラー A4 コート紙 1枚90g

下記の表を見て「お住まいの地域」「発注部数に対する発送サイズ」の送料に商品代金プラスした金額をお振込みください

「1000枚 3000円×セット数+送料」=料金
(2000部まで)

3000部ご希望の方はこちらのページからご購入ください。


【ゆうぱっくサイズ表】

チラシ 1000部 60サイズ
チラシ 2000部 80サイズ

【ゆうぱっく送料】千葉県から発送
スクリーンショット 2017-02-04 15.15.25

【例】 2000枚 大阪まで発送

(1000枚 3000円×2セット)+(ゆうぱっく80サイズ1070円)で

7070円をお振込みください


他の部数もあります。

ご希望の部数をクリック!

・ 1000部
・ 3000部
・ 5000部
・ 10000部


ご自分で印刷したり、印刷業者に発注をかけても構いません。

以下のページからチラシのデータは自由にダウンロードできます。

【チラシ】白熱球がなくなってしまう!白熱灯のトップランナー制度への適用反対!


【お取引方法】

右下の「カートに入れる」から必要事項を記入し、お手続きを進め

下記口座に「商品代金+送料」をお振込みください

必ず送料も振り込んでください

「2000部」欲しい方は、右下の「カートに入れる」を「2」にしてください。

※ sayuflatmound@gmail.com からのメールが入ってくるように設定の上ご応募ください。

速やかに発送しますが、発送完了の連絡は基本いたしません。

作業効率化のためご協力ください。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


返品について

ご返品・交換はお受けできません。その点をご了承くださった方のみご注文下さい。


チラシの本文は予告なく変更する場合があります。(誤字・脱字・言い回し・間違い・簡素化など)

最新のデータは常に以下に掲載いたします。

【チラシ】白熱球がなくなってしまう!白熱灯のトップランナー制度への適用反対!

2017年2月25日(土曜日)講演会 in 東京のお知らせ

講演会225

講演会2252017年2月25日(土曜日)14時から16時

さゆふらっとまうんど講演会を開催いたします。

参加費 2500円
学生証持参 1000円
小学生以下、無料

<注意>

席に限りがありますのでお早めにご応募ください。

詳細場所は「2月22日水曜日」にメールで送信します。


※ 必ず最後までお読みください

【応募条件】
・さゆふらっとまうんどの言論に賛同し、活動を応援する人。

【会場・時間】

・東京都中央区

・14時から16時


【ご応募方法】

【要予約制】

・記事一番右下の「カートに入れる」から住所・氏名・連絡先をご記入の上お申し込みください。

・参加お申し込み完了後、指定の口座に参加費をお振り込みください
(ご応募日から土日祝を除いた3日以内のお振り込みをお願いたします。)

・ご応募と入金確認ができた人には「2月22日水曜日」にメールで【講演会場】をお知らせいたします。
入金後すぐには詳細をメールしません。

メールの送信が完了しましたらHPのTOPページにて送信完了した旨を<お知らせ>いたします。ご確認ください。

スクリーンショット 2017-01-26 12.56.43

ご応募氏名と、振込み名義人の名前が一致した方にだけメールいたします。

・当日、身分証を提示していただきます。
(その際、身分証の番号を控えさせていただいています。ご了承下さい。)

応募時の住所・氏名・振込み名義人が、一致していない場合はご参加できません。
(それら3点が一致していない場合など、キャンセルは、イベント日の一週間前までにその旨申告してください。「2月20日月曜日」以降のキャンセルによる、返金はいたしませんのでご注意ください。)

これらの参加方法をご理解いただけた方ご応募ください。


【注意】

・「sayuflatmound@gmail.com」 からの受信ができるようにしてからご応募ください

メールフィルターがかかっていてメールが届かない人がいます。特にPCメールドメインからの受信にフィルターをかけている携帯電話アドレスの方は上記アドレスからの受信ができる設定を確認してください。

お振込をした方で、メールが届かない方は「2月23日木曜日」に「お振込日とお名前」を記入の上、メールでお問い合わせください。


【禁止事項】
・さゆふらっとまうんどの言論と乖離する発言と流布
・宣教活動
・私の許可を得ていない録音・撮影
・その他(妨害行為と私が判断した行為)
・開催場所の他言

「禁止事項違反者」、「アンチ・工作員」、「妨害」であると判断した人には厳粛な対応をいたします。

ご応募頂いた方は、上記【参加条件】【禁止事項】などの事項に「同意した」ことといたします。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


<第一回 講演会の動画・ダイジェスト版>

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%88-4

2017年1月22日 第2回 講演会 in 東京のお知らせ

122講演会

122講演会
1月22日 (日曜日)14時から16時

さゆふらっとまうんど講演会を開催いたします。

学生証持参1000円。
小学生以下、無料。

<注意>

席に限りがあります。

詳細場所は「1月18日水曜日」にメールで送信します。


※ 必ず最後までお読みください

【応募条件】
・さゆふらっとまうんどの言論に賛同し、活動を応援する人。

【会場・時間】

・東京都墨田区

・14時から16時


【ご応募方法】

【要予約制】

・記事一番右下の「カートに入れる」から住所・氏名・連絡先をご記入の上お申し込みください。

・参加お申し込み完了後、指定の口座に参加費をお振り込みください(ご応募から土日祝を除いた3日以内のお振り込みをお願いたします。)

・ご応募と入金確認ができた人には「1月18日水曜日」にメールで【講演会場】をお知らせいたします。
入金後すぐには詳細をメールしません。

メールの送信が完了しましたらHPのTOPページにて送信完了した旨を<お知らせ>いたします。ご確認ください。

ご応募氏名と、振込み名義人の名前が一致した方にだけメールいたします。

・当日、身分証を提示していただきます。

応募時の住所・氏名・振込み名義人が、一致していない場合はご参加できません。
(それら3点が一致していない場合など、キャンセルは、イベント日の4日前までにその旨申告してください。「1月18日水曜日」以降のキャンセルによる、返金はいたしませんのでご注意ください。)

同居されているご家族でご参加の場合、お一人様の身分証で構いません。
その際、参加人数と応募者様とのご関係を応募時の備考欄にご記入ください。(「夫婦で参加します。」「小学生の子供1人連れて行きます。」など)

これらの参加方法をご理解いただけた方ご応募ください。


【注意】

・「sayuflatmound@gmail.com」 からの受信ができるようにしてからご応募ください

メールフィルターがかかっていてメールが届かない人がいます。特にPCメールドメインからの受信にフィルターをかけている携帯電話アドレスの方は上記アドレスからの受信ができる設定を確認してください。

お振込をした方で、メールが届かない方は「1月19日木曜日」に「お振込日とお名前」を記入の上、メールでお問い合わせください。


【禁止事項】
・さゆふらっとまうんどの言論と乖離する発言と流布
・宣教活動
・私の許可を得ていない録音・撮影
・その他(妨害行為と私が判断した行為)
・開催場所の他言

「禁止事項違反者」、「アンチ・工作員」、「妨害」であると判断した人には厳粛な対応をいたします。

ご応募頂いた方は、上記【参加条件】【禁止事項】などの事項に「同意した」ことといたします。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


<第一回 講演会の動画・ダイジェスト版>

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%88-4

2016年12月18日 初講演会 in 新宿のお知らせ

講演会1218

%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a1218

12月18日 (日曜日)14時から16時まで

新宿講演会のお知らせです。

さゆふらっとまうんど初・講演会を開催いたします。

紆余曲折ありまして。

講演会をすることにしました。

【お知らせ】12月18日の忘年会を中止いたします。

「こんな講演会見たことない!」という楽しい講演会になると思いますよ。

内容は、明るい話題ではないと思いますが・・・ 深く学び気づける楽しい時間にしたいと思います。

様々な社会問題、時事をフリートークします。

お子さんやご家族と一緒に参加される方、歓迎いたします。

学生証持参で1000円。

小学生以下は無料にいたします。

真冬の12月。温かい室内です。

<注意>

席に限りがあります。

詳細場所は「12月14日水曜日」にメールで送信します。


※ 必ず最後までお読みください

【参加条件】
・さゆふらっとまうんどの言論に賛同し、活動を応援する人。

【会場・時間】

・東京都新宿区

・14時から16時


【ご応募方法】

【要予約制】

・記事一番右下の「カートに入れる」から住所・氏名・連絡先をご記入の上お申し込みください。

・参加お申し込み完了後、指定の口座に参加費をお振り込みください

・ご応募と入金確認ができた人には「12月14日水曜日」にメールで【講演会場】をお知らせいたします。
入金後すぐには詳細をメールしません。

ご応募氏名と、振込み名義人の名前が一致した方にだけメールいたします。

・当日、身分証を提示していただきます。
応募時の住所・氏名・振込み名義人が、一致していない場合はご参加できません。
(それら3点が一致していない場合は、イベント日の4日前までにその旨申告してください。その後のキャンセル、返金はできませんのでご注意ください。)

これらの参加方法をご理解いただけた方ご応募ください。


【注意】

・「sayuflatmound@gmail.com」 からの受信ができるようにしてからご応募ください

メールフィルターがかかっていてメールが届かない人がいます。特にPCメールドメインからの受信にフィルターをかけている携帯電話アドレスの方は上記アドレスからの受信ができる設定を確認してください。

お振込をした方で、メールが届かない方は「12月15日木曜日」に「お振込日とお名前」を記入の上、メールでお問い合わせください。


【禁止事項】
・さゆふらっとまうんどの言論と乖離する発言と流布
・宣教活動
・私の許可を得ていない録音・撮影
・その他(妨害行為と私が判断した行為)
・開催場所の他言

「禁止事項違反者」、「アンチ・工作員」、「妨害」であると判断した人には厳粛な対応をいたします。

ご応募頂いた方は、上記【参加条件】【禁止事項】などの事項に「同意した」ことといたします。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


<関連記事>

【祝 ピクニック1周年】 2016年6月26日 ピクニックが無事に終了しました。

さゆふらっとまうんどピクニック常連さんの「ピクニックに何度か参加して考えたこと。」

【満員御礼】2015年08月09日 「熱中症注意!真夏のピクニック」無事に終わりました。 ~「ピクニック」を開催している理由

16才の少女が「さゆふらっとまうんどピクニック」に一人で参加した感想。

2016年12月18日 忘年会 in 東京のお知らせ

忘年会

%e5%bf%98%e5%b9%b4%e4%bc%9a

12月18日 (日曜日)

忘年会のお知らせです。

今回は東京都杉並区のレストランを貸し切って行います。

腕は確かなシェフの老舗レストランです。

お味は私が保証します!

時間は、「夜17時~オーナーさんに迷惑が掛からない時間」までですw

席数に限りがありますので、お早目にご応募ください。

お酒もあります。(別料金)

国籍 年齢 性別 不問

お子さんやご家族と一緒に参加される方、歓迎いたします。

中学生以上は大人料金。

小学生の方は一人「1500円」。

それ以下のお子様は無料にいたします。
(シェフのご厚意に感謝><)

過去に様々な国籍の方、1歳から70代の方のご参加がありました。

ピクニックと違い、遅れて来られても構いません。一報ください。

ピクニックと違い、温かい室内ですよ^^w

<注意>

席に限りがありますので、ご応募いただければ必ず参加できるわけではありません。

・【忘年会ご応募確認完了のご連絡】というタイトルのメールが来た場合に限り、参加可能です。そのメールが来た方は、忘年会費3000円をお振り込みください。(お申し込みから数日以内に送信いたします。来ない場合はまたの機会にご応募ください。)

・その後、詳細場所のメールは「12月14日水曜日」に送信


※ 必ず最後までお読みください

【参加条件】
・さゆふらっとまうんどの言論に賛同し、活動を応援する人。

【場所・時間】

・東京都杉並区にあるレストラン

電車で利便性のよい場所です。
近くに有料パーキング有り。

・「夜17時~」


【ご応募方法】

【要予約制】

・記事一番右下の「カートに入れる」から住所・氏名・連絡先をご記入の上お申し込みください。

・参加お申し込み完了後、自動でお送りする【自動送信メール】というタイトルのメールとは別に、【忘年会ご応募確認完了のご連絡】というタイトルのメールを改めてお送りします。

※【自動送信メール】が来ない方は【忘年会ご応募確認完了のご連絡】を送っても届きませんのでメールフィルターなどの設定後、メールでその旨、連絡ください。

【忘年会ご応募確認完了のご連絡】というタイトルのメールが来た場合に限り、忘年会費3000円をお振り込みください。
なお、【忘年会ご応募確認完了のご連絡】というタイトルのメールが来ない場合は、またの機会にお申し込みください。

・ご応募と入金確認ができた人には「12月14日水曜日」にメールで【場所】をメールでお知らせいたします。入金後すぐには詳細をメールしません。

ご家族でおこしの際はその旨、ご応募時の備考欄に人数をお伝え忘年会費をお振込みください。
備考欄にメッセージなど添えて貰えば、わかりやすいです。

ご応募氏名と、振込み名義人の名前が一致した方にだけメールいたします。

・当日、身分証を提示していただきます。
応募時の住所・氏名・振込み名義人が、一致していない場合はご参加できません。
(それら3点が一致していない場合は、イベント日の4日前までにその旨申告してください。その後のキャンセル、返金はできませんのでご注意ください。)

これらの参加方法をご理解いただけた方ご応募ください。


【注意】

・「sayuflatmound@gmail.com」 からの受信ができるようにしてからご応募ください

メールフィルターがかかっていてメールが届かない人がいます。特にPCメールドメインからの受信にフィルターをかけている携帯電話アドレスの方は上記アドレスからの受信ができる設定を確認してください。

お振込をした方で、メールが届かない方は「12月15日木曜日」に「お振込日とお名前」を記入の上、メールでお問い合わせください。

・【忘年会ご応募確認完了のご連絡】というタイトルのメールが来ていない状態で参加費をお振込された場合のご返金対応はご応募後、一週間ととさせていただきますそれ以降の申告は支援金に代えさせていただきます。


【禁止事項】
・さゆふらっとまうんどの言論と乖離する発言と流布
・宣教活動
・その他(妨害行為と私が判断した行為)

「禁止事項違反者」「アンチ・工作員」であると判断した人には厳粛な対応をいたします。

ご応募頂いた方は、上記【参加条件】【禁止事項】などの事項に「同意した」ことといたします。


【銀行振込み】

ゆうちょ銀行
ゆうちょう銀行からの振込み
記号番号
10540-91284761
さゆふらっとまうんど

他銀行からのゆうちょ銀行への振込み
〇五八店 9128476
さゆふらっとまうんど


<関連記事>

【祝 ピクニック1周年】 2016年6月26日 ピクニックが無事に終了しました。

さゆふらっとまうんどピクニック常連さんの「ピクニックに何度か参加して考えたこと。」

【満員御礼】2015年08月09日 「熱中症注意!真夏のピクニック」無事に終わりました。 ~「ピクニック」を開催している理由

16才の少女が「さゆふらっとまうんどピクニック」に一人で参加した感想。

<広島・中3自殺>誤った進路指導が要因…第三者委が報告書

ws000763<広島・中3自殺>誤った進路指導が要因…第三者委が報告書

毎日新聞 11/3(木) 21:38配信

 

 広島県府中町で昨年12月、町立中学3年の男子生徒(当時15歳)が誤った万引き記録に基づく進路指導の後に自殺した問題で、町教委が設置した第三者による調査検討委員会(委員長、古賀一博・広島大教授)は3日、「誤った進路指導が自死(自殺)の要因の一つであり、きっかけだった」とする報告書を公表した。

 報告書によると、生徒は私立高の専願受験を志望したが、昨年12月、担任から「1年の時に万引きをしたから認められない」と伝えられた。生徒は同8日、両親が出席した三者懇談会に現れず、自宅で自殺。その後、万引きに関与していないと判明した。

 第三者委は、教育学の教授や弁護士、臨床心理士ら5人で構成。今年3月末以降、計25回の会合で自殺の背景や学校の対応、再発防止策について調査、協議した。生徒の両親や中学の教職員、関係の深かった同級生4人などからは話も聞いた。

 その結果、同委は「この生徒と教員との間に日常的な信頼関係が十分に構築されていなかった」と背景を指摘。問題点として▽組織的な生徒指導、進路指導の欠如▽「荒れ」の克服にとらわれた強権的、抑圧的な指導--などを挙げた。

 同委は同級生らにアンケートも実施。239通を郵送し、83通(うち無回答22通)の返信があったが、この生徒の悩みに関する回答はほとんどなかったといい、報告書は「周囲は誰も気付かず、自殺を阻止できなかった」と結論付けた。

 生徒の両親の代理人弁護士によると、両親は「報告書を受けて個々の先生がどう改善し町教委がどう対応するのかを見守りたい」と話していたという。【石川将来、竹内麻子】


<筆者>

生徒が自殺されたとされているのが2015年12月、その後なぜか2016年3月にその報道をし始め、「誤った進路指導が自殺の原因」と決めつけて報道されていました。

昨今、「いじめ、いじめ」と騒ぐことの目的と一つとして、必要なストレスまで奪い、弱い人間を作る風潮を作り上げるという点がありますが、この事件に関しては、「進路指導と生徒データの管理」という2点を強調して報道されています。

2016年3月に「進路指導が自殺の原因である」と断定して報道していて、今回、8か月空いた、2016年11月になってから、「11月3日、誤った進路指導が自死(自殺)の要因の一つであり、きっかけだった、とする報告書を公表した」と言っているわけです。

しかし、そう言われても「最初からそう決めつけて、連日放送していましたよね?そのつもりで事件化したんでしょう?」としか思えないわけです。

自殺の原因は「進路指導である」とする念を押す為の、調査検討委員会であることは最初から分かっていたことです。

その通り、以前からされていた報道方針と全く同じ内容の報告書だったのですから。 ↓

>調査検討委員会(委員長、古賀一博・広島大教授)は3日、「誤った進路指導が自死(自殺)の要因の一つ

>その結果、同委は「この生徒と教員との間に日常的な信頼関係が十分に構築されていなかった」と背景を指摘。問題点として▽組織的な生徒指導、進路指導の欠如▽「荒れ」の克服にとらわれた強権的、抑圧的な指導

町・教・委・が・設置した第三者による調査検討委員会(委員長、古賀一博・広島大教授)にそう言われても、彼らが、報道内容と同じ結論を出すことはただのひも付き検証員会であったことが露呈しているに過ぎないのです。

そして、この事件の骨子である、「していない万引きを理由に、担任に推薦できないと言われ、その誤った記録、誤った進路指導が原因で自殺した。」と、するにはそもそも無理があるのです。

万が一ですが、例え生徒の自殺が先生のミスが原因で自殺したのなら、生徒の自殺は避けられなかったでしょう。

人は誰でも間違いはあります。生きていれば人に勘違いされることなんてよくあることです。そのたび自殺していてはいくら命があっても足りません。

そもそも、誤解されたくらいの事だけで、その誤解を解こうともせず、いきなり自殺する人はいません。

それが理由であるとするのならそんな検証委員会は無意味です。会社の報告書であったならば「なにも調べていないじゃないか」と上司に怒られるレベルの話です。

本事件は、教育現場での指導・情報管理の規制やルールの新設などを目的として、「進路指導と生徒データの管理がずさんで自殺した、だから変革する。」としたいが為に利用されたのです。

男子生徒の「本当の死因」、「本当に自殺したのか?ならその理由はなんであったのか?」

これを究明することだけが、彼の死を悼む、後世ができる唯一のことです。

誤った進路指導、ずさんな生徒データの管理が理由で自殺したとすることは、無くなった男子生徒を冒涜する行為です。

WS000798 WS000803 WS000793 WS000787 WS000780 WS000778 WS000771 WS000772 WS000763


<以下関連記事・動画>

広島中3生自殺の骨子は、軽井沢スキーバス転落事故と全く同じです。なぜ自殺の原因を「謝った進路指導」であると断定しているのでしょうか?また原因のすり替えで目的を達成しようとしています。

「学校側は指導と自殺との因果関係を認めた。」 ~自殺との因果関係に自殺した生徒の意思を一切反映さえない社会。


⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️広島中三スキーバス転落

「セックスはしてはいけない、子供が欲しい夫婦は病院に精子を持っていく。」これが未来では主流になる。

WS000829セックスレスなのに妊娠したい妻を支える「秘密の彼氏」の献身

ダイヤモンド・オンライン 8月13日(土)8時0分配信

 

 処女懐胎でイエスを妊娠したと伝えられる聖母マリア。物理的には「あり得ない」話なのだが、医療技術が発達し、不妊治療が一般的になった現代では「セックスレスでも妊娠」が可能になった。そして、実際にそれを望む夫婦が増えているのだという。

● 夫の精子だけあれば妊娠は可能だが… 増える「セックスレスでも妊娠希望」女性のなぜ

今、セックスレスだが「夫の子」を産みたいという女性がにわかに増えているという。不妊治療で定評のある、関西のレディースクリニックの医師のひとりが語る。

「夫との仲は悪くはない。でもセックスレスという女性が不妊治療に通うケースは少なくありません。夫の精子さえ持ってきていただければ医学的な妊娠、出産は可能ですから」

そんなセックスレス夫婦だが夫との子を欲しいと望む女性たちの声を聞いた。

「愛にもいろいろな形があるのではないでしょうか? 家族愛、恋愛、性愛…、すべて“愛”です。夫とは家族愛です。夫とは結婚して3回しかセックスはしていないです。でも夫として尊敬しています。だから夫との子を産みたいです。いけませんか? 」

こう語るのは兵庫県芦屋市に住むアイコさん(40)だ。地場メーカー創業者の孫である彼女は、関西の名門私立大学を卒業後、「どうせ両親が決めたお相手と結婚するのだから」と就職せず、海外に語学や料理留学をした後、「親の決めた相手」と24歳の時に結婚した。

 


なぜ病気を作りたがっている支配者層と製薬会社、医療関係者はセックスレスを病気としないのでしょうか?

それはセックスレスを病気とせず、自然な現象としたほうが、彼らにとって都合がいいからです。

セックスレスを病気にするよりも、それを常態化するほうが他の複合的なメリットが得られるからです。

具体的には、人口削減になる、そして「懐妊は病院でするもの」という概念を常識化して、新たな利権を作り出したいのです。

もともと「出産」とは医療とは関係がない産婆さん(近所のおばさん)が出産に立ち合い、そこに専業的あるいは業種的な意味合いはありませんでした。

人との繋がりから身近な人たちの中で人は人を産んでいたのです。

その「出産」の形は完全に破壊し、「出産は病院でするものである」と医療利権にされてしまいました。

そして次は社会毒の蔓延と晩婚化政策で大衆は「不妊」にされ、懐妊は「不妊治療」として医療利権にされてしまったのが現代社会です。
(ちなみに不妊治療は懐妊(妊娠)するための治療でありません。がん治療ががんを治す治療ではないのと同じです。)

そこから、出産同様、「懐妊も医療機関でするものである。」と常識化したい。そして物理的にも(不健康・不妊)精神的にも(性交悪)そうされようとしている流れが見えます。

「子供が欲しい夫婦は病院に精子を持っていく。」ということです。

それは支配層方針である人口削減にも合致します。

そして同時に精神的セックスレスを作るべく、セックス自体を悪いことであとするために、「わいせつ」だ、「性的関係を持った」だと連日、性的欲求自体が悪であるかのように「逮捕・書類送検」と報道しているのです。

セックスレスの原因は、先ほど言った社会の精神的なコントロール、経済コントロールなど様々あれど、物理的問題である「不健康」も無視できません。

そして不健康が原因であることは、「組体操問題」と同じく、その体が弱っている健康体ではない現状に目を向けさせず、全く見当違いの方向に大衆意識は動かされています。

「組体操をやるのかやらないのか?」や「精子を病院に持って行こう」などという、本質的な解決にならない議論です。

「不健康を解決することで、組体操出来る強い体にする。」同様、不健康を解決することで、「セックスレスから抜け出す。」「懐妊する体に変える。」この方向には一切社会は動きません。言及すらしません。

体育祭“10段ピラミッド”崩れ6人重軽傷の原因は、組体操ではありません。

現代社会では下に上げたことが実際に行われています。

—–

・セックスはしてはいけないという常識の書き換え(わいせつ逮捕の連日報道)

・浮気、不倫の社会一体となった制裁

・不妊を増産させる社会毒のまん延(子宮頸ワクチン、電磁波、食)

・10代のセックス悪と、10代で家庭を持たせない為の学業レールの形成

・晩婚化の推進(不妊推進)

・貧窮化(育児に専念する為の時間養えない)

・同性愛推進

・人間ではなく、人工知能や二次元のキャラクターへの恋愛の推奨。

—–

これら現在社会の流れと合わせ、本記事を見るのならば、「セックスはしてはいけない、子供が欲しい夫婦は病院に精子を持っていく。」これが未来を支配者が画策していることをひしひしと感じます。

この流れは、マスの脅威を排除したい大衆統治システム構築の為であり

具体的に言えば人口削減の為です。

そして以下の記事のように不妊治療に対して休暇を出せるのは内部留保と潤沢な大企業だけですから、不妊治療の流れは企業のNWOにも寄与するわけです。


トヨタも不妊治療の休暇制度 17年1月に導入方針

朝日新聞デジタル 8月6日(土)0時9分配信

 

 トヨタ自動車は、不妊治療のための休暇制度を来年1月をめどに導入する方針を固めた。期間は年5日ほどで、すべての組合員を対象にするとみられる。

 トヨタは、配偶者手当を段階的に子ども手当に振り替えるなど、子育てと仕事の両立に向けた制度を相次いで打ち出している。産みたくても産めない社員にも配慮しようと、労働組合と議論していた。

 不妊治療の休暇制度は、パナソニックやリコーなどの電機大手のほか、日産自動車も導入している。厚生労働省の職業家庭両立課は「トヨタのような大企業の導入で、グループ企業や同業種への広がりが期待できる」と話す。

朝日新聞社


<以下関連動画>

⬇️ 画像をクリックで動画へ ⬇️

コンビニでがん検診不妊

常識の書き換え 6

朝霞市全動画

2015年を動画で振り返る 4

産後うつ

ご支援のお願い